kenyのキャンピングカーライフ!

キャンピングカー遍歴からの楽しみ、苦しみ、整備などに付いて思い付くまま綴ります。何かの参考に成れば幸いです。

秋は桜のシーズンでもある?!

2016-10-31 09:56:09 | 花紀行 秋

<世の中にはこんな桜も>

今朝の東海の気温は、一桁代とこの秋始めての冷え込みでした。

また季節が進み、バンクスの冬支度もそろそろ準備が必要なようです。

 

先日、バンテック社の「Cyda」のお話をUP直後に、「Cyda」お台場デビューのニュースメールが届き驚きました。

何しろタイミングがドンピッシャ! でしたからね。

 

バンクスも紅葉キャラバンの汚れを落とし、水切りに出て夕陽を浴びます。

ススキの穂が揺れる、何時ものポイントですが陽が短く成りました。

 

そんな翌日は朝から秋空が広がります。

お昼頃からお神輿を上げ、買い物を済ませました。

その後、少々時間が空きましたので、桜の開花を確かめに行きました。

「桜」で間違いでは無いのですよ。

Keny爺さん!

遂に来たか? とは思わないで下さいね。

やはり桜は咲いていました。

この夏が暑かったせいでしょうか? 少々出遅れたようです。

 

今年は桜の名前を記した、札が下がっていました。

それに依りますと、「十月桜」のようです。

昨年は四季桜か?とお伝えしたかと思うのですが、小生が熱心に撮影していたせいか、ネームプレートを取り付けて貰ったようです。

 

開花時期は秋と春の2回咲くのです。

花弁は八重で白、薄ピンク色をしています。

お花は全体の1/3が10月頃から咲き、残りの2/3が春に開花する2度咲きに成ります。

 

調べますと、エドヒガンとマメザクラの交雑種と言われる、コヒガンザクラの園芸種だそうです。

江戸時代後期から広く栽培されて来たようです。

秋はお花の少ない時期ですし、秋晴れの桜を愛でるのもまた一興ですね。

 

十月桜の廻りには、キバナコスモスが最後の輝きを放ちます。

秋から冬へと、急に季節は走りだしたようです。

そう言えば、今朝の寒さに耐えきれず、この冬初めての暖房を入れてしまいました。

 

来月一杯までが、キャンカーベストシーズンでしょうか?

これから信州、近江、京都と紅葉が山を降りて来ます。

さ~~て、どちらの紅葉を目指しましょうか?

楽しみですね。(#^.^#)

ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり出るようです | トップ | トイレが壊れた! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花紀行 秋」カテゴリの最新記事