JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

ラグビー

2011-10-12 08:10:46 | 日記
皆さんは仕事以外で何かに没頭していることはありますか?
私はあります。私は毎週日曜日にラグビーをしています。高校時代から初めて、10年以上ラグビーをしています。今となっては趣味として楽しくやっています。よくアメフトと勘違いされるのですが、お正月にNHKで放送されているアレです。

「何でせっかくの休日のラグビーするの?」とよく言われますが、同じ趣味を持った仲間と会うことが楽しいから続けています。こういった楽しみを持つことで仕事のモチベーションが上がるので私にとって週一回のラグビーは重要なのです。

さて、ラグビーの歴史は今でいうサッカーも生まれていない1800年代、数千人の大人が1つのボールを奪い合うところから始まり、死者も出るほど激しかったらしいです。あまりにも危険ということでルールを決めて、今日のラグビーが誕生したとされています。
サッカーよりも歴史があるスポーツなんです。(サッカーの方が人気ありますが…)

主にヨーロッパや南半球で盛んに盛り上がっているスポーツであり日本も大学ラグビーなどはお正月に放送されるくらい注目されるスポーツです。
ですが、年間を通してを考えるとサッカーや野球には到底及びません。

現在、ラグビーワールドカップが開かれているのをご存知でしょうか?あまり世間では騒がれていないのが残念ですが、ニュージーランドで開催されています。もちろん我らが日本代表も参加していますよ。
日本代表はワールドカップには1987年の第1回大会から途切れなく出場を続けていますが、1991年にジンバブエに勝ったのが唯一の勝ち星で、世界との差が歴然としています。
1995年にはニュージーランド代表に17‐145の大敗を喫していてワールドカップ史上最大の失点数を記録しています。
何としても今大会は良い結果を残して欲しいと思ったのですが、残念なことに予選敗退です。1分け3敗のグループリーグ最下位です。
2019年には日本で初のワールドカップが開催されます。せめて1勝はしてほしかったのですが…。2019年こそは悲願の1勝と、もう少しメディアが注目してほしいと思います。

何でメディアなのかと言うと、ワールドカップの放送時間が何故か録画なのです。先日夜中の1時に日本戦がありドキドキしながら寝ないで待っていました。
0時半くらいに「日本大敗」というニュースをスポーツ番組を見てしまい、怒りとともに寝ました。
2019年にはそんなことがないように期待をしています。

でも、よく考えると体の小さい日本人がヨーロッパや南半球の人達に敵う訳がないと思ってしまうのも事実です。
ラグビーの国代表は他のスポーツと大きな違いがあります。
サッカーの場合、元ブラジル人が帰化して日本代表になるというケースがよくありますが、ラグビーの場合その国に3年間在籍していれば、国の代表として大会に出れるという凄いルールがあります。
今回のワールドカップで日本代表に外国人が大勢いました。日本代表なのに外国人が出ています。
やはり助っ人を使わないと世界には勝てないのかなと思いつつ今後に期待しようと思います。
頑張れ日本人。(松)


monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント