JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

背景に木があるとピントを持っていかれやすいので注意です。

2022-12-02 09:00:00 | 日記
皆さんこんにちは。砂肝です。

12月に突入いたしました。
寒いです。お布団から出られません。
これからまだまだ寒くなるのかと思うと震えます。

さて先月はハロウィン期間にユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ遊びに行った話をしていましたが、今回はクリスマス期間のディズニーランドへ遊びに行った話をしようと思います。

と言っても普段からよく行くということもあって、あまり特筆するようなこともなく。(クリスマスのパレードも、もう何年間も同じものを観ているし…と観ていません)

どちらかというとクリスマス限定のご飯や飲み物などを沢山食べたり、久しぶりに遊んだ友人だったので、会っていない間の話を楽しんだりしたことの方がメインでした。

ただし35周年からのパレードは今年度までしか観ることが出来ないこともあって見納め(仮)しておきました。次行くときには多分次の周年パレードが始まっていると思うので…。

完全版のパレードであれば自分の好きな作品のキャラクターもパレードに登場するのですが、現在はカットされています。こればかりは仕方ないですね。40周年のパレードでは最初から完全版で見られることを期待します。

さて、せっかくですしパーク内で撮った写真の中からいくつかお披露目させていただきます。







今回はすごく久しぶりにカメラを持っていきましたが、びっくりするほど撮影の腕がなまっていた気がします。元より上手いわけではありませんが。

動いている被写体の撮影は本当に久しぶりで、こんなにピントを合わせるのが下手だっただろうか?と写真をiPadに移して見直してみて愕然としました。

こればかりは場数を踏んで勘を取り戻すしかありません。
あと撮影する位置取りももっと考えなければ。

今後の砂肝先生の活躍にご期待ください。

普段より少し短めですが、今回はこの辺りで締めさせていただきます。

ここまで読んでくださりありがとうございました。
来月の記事でもよろしくお願いいたします。

(砂肝)

シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

moni-meter
  脱・手書き!点検データをデジタル化して誤検針削減
  ローコストで導入しやすい設備点検支援システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近のあれやこれや 2022年冬

2022-12-01 11:00:29 | 日記
はい、師走です。日めくりカレンダーならあと31枚、月めくりカレンダーならあと1枚。ものぐさな通年カレンダーは大勢に影響がない12月がやってまいりました。暮れの準備はよろしいでしょうか。何だかあっと言う間に年の瀬ですねえ。

前回登場時は暑くて某コロナ第7派。今回はさすがに寒い日も増えつつあるところ第8派?。いくつWAVEが来るのやら。いや、今日は寒いですね。明日から更に最低気温がぐっと下がるみたいです。皆様朝晩の寒さにご注意を。

それでは今回も徒然と書いていきます。

■最近の運動のこと
さてさて寒い中運動不足は会社がスポーツイベントに参加している事もあり、メンバーが集まらないチームに強制編入。聞こえは悪いですがなかなか体重が落ちてこない事もあり実益も出ればよいかな、という感じでの参加でした。
イベントに関しては他の人が記事にしてくれている(あるいはこれからする)と思いますのでここでは割愛です。

まあ、仕事が忙しいのでなかなか時間も取れず、の状態でストレッチだのなんだのメニューにはありましたが、結局は歩行が一番重要な気がします。ただ、日が暮れるのが早いので段々と夏とは違う意味で条件が厳しくなってくるなあ、と。
散歩コースは照明が少ない場所も多く、昼は気持ちいいのですが夜はちょっと寂しい、というかかなり暗い感じです。

毎日歩く時間をなかなか取れないので、週末や出勤日にささやかながら歩数を稼ぐ状態でした。
歩数は8,000歩達成が目安。大体計測してみると普通に歩く状態で1分で100歩超えるくらい。8,000だと単純計算で80分は歩き続ける必要があり、このまとまった時間を捻出するのがツライ。
さらに食事や体質、普段の運動量との相関もあるのですが、8,000歩ぐらいでは体重は現状維持。11,000~12,000歩ぐらいで徐々に体重減少等に影響が出てくる感じでした。タイミングよく人間ドックの受診があったのですが去年より体重と体脂肪率は改善されていました。継続すれば改善の方向に進みそう、と分かっただけでも収穫だと思います。

そして景色を見ながら漫然と歩いていると色々と考えが整ってくる感じもして精神的にもいい気がします。無我の境地・・・などとは言えないですが、頭を空にして目に入ったものに素直に感想を抱きながら歩くのも悪くありません。ただくれぐれも交通事故には気を付けて。


■ゴルフのこと
東名高速の集中工事もあり、コースラウンドはタイミングを逃してしまった感があります。練習は毎週末行ってますが、あまり整ってない感じです。今コース行ったらまたスコアが大惨事になりそうな予感がヒドイ今日この頃です。精進せねば。


■仕事のこと
今年を振り返るには少々早いかも知れませんが、色々なものが遅れ放題な1年でした。色々な方面で開発判断が遅れる、凍結する、そして体制縮小か解散、なんて流れが偏りなく起きて大変です。リカバリ見込みを立てた翌週にもうプラン崩れて立て直しする感じですかね。なのでなかなか安定した感じには持っていけない状態です。まあ安定を維持するのも大変な努力が必要なのですが。
グループのメンバー各位には、新しい案件や並行での案件をお願いせざるをえず申し訳ない限りです。頑張りに大変感謝しております。私も並行で新しい事やってるので苦情は勘弁してください。(´・ω・)


■そして迫りくる2023年のこと
あー・・・ちょっと考えたくないです。マッハで通りすぎた2022年を返してください。
また年末ジャンボ的なものに投資して脱サラ計画を続行しようか検討中です。既に10年以上の遠大なプロジェクトになってます。


■禁煙のこと
禁煙はまだ続いています。現在1年7か月を記録。2年続いたら「やめました」って宣言しようかと思ってます。


という事で、今回はこれにて。次の当番は大分先なのでまた2023年にお会いしましょう。
(刑事長)
シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

moni-meter
  脱・手書き!点検データをデジタル化して誤検針削減
  ローコストで導入しやすい設備点検支援システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりのみかんの収穫

2022-11-30 09:00:00 | 日記
 今年度は5年に一度のリフレッシュ休暇を使用できる年。立場上、きちんと有効に消化しなくてはと思っていたが、先日帰省した際の兄の一言をきっかけに、11/2から11/7まで移動日を除き4日ほど実家に帰省し、みかんの収穫を手伝うことにした。

 実家はみかん農家。父は専業で行っていたが、兄は本業公務員の兼業農家である。人手も少なくなり、一部農園は閉鎖しているものの、やはりみかんの収穫時期になると猫の手も借りたいほどの大忙しとなる。

 みかんの時期になると平日は夜にみかんの選定作業、休日は一日中みかんの収穫手伝いだった。子供の頃は何故休みに遊ぶことができないのだろうと悔しく思ったこともあったが、そうした作業の一つ一つが、大したメンテもしないのに健康でいられた土台になったのだと思う。(最近はどうもその貯金が切れてしまったようだが。)

 今回は久しぶりに長女と一緒に帰省。気を遣った母が帰省中の一日くらい観光に連れて行こうかと申し出たが、観光はお金を使えばいつでもできるが、農業実習はそう簡単にはできないと言い放った少し変わり者。

 飛行機と汽車にゆられて4時間程の旅。到着後は親戚に挨拶巡りをし、翌日よりみかん取りを開始。今回収穫するのは早生みかん、味の乗った甘味と酸味の絶妙なバランスが特徴。一面の緑の中に鮮やかなオレンジ色の実たち。機械化が進んでいても収穫だけは人手に頼らざるを得ない。少し長めに枝を切り、その後ヘタのギリギリの所でカットする2度切りで黙々とミカンを収穫していく。早生みかんは我が家の農園の中では比較的平らな場所にあるが、それでも傾斜している地面に足を踏ん張っているだけでもなかなか体力を使ってしまう。



 2日目は昨日に引き続き早生みかんの収穫。こちらは午前中で予定の作業が終了した。ほぼ素人の2人が参加しただけでもやはり人数の違いは大きいようだ。午後は甘平という比較的高価な品種のサンテ掛け。

甘平はこちら(我が家の農園ではありません)

サンテはこちら


 サンテは日焼け防止や鳥害防止に効果が高い。実の数も多く、高い場所もあったり、なかなか大変な作業だが、以前の紙をかけていたころに比べるとずいぶん楽になったそうだ。

 3日目、4日目はゆずの収穫。こちらは想像以上に大変だった。まず一番は急斜面。少し油断すると転がり落ちてしまう。キャタツに乗るとかなりの高さに。慣れてないと危険だからということで、ほどほどのところで勘弁してもらった。



次に大変だったのは鋭いトゲ。皮の手袋と腕抜きでガードはするが油断すると皮を突き抜けて指にトゲが突き刺さってしまう。枝に上って取らないといけないところも多く、ガードされていない腕や足は、傷だらけになってしまった。収穫するのに大変苦労はしたが、種もないため非常に使いやすくとても鮮烈で豊かな香りだった。収穫する際の枝の切り口からですら、ゆずのいい香りが漂っていた。




 覚悟はしていたものの、久々の農作業は想像以上に大変だった。作業中は気が張っていてそれほどでは無いが、帰宅後は疲れ果ててしまい、風呂、食事の後は泥のように眠っていた。こうした作業を高齢者だけでやっていく大変さをあらためて実感したが、少しでも負担を軽くするために、自分が子供の頃には無かった機械や設備が多く導入されていた。

 こちらはクローラと呼ばれる運搬用ネコ車。昔はカゴが一杯になったらキャリーと呼ばれる入れ物に集めておき、そのキャリーを車まで人力で運んでいた。せまく急な斜面で重いキャリーを長い距離運ばないといけなかったため、かなりの負担だったが、クローラは斜面も悪路もなんのその。



 こちらは車からキャリーをおろすためのクレーン。一度に3つくらいのキャリーをおろすことができる。



 こちらは一度に6段くらいのキャリーを運び、そのまま下すことができる。倉庫内で大活躍。



収穫したみかんやゆず



 昔に比べていくらか楽になった作業はあるものの、農作業の大変さは大きく変わっていない。正直苦労に見合った収入が得られるわけではない。畑を荒らしたくないという気持ちと喜んでくれる人たちに美味しいものを届けたいという一心のみだと思う。

 来年も必ず手伝いに帰ります。(heavyman)


シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

moni-meter
  脱・手書き!点検データをデジタル化して誤検針削減
  ローコストで導入しやすい設備点検支援システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

思っていたよりも簡単

2022-11-29 09:30:00 | 日記
在宅がメインの生活になってから、出不精がさらに加速し、ご飯を買いに出かけるのが面倒だから、という理由で自炊をよくするようになり、最近はちょっとした楽しみにもなりつつあります。めんつゆ料理から調理をはじめ、さしすせそがそろっていないキッチンからいつの間にかさしすせそ以外の調味料もそろったキッチンが完成しつつあります。

それでも一人分の料理を毎回作るのを面倒に感じて、2,3食分一気に作るので自分の料理に飽きやすいというのが少し難点でもあります。

最近、自分の料理の味に飽きてきたな、でも料理を作るモチベーションはあるから少し凝ったものを作ってみたいな、と考えていた矢先、1つのツイートが。「おいしい楽しい!しあわせ4コマレシピ」という本を書いていらっしゃる「まいのおやつ」さんのツイート。「一番おいしいとおもうささみの食べ方。」とイラストと写真付きでささみ串のレシピを乗せていらっしゃいました。

これだー!!!!
となり、急いでスーパーへ。鶏むね肉がささみよりもセールで安かったため、胸肉に変更し、一口大に切ったお肉を塩とお酒で漬け込みました。
その間に付け合わせを作り、少し休憩。
竹串に刺してフライパンで弱火で蒸し焼きにします。
そう、調理工程が一口大に切る、調味料を入れて漬け込む、刺す、焼く、の4工程しかないんです。
ちょっとだけ凝った料理が作りたい私としては理想の凝り具合。

そんなこんなで作った焼く前のものがこちら↓


焼きあがったもの…
はお腹が減りすぎて先に食べてしまいました……
塩を少し多めに入れて漬けているためか焼きあがった後に塩などかけずとも十分に味が中にまで浸透しており、おいしかったです。
チーズ塩昆布を乗せたり、紫蘇を一緒に巻いて焼き、梅をのせて食べたりとアレンジしながら食べるのもとっても楽しい。
何よりもとっても柔らかい!!!
焼き鳥屋さんにもひけをとらないおいしさです。
ただ炭火などの焦げ感のある香ばしさはないため、欲しい場合はすこし工夫は必要かもしれません。

焼き鳥は買うもの、という認識がたまにちょっとつくってみてもいいかな?な料理に変化した瞬間でした。
(YY)
シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

moni-meter
  脱・手書き!点検データをデジタル化して誤検針削減
  ローコストで導入しやすい設備点検支援システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きっかけはなにであれ 2

2022-11-28 09:00:00 | 日記
ワールドカップ、盛り上がっていますね。普段サッカーを見ないわたしも、なんとなく見たドイツ戦があまりにドラマチックで見入ってしまいました。ドイツ戦の気分のままにコスタリカ戦を見ていたら、やはり厳しい世界なんだなと。簡単には得点を許してくれませんね。次のスペイン戦を見守りたいと思います。頑張れニッポン!


さて、またドラクエ散歩。前回書いた通り、長瀞へ行ってきました。
夏の長瀞には行ったことがあるのですが、紅葉の時期もよいと聞き。11月下旬、少々立て込んでおり出かけるガッツがあるのか…と悩んだのですが、紅葉の時期を逃す前に思い切って行くことに。乗ってみたかった西武鉄道の特急列車ラビュー。行くならラビューに乗ろう!と決めました。

昼前に長瀞に着くには、出発は朝6時頃。前日夜、起きる自信がないまま眠り、目を覚ましたら6時過ぎ。寝坊。。。なんとか何本か後のラビューに乗ることができました。ラビューは大きな窓が特徴で、車内から風景をめいっぱい楽しむことができます。池袋~西武秩父まで乗車時間は1時間半ほど。飯能をすぎたあたりからだんだん変わっていく風景、高麗川と横瀬川、赤と黄色に染まった山々が見えるようになります。西武秩父から先は秩父鉄道に乗り換えです。

昼過ぎに到着し、まずは上長瀞駅から月の石もみじ公園へ。紅葉の赤色に包まれるような、そんな景色が広がっています。みなあちこちで写真を撮っていました。たしかに残しておきたくなる光景でした。


上長瀞駅で降りたのはライン下りで上流から岩畳を目指すためです。この日はピカピカの晴れ。川の水が少なくギリギリ運行可能な水位とのことで、船が進むと川底を擦るゴッゴッという音をさせながら、穏やかに下っていきます。川沿いの大きくむき出しになった岩、鮮やかな山々の色、水面に浮かぶ鴨たち。30分ほどのコースで自然を全身に感じることができました。これがしたくて来たので大満足です。


そこから宝登山神社へ。ロープウェイで山頂へ行くと奥宮があります。それぞれ参拝して宝登山を散策。こちらでも紅葉を楽しめました。蝋梅園があり、2月くらいにくると今度は梅が楽しめるようです。

スロースタートのわりにしっかり観光しました。ドラクエ散歩なのでドラクエウォークのお土産も回収。長瀞ですが、「深谷ねぎ」が入手できます。

帰りのラビューは爆睡でした…zzz まあ、もう真っ暗で外も見えないし、いいでしょう。帰りもラビューは快適でした。秋の長瀞、いいですよ。(よ)


シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

moni-meter
  脱・手書き!点検データをデジタル化して誤検針削減
  ローコストで導入しやすい設備点検支援システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする