JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

メロンソーダを飲みながら

2021-12-02 09:00:00 | 日記
ついこの前、高校時代の友人と久しぶりに電話をしました。

会うのは半年~1年に一度あるかないかくらいの、細く長い付き合いのある友人。
随時近況報告をするために連絡を取り合うほどの仲じゃないけれど、ふと話したくなる、聞き上手なうえに話し上手で、ユーモアがある多彩な友人です。
就職を機に地方に引っ越してしまったので、それからは疎遠になってしまうかと思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。
最近あった個人的な事件をお互いに報告しあい、そのあとはだいたい高校時代の思い出話です。
修学旅行や、文化祭といった行事は、その単語でさえ懐かしく感じるようになってきました。

修学旅行には、とても印象的な思い出があります。
修学旅行の最後の夜に、クラス担任の先生が結婚を発表してくれました。
クラス仲もよく担任の先生への信頼も厚かったので、先生が耳をふさぐほどの歓声が上がりました。
結婚後の先生の苗字が自分と同じになることが知った生徒が、テンションが上がりすぎて走って転んでいたことを思い出しました。(笑)
幸せそうに笑う先生は、その場で結婚式にも招待してくれました。
「少し先の人生を歩むひとをみて、自分のこれからの人生に想いを馳せてほしい」という言葉が素敵で、今でも覚えています。

このご時世になって、誰かの結婚式に参加する機会も減ってしまいました。とても貴重な経験をさせてもらったんだなと実感しています。

そんな話を交えて1時間ほどだらだらと話し、メロンソーダを飲み終わる頃、眠くなる前に電話を切りました。
眠くなるまで話そうとしなくなったことに、歳をとったというか、成長を感じました…。

大人になるにつれて価値観が合う友人が減っていくと聞いたことがありますが、
共に貴重な経験をした友人たちとは今でも連絡を取り合っています。

年末はそんな友人たちとの予定もあり、楽しい師走になりそうです。
(あ)

シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

moni-meter
  脱・手書き!点検データをデジタル化して誤検針削減
  ローコストで導入しやすい設備点検支援システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業"

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

追いバリウム

2021-12-01 11:00:47 | 日記
11月11日。そう「ポッキーの日」でもあり「うまい棒の日」でもあり「いい獣医の日」でもありと1年間で最も記念日の多い日です。(日本記念日協会による)
そのような素敵な日に私は人間ドックへ。
労働安全衛生法により実施が義務付けられている健康診断(弊社で私の年齢では人間ドック)ですが大体毎年これぐらいの時期に実施しています。
コロナ禍での人間ドックは二回目となりますが昨年度同様予約が取り辛く夏ごろに予約してこの時期にという感じです。

今までも何度か人間ドックの結果についてふれたこともあったのですが、年を取るにつれてきれいに色々な点が引っ掛かりだしています。
要精密検査となったのは二度あり一度は大腸の内視鏡検査。
この時は良性ですが腫瘍が見つかり早めの検査ができてよかったなと。
そして昨年度は肝臓のMRI.結果としては多分良性だろうということで経過観察。

今年は大丈夫かなということで11日。
ここ10年近く同じ健診センターでの検査をしてもらっています。
コロナ以前は朝一受付を早くした人から順番に進んでいく方式だったのですが混雑を避けるためにと10分単位で細かく時間が区切られており呼ばれたら進む方式に変更。
が、10分単位なので時間に余裕を持ってくる人も多く結局受付の混雑も受付後の混雑もコロナ前と全く変わっていません。
さらにここの検査の進め方が人がバインダーをもってその人の感覚で次の順番を決めていきます。さらにこの個人情報保護がうたわれるこのご時世に検査のたびに全員がいる前でフルネームを大声で呼ばれます。
うーむ、これでよいのだろうかと毎回思ってしまいます。
といいながら今までの検査結果との比較ができる点や情報が連携されている病院で肝臓の検査をしていることなどを考えると結局ここで毎年受けることになっちゃうんですよね。

さて昨年度肝臓が悪いといわれた時にお酒も普段ほとんど飲まないので原因は肥満。はい、食べすぎや運動しなさすぎといわれました。
この1年多少なりとも意識したことといえば食事の時の食べる順番やよく噛むこと、飲み物などはできる限りお茶や無糖のものにする程度のことでコロナ禍ということもあり運動はほとんどせず。
結果体重は多少減っていましたが腹囲はほぼ変わらず。うーん、まずいですね。

でようやく件名のバリウムによる胃の検査。
特にバリウムが苦手ってことはないのですがくるくる回されたり逆さになって落ちないように踏ん張るのがいい加減きつかったりとこれまたやるたびに色々と感じることはあります。
さて、今回もバリウムをのんでげっぷが出そうになるのを必死にこらえながらあっちに回れ、こっちに回れと対応をしていると検査院の方から
「胃が活発すぎてバリウムが流れてしまっています。もう一杯バリウム飲んでください!」
え~~~~、まさかの追いバリウムの依頼ですよ。
前日の21時から何も食べていない為空腹ではありますがバリウムではない固形のものを口に入れたい。。。
と思いながら二杯目のバリウムを胃に流し込み何とか終了。

その後もバインダー係にたいして「おい!なんで私より後の人がはやくおわっとるねん!!!」などという気持ちを持ちながらも無事終了。

さて血液などの検査結果についてですが。。。

まだ結果が来ていません!タイミング的にこのブログには間に合うかなと思ったのですが結果は不明!
肝臓の腫瘍は時間がたつからとなおるものでもないと聞いているので多分また再検査なのかな。と思っていますがひとまず結果待ち。
以前の大腸内視鏡検査の時も予約を取るタイミングから検査までに年末年始を挟んでなんかもやもやしていたことを考えるとこの時期の検査良くないな。
来年はもう少し早くに予約をしよう!(の)
シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

moni-meter
  脱・手書き!点検データをデジタル化して誤検針削減
  ローコストで導入しやすい設備点検支援システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

写真の管理はこれにしました

2021-11-30 10:00:00 | 日記

3月の投稿でGoogleフォトの有料化を話題にした。2021年5月からGoogleフォトの無制限保存が終了してしまうので代わりの何かを探さなければ!!という内容だったが、この度、新しいサービスに無事に乗り換えたので皆さんの写真管理の選択肢としてご紹介する。

そのサービスは、「Amazon Photos」。
「Aamazon Photos」は正確にいうと無料ではない。Amazonのプライム会員が写真を無制限で保存できるクラウドサービスである。Googleフォトが終了する際には、無料というキーワードで探していたため候補に挙げていなかったが、よく考えたら私はプライム会員であった。

ということで、この度めでたく「Amazon Photos」に乗り換えて写真管理の問題は解決した。

「Googleフォト」と「Amazon Photos」何が違う?を少しご案内する。

「Amazon Photos」は、日本では2016年1月から「プライム・フォト」という名前でサービスを開始していた。

まず基本的な写真の保存については、Googleと同じくプライム会員なら容量は無制限だ。Googleでは画像を圧縮して保存する場合に限り無制限であったが、Amazonは非圧縮で無制限保存可能。撮影したそのままの画像を無制限で保存できる。
写真の画質にこだわる人には嬉しい機能だ。
だだし、これまで撮りためた大量の写真をアップロードするのにものすごく時間がかかった。。。

動画の保存はどうか?というと。Googleは無制限であったが、Amazonは5Gまでという制限がある。Amazonでも追加費用で動画保存容量を増やすことはできるが、プライム会員の範囲では保存できないのと同じである。

「Amazon Photos」のサービスでありがたい機能が、「ファミリーフォルダ」という機能。
これは、プライム会員1名に対して家族5人まで無制限で写真保存ができるという機能だ。Googleの場合は、無料アカウントでそれぞれが無制限で保存できていたわけなので5人という制限をどう考えるかだが、我が家は4人家族なので問題ない。

Googleフォトの無料サービスが終了して、相当なユーザが「Amazon Photos」に流れているのではないだろうか?しかも、写真を非圧縮で保存する仕様になっているため相当な容量が使われてるはずだ。「Amazon Photos」のサービスが終了しないことを祈るばかりだ。

(岳)

 

シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

moni-meter
  脱・手書き!点検データをデジタル化して誤検針削減
  ローコストで導入しやすい設備点検支援システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おすすめのゲーム

2021-11-29 11:36:01 | 日記

こんにちは、初めての投稿になります。ゲスト執筆者の(ゆや)です。

今回は自分の趣味であるFPSゲームの話をしていきます。

自分のやっているFPSゲーは主にAPEXやVALORANTです。

APEXはゲームをやる方なら割と知っている有名なゲームかと思います。PS4やSwitchででき、スマホ版も出るそうな...

VALORANTはPCでしかできないため知らない、名前は知っているけどどんなゲームかわからないなどあると思うのでこちらについて話せればなと思います。

VALORANTの説明をすると5対5でエリアを取る側守る側に別れ最終的にエリアに残っている方が勝ちとなる競技性の高いゲームとなります。現在キャラクターが17人おり、それぞれに特殊なスキルを持っていて攻め方や守り方が変わってきます。

なぜのこのゲームにはまっているかというと、コミュニケーションが必須で勝った時の喜びが大きいからです。APEXでは知らない人(野良)にボイスチャットを使って連携を取るなんてことはあまりありませんがVALORANTでは野良でもボイスチャットは必須です。どう攻めるかどう守るかを話し合って勝利を目指すため、作戦通りにいけば盛り上がりますし、失敗すると次はどうするかお互い意見を出して対策を練ります。熱くなりすぎて喧嘩をしだす人もいますが、それほどに連携や作戦が大事で、和気あいあいとしている時よりピリピリした空気のほうが勝てるなんてときもあります。

長々しく書いてしまいましたがご興味いただけると嬉しいです。

最後に!VALORANTの世界大会が12月1日から始まります!ここで興味を持ってくれた方がいましたら実際にプレイする前に見て、こんな感じなんだ~と思っていただけると幸いです。

今回はこんな感じで終わりたいと思います。ではー!(ゆや)

 

シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

黒字の金曜日

2021-11-26 09:00:00 | 日記

こんにちは、初めて投稿させていただくゲスト執筆者の(がわ)です。

こういったもの初めて投稿するので何を書こうかなと考えていたらいつの間にか担当する当日に...そして気づきました。

 

本日はなんと「ブラックフライデー」です!!

ついこの間も「ブラックフライデーが~」と聞いたような気がしますが、一年があっという間なだけですね。

話は戻りまして、ブラックフライデーの由来はアメリカの感謝祭が11月の第4木曜日にあり、翌日の金曜日が感謝祭に売れ残った商品の一掃セール日になったことからブラックフライデー(黒字の金曜日)と呼ばれるようになったそうです。

 

アメリカのイベントではありますが、日本でも様々な場所でセールを行っていますね。常日頃から大変お世話になっているAmazonでも本日からたくさんの商品がセールの対象になります。(kindleでは本もセールするようで驚きました。)期間は一週間ほどなので気になっている物がある方は忘れないように!


せっかくですので筆者も利用しているAmazonで物を買う時に便利になるものを紹介します!

・「Keepa」

Google Chromeの拡張機能でAmazon内で販売されている商品の割引情報を自動で追跡してくれます、直近の販売価格の上下まで素早く確認することができます。

設定で「対象の商品が何円以下になったら通知する」こともできるので安くなったタイミングで確実に購入することができます。

※拡張機能なのでPCからしか利用できないので注意

 

1年に1回のブラックフライデーですので皆様も自分へのご褒美、誰かへのプレゼントに何か買ってみてはいかがでしょうか。(がわ)

シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

moni-stock
  一括スキャンで入出庫・棚卸作業にかかる時間を短縮
  お客様も現場も笑顔にする在庫管理システム

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする