JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

小物の準備

2014-03-31 08:09:47 | 日記
 明日から社会人という日に、どんなことを考えていたのだろう。もうかれこれ30数年前のこと。どこか別の世界の話のようだ。薄っすらとした記憶をたどると、当時も今と同じように桜が咲いていて、春とはいえ、ちょっと寒かった。初日の朝、私はかなり早く会社に着き、会社の扉がまだ開いていないのを確認し、ビルの前で知った顔は来ないかと寒さをこらえてぶらぶらしていた。ビルの入り口の黒い大理石の床の上に風に運ばれた桜の花びらが所々淡い色の模様を作っているのを見ながら、誰かがそれを踏んで滑って転んだら大変だとぼんやり考えていた。最初に来た知った顔は3年ほど先輩で、入社前の顔合わせで話したことのある人だった。先輩がスーツの上に濃紺のトレンチコートを羽織っているのを見て、まだ寒いからコートを着て行った方がいいのでは無いかという母の言葉を「いらない」と強く否定して出てきた自分を反省したのをなぜか鮮烈に覚えている。これから何が始まるのか考える余裕もなく、着るものの心配で頭がいっぱいだったのかもしれない。不思議と会社のビルの前で待っていた記憶以外に初日の記憶は一切無い。思い返せばあれから様々なことがあったわけだが、なんだかあの日の次の日が今日であってもおかしくないような感じがする。あの時、玉手箱でも開けてしまったのだろうか。

 幼稚園から小学校に上がる時にランドセルや靴を新調するように、明日から社会人という日、私はもしかしたら身の回りの細々としたものを探して歩いていたかもしれない。スーツと靴とバッグは、就職活動のようなそうでないようなたった1社きりの採用試験の時に購入していた。ある化学メーカーだった。そちらに受かっていたら今とは違うブログを書いていたろうか。おそらく若干の差はあろうが大きな違いは無いだろう。どこで何をやっても結局は不器用に同じ生き方をするしか能がない。

 名刺入れ、定期券入れ、ハンカチ、ネクタイ、ワイシャツ、ソックス、そんなあれやこれやを当時私は持っていなかった。必要がなかったからだ。化学メーカーの時の就職試験には都合3回ほど出かけたが、ワイシャツもネクタイも父に借りた。腕時計も借り、父が亡くなった今でも腕時計だけは借りっぱなしだ。

 名刺入れ、定期券入れはやけに高額なものを奮発した。どちらも10年以上使った。大変な愛着を持ったものだったのに、ボロボロになっても使っていたら新しいものをプレゼントされて、それ以来最初に買ったものをどこにしまったのか捨ててしまったのかまったく思い出せない。今の名刺入れはさらにその後の3代目、定期入れはカード入れとして使っていてやはり3代目になる。

 入社日間近までくずぐずし、直前になって横浜高島屋に駆け込んで必要なものを一気に揃えた。かなり高くついた。しかし、その時購入したものは皆その後長く使った。大事に使いたくなる品物を購入するのは、高くとも決して無駄ではない。

 明日から新年度。新しい生活を演出する新しい小物達を携えて、新しい仲間がやって来る。ちょっと早目に出社して、待ち切れなくて早く来てしまうかもしれない彼らがビルの前でウロウロしなくても良いように扉を開けて待っていよう。これから先、自分達の力で新しい扉を開き続けなければならない彼らのために。(三)


monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント

駆け込み需要

2014-03-28 00:09:36 | 日記
消費税増税、WindowsXPサポート終了を目前に控え、
駆け込み需要というものがかなりあったのではないでしょうか。

自宅PCのOSがWindowsXPということで、増税前になんとかするのを目標に多少の予備知識を持って秋葉原へ行ってきました。
ずっとAMDのCPUを使ってきたので今回もAMDが第一候補ではあるのですが、現状はINTELの方がスペックが高いみたいです。悩みどころです。



はい、買ってきました。やっぱりAMDで行きます。
キン肉王家3つの心得にならい、イバラの道を行きます。
PCケースと電源は流用します。HDDが2本あるのはRAIDを組むためです。



最近はBIOS画面でマウスが使えるんですね。
カルチャーショックを受けました。ショックで画面が傾いています。



いざRAID設定という段階で問題がありました。
ユーザーマニュアルに従って、起動画面で<Ctrl+F>を押しても
RAID設定ユーティリティが開きません。気配すらありません。

マニュアルを読み直したり、同じ状況に陥った人の対処方をネット検索したりいろいろやりましたが、どれもダメでした。

途方にくれながら再起動を繰り返しているうちに、あることに気づきました。起動画面に<Ctrl+R>って出てるじゃないですか!

RAID0でディスク構成し、何の苦労もなくWindows8.1をインストールできました。ただ、タブレットPCをターゲットにしているせいか、使い勝手が良くないです。
Windows7のようなスタートメニュー表示ができるようになるフリーソフトを入れて、やっと遠足から家に帰ってきた気分になれました。


PCリニューアルは軽いジャブ程度の話題でして、ここからが本題です。
やはり、趣味は車なので何かやりたいと思い、増税前に車のサスペンションパーツを購入しました。

スプリング自体とその無駄な動きを吸収するアダプターのようなものの2つです。と言っても、スプリングはもともと付いているのでより硬いものへの交換になります。

作業中、車をショップに預けて山下公園から関内方面へ歩いて時間を潰していたのですが、やがて昼時になったので、
「俺がちょっと飯を入れていくような店ってもうないのか?」
などとくだらない事を考えてしまいました。




さて、本題に戻ります。直巻きのスプリングは、押されると縮みます。
押された際、両端の輪っかになっている部分に均等に力が掛かれば良いのですが、世の中そうは上手く行きません。
図も上手く書けません。

伸縮する際は、均等に力が掛からないだけでなく、ねじれたりもします。そこで、力を均等に掛かるようにし、なおかつねじれも吸収するアダプターができた訳です。

付けてみた感想は、突き上げ感がしっとりマイルドになった感じです。
サスペンションの動き出しが今まで以上にスムースになったのでしょう。費用対効果は高いといえませんが、効果アリです。



スプリングも4本交換しました。
S2000の純正スプリングが6~7kg/mmなので、2倍強のレートになります。
普通なら硬すぎて乗り心地が悪いなんてもんじゃないところですが、
普通じゃないダンパーを使っているので、ぜんぜんそんな事はないです。出来の良いダンパーは動き出しがスムースでスプリングの動きを邪魔しません。
振動を収束させる役割だけをきっちりこなす為です。

前:12.5kg/mm(自由長8インチ) → 14.3kg/mm(自由長7インチ)
後:12.5kg/mm(自由長6インチ) → 14.3kg/mm(自由長7インチ)

足回りは変えてヒャッホイして終わりではありません。
使っているダンパーは、伸び側(リバンプ)のみ減衰調整できる1Wayタイプですが、無段階調整式なので、回した角度の分だけ減衰力が変わります。セッティングして良さを引き出してあげないといけません。

まずは以前のセッティングのまま走ってみます。
悪くはないんですが、ハンドル操作が軽くて頼りない感じです。以前は8インチ/6インチの組み合わせだったので、後のロール速度が速かったため、後の減衰力が強い設定で前後のロールバランスが合っていたものと思われます。

前:hard 45度
後:hard 135度


次に、ハンドル操作の頼りなさを何とかする為に、前を少し固めました。目的は果たせましたが、轍にハンドル取られすぎでNG

前:hard 90度
後:hard 135度



思い切って初期設定に戻してみました。
さすがにメーカーが初期値にした設定だけあって、悪くありませんが80点くらいでしょうか。街乗りはまあまあなのですが、高速道路で車線変更をするようなケースで動き始めの段階で少し不安定感があるので、もう少し設定を煮詰めます。

前:0度
後:0度


前後ともに、少し固める方向で設定してみました。
前後重量配分が50:50の車で、スプリングも前後で全く同じものを付けたわけですが、ここにきてやっとその意味に気付きました。前後でだいたい同じ設定が基本になりそうです。

前:hard 45度
後:hard 45度


しばらくは、この設定を基本にして走ってみようと思います。
いろいろ設定を変えてみて、どのように変わるか解ってくると面白いものです。じっくり時間を掛けてセッティングを楽しむつもりです。
数か月はトランクルームの内貼りを剥がしたままになりそうです。(桐)

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント

永遠の0

2014-03-27 12:19:26 | 日記
「桜花を考えた人は、人じゃない!」

これは、戦争の話を聞いた後に、主人公の姉がつぶやいた言葉です。

永遠の0は、祖母の死をきっかけに、主人公の男性と姉での2人で、祖父を調査するために、
祖父を知ってるいろいろな方から、祖父の話、戦争の話を聞いていくという流れで話が展開していきますが、
この言葉は、桜花の話を聞いた直後に姉から発せられた言葉です。

ところで、「桜花」ってご存知ですか?
私は、永遠の0を読むまで、知りませんでした。
桜花とは、人間が操縦するロケット爆弾のことです。
自力で飛び立つこともできず、また着陸することも出来ません。
旋回も出来ず、ただ真っ直ぐ滑降することしか出来ません。
飛び立つときは、飛行機に吊るされて、上空から敵艦船に向かっていくだけの人間ロケット爆弾です。
ロケット爆弾は、ただ単に投下しても命中率がよくないので、命中率をあげるために人間に操縦させています。
もちろん、桜花が艦船に命中しても命中しなくても、操縦している人には「死」しかありません。



ちなみに、桜花はアメリカのスミソニアン博物館に桜花が展示しているのですが、そこには、「BAKA-BOMB」と書かれています。
バカ爆弾です。本当にバカな発想だと思います。

また、「桜花」の魚雷版として「回天」があります。
これも、魚雷を人間が操縦して命中率を上げるというものです。
これらを考えた人は、人の命を何とも考えていなかったんだと思うと、とても残念で悲しい発想でと思います。

今まで、テレビや本などで、戦争についての話を聞いたことはありましたが、今いち、私のなかに入ってきませんでした。
しかし、永遠の0を読んで、戦争の悲惨さ、大変さなど、また、戦争は決して行ってはいけないという事が再認識できました。
昨今、日本は、対中国、対韓国と関係が悪化してきており、両国とも強硬姿勢ですが、絶対に戦争は回避していただけるように願います。
また、機会があれば、永遠の0を読んでみて、或いは、映画を見てみてはいかがでしょうか?

(入)

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント

高齢化問題

2014-03-26 10:12:46 | 日記
月に一度のブログでいつもは農業など周りで起こったことなどを中心に書かせていただいているのですがなんとなく今回はまじめな感じで高齢化問題について書いてみようと思います。

そもそも高齢者の定義ってどうなってるんだろうということで調べたところ
・高齢者の医療の確保に関する法律、およびそれに付随する各種法令では、「65~74歳までを前期高齢者」、「75歳以上を後期高齢者」という
・高年齢者等の雇用の安定等に関する法律では55歳以上の者を「高年齢者」という
・各種公的機関が行う人口調査では65歳以上を「高齢者」とする
ということで何やら色々な呼び方やら区分けがされているようですが国連の世界保健機関 (WHO) の定義での「高齢者」とは65歳以上とするということでこれが今のところしっくりくる感じがします。

よくニュースや記事などではこの高齢者の比率がどんどん増えていき、少子化が進行している現在年金、医療、福祉などの財政や人手不足など様々な問題がどんどん大きくなっていくようなイメージを持っています。(少なくとも私は)
で今回なぜこのようなブログを書いたかといいますとあるTV番組で高齢者について特集をしていたのですがその高齢者が恐ろしく元気でした。
私の両親も66歳、69歳ということで完全に高齢者の区分に入っているのですが今までイメージしていた介護が必要という感じではなく今でも逆に祖母の介護をしながら趣味を楽しんでいます。こういうのを見るとただ介護だの福祉だのだけに力を入れるのではなく、高齢者の方が元気に動きまわれる取り組みや仕事をしてもらうことで医療費なども減らせるという方法にもっと注目していってもよいのかなと思いました。

具体的に何をやっているか見ていくと
・農業(うちの親もやっています。そして私もやっています)
・プール
・アルバイト(コンビニやファーストフードで企業によっては高齢者を積極的に採用しているようです)
・ゲームセンター
・運動
・学校に通ったり資格を取得したり勉強

などなどって色々調べて書いていたらこれって別に高齢者だからっていう内容では全くなく、普段私たちがやっていたり若い人もやっている内容をただ高齢者の方がやっているだけなんですよね。
もちろんどうしても体など悪くなっていく部分もあるため若い時と同じように動けなかったりできないことは多いと思いますがそういう人たちに差別することなく生活していける雰囲気や環境になっていければなと思いました。
私自身急いでいたりする時に高齢者の方がゆっくりとした対応をしているといらっとしてしまうところもあるのですがそれではだめですね。

最後に本日は母親の66歳の誕生日でございます。
現在は遠くに住んでいるので年に2,3回しか会えませんが会えるときにはしっかりと元気に長生きできるように親孝行をしていこうと思っております。
普段電話はほぼしないのですが今日の夜ぐらいは電話でもしてみようと思います。(の)

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント

ちーば君

2014-03-25 08:20:04 | 日記
先日、千葉県に旅行に行ってきました。
目的地は千葉県の勝浦市です。
なぜ勝浦市かというと、勝浦市では、ひな祭りの時期になると、「勝浦ビッグひな祭り」
というイベントが開催されています。
勝浦市内各所に25,000体以上の雛人形が飾られ、勝浦市内は雛祭り一色と
なっています。
私もこのイベントを初めて聞いたので知りませんでしたが、TVでも取り上げられる程
有名なイベントであったため、1度見てみたいと思ったためです。

まず、東京湾フェリーで千葉県に移動しました。
フェリーに乗るのが、とても久しぶりでテンションがあがってしまい無駄に写真をとってしまいました。。


↑フェリーからのカモメ


それはさておき、千葉県に上陸しました。
千葉に着いてさっそく道の駅のちくら潮風王国で昼食をとりました。
お昼から豪華に海鮮丼です。


↑お昼から豪華に海鮮丼


昼食後は花摘みも有名ですので、ガーベラやポピーの花摘みを行いました。
下記摘んだお花の写真です。


↑ガーベラ


そして、遂に旅行の目的の「勝浦ビッグ雛祭り」です!!

私が1番驚いた事は、勝浦ビッグ雛祭りで飾られている雛人形は、
全て皆さんから譲りうけたものを飾っていると聞いた事です。

このイベントで1番有名なのは、遠見岬(とみさき)神社です。
神社の60段の石段一面におよそ1,200体の雛人形が飾られ、
夜になると、ライトアップされとても美しく、感動しました。
下記の写真が、遠見岬神社の写真です。


↑勝浦市内ではたくさんの雛壇が飾られています



↑遠見岬神社の雛壇


その日の夕食は、なんと「2012関東・東海B-1グランプリin 甲府」で
グランプリをとった、勝浦タンタンメン(通称:カツタン)を頂きました。
見た目が真っ赤で、辛そうで、心の中で、「うわー頼まなければよかった」と思いました。
今まで食べてきた食べ物の中でダントツの辛さでした。
本当に汗が止まらなかったです。
辛いもの好きの方ははまると思いうので是非食べてみてください。

夕食を食べた後は、旅館でゆっくり過ごし、次の日は酒々井アウトレットでお買い物をし、
岐路につきました。
とてもゆっくりできた休日でした。

皆様も来年機会があれば、「勝浦ビッグひな祭り」に行ってはいかがでしょうか?




monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント