JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

「初めて」が作る

2015-03-31 09:00:00 | 日記
 春は「初めて」が始まる季節だ。特に引っ越しをした先で会社に入り社会人になる、などという場合は、至るところ初めてのことばかりだろう。初めてのキッチン、初めての風呂場、初めてのトイレ。初めてのお隣さん、初めてのコンビニ、初めての道と初めての景色。
 
 そして初めての夜、横になって聞こえてくる様々な音の向こうに、明日の夢や不安の音が聞こえてくるだろう。せっかく作り出した「初めて」なら、これまでとは違う自分を演出してみるのはどうだろうか。もちろん引っ越しや入社などという大きなイベントでなくても、初めてのプロジェクトや初めての組織など、春は「初めて」が一杯だ。その「初めて」の中で、今までの自分とは違う、新しい自分を外に出してみる。自分だけが知っているこれまでの自分とは意識して違う自分になってみる。
 
 若いか年を取っているかに関わらず未来への勢いを持っている元気な人というのはどこにいても目立つ。そういう人たちに共通する因子こそ「初めて」の量なのではないかと考えている。「初めて」の経験が少なくなってきてしまっている人や、そうなってしまってから長く同じことの繰り返しの中で生活してきてしまった人はどことなくつまらない。「初めて」に出会って自分を生まれ変わらせる事ができた人たちの多くは成長しているし輝いているように見える。
 
 スポーツ選手などはよく「体を作る」という言い方をする。競技に合った筋力や持久力を発揮できる体に自分自身の体を変えて行く。プロスポーツの選手ともなれば自分自身の肉体を変えることが出来なければ業界で生きていくことが出来ない。プロの世界に入って数年もすると見違えるように逞しくなった選手たちを見て驚くことがある。彼らは努力に努力を重ねて自分の体を作ったのだ。
 
 同じことはしかし、どの業界にもある。私達のいるソフトウェアの世界でも同じ。体は作らなくても良いかもしれないが、確実に「頭を作る」必要はあり、プロスポーツの場合と同じように、アマチュアの時代から鍛えてきて、かなり出来上がっているように見える人もいるけれど、多くの場合、それなりの頭になるのに数年から数十年を要する。その数年間は常にそれまで経験したことのない「初めて」の負荷の中に自分をさらさないと、頭を作ることが出来ない。体を作るよりはっきり目に見えない分、自分自身にも他人にもその進歩をわかってもらうことが難しく、残念なことだが途中で隣の芝生のほうが綺麗に見えてしまう場合もある。しかし、どこに行ってもその業界の体や頭を作るには継続して「初めて」を体験せざるを得ず、お隣もまた大変さは変わらない。
 
 私達の会社では明日から9人の新入社員を迎える。引っ越しをして新居から通う者もいる。すでに目の回るような「初めて」の中で今暮らしていることだろうが明日からはその比ではない。その彼らも何年かすると逞しくなって次の新入社員たちの教官になっているだろう。いくつになっても自分から進んで「初めて」の世界に飛び込む元気と勇気を伝えられれば嬉しい。(三)


monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント

今ここにいる理由

2015-03-30 08:28:24 | 日記
 物心がついて来ると自分は何者であるのか気になるものだ、と書き出して、はて、物心とは何者であるか、とそちらが気になりだした。goo辞書で検索してみると「世の中の物事や人間の感情などについて理解できる心。分別」とある。
 
 最近の研究では生まれたての赤ん坊でも周囲の大人たちの感情の動きを細やかに感じ取ることができているらしい。が、感じ取ることはできていても理解できているかどうかはわからない。知性で「理解」できるかどうかが大きな問題だと考えると、私の場合、今もって物心も分別もついていないのではないかと本気で考え込んでしまう。
 
 そんななんちゃって物心であっても、それがついて来た頃、自分はどこから来てどこに行くのか気になったりした。自分のルーツや行く末が気になってくると、初めて自分の両親は一体何者であるかが気になってくる。地域や国の歴史への興味はその延長線上にある興味だろう。
 
 北陸新幹線開業に合わせて北陸の魅力をアピールするニュースを何回か見たが、その中に富山県魚津市があった。見ていてふと自分の本籍地のことを思い出した。私は横浜生まれの横浜育ちであるのに、なぜか本籍地は結婚するまでの間、富山県魚津市にあった。
 
 父母が存命中にその謎の意味をしっかり聞いておけばよかったが、聞きそびれた。何となく聞いて欲しくないオーラが出ていたからだろう。だがもちろん情報源は父母だけだったわけではなく、当時の事情に詳しい伯母などが、つい口をすべらせたような口調で話してしまったことなどをパッチワークのように貼りあわせて推理して来たのだが、何となく腑に落ちた感は無かった。ところが母が亡くなって遺品を整理していたら様々な記録が見つかり、ようやくなるほどとわかったような気がした。それで何か変わったわけではないが、何かから解放されてすっきりした感じがしたのは確かだ。
 
 自分は今なぜここにいるのか、を再確認することは、未来を考える上で大切なことだ。同じ意味合いで会社誕生の歴史や当初の理念、今所属している組織の歴史や結成の意味など仕事の意味を考える基礎になる知識かもしれない。
 
 リクルートが運営している不動産情報サイトのテレビCMで新築の家の建築現場を見ている父とその息子が、そこに至る父の足跡を逆にたどりながら父の歴史を知るというものがある。よく出来ていて短い時間の中で考えさせられる事が多い。考えさせられることはつまり、なぜ今ここにいるのかを再確認することの大切さだ。どんな思いが今の自分に繋がっているのか、知ることの大切さだ。組織やチームならそれを伝統と呼び変えてもいいかもしれない。
 
 新年度を迎えようとするこの時期、なぜ自分はここにいるのか、もう一度見つめ直してみるのも良いだろう。先輩と呼ばれる皆さんは後輩に歴史を伝え伝統のたすきを渡すことで自分がここにいる意味を再確認する事が出来るのではないだろうか。(三)



monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント

さくらの季節

2015-03-27 09:00:00 | 日記
今年もさくらの季節がやってきた。神奈川県でも3月23日にさくらの開花宣言が出て、我が家のまわりでもチラホラさくらの花びらが見えるようになってきた。我が家の花見は自宅から自転車で15分ほどの茅ヶ崎中央公園に行くのが毎年恒例となっている。花見といってもお弁当もお酒もなしで公園を一回り散歩をする程度だが、さくらを背景に写真を撮って帰る。子どもが生まれてからの花見の写真を並べて見ると、子どもの成長を感じられるのがうれしい。

今年は一足早く、神奈川県松田町で開催されていた「まつだ桜まつり」に行ってきた。「まつだ桜まつり」は、松田町の西平畑公園で2月14日〜3月15日まで開催されていた。この公園のさくらは河津桜で開花宣言の基準とされているソメイヨシノよりも開花が早いため、さくらの開花宣言が出される頃には満開を過ぎていることが多い。今年は、2月10日頃から咲き始めたようだ。



私たちが訪れたのは祭りの最終日で、もう満開は過ぎていたのではないかと思うが、さくらのすぐ近くにたくさんの菜の花が同時に満開を迎えていてとても綺麗だった。お祭りが終了する17時以降は、21時までライトアップされていたようで、すぐ横を通る東名高速道路からはライトアップされた綺麗なさくらが見えていたようだ。

西平畑公園には「子どもの館」という施設があり、そこで「雛のつるし飾り」の展示がされていた。我が家にも二人の娘がいるため雛人形は毎年飾っているが、雛人形と言えばひな壇。「つるし雛」というものがあることを初めて知った。「つるし雛」は江戸時代からあったそうで、当時高価であった雛人形を買えなかった人たちが、生まれてきた子どもの幸せを願って作ったのが初めだったそうだ。



神奈川県では今週末に多くの場所でさくらが見頃を迎えそうだ。週末は暖かくなるようだが、日曜日は天気が悪そうなので土曜日に花見を計画されてみてはいかがだろうか。
ただし、飲み過ぎには注意していただいて。。。
(岳)

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント

ゾウの時間ネズミの時間

2015-03-26 10:12:17 | 日記
ぷらっと立ち寄った書店で、懐かしい本を見つけた。

中学受験の頻出図書として"読まされた"きりの、10年以上ぶりの再会だが、
時間をおいて読み直してみると、意外と面白い。簡単に紹介しよう。

---------------------------------------------------
ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)
作者: 本川達雄
発売日: 1992/08
---------------------------------------------------

ゾウは3秒に1回脈を打ち、寿命は約70年。
ハツカネズミは0.1秒に1回脈を打ち、寿命は約2~3年。

生き物の寿命の長さは種別によって様々だが、
哺乳類に限って話をすれば、ある共通点があるという。

寿命を脈の周期で割ると、いずれも15億という数字になるそうだ。
これは、「速さの差はあれど、一生に脈打つ回数は一定である」ということを示しており、馬、猫、犬など多くの哺乳類に当てはまる。

しかし、当てはまらない、例外がいる。現代の人間だ。

人間は概ね1秒に1回脈を打つが、15億をこの頻度で割ると、計算上の寿命はせいぜい30年。
現代の日本人の平均寿命である80.21歳は、これを大きく上回っているのだ。

縄文時代、人間の寿命は30歳に満たなかった。
神様から与えられた生物としての人類の寿命は、他の哺乳類と等しい法則に則り30年なのだ。

文明を発展させてきた人類は、そこからは寿命を50年も伸ばした。
この50年は、人類が自分達で勝ち取った、寿命のアディショナルタイムといえる。

生物としての役割として、伴侶を見つけ、子を産み、育てることを終えた後は、
人間として個々に好きなことをして生きられる自由な時間だ。

最期に自分の人生を振り返った時、自分らしさとは何だったのか、わが人生はどういったものだったのか、
きちんと語れる様、50年間のアディショナルタイムを有意義に過ごして行きたい。

(べ)

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント

熱いぜ!プロ野球!

2015-03-25 09:52:02 | 日記
いよいよ2015年プロ野球が開幕しますね。
ワクワクが止まりません!本当に武者震いがします。
私は横浜DeNAベイスターズのファンで今年で5年目になります。
ファンクラブにももちろん入っています。
もともとサッカー少年であった私がまわりにこの話をすると
「えっ?なんで?サッカーは見ないの?」と言われます。
そしたら笑顔で答えます。「サッカーは見ない!」と。

以下、順位予想
◆セ・リーグ
1位:巨人
2位:広島
3位:DeNA
4位:阪神
5位:ヤクルト
6位:中日

◆パ・リーグ
1位:オリックス
2位:ソフトバンク
3位:ロッテ
4位:西武
5位:楽天
6位:日ハム

さて、いきなり順位予想をさせていただきましたが、
異論は・・・・受け付けます!
1位予想の巨人は総合力において、どのチームよりも上だと思います。
選手層もそうですが、チームスタッフの人数が凄いです。
一度、選手名鑑などを参照いただき、他チームと比較してみると面白いです。
全チーム分析を書きたいのですが、
レポート用紙100枚以上になりそうなので、止めておきます(笑)

野球に興味がない方も一度球場に足を運んでみてください。
球場の開放感に感動すると思います。
選手もそうですが、注目するのは応援団も各チームカラーが合って良いです。
一番おすすめなのは、千葉ロッテマリーンズ。
まずは敵側で見てもらうととても綺麗で統率がとれています。

次回私が担当する時にはシーズンも始まっており、
どこのチームがスタートダッシュ決めたなど
話題が豊富だと思います。

みゆ


monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント