さあくる湯沢温泉

備忘録みたいなものです。内容は食べ物の事とゲームの事とその他のことが三割ずつ。残りの一割はアレです。

土曜日

2010-08-28 23:59:59 | 食べ物
05:30 起床 スタンバる
06:15 出兵
07:00 病院へGO
09:00 2時間待ちで皮膚科の薬Get
09:30 部屋の掃除を始める
11:15 今ありのまま起こった事を話すと気がついたら漫画を読んでいた
11:20 遅れそうなので慌てて家を出る
12:00 UNO君が5分遅刻する
12:05 はなまるうどんでかけ中をオーダーする
12:15 3人でどミリオン!テストプレイ
16:30 ゲーセンで時間調整
16:40 はちみつれもん君のユンにブレイブをブッパして勝つ
16:45 UNO君には勝てない。現実は非情である。
17:00 イエサブで安doさんと待ち合わせ
17:15 ○淵さんとも待ち合わせて安doさんが魚を食いたいとのことで「炙り火魚(あぶりかな)」へ
19:00 ○ツカッホさんは合流できず。「夜来香(いえらいしゃん)」へ
22:00 空芯菜はウマイのですが、紹興酒相性悪いとか以前に、まあ食い過ぎ。
23:15 帰宅、シャワーだけ浴びて倒れ込むように寝る。

おかしいですね・・・どミリオン!の新カードイラスト用に資料集める予定だったのですが。
画像は「炙り火魚」でやっていた、水木しげる利き酒ワールド3部作のうちのひとつ。
この他、ねずみ男にはまろやかなコク。こなき爺はフルーティ。
コメント (4)

購入漫画等

2010-08-27 23:59:59 | その他
今日は「ぷちます!」2巻発売日だと聞いていたのですが、チャットでお話聞く限り木曜日中に手に入れたという人も何人がいて、そうかこれが情報化社会の弊害というやつかとやるかたない気持ちで新宿西口タイガーホールに訪れたわけですが。
店員さんが品出しした直後の「ぷちます!」をひっつかんでレジ行列に並んでいると「ジリリリリ!!」という火災警報器の音。
「ジリリリリ!!」何かあったんでしょうかね。このフロア大丈夫ですかね。
「ジリリリリ!!」だれも気にせず、行列が進んでいきます。店員さんからも何の声もかからず、とにかく行列をさばくのに必死。お前が買うなら俺も売る状態。
「ジリリリリ!!」つか、この警報真っ只中にまさかの新規のお客様来店。アナタ、警報鳴り響くベルのエレベーターに乗って上がって来たんですか?
「ジリリリ・・・」と思いつつ私も滞りなくお会計を済ませて退店。
「ジリ・・・・・」エレベーターで1Fへ。鳴り止まない警報機に何事かと道行く人が歩きながらコッチを見てるけど、私早く家帰って「ぷちます!」読みたいんだ。

大丈夫ですかね、西新宿のセキュリティ。

ぷちます! (2
誇張でも売り文句でもなくて待望の2巻。
まこちーが可愛い事に関しては、別に今更議論を戦わせるまでも無いことなので敢えて触れませんが、話が進むにつれてゆきぽがWeb漫画のころのゆきぽらしさを取り戻しつつあって嬉しいです。
あふぅも居ましたが、なんというか、Webの当初を見ていた者としてはぷちますといえばゆきぽだったので。たくあんコリコリするがいい。
なお、一番気に入ったのはみうらさんの擬音「スタンバーイ」です。

暴れん坊少納言 (7)完
1巻から購読し始めた漫画が、ああ、ついに終わったんだなあという勝手な感慨です。
清少納言と紫式部は確かに時間軸がずれていて、お話にするには少なからずアレンジが必要ですし、なにより枕草子の舞台は落ち目というか、当時隆盛を誇った藤原道長の主流に乗らなかった所なので、最後をどう締めるのかは凄く興味があったのですが。この作者さんはこういう風に「風流」を解したんだなぁーと。
なんにしろ、ムラサキの髪型変更が100点。後世まで語り継いでよし。

自宅警備姫テラス (1)完
相当前に買ったシロモノで、発売されたのはもっと昔。実は結構前から、タイトルや帯に惹かれてはいたんですが、主人公の髪型的に私が手に取るべきものではなかったので遠慮していました。
自宅に帰る小田Q線内が暇になること請け合いだったので買って読んだのですが、うむ。3話くらいでやりたかったネタを全部やり尽くしてしまったのですね。もっとだらり系の4コマで100話やっても進展しないようなの(例:空想科学X・ゆるめいつ)を期待したのですが・・・。

琴浦さん (1
上記1冊と同時に、ジャケ買いした一冊。画像のような携帯ストラップをおまけで頂きました。私ストラップ付けませんけど。
中身はデフォルメされるほど可愛くなる琴浦さんを愛でるという一冊。内容について深くは申しません。
コメント (2)

不器用なもんで

2010-08-26 21:00:40 | 食べ物
とにかく、1パック10個入りの卵を買った日に使いそこねて4日間ほど経過しているのが気になって気になって仕方がなかったんです。
ベーコンチーズオムレツ。

失敗作。

自分、不器用なもんで。

別にいいんです他人に食わせるものじゃない。崩れかけたオムレツをパカっと開いて、生野菜をバラバラとトッピング。
野菜とベーコン角切りをチーズに絡めてフォンデュ風にいただきます。

「♪見た目は良くないけど味見て自信回復♪」
自分の好きなものを好きなように作ってますからね。当然です。
最近野菜が増えてきているのはご愛嬌です。
コメント (4)

ナスが安い

2010-08-24 22:35:52 | 食べ物
数日前からその気配を感じていましたが、今日、大ぶりのナスが袋に入って4個入り100円なさまを見かけて確信に変わりました。
今、ナスが安い。
そしてはちきれんばかりの丸みとツヤです。
季節の野菜が安い=ウマイ。これはてーへん×高さ÷2くらいに有名な公式です。

ということで作ってみました、オリーブオイルをたっぷり吸わせて、ナスとサイコロステーキのトマト煮。
旬のナスと油は本当に相性がいいですね。フライパンに引くだけのオリーブオイルが一気に主役になる、そんな一品です。
本当はコレにとろけるチーズを散らしてオーブンにかけると無敵のミートナスグラタンができるのですが・・・オーブンが欲しくなる夏の夜です。

僕ヘルシオがいいな。
コメント (4)

ベーコンはパンチェッタの夢を見るか

2010-08-23 23:59:59 | 食べ物
長らくパンチェッタで色々料理してきたので、ここであえて普通にスーパーで売っているブロックベーコンを購入して、同じメニューを作ってみることにしてみました。
ベーコンとほうれん草のパスタ。

問題は・・・
必殺「黒胡椒ニンニク」を使ってしまうと全ての食いモノは美味しくなってしまうということです(笑。
が、脂の旨味と、若干の酸味はベーコンでは出せない味。
それから、「この肉の塊はお高かったので」という心理的要素による風味のプラスも正直、少なからずあると思います(^^;
公平にジャッジするのであれば、やはり豚バラ肉からパンチェッタを自作するしか無いのでしょうけど・・・。
コメント (2)

誕生日会&ゲーム会

2010-08-21 23:59:59 | ゲーム
今日はもとけん君の誕生日がコミケの会期中だったということもあり、誕生日会と兼ねてゲーム会を。
大寝坊のど遅刻・・・。朝、病院にいかなければ行けなかったのですが、自身の勘違いから休診日でして、部屋に戻ってきて意識を失ってたら携帯にスゴイ量のメールと着信があった次第です。
やはり着実に精神力削られたんだなあと・・・。ごめんなさいと・・・。

今日遊ばせていただいたのは2作品。

・ダンジョンロード(Dungeon Lords)

2年間ダンジョンを経営して、年の終わりに襲ってくる冒険者たちを2回撃退し、その結果でポイントの優劣を競うゲーム。
非常に多くのコンポーネントと要素を駆使して遊ぶゲームですが、肝の部分はバッティングゲーム。周囲のプレイヤーと被らないように考えながら、それとは別に自分のステータスのバランスも取っていく、判断力がマッハになるゲームです。
数回やって、総合ポイントは何が優遇されているのか、それを全体的に多く勝ち取るにはどうしたらいいのか、自分なりに理解してから初めてガチゲームができるのかなと。コンセプトはコンピューターゲーム的で面白く、コンポーネントの充実した力作ゲームです。

・スモールワールド、物語と伝説カード付き

スモールワールドは実にシンプルで奥深く、かつコンポーネントの優れた面白いゲームですが、それにランダムイベント要素が加えられる「物語と伝説」というカードも合わせて遊ばせていただきました。
確かに、プレイング方針に一石を投じるカードもあり、面白かったと思います。日本語役はされていないということですが、追加種族もでているとのこと・・・そちらのバランスが気になるところですが、冷静に考えると今でも大変な種族や能力がたくさんありますので、むしろバッチこいなのかもしれませんね。

今回も楽しませていただきました。
誕生日プレゼントとして用意しようとしてポシャった「フレッシュネスバーガー頼み放題」は後から考えると確かにイマイチでしたが。

懲りずにまたお呼び頂けると嬉しいです~。
コメント (2)

炊き込みうなぎ

2010-08-19 21:04:13 | 食べ物
ここのところ鰻蒲焼の値段が土用から二回り安くなってきていたので狙っていました。今日はうな丼。
前は電子レンジ使用したり、酒かけて蒸し焼きにしたりしていましたが、炊き込みにするのが一番ふっくらで一番楽でいい感じです。
ただ、これ覇王鍋で出来ないかな、とも検討したのですが・・・。

・・・2合で360ccの水ですので、1合炊き180cc、沸騰時間、蒸らし時間は同じ11分としてあとは炊飯器で炊き込みするのと同じようにやれば大丈夫ですよね。大丈夫ですかね。
そんな迷いと自信の無さから、結局炊飯器炊き込みに逃げてしまいました。
そういえば、うなぎの身はある程度カットしておいた方がいいですね。炊飯器の中でボンとかバンとか音してましたし。
コメント (2)

冬コミケ申込完了

2010-08-18 21:03:45 | ゲーム
夏コミケは落選したため、有明まで行かなかったので、C7さんに申込書セットを買ってもらい、申込書番号を連絡してもらいました。
取り急ぎ申込手続き完了。Web受付期間は8/23(月)までのようなので未だの方はお早めに~。
サークルカットが夏のものなので、後から差し替えます。

冬はこそ受かることを前提でカードを作るしかないですね。
受からなかったら・・・うーん、どうしましょ(笑。
コメント (2)

ローシンケン

2010-08-17 23:59:59 | 食べ物
「ローシンケン」です。パンチェッタと同時に那須の腸詰屋さんで購入してきたスモーク生ハム。
京セラ必殺のセラミック・スライサーで華麗にカットして・・・。と思いきや、ブロックが小さいことと肉が柔らかいのでうまくいきません。冷凍に近いくらいの温度でないと厳しいか。
仕方が無いので、肉斬り包丁で出来る限り薄くしてみました。
セラミック・スライサーには罰として玉ねぎ0.5mmスライスの刑。どうみてもコッチが本来の使い方です。

ということで、水にさらあした玉ねぎと水菜で、もりもり頂きました。
うまい止まらん。3時間ノンストップ。
残ってしまった生ハムを保存するのは、オリーブオイルを塗っておくといいですよ。というアドバイスをいただいていたのですが、その心配がいらないほどでした。
・・・そんなペロっと食べきっていいような値段じゃ無かったようにも思いますが・・・

大満足したので良し。贅沢な。
コメント (4)

パンチェッタ完

2010-08-16 23:59:59 | 食べ物
少しずつ使ってきたパンチェッタもそろそろ食べきらないと、ということで、余りをサイコロ状にカットしてジャガイモと一緒煮込みスープ(ポトフ)を作りました。
彩りは赤パプリカ黄パプリカにワケギ。またしても信号色。
ポトフは作るの楽ですね。材料入れる!材料煮る!完成!もうちょっと灰汁とったりとかしなさいよ!

パンチェッタだけの味では物足りなく感じたので、黒胡椒ニンニクを投入したところコレがどうにも正解だったようです。
問題は、黒胡椒ニンニクが入れば何だって正解になってしまうという事実ですが。

使いきって思ったことは、パンチェッタは脂がスゴイ。ベーコンには無い旨みが確かにあります。
ただ、価格が実にお高めなので・・・パンチェッタの自作に踏み込んでしまう人の気持も良くわかりますね。
コメント (2)