アンニョンおじさんの韓国語・中国語・英語学習日記

ハングル能力検定1級、HSK6級、中検2級、英検2級のさらなる挑戦と鹿児島韓国語教室アンニョンクラブの感想を綴ります。

受講生の積極さ、私も力が湧いてきます。

2018-11-12 22:50:52 | アンニョンクラブ関係
こんばんは。

本日は2人の受講生の積極性に触れて、私もとても力が出てきています。

最初の方は昨日のハングル検定を受験された報告でした。

この方の受験した級はかなり難しい級です。

今勉強しているレベルの教科書では、まだ語彙力が足りないのですが、どんな
ものか試しに受験されたそうです。

自己採点では合格に届かないということでしたが、この方いずれ今日挑戦した
難しい級のレベルに達するのは時間の問題だと授業しながら感じています。

とにかく、日々の授業の時に予習・復習をされているなと感じていますし、
もっと上達したいという気持ちをとっても持っています。

彼女の積極性・チャレンジ精神に触れて私も大いに刺激されました。

実は彼女だけでなく、コツコツ努力をされて、さらにもっと上達したいと思い
ながら学ばれている受講生が他にもいらっしゃいます。

このような積極的な気持ちの方々と一緒に学べること、とっても楽しいのです。

私は教える立場ですが、教えながら学んでいますし、分かりたいという気持ち、
あるいはわかりたいという目をして学んでいる方々と過ごせること、ものすごい
充実感を感じますし、感謝感謝です。

さて、もう一人の受講生についてですが、今度の話してみよう韓国語鹿児島大会
のスピーチ部門に参加予定です。

彼女の韓国語原稿文を添削中ですが、彼女の文章の中にこんな文章があります。

「韓国語の上手な外国人ではなく、韓国人と同じ韓国語ネイティブといわれる
ようになりたい」

また、「空気を読むな、空気を変えろ」とある人から教えられた。その言葉の
通り、周りの空気を変えていける人を目指しますと、綴っています。

若い彼女のこの言葉、何と頼もしい言葉でしょうか。

堂々とこうやって宣言すること、とって大切だと思います。

上記のようになれるかどうか、全然わからないけど、思っていればいつかは
実現する可能性はあります。

気持ちがなくなれば、その時点で可能性はゼロです。

彼女のこのよう積極性に接することができて、私まで元気になりました。

他にも積極的な気持ちで学んでいる方々がいらっしゃいます。このような
気持ちを持った方々に韓国語を教えられることに感謝しながら、私もこつこつ
精神を伝えられるよう、努力しようと思っています。












コメント

一週間の振り返り。最後の踏ん張りを自覚。

2018-11-12 22:32:33 | 1週間の振り返り
こんばんは。

日曜日は美味しくお酒を飲みました。

夕食の時に酒を飲めるのは、唯一日曜日だけなので、お酒を飲みながらの
食事、最高です。

でも、その週あまり充実したと自分で思ってない場合は、お酒を飲みなが
らの食事でも、そんなに幸せだとは感じられないです。

やはり平日のコツコツの努力があり、今日(日曜)はゆっくりできるという
一連の流れの中での充実感だと思います。

日曜の酒が至福の酒になるよう、今後もコツコツ過ごしたいと思っています。

さて、先週は以下の学習をしました。

韓国語220分(一日平均31分)

中国語1920分=32時間(一日平均4時間34分)

中検準1級の受験票が届いたこともあり、ここが最後の踏ん張り所だと
自覚するようになっています。

気持ちの持ち方で学びが全然違ってきます。

少しでも、時間を大切にして学びたいという気持ちになっています。

学ぶことが多く、なかなか作文に時間を注げない悩みはありますが、できる
努力をするだけです。

明日からも、ここが踏ん張り所だという気持ちでコツコツやります。









コメント

中検準1級の受験票が届きました。最後の踏ん張りが必要。

2018-11-09 22:16:12 | 中検準1級の再受験
こんばんは。

本日、中検準1級の受験票が届きました。

最後の数字が4なので、鹿児島で中検準1級を受験する人は今回は4人
だと思います。

私は申し込みの最終日にハガキを投函しましたので、私が一番最後の
番号だと思います。

今年の3月に受験したときは私を含めて2人でしたので、結構多い数
だと思います。

自分と同じ級を受ける人が多いと感じると、別に理由はないけど、うれ
しい気分です。

さて、今の私の気持ちは「最後の踏ん張り所だ」と感じています。

9月に強化学習をしようと張り切りましたが、途中で強化学習といえる
程の学習はできなくなり、それでもこつこつとは学んできていますが、
とっても余裕を持って学んでいます。

余裕を持って学ぶことは別に悪いことでなく、学習を長く続けるには
余裕が必要ですし、何よりも楽しいという気持ちを内に秘めて、それ
がエネルギーになって学習者を動かすと思っています。

でも、気持ちにとっても余裕がありすぎて、もうちょっと「必死に
やっている」と自分で思える程度の踏ん張りはしたいと感じています。

あと、2週間ちょっとですので、なんとか踏ん張れるのではないかなと
思っています。

ただ、日曜日は酒を飲む日ですし(ただ、午前と午後に学ぶ時間はあります)、
また今度の月曜日は用事で次女が孫娘を連れて帰ってくるので、その日
は孫と遊びながら酒を飲もうと思っています。

ゆっくりする時はゆっくり、踏ん張って学ぶときはガッツで学ぶつもり
です。

今日は授業が結構多く、韓国語20分、中国語3時間20分の学習だけ
でしたが、時間を有効に使おうと思って努力して学んだ結果で、気持ち
としては充実して終われています。

これからの2週間、最後の踏ん張りと思って取り組むつもりです。



コメント

間違うときも根拠を持って間違う。

2018-11-08 22:34:10 | 中国語
こんばんは。

昨日、これじゃいかんと思い元気を出そうと反省した所です。

元気を出そうと思ったら、元気よく学べました。

感謝です。

さて、只今、中検準1級の過去問及び、問題集に集中的に取り組んでいます。

何回か取り組んでいますが、その結果あてずっぽうで解答する確率がとても
減ってきました。

そして、間違っても根拠を持って間違えられる様になりました。

ものすごい飛躍だと思っています。

あてずっぽうで間違うのと、根拠を持って間違うのとでは格段の差です。

根拠を持って間違っていれば、どこが間違ったのか解説を見た時に自分の頭の
中である程度修正ができます。

あてずっぽうの場合は何にも知識がない所から理解しなければならないので、
最初から学ぶ必要があり、ものすごいエネルギーがいります。

そう言えば、学んでいて最初に学んだときより、大部楽になっています。
(楽になったとはいえ、まだ、しっかりと理解できてない所が結構あります)

根拠を持った間違いは次への飛躍につながると思っています。

韓国語の例で恐縮ですが、韓国語は日本語とほぼ語順や助詞を使う所も似て
いるのですが、ほんの一部日本語に合わない所があります。

それで、何か文章を作るときに今まで習った文法事項を駆使して文章を作っても
間違うことがあります。

でも、今までの文法事項を駆使して文章を作り間違うのは当然のことで、ミス
した時に修正すれば、その時に次のステップにつながると考えています。

このようなミスをした学習者は次の飛躍につながるのですが、中には根拠の
ない間違いをする学習者を見受けます。

適当に文章をつくり、あてずっぽうで答えている学習者です。

このような学習者は最初はいいのですが、後でどんどん、後から学習を始めた
人が先に行ってしまいます。

このような経験から、根拠のある間違いは、次の飛躍につながるとずっと思って
いましたが、今回の自分の中国語の学習についても、根拠のある間違いができる
ようになったことは、成長のあかしだし次への飛躍につながると感じています。

以上の考えが手前みそにならないよう、明日からもこつこつ粘ります。

今日の学習は以下の通りです。

中検準1級の過去問およびトレーニングブックを4時間半学びました。



コメント

最近のブログ、元気がない。反省、反省。

2018-11-07 22:08:13 | 日記
みなさん、こんばんは。

最近の私のブログ、ちょっと元気がなくて反省しています。

ブログを書く時は、内から元気が出てきそうな感じで書くことが多かったのですが、
最近は書きながら、自分自身で元気がないなーと感じながら書いていました。

反省、反省です。

粘り学習、結構。

でもやっぱり元気が欲しい。

ちょっと中検準1級の受験を無意識の中でも意識していたのかな。

シンプルが一番です。

こつこつやって、できないものはできないのだから、その段階でできないものは
「しょうがない」と割り切る。

でも、以前より結構、成長はしている感じ。

気持ちの持ち方が大事です。

こつこつ取り組む、粘る、明るく元気を出して学ぶ。

さて、久しぶりに東亜日報を音読したら、気分爽快でした。

中国語は中検準1級の過去問、および準1級・1級トレーニングブックの問題に
取り組んでいますが、やっぱり所々間違います。

でも以前とは違う。

やみくもに答える確率は減り、間違っても根拠を持って間違っている。

こういう理由からこれが正解だろうと考えて解答しています。(時には全然予想
ができない問題もたまにはありますが)

ですので、以前取り組んだ時より少し足を地に着けて学んでいる感じです。

作文はまだまだですね。(でも以前よりは少しはましになったかな?)

ということで、本日の反省を起点にまた、コツコツ・粘り・明るく・元気よく
を心がけて学べればいいなと思っています。

本日は以下の学習をしました。

韓国語1時間(東亜日報・カナタ上級教科書)

中国語3時間50分(過去問・トレーニングブック〉
















コメント