アンニョンおじさんの韓国語・中国語・英語学習日記

ハングル能力検定1級、HSK6級、中検2級、英検2級のさらなる挑戦と鹿児島韓国語教室アンニョンクラブの感想を綴ります。

今週の振り返り。草取りとZ00M準備で忙しかった。

2020-07-12 22:57:10 | 1週間の振り返り
こんばんは。

今週は月・火・木の3回、それぞれ半日ずつ出水および、義母の庭の草取りを
しました。

また、鹿児島でコロナ患者が多く発生してきたことをうけて、ZOOMで授業を
受けられる受講生についてはZOOMで受講してもらうために、ZOOMの
インストールのお願いの連絡をし、また、それぞれの受講生の方々と事前テスト
をしたりで、ちょっと忙しかったです。

その結果、今週1週間の学習時間は21時間30分で、一日平均3時間4分でした。

それでも、英語の学習だけは一日最低2時間の目標はクリアしましたし、NHK
ラジオ講座「高校生からはじめる現代英語」でオバマ大統領の2016年5月に
広島で行った演説文を学びました。

その感想は一言で、「感激そのもの」です。

アメリカ大統領の演説を学ぶなんて、今までの自分では考えられない事でした。

解説者の話によると、わかりやすい文章で格調の高い文章だとのことですが、
私にはかなり難しい文章で、解説や日本語訳がないと一人では理解が難しい
文章ですが、それでもアメリカ大統領の文章を学習教材にできることが、本当に
私にとっては、感激そのもので、喜びです。

講師の伊藤先生は高校生の時にケネディー大統領の演説を覚えて、英語弁論
大会に参加したことが、後の英語の肥やしになったと紹介しています。

私も覚えるまではできなくても、今後何回もオバマ大統領の演説分を音読しようと
いう意気込みでいます。

外国語学習は私にとって趣味であり、人生を豊かにしてくれるものであり、気持ちを
生き生きとさせてくれるものです。

また、つい数日前にある受講生の方がラインのなかで、(この方最近とっても仕事が
忙しくなり残業が連日続き、休みの日はとにかく寝ないと持たないという話をしなが
ら、)韓国語の勉強が本当に息抜きになっていますと連絡されてこられました。

「楽しみとしての外国語」を私も、ひしひしと実感しています。

外国語学習に夢中になれて、本当にありがたいです。

また、韓国語を学びたい方に韓国語を教えられる喜びと同時に、外国語を学ぶ喜びを
伝えられたらいいなと、強く感じています。

あしたからも、「明るく、楽しく、元気よく」、ニコニコしながらすごそうと思っています。
コメント

今週の振り返り。英語学習面白くなってきました。

2020-07-05 22:58:52 | 1週間の振り返り
こんばんは。

今週は以下の学習をしました。

韓国語・210分(一日平均30分)

英語・22時間10分(一日平均3時間10分)

中国語・8時間50分(一日平均1時間16分)

イタリア語・1時間(一日平均9分)

1週間の合計・35時間30分(一日平均5時間4分)

英語学習が面白くなってきました。

学んでいて、夢を見れます。

楽しい人と一緒にいれば、自然と自分まで楽しくなりますが、英語を学んでいると
そんな感じです。

また、ただ楽しいだけでなく、その話の中に文化の香りがあるというか、いろんな
事を考えるきっかけを触発されるというか、もう少し目を外に向けさせてくれる
感じです。

外国語学習は楽しいが素にありますが、今ははっきりと根気・根性・ガッツが
必要だと感じながら学んでいます。

今は、上記の頑張りが毎日の生活に活力を与えているかなと感じています。

体調が悪かったり、忙しかったりすると、少々負担に感じることもありますが、
今は丁度いいくらいの負荷になっていて、自分が学んだ先に何か新しいことが
まっているという、期待の気持ちが内からわいてきます。

退職者の特権で、これからも好きなことをしてすごそうと思っています。

(追記)

先週から新しい韓国語入門クラスの授業が始まりました。授業後すぐに、ある
受講生の方からメールでいくつか質問をもらいました。

その質問を通じて、その受講生の方の意欲がビンビンと伝わってきました。

私が授業中に話した知識を基にして、私が紹介した韓国語の会話を自分なりに
駆使して、「こんな言い方もできませんか?」というような質問でした。

結局は間違いだったのですが、このような質問が学習者のレベレをあげると
強く感じます。

外国語学習においては、質問力が必要だと思っています。私自身も自分で学ぶ時
は、いつも、先生に質問しようと思いながら学んでいます。

これからも、私自身、質問できる意欲と学びをしながら継続学習しようと思います。














コメント

11ヶ月休まずに学べました。でも、まだ汗かきかきの会話です。

2020-06-30 23:48:29 | 英語
こんばんは。

本日で昨日の8月1日から毎日最低2時間は学ぼうとの目標をたててから、1日も
休まずに11ヶ月になりました。

素直にうれしいです。

7月のあと1ヶ月継続学習できれば、1年間休まずに学ぶことになるので、なんとか
来月の7月も頑張ろうと思っています。

さて、実は昨日と今日の2日間、ある英語教室に体験レッスンに行きました。

90分の授業を体験させてもらいました。

一クラスはイギリスのネイティブの方が先生で自由会話の授業で、実際の所、生徒
さんが話している半分程度しか理解できませんでしたが、なんとか頑張れば今後
なんとかついて行けるかもしれないとの感想を持ちました。

もう一クラスは、オックスフォード大学出版の教科書を使っていて、makeとdoの使い
分けを学ぶ所でした。簡単そうで、結構どちらか悩む所があり、英語学習をする上で
大きな視点で学ぶことも大事だけど、木の葉をしっかり見る、小さな所にも注意を
払って学ぶ必要があるなと、改めて実感させられました。

さてさて、2日間の体験で感じたこと、それは発話する時にとにかく「自分の言いたい
事が口から出てこない。単語をしらない。知ってるつもりでも結構間違って使って
いる。汗かきかきで、ただただ必死、胸をたたきたくなるくらい、言葉がでない」
というような感じでした。

体験しながら、韓国語・中国語を学んでいる時もこんな時期・事があったなーと
久しぶりの感覚を思い出していました。

いやいや、とにかくまだまだ訓練不足だし、もっともっとエンジンを吹かして学びたい
という気持ちが更に強くなっています。

10月に実施される英検の申し込みが7月中なので、今日書店に受験申し込み書を
もらいに行きましたら無いと言われました。

改めてホームページを確認したら、今回個人受験する人はインターネット申し込みか
コンビニでの申し込みになっていました。

まだ時間があるので、遅れないように英検2級の申し込みをしようと思っています。

今後は英検の勉強も必要ですし、また、7月の第2週からは英語教室に通うことに
して、なんだか気持ちが一気に英語を今以上にしっかり学ぼうという、熱い気持ちが
内からわいてきています。

あまり頑張りすぎると疲れるので、続けられる程度の張り切りで、これからちょい、
英語学習に励もうと思っている所です。

本日は以下の学習をしました。

韓国語30分(カナタ上級教科書)

英語3時間(エンジョイ・シンプル・イングリッシュ、ラジオ英会話、英単語)

中国語90分(北京大学高級会話・ドラマ)
コメント

今週の振り返り。英語を頑張りたい。

2020-06-28 21:54:09 | 1週間の振り返り
こんばんは。

今週は以下の学習をしました。

韓国語・130分(一日平均19分)

英語・19時間10分(一日平均2時間44分)

中国語・10時間50分(一日平均1時間33分)

イタリア語・80分(一日平均11分)

1週間の合計・33時間30分(一日平均4時間47分)

今週は英語をもうちょっとしっかりと頑張りたいという気持ちが出てきて、自然と英語を学ぶ
時間が増えました。(その代わり、イタリア語の学習時間が減少しました)

英語でもなんとか自分の意志を伝えたり、相手の言うことを理解できるようになりたいという
気持ちが強くなっています。

今年の4月からは、放送を聞き教材で内容を確認しながら学んでいますが、それ以前の放送も
(具体的には昨年の12月からですが)パソコンに録音していて、教材も購入していて、今年の
放送の学習の合間に昨年の放送の内容の学習を少しずつ始めました。
(ラジオ英会話とエンジョイ・シンプル・イングリッシュの2つだけです)

また、「高校生からはじめる現代英語」(伊藤サム)は今年の4月からの放送分しか録音してない
のですが、以前の放送教材が書籍になっていて、その書籍を購入して過去の内容を、時間の
余裕をみて学んでいます。

過去の放送の内容を学ぼうとすれば、とても一日2時間では消化しきれないです。

また、私の気持ちも、英語にもっともっとぶつかりたいという、ちょっと熱い気持ちがわいてきて
いるので、自然と英語を学ぶ時間が今週は増えました。

人の気持ちはその時の状況でよく変わるので、もし、他の言語をもっと学ぼうという気になれば
その時はその時の気持ちに従おうと思っていますが、今は、英語にもうちょっとぶつかりたいです。

英語の音を意味ある音として、理解できるようになりたいなー。

自分の意志を英語で伝えたいなー。

英語の新聞を読めるようになりたいなー。

英語で会話されている所に行ってみたいなー。

もっともっと英語に触れたいなー。

それには、とにかくインプットが大事。もちろんアウトプットも。

学習の質が大事なことはわかっているけど、とにかく学ぶ量を増やさない限りは、先に進まない。

自分の学びたい事にぶつかれて幸せだと思います。

やりがいを感じます。

私の外国語学習には喜び、やりがい、ねばり、こつこつ、ガッツ、いろいろなものが混ざっています。

外国語学習は人生そのものだと思います。

外国語を学ぶ喜びを、教室の皆さんにも伝えながら、また明日から、「明るく・楽しく・元気よく」
取り組みます。






コメント

今週の振り返り。とにかく粘りが必要。

2020-06-21 22:02:27 | 1週間の振り返り
こんばんは。

今週は以下の学習をしました。

韓国語・2時間(一日平均17分)

中国語・14時間30分(一日平均2時間4分)

英語・15時間(一日平均2時間9分)

イタリア語・8時間30分(一日平均1時間13分)

1週間合計40時間(一日平均5時間43分)

英語は毎日最低2時間は学ぶという学習目標が、忙しい時でもなんとか時間を確保して
学ぼうという、支えになっています。

また、一日の中でエネルギーがある時はラジオ英会話(最近ちょっと難しくなりました)
や高校生から始める現代英語に取り組み、ちょっと疲れ気味の時には、エンジョイ・
シンプル・イングリッシュに取り組むというように、その時の状況で学習順番を決めます。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュは1年前には結構難しいと思っていましたが、今は
気楽に取り組めるようになり、多読学習に位置づけて、昨年録音だけしてまだ未学習の
所を学んでもいます。

内容によっては、教材を見ずに放送だけ聞いてほぼ理解できる所もでてきて、そんな時
は、無条件に喜んでいます。

でも、学んだ内容がほぼ定着したと言い切れるところまで復習するには、かなりの時間
がかかり、ある程度の理解をしながら次の学習にすすんでいるので、与えられた時間の
なかで、どの外国語に学習時間を振り分けるかは、依然として悩ましい問題です。

中国語は北京語言大学出版の高級ヒアリング教材やNETFLIXの中国ドラマで学習を
進めています。

ヒアリング教材は以前取り組んだことがある教材ですが、以前よりは聞き取れるように
なった気がします。

ドラマは仕事が終わった夜の10時以降に視聴していて、その時にはほぼエネルギーが
残っていないので、以前のように気になる台詞をノートに書き写すまではしてないですが、
中国語の字幕で見ながら、理解できない所は日本語字幕に変えて、「あー、こんな意味か」
と勉強になる箇所が結構あります。

ただ、メモしてないので、忘れてもしょうがないという位の気持ちで、娯楽兼学習と位置づ
けての視聴です。

イタリア語はまだまだ、戦いだと思います。

諦めたくないという気持ちで取り組んでいますので、全然余裕なんてありません。

また、とにかく覚えが悪いなーと実感しながらの学習です。

毎回15分のラジオ講座の復習を何回くらいしたでしょうか。4月5月については、それぞれ
10回くらいはしているかもしれません。(6月放送分にはなかなか手が届かないです)

それでも、なかなか記憶に定着しないのですが、まだまだ粘りたい。

外国語学習はとにかく学習量が必要だと自分に言い聞かせながら、これからも取り組みます。

コメント