おとんの独り言

「おとんとおかんのタンデム放浪記」「otonn.com」

四万十川カヌー館で熱帯夜キャンプを楽しんで来ました。

2018年08月05日 19時45分39秒 | 2018年お出掛け

加齢と共に朝早く目が覚めるので6時過ぎに出発!

まぁ~夏休みのキャンプシーズン真っ只中なので早めに行って

場所取り確保の思惑です。

南国ICから高速道バビュ~ンと走り窪川から国道381号へ・・・

国道381号沿いには高知を象徴する「沈下橋」が点在しております。

 

 

夏らしい風景

四万十川カヌー館

10時過ぎに到着

カヌー館で受け付け

キャンプ場使用料は大人一人350円と指定ごみ袋150円

おかんと二人で合計850円でした。

 

広島のバイク乗り、nojyukuさんや柿さんのお勧めポイント「橋の下」を確保

今晩の寝床が完成!

許可証をテントにぶら下げます。

混雑してるのかと早く来たのにガラガラでしたよ。

さぁ~少しドライブしますか!

道の駅「よって西土佐」

ここは中々良くておかんも喜んでます。

 

昼食を食べたら

 

やりたかったこの看板での記念撮影

暑いキャンプの気分を盛り上げます。

江川崎駅も寄ってパチリ!

 

愛媛県松野町の道の駅「虹の森公園まつの」

淡水の水族館「おさかな館」は先月の大雨災害復興施策で8月末まで入館料半額でした。

かわうそが可愛いね。

「アカメ」

デッカイねぇ~

こんなのが四万十川には泳いでるのが不思議です。

 

 

涼しい館内でゆっくり楽しみました。

良さんが到着したのでキャンプ場に戻ります。

ゼファー750で来ると思ってたのに何とベンリーで下道を走って来たようです。

根性有るなぁ~

早速

「乾杯!」

おとんは職場の主任から頂いた山梨お土産の芋焼酎をロックで楽しみます。

旨いぞ!

良さんはビール2缶でダウン!

下道ツーで疲れたのかな?

時々ええ風が吹いてそれ程暑く無く過ごしてます。

若者グループが青春してました。

新品のテントを箱から出して説明書見ながら四苦八苦!

この状態まで相当時間が掛かってました。

 

トランギアにお米をセットして

やっぱり夏のキャンプは焼き肉!

ご飯もバッチシ炊けておかんはお焦げを好んで食べてましたよ。

nojyukuさん情報では5月連休はテントで一杯に成るそうです。

今日は殺人的猛暑でテントで過ごす物好きは少ないね。

川沿いのキャンプ場ですが河原が無く即、深くなっていて少年時代はカッパだったおとんも

今なら本物の河童に引き込まれてしまいそうで決して暑くても泳ぎませんよ・・・

ワイワイ過ごしてたら夜も更けて・・・

突然打ち上がった夏祭りの花火に感激!

 

花火は直ぐに終わってしまいましたが楽しめました。

陽が落ちてからは風が止まって熱帯夜に・・・

モバイルバッテリー駆動の扇風機で生き延びましたよ!

バッテリーは朝まで回していても2目盛り分残っていて取り付け方法を工夫すれば

十分使えますね。

朝はキャンプ定番の焼きそば!

もうお腹一杯!

暑かったけど楽しかった。

もう一枚!

帰りも涼しい山岳コースの439号を走るそうです。

次は馬路村キャンプを楽しみにしてますよ。

朝一はもう一度この看板を写して

沈下橋へ

一寸スリル有りますなぁ~

バイク乗りも見学に寄ってます。

 

ええ感じ!

 

おかんの希望で窪川の「水車亭(みずぐるまや)」で職場へのお土産購入

帰りも南国ICまで高速道利用です。

おかんに運転を代って貰い13時過ぎに無事帰宅

次のキャンプに備えて用品を手入れしたらエアコンが効いた部屋でのんびり過ごします。

 

楽しめた走行距離455kmのキャンプドライブ

次の馬路村はバイクで行けるかな・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 迷走しましたが振り出しに戻... | トップ | キャンプ用コンテナボックス改良 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご馳走様でした (良さん)
2018-08-05 21:15:00
到着早々のアイスクリームに始まり
焼きそばからシュークリームまで
お蔭様で朝から満腹でした(^^)
馬路村まで約一ヶ月しっかりと腰を直して
今度はバイクで行きましょう\(^0^)/
良さんへ (おとん)
2018-08-05 21:52:10
お疲れ様でした。
酷暑の変態キャンプもたまにはええですね。
まぁ~焚火が楽しめる季節が一番ですが・・・

何とか次はバイク出動したいし皆さんに合うのが楽しみです。
Unknown (クロモジ)
2018-08-06 05:08:30
こんばんは。

キャンプお疲れ様でした。
確か正式には「四万十ひろばキャンプ場」だったような?
まあ、カヌー館の敷地内に有るしね。(^_-)

少し寝苦しかったでしょう? (^_^;)
意外と風が吹かないんですよねぇ。


沈下橋は、ぜひ増水して流れの早くなったときに
バイクで渡ってみてください。
川幅が広いから、どうしても川の早い流れが
目に入ってしまって、平衡感覚が惑わされ
怖い思いをします。 (@_@;)
クロモジさんへ (おとん)
2018-08-06 05:32:35
いゃ〜暑かったけどエアコン効いた四輪なので楽しめました。
熱帯夜も何とかなったしキャンプが好きなので全て問題無しです。
名称は変換しやすいのでカヌー館を使ってます^_^

以前、バイクで行った時はおかんは決してタンデムで渡りませんでしたよ(^-^)
まして増水してたらおとんも無理です。
Unknown (nojyuku)
2018-08-06 10:06:40
やっぱり
暑い時は 車に限る あの暑い中日本一の暑さの所へ 私は無理
馬路村涼しく成ってればいいが
カブで行こうと思います。
nojyukuさんへ (おとん)
2018-08-06 12:09:52
野外で過ごすには覚悟が必要ですが移動中は楽でした。
馬路村キャンプは涼しくなってる事を期待ですね
下道だけと割り切ったらカブは最強!
お会いするのを楽しみにしてきます(^-^)

コメントを投稿

2018年お出掛け」カテゴリの最新記事