おとんの独り言

「おとんとおかんのタンデム放浪記」「otonn.com」

今日も気持ちの良いお参りツーを堪能

2014年11月28日 19時53分24秒 | バイク・ツーリング
繁忙期に入りもう土日が休めないおとんにおかんが自分のお休みを
調整しておとんの休みに合してくれたのでお参りツーに行って来ました。


心配してたお天気も最高のツーリング日和でした。





各お寺も紅葉がええ感じです。


ちょっと遅いけどね!


今日も参拝者が多かったねぇ~





えふななも大分おとんとおかんの「旅の相棒」に馴染んで来ましたよ。

本日は75番から83番
残す所 後、5寺・・・後1日の楽しみですなぁ~


本日の走行距離149km
オドメーター 3297km
コメント (5)

ドチビの努力は続いてます。

2014年11月27日 06時51分38秒 | 道具・物
えふななの初回点検の時Dら~でローダウンサスペンションの相談をすると
元々ローダウンしてるのでサススプリングを交換しても殆ど効果は無くまだ
シートの角を削る方が良いとの回答でした。
でもおとんは「角の削りしろは無いぞ!」って思ってましたが一応大岡さんの
息子さんに相談するとやっぱり削る所が無い様です。
でもゴムブッシュを外すヒントを頂き早速試してみました。


中央と右側の丸いゴムを外します。


外すとこんな感じです。


外したゴムブッシュ!


ホームセンターでこんなのを買って来て




4ヶ所に両面テープで貼り付けて完成
これで6mmは低くなったぞ!

たった6mmでもドチビは、もしもの時その差は大きい!!!
コメント (9)

白亜の豪邸

2014年11月25日 20時53分50秒 | 日記
畑の真ん中にポツンと建ってる我が白亜の豪邸も築26年が経過し外装はもう
ボロボロになっておりまして何かと物入りのおとんは見て見ぬふりしておりました。
でもおかんが「流石にそれではいかんでしょ!」って事で塗装工事に着手です。
町内業者を利用してのリフォーム工事には補助金が出るので我が家も申請したらOKでした。
おとんもバイクで遊んでるばかりじゃ無いんですよ。

   

昨日足場が組み上がり工事のスタート!
12月末には足場解体の予定なのでお正月は気分良く迎えれますね。
コメント (10)

今日も気持ちの良いお参りツー出来ました。

2014年11月23日 21時59分01秒 | バイク・ツーリング




お天気が良くて日中はバイクで走っても寒く無く気分良くお参りです。



当然ながら石段登りが待っておりますね!


特に第七十一番札所 弥谷寺(いやだにじ)は強烈ですな・・・


石段、石段、石段


毎度の事ながらおかんはバテバテ・・・


止めは煩悩と同じ数の108段が待ってました。
流石におとんも最後は腿が上がらなかった!
でもこのお寺も楽しめましたよ。


今日は65番から74番までのお参りでした。
今日の走行距離 178km
オドメーター 3149km
コメント (6)

2014年四国霊場巡礼 11月3日(月) 49番~53番

2014年11月22日 19時39分54秒 | バイク・ツーリング
第四十九番札所 浄土寺(じょうどじ)

仁王門


たまにはおかんもゴ~ン!



大師堂


第五十番札所 繁多寺(はんたじ)

雨に降られないと笑顔が出て来ますね。


頭のてっぺんが薄くなったなぁ~


本堂


第五十一番札所 石手寺(いしてじ)

立派な仁王門





住職の意向か色んな物が置かれてます。


若き弘法大師とパチリ!


納経所


第五十二番札所 太山寺(たいさんじ)

本堂は国宝に指定されてます。


山門も凄いね。








納経所の塀も立派です。


第五十三番札所 円明寺(えんみょうじ)

道路から直ぐに中門が在ります。


回りに民家が点在


こちらは大師堂

本日のお参りは此処までにして帰宅します。
今治市からは高速道路をトコトコ走り18時25分 無事帰宅
本日の走行距離 281km
オドメーター 2665km

今回の3泊4日のお参りで32寺を巡礼し総走行距離は1173kmでした。
コメント (2)

2014年四国霊場巡礼 11月3日(月) その1 45番~48番

2014年11月21日 06時31分34秒 | バイク・ツーリング
第四十五番札所 岩屋寺(いわやじ)

これは11年前にお参りした写真です。
此処まではダラダラした登り坂になっていて山門に到着した時点でおかんはバテバテでした。
その過去の教訓から朝食をしっかり食べて気合を入れてスタートしたのに・・・


もうバテております。
此処で呼吸を整え


次は石段登り!
おかん、頑張れ!!!



途中「荷物が重い!」と文句を言うので全部持ってあげるおとんは優しいねぇ~












苦労して登ると心が和む風景が待ってました。


大師堂


本堂の前でパチリ!



駐車場まで下りて来ると赤いランドセルぶら下げた参拝者のバイクが停まってました。
ランドセルぶら下げたおとんのスカブーが懐かしいね。


次のお寺に向かう途中の「古岩屋」もええ感じです。



第四十六番札所 浄瑠璃寺(じょうるりじ)

ここは楽やねぇ~
えふななを道端に停めたら直ぐにお寺です。
たまにはこんなのもないとなぁ~


鳴らすのは一回ね!


大師堂



第四十七番札所 八坂寺(やさかじ)

山門








気持ち良さそうやなぁ~


大師堂
天気も最高です。



第四十八番札所 西林寺(さいりんじ)

仁王門からまっすぐ正面が本堂です。


本堂


11月3日(月) その2に続く
コメント (7)

2014年四国霊場巡礼 11月2日(日) ルートイン西条編

2014年11月20日 06時14分11秒 | バイク・ツーリング
第四十四番大宝寺の在る宇和町から松山市に出て高速道路をバビュ~ン

今晩のお宿は「ルートイン西条」です。
宿泊料 9350円也 朝食付き
本日の走行距離 367km
オドメーター 2384km



部屋は若干広くて合羽やジャケットが干し易くハンガーも多く有りおかんは「助かるわ!」

ホテルの周辺は食べ物屋さんが多く在り最初は回転寿司の「スシロー」へ行くも長蛇の列
次の「蔵寿司」も同じで待ち時間が長そう・・・

で、寿司を諦めてファミレスに変更、こちらは待ち時間無しでしたよ。

「今日も良く走ったね!」と毎度の乾杯です。



気持ちは完全に寿司モードでしたがこれも良かったです。


この「黒カレー」が一番美味しかったぞ!
今晩の燃費は 6514円也


ホテルの駐車場にはイベント参加の古いスカイラインが多く停まっております。


綺麗にレストアしてますねぇ~





朝食は6時30分より前から食べれました。
流石にこの量は食べ切るのに苦労しましたが今日も昼食抜きの予定です。


7時25分出発
本日の天気予報は「晴れマーク」 気持ちの良いお参りツーが出来そうですね。

11月3日(月) その1に続く
コメント (5)

2014年四国霊場巡礼 11月2日(日) その2 42番~44番

2014年11月19日 20時43分14秒 | バイク・ツーリング
第四十二番札所 仏木寺(ぶつもくじ)

雨は止みました。


カエデは少し色付いて来ております。


萱葺き屋根の鐘楼


有難くゴ~ン





おとんは合羽を着たままのお参りです。


ありがたい、着物でのお接待!


先ずはお饅頭を頂きますね!



美味しい!


本格的にお茶を点てて下さいました。


おとんも「ええお手前で・・・」と
こんなお接待は初めてなので感動です。


第四十三番札所 明石寺(めいせきじ)

仁王門





本堂





お参りを済ましてトイレに行ったり、無くなったローソクを買ったりしてたら時間は
15時30分で、次のお寺に間に合うのか一寸心配!

とにかく必死で走りましたよ!
山道細道は時間の割に距離が伸びないので焦りました。


第四十四番札所 大宝寺(だいほうじ)

何とか間に合って


夕暮れの中お参りです。


本堂


山道を良く走ったねぇ~


それじゃ~
今晩のホテルに向かいますか!
高速道路をバビュ~ンと走って西条市へ


ルートイン西条編に続く
コメント

16日もお参りツーに行って来ました。

2014年11月17日 00時06分03秒 | バイク・ツーリング

朝の出発時は気温が4℃と滅茶寒かったですが日中は18℃まで上がり気持ちの良い
お参りツーが楽しめました。
少し遅めの8時40分出発  18時45分に帰宅
54番から64番までお参り
本日の走行距離 256km
オドメーター  2948km


毎日同じ様なお寺の写真を掲載しての「お参りツーレポ」は読んでる方も書いてるおとんも
飽きて来ましたが記録に残したいのでボチボチ書いて行きますから気長にお付き合い下さい。

四国八十八カ所参りも残すところ後、24寺でして「これを回り終えたらちょっと寂しいね」って
おかんが申しておりました。
コメント (6)

2014年四国霊場巡礼 11月2日(日) その1 38番~40番

2014年11月16日 00時10分24秒 | バイク・ツーリング
第三十八番札所 金剛福寺(こんごうふくじ)

ホテルを7時45分に出発してどんよりした空の下、足摺岬を目指します。


足摺岬に到着
ガードマンの指示によりえふななは此処に停めました。


お寺の木々は完全に亜熱帯植物ですね。
暑い!


おかんは今日もにこやか・・・


立派な本堂


何かのイベントの準備中でした。


第三十九番札所 延光寺(えんこうじ)

風格ある山門


毎度の「ゴ~ン」


本堂


駐車場に戻ると雨がポツポツと・・・


第四十番札所 観自在寺(かんじざいじ)

しばらく走ると、とうとう本降りになり慌ててタンクバックにレインカバーを被せ
タイチジャケットを脱いで合羽マンに変身です。


「八体仏十二支守り本尊」
おとんの守り本尊、大日如来像に手を合わせます。


おかん、少々の雨なら笑い飛ばします!




第四十一番札所 龍光寺(りゅうこうじ)

南宇和の綺麗な海岸線を快走!


おぉ~新幹線が走っとるぞ!!!


長い石段の先に本堂


大師堂の前で小降りになったのを喜ぶ合羽マン・・・

11月2日(日) その2に続く
コメント (4)

2014年四国霊場巡礼 11月1日(土) ホテルクラウンヒルズ中村編

2014年11月15日 00時35分11秒 | バイク・ツーリング


旧窪川町から旧中村市に向かって約一時間バイクを走らせます。



ホテルに到着した頃はもう真っ暗です。
バイクは露天の駐車場片隅に停め、他に3台停まってました。

本日の走行距離 222km
オドメーター 2017km

このホテルは昔仕事で利用した事が有りますがその時と名称が変わってましたね。
建物は古く玄関ロビーの階段には雑草が生えてるのは頂けませんが小さな地方都市では
他に宿泊出来る所が少ないので仕方ないですね。

宿泊費は食事無しで10000円と高いですが連休初日で多くの宿泊客で賑わっていて
良く前日の予約で泊れたのはラッキーと思わないとなぁ~


部屋にはハンガーが2つしか無く、おかんは不満そうにしてました。
一日中雨の中を走って濡れた装備類を部屋中に広げます。


当然バスルームにもね!
古いホテルなのでエアコンを掛けっ放しでも外出できたので食事中に乾かします。


今晩の宴会場?

ホテルの横の広場は物産館「サンリバー四万十」になっていて食事処やコンビニが在り
便利ですね。


先ずは乾杯!


おとんがこれを頼んだらおかんが笑ってました。
前日の昼食も食べたもんなぁ~


メニューには「四万十川の天然ウナギ」となってましたがほんまかな?
まぁ食品偽装でもええけど・・・

本当なら宿坊に泊って精進料理などを食べ質素に修行なのでしょうが常にシリアルなどの
質素な食事とストレスの多い現代社会で一生懸命働いてるおとんとおかんなので
お参りツーの時は許してな!


おかんは「なんちゃら地鶏の唐揚げ定食」
どちらの料理も美味しくて今日のバイクお参りを反省しながらアルコール燃料をお代わり!
で、今晩の燃費は5260円也



隣のコンビニで翌朝の朝食におにぎりやらサンドイッチを購入
2600円也


当然、追加のアルコール燃料も買ってます。
部屋では寝る前に雨で少し湿り気味の二人のブーツをドライヤーの熱風で乾かすのは
おとんの仕事でした。


おかげで出発時には乾いた装備類を身に付けて気持ち良く走れました。
まぁ~本日も雨の予報ですがね・・・
7時45分出発
足摺岬の38番札所を目指します。


11月2日(日) その1に続く
コメント (4)

2014年四国霊場巡礼 11月1日(土) その2 33番~37番

2014年11月14日 00時57分22秒 | バイク・ツーリング
第三十三番札所 雪蹊寺(せっけいじ)

結構降っております。




鐘楼も立派
おとんのデジイチはタンクバックに入れたままです。
雨の日はニコンの防水カメラ「クールピクス AW120」が活躍してます。


第三十四番札所 種間寺(たねまじ)

本堂
降ってますなぁ~


こちらは大師堂


お参りを済ませて駐車場に戻ると少し小降りに・・・


第三十五番 清滝寺(きよたきじ)

狭い急坂、急カーブの山道を対向車とのすれ違いに神経を使って到着した境内は
砂利が敷き詰められえふななのサイドスタンドがめり込む為、停める場所に苦労しました。
正面奥が本堂
左は厄除けの薬師如来像です。






お寺は医王山の中腹に在り本堂までの道はかなり険しく、急坂でのタイトターンの連続と
渋滞で半クラッチを多用しての登りはえふななにとって厳しいお参りでした。
雨で路面状態も良くないしなぁ~


第三十六番札所 青龍寺(しょうりゅうじ)

何時もツーリングで快走してる「横浪黒潮ライン」を走ります。


山門の奥には長い石段が続いております。



おかんも雨の中頑張ってるね!






三重塔が綺麗

今日中に次の岩本寺までお参りしないと今晩のホテルが四万十市内なので明日の予定が
厳しくなる為、雨の中をえふななで必死?に窪川町まで走りましたよ。


第三十七番札所 岩本寺(いわもとじ)

いやぁ~間に合いましたよ!
(納経所は朝7時から夕方5時までです)
今日は昼食抜きで頑張って走ったもんなぁ~


おかんも一安心。



本堂
雨は止まないね!


奥が大師堂
右は円形の歓喜天


ここではブーツを脱いで内部も見学です。


ほんまに間に合って良かったぞ!
駄目だったら明日、四万十市から往復2時間かけて走る事になりますから・・・


泥だらけになった愛車

さぁ~ホテルまで1時間走りますか!

2泊目 ホテルクラウンヒルズ中村編に続く

コメント (4)

2014年四国霊場巡礼 11月1日(土) その1 28番~32番

2014年11月13日 00時12分31秒 | バイク・ツーリング
高知市内から野市町まで逆戻りして

第二十八番札所 大日寺(だいにちじ)




おとんは元気です。


朝の一発 ゴ~ン!


本堂の屋根が反ってるのは平安時代の堂の特徴を示してるとの事。


第二十九番札所 国分寺(こくぶんじ)

山門は国の重要文化財指定


同じく本堂も重要文化財指定です。
前回の時はしだれ桜が満開でした。


しっかり家内安全、無病息災、商売繁盛をお願いして


弘法大師とつながっていて、「南無大師遍照金剛」と唱えます。


奥の左側に納経所が在ります。



第三十番札所 善楽寺(ぜんらくじ)

お参り前に水屋で手を洗います。


大師堂


同じバイクでも原動機付きと人力駆動・・・
お参りする気持ちは同じです。



第三十一番札所 竹林寺(ちくりんじ)
このお寺はおとん、おかんが大好きな五台山の牧野植物園の隣に在ります。

山門の奥は緑が綺麗な参道です。

 



だそうな。


お接待の方にシャッターを押して貰いました。



第三十二番札所 禅師峰寺(ぜんじぶじ)

少し山の上に登った駐車場からの景観




こちらは大師堂


境内からの眺め
晴れてたらもっと凄いだろなぁ~


記念にパチリ!

納経所で御朱印を貰ったおかんが「大変な事、忘れてた!」と・・・
何と前の竹林寺で御朱印を貰うのを忘れる大チョンボ!
当然引き返しますが
「またあの急カーブの山道を登るのは嫌やなぁ~」とおかん
でも戻らないとな・・・



竹林寺まで戻って来ましたよ。
後ろは牧野植物園の温室です。

今日も予定通りに進まんなぁ~

その2に続く

コメント (2)

2014年四国霊場巡礼 10月31日(金) スーパーホテル高知編

2014年11月12日 00時11分23秒 | バイク・ツーリング
今夜のビジホは「スーパーホテル高知」です。
何時もは「東横インホテルチェーン」を使っていますが高知市内には無い為、初めて
スーパーホテルに泊ります。

本日の走行 303km
オドメーター 1795km





入口ロビー
奥が朝食会場になります。

お参りが順調に進まなく、予定が相当遅れてるので
ロビーのパソコンを使って2日目に予約してる八幡浜市内のビジホをキャンセルし
四万十市内のホテルを探して予約します。
ビジホは予定が変わった時にキャンセルや変更が出来るのでおとんの様なツーには
ピッタリのホテルですね。


「セミダブル仲良しプラン」 要は二人で泊まれる一番安いタイプなので部屋は狭いですが
酔っ払って寝るだけなので文句は有りません!
税込6980円也(無料の朝食付き) 滅茶安いね。


ホテルで周辺の居酒屋の地図を貰って


歩いて一番近い居酒屋に突入です。
地元の人気店らしくおとんとおかんがカウンター席に座った後もう一組が座ったら
満席になってその後のお客さんは断られていました。


このお店、ヒットやね!

焼酎ロックと生ビールで乾杯!
まぁ~立ちゴケしたけど無事走れた事を祝って何杯もお代わりしたよ・・・


魚が旨いね!


特にウツボのタタキは絶品!!!


メニューも豊富


肉食獣のおかんはこれね!




懐かしの「スクモガニ」のみそ汁が有りました。


二人ともアルコール燃料を十分に補給し今夜の燃費は 8920円也
高知はええねぇ~食べ物や酒が美味いしから今度も飲みに来たいね!ひろめ市場も楽しいし・・・


部屋に戻ると濡れた衣類を乾かしてお風呂に入ったら後は爆睡!
気が付けば朝でした。
狭い部屋と言うけどテントから比べたら広いもんや!
立って歩けるもんなぁ~


無料の朝食はおかずの品数が東横インより充実していておかんが「ここええねぇ~」って
洋食メニューやジュース類も揃ってました。
今日は朝食をしっかり食べて昼食を食べずにお参りする予定です。
昼食の時間が勿体無いし本日中に「岩本寺」まで走りたいけど時間的に厳しいのでね!


スーパーホテル、中々良かったぞ!
次も何処かで利用だね。

11月1日 7時45分出発
今日も安全運転で走りましょう。 天気予報は雨だけど・・・

11月1日 その1に続く
コメント (6)

2014年四国霊場巡礼 10月31日(金) その2 25番~27番

2014年11月11日 00時15分46秒 | バイク・ツーリング

第二十五番札所 津照寺(しんしょうじ)

前回と同じで室津港沿いの道端にバイクを停めます。
流石に南の突端なので暑くてジャケットを脱いでのお参りに・・・


おかん、この階段を見た途端
「駄目や!お腹が空いた。食べんと登れん!」って言ってUターン
参道前の室戸商工会館地下の食堂に飛び込みました。


おかん「ソースかつ丼」


おとんは室戸の街が「キンメ丼」やカツオのたたきを売り出してるのにそれらを無視して
「うな丼」をチョイスした変わり者です。
二人で2400円也


おかん、パワーの充填出来たかいな?



満腹になったので元気良く登りますか!
前回11年前は春で桜が満開だったのを思い出します。


燃料満タンなのにもう余裕の無いおかんです。



第二十六番札所 金剛頂寺(こんごうちょうじ)

このお寺も駐車場から速攻階段登りです。


タイチジャケットはバイクに引っかけて身軽な格好で参拝です。


本堂


第二十七番札所 神峯寺(こうのみねじ)

国道から此処までの約3kmが急坂、タイトターン連続の狭い山道。
その上雨が降って滑り易く、上から降りて来る参拝者の車との対向で緊張の連続でした。

前回はスカブー400だったので急坂でのタンデム走行にパワー不足を感じてスカブー650に
乗り換えを決心したお寺でした。

ガイドブックによると
「遍路ころがしの急坂真っ縦の上にある土佐路の関所」との記載が有り、四国八十八カ所には
急坂な難所を「遍路ころがし」と呼んでる様ですがおとんにとっては「えふななころがし」の難所ですな!


雨に降られての参拝です。



150段の石段

もう一つガイドブックによると
三菱財閥創始者である岩崎弥太郎の母親が、息子の開運を祈願して熱心にお参りしたことでも
知られてるそうです。
おとんとおかんも息子と娘の開運を当然頼みましたよ!


大師堂


前回も写した不動明王像


今日は此処で時間切れです。
予定の3分の2程しかお参り出来ませんでしたが楽しめました。

スーパーホテル高知編に続く!
コメント (7)