気の向くまま日記

広島の気功整体師の日常から~
日常の生活のなかで感じたこと
日々の写真、食べ歩きなど気の向くまま綴っています。

今日の桜 寺町川沿い

2014年03月28日 | 日記

今朝同じところを通った時には2~3分咲きかという感じでしたが、20℃を越す陽気となって午後3時半ころカメラを持って来たときには5分近く咲いている感じになっていました。例年私の「桜定点観測地点」である寺町川沿いの桜です。

 

     

 

 

     

 

 

     

 

 

コメント

引っ越しの春

2014年03月27日 | 日記

卒業入学や転勤引っ越し、期末の忙しさに4月からは消費税増税。なにかと忙しい春です。
私自身はそういうこととはほとんど関係がないんですけど・・・



我が家の大問題は、長年慣れ親しんだパソコンのウィンドウズXPが4月9日でサポート終了のこと。
皆さんどう対応されていますでしょうか!?

私のところでは仕事場のPCは昨年12月に動作がおかしくなり海外製の激安のwin8のノートパソコンに替えたのですがウィンドウズ8の違和感、使いにくさはハンパなく、壊れる寸前のXPパソコンをだましだまし使っていたのですが、それも終了にしようとデータの引っ越しにテンヤワンヤ

自宅のPCも7年前のXPでこちらはもう少し使い続けようかと思っていたのですが、自分は良くてもデータが流出して人様に迷惑をかけることになったりしてはいけないと、オークションで中古win7のデスクトップを探しました。右の白いのから左の赤いPCに引っ越しです。

ウインドウズ7は違和感なく使えるし、いままでのソフトも使えていいのですが、中古を買うと安いのはいいのですがソフトのアップデートとか丸一日くらいの時間が取られるし、あるていどPCの知識がないとオススメはできません。

引っ越しに忙しい2014年の春です。

 

コメント (2)

うつろ木 お好み焼き

2014年03月24日 | 食べ歩き

週末のランチは奥さんとふたりで広島市安佐南区緑井8-9-21うつろ木へ初訪問です。

お好み焼きは肉玉そばにトッピング一品とワンドリンク付きで800円

スペシャルは生イカ、生エビ、ホタテなど入って1000円

面白い麺の焼き方をしていたので写真を撮らせてもらいました。
真ん中が温度が高くて焦げるのでこんな形で焼くとちょうどいいのだそうです。

お好み焼きはおいしいですが、それ以上にこの店のウリはこの建物
築100年以上の古民家なんだそうです。太い梁と高い天井にビックリ!

お店の入り口は家の裏側。息子さんと体育会系男子がやっておられます。

表はりっぱなお屋敷です。月~木曜日は表の座敷でお母さんの料理が食べられるようです。
緑井の住宅地の中にある、隠れ家的なお店です。

 

コメント

プリズム・オブ・リラ―銀河系宇宙種族の起源を求めて

2014年03月19日 | 最近読んだ本、観た動画

ワレワレハ~ウチュウジンダ~
なんてのが、私の子供のころ流行りました(笑)
今では笑点の林家木久扇師匠くらいしかやってないでしょうけど・・・

どういう経緯でこの本に至ったのか、自分でもよくわからないのだけど、久々に宇宙もので興味深く読んだ本です。

プリズム・オブ・リラ―銀河系宇宙種族の起源を求めて

リサ・ロイヤル キース・プリースト共著 ネオデルフィ出版

「我々は地球人だ」とたいていの人は思っているでしょうけど、宇宙に地球人だけしか存在してないのじゃなくて、地球人も宇宙人の中のひとつですからねえ。地球外にはるかに進んだ知的生命体がいることのほうが自然だと思います。

現代の地球人は、地球で自然に進化してこういう人間の形になったのではなく、他の星からの知的生命体による遺伝子操作によって作られた・・・なんていうとトンデモ話にされるんだけど、私はアリかな?と思っています。

これが本当かウソかなんて検証することもできないし、ファンタジーとして読んでもおもしろいです。日常の現実だけにドップリと浸かっているのではなく、たまには壮大な宇宙の物語を楽しむのもいいですよ。

 

コメント (2)

染と茶 いちごパフェ!!

2014年03月17日 | 食べ歩き

前回の記事の続き、広島市安佐北区亀山7-13-5「染と茶」の朝摘み苺でつくるいちごパフェ。
これです。どうぞ!

    

どうです?この存在感。

    

そして、見栄えだけでなく、このイチゴが中身すみずみまで甘くて美味しい

    

よくある器の下のほうはコーンフレークでかさ上げしている、ということは全く無く、最後までイチゴとアイスがギッシリつまっています。

    

あとでおかみさんが話してくれましたが、時期的には5月の連休前くらいまではあるけど、今の時期の苺が一番おいしい、ということですよ

いやぁ~、一番美味しいところをいただいちゃいました
ひとつ850円とランチなみの値段ですが、この時期にこの店でしか食べられない貴重な味で納得です。

ごちそうさまでした

 

コメント

かよこバス復元10周年記念結婚式?

2014年03月16日 | 日記

今日の昼過ぎ、JR横川駅前の光景

たくさんの人だかりができているのでのぞいてみると

かよこバスのなかにお嫁さんが

四代目かよこ&武吉さんの結婚式のようですね。
って、誰?・・・

よくわからないけど、おめでとうございます  

コメント

染と茶 念願のいちごパフェを求めて(笑)

2014年03月15日 | 食べ歩き

週末のランチは奥さんと一緒に広島市安佐北区亀山7-13-5「染と茶」へ、今回はバスの行き先を間違うことなくたどり着きました。

いちごパフェがメインですから、軽めのランチで、私はカレー。
このカレーがフルーティーな甘さがあってとっても美味しい

奥さんはサンドイッチ。メニュー表にはなかったのですが、「サンドイッチはないんですか?」と聞いてみたら、できますよ!と作ってくれました。

     

全面ガラス張りログハウスの店内は明るく、店の裏に流れる大毛寺川(おおもじがわ)に飛んでくる鳥や向こう岸の畑や雑木林の様子を見ながら、のどかな時間を満喫できます。

店を出て天気もいいので散策して帰ろう、と店の裏側の川の向こうに渡りました。

まさおの小麦畑。マスターの名前がまさおくんです。ここの小麦でパンを作るのだそうです。

右手に見えるのがお店の裏側。左手にあるビニールハウスがいちごハウス。
今朝もここでまさおくんが摘んできたイチゴでパフェを作ったんだそうですよ。

えっ!?
かんじんのいちごパフェはどうしたのかって?・・・

もちろん、大満足でしたよ

それは、次回の記事ということで、オタノシミに

 

コメント

LA FONDA(ラフォンダ) ヨンパチパスタ!!

2014年03月13日 | 食べ歩き

今日のランチは広島市中区十日市町1-4-24 restrant&bar LA FONDA(ラフォンダ)に初訪問です。

うわさのヨンパチパスタ!!なんと!480円ですよ

「私の食卓」のとなりに去年オープンした店。
店の前のヨンパチパスタのカンバンはチラ見してたんですが、じつを言うとあまりの安さに
『だいじょうぶかなぁ~?安かろう、まずかろうじゃあつまらないし・・』と思って敬遠してたんです。

でもちゃんとしたパスタですよ。ミニサラダも付いて480円。プラス100円でバケットも付きますが、それほど空腹でなく軽くランチしたい感じではこれで十分。ミートソースとボンゴレが選べます。

     

 まず驚いたのが出された水がレモンの少し入った炭酸水。左上の金ピカの機械、超炭酸で作るんだそうです。シュワッと気持ちいいのでおかわりして飲んでしまいました。

イケメンマスターに480円でだいじょうぶなんですか?と聞いてみたところ、
お昼は宣伝のつもりでサービスで出してます、とのこと。
夜のスペイン料理、特にパエリアがおすすめなんだそうです。

     

 この店の外観のダークピンクが独特でオジサンは寄せ付けない雰囲気?で、入りづらかった要因のひとつ。でも慣れたらいいお店のようです。

 

コメント

春の写真ギャラリー

2014年03月12日 | 日記

お日様がポカポカとだいぶ春めいてきましたね。

当院のヒーリングルームを飾る写真パネルも先日まで秋の紅葉の写真になっていましたので(汗)

     

今日やっと春らしい写真に入れ替えました。

春は植物が芽吹き、花咲く季節

     

花を撮るカメラマンにとっては一番うれしい季節です。

花の写真に囲まれると部屋の雰囲気も変わりますね。

     

PC画面で見るのと、額に入れたのを見るのはまた雰囲気が違います。

ぜひ見に来てくださいね。

額に入れた(A4版)写真を欲しいという方がおられるのですが、
額代(1000~1500円)とプリント代(400~500円)かかりますので、一枚2000円でお分けしています。
ご希望があればどうぞ!


 

コメント

OoNAGH(ウーナ本店) ケルトの女神が微笑むお店

2014年03月10日 | 食べ歩き

今日のランチは広島市中区榎町5-17 麺&Curryのお店OoNAGHに初訪問です。去年あたりから十日市町近辺では古い建物を改装しての新規開店が相次いでいますが、この店もその流れか昨年11月30日にオープンだそうです。

カレーにも惹かれましたが、まずは麺ということでこの店ではラーメンとは呼ばずBla麺。サラダ付で880円。

L字型カウンター7席のこじんまりとした店内

麺は自家製でココア麺とひじき麺のどちらに?と聞かれたので、ちょっと味が想像できないココア麺をたのみました。ちょっと小豆っぽい色ですね。砂糖は入ってないので甘みはなく言われなければココアとはわからない感じです。少し太めで歯ごたえもあって美味しい麺です。

トリガラスープがちょっと甘みのある味で大根のみじん切りがシャキシャキと食感のアクセントになっています。

ランチは麺とカレーのほか、ボルシチもあるようですね。
『からだの中から綺麗に元気に』がお店のキャッチフレーズ

ポニーテールのお姉さんふたりでやっておられます。
「OoNAGHってなんて読むの?オオナゴ?」と聞いたところ

読めないですよねえ、と笑いながらOoNAGHはウーナというケルトの女神様だと教えてくれました。

     

榎町の裏通りにひっそりとたたずむレトロ新しいお店。今度はカレーが食べてみたいです。

 

コメント