NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

♪5月の鑑賞予定映画♪

「コンフィデンスマンJP」「コレット」「居眠り磐音」「空母いぶき」「ベン・イズ・バック」

同じ境遇

2005年08月31日 | 日々の徒然
先日、叔母のお見舞いには従兄弟と行ったのだが、
従兄弟と、あんなにゆっくり話し合ったのは、たぶん25~6年ぶりだと思う。

従兄弟(Hくん)は、私より2歳年上で、昔からお利口さんで下の者の面倒見も良く、
従兄弟の中でも一番上、ということもあって従兄弟の間ではみんな慕っていた。

特に、私とHくんは歳も近く、私にはお兄ちゃんがいないので(長女なんで)
いつもくっついていたのを覚えている。(実際、仲よしだった)
小さい頃は、お盆の時に遊んだりもしてたが、受験時期に入ると
そのうちだんだん帰らなくなり、滋賀・神奈川の距離も関係し、
従兄弟で会う機会は、ほとんどなくなっていった。

冠婚葬祭の時に会ったりもしたが、長話の時間なんてとてもなく
顔を見て軽く話をする程度ぐらいだった。

そうした時間を経ての再開は、結果的に私にはとても良かった。

夕べ、そのHくんから長いメールが届いた。
読んで、正直驚いた。

Hくんと私の置かれている立場・考えが、同じだということ。
私が母に対して考えていることと、Hくんも自分の母に対して
考えていることが、同じだったのである・・・・。

学歴重視で、いろんな風に自分も言われてきたこと。
自分の友達・付き合った女性に対してもそのような考えを
押し付け、大変な目にあったこと。
そんな重圧にどうやって耐えて行ったかということ。

・・・ちょっと涙・・・・

Hくんは、私から見たら頭も良く出来、性格も温厚、人望も厚く
悩みなんてあっても、上手くすり抜けて行くタイプなんだろうなぁ~
うらやましいなぁ~、なんて思ってたのだが、そんなんじゃなかったのね・・。

私と同じように、言われつづけて来たんだ・・。

私だけじゃなかったんだ・・・Hくんのような非の打ち所のないような人間でも
そうなんだ。

そう思ったら、少し気分が楽になった。
私と同じ考えを、Hくんが持っていたことはとても救われる思いがする。
味方が出来たように思えた・・・。

もぅ少し、頑張ってみよう・・・。
会えて良かったよ。
コメント (5)

ビックリした!

2005年08月30日 | 映画&音楽
昨日、高校時代の親友Kちゃんからこんなメールが届いた。

「H先輩は、メジャーデビューでしたね、オリコン70位代に?
もし知らんかったらCan/Gooで検索てね。(^_-)-☆感動したでほんま」

H先輩とはKちゃん私が高1の時、Kちゃんが憧れで大好きだった高3の先輩。
背丈は少し小柄で、ソフトな感じで目元のやさしい先輩だった。
当時Kちゃんは明けても暮れても「H先輩!H先輩!」と
うるさいぐらい(失礼^^;)熱狂的に慕っていたのを今でも覚えている。
学園祭では、ギターを弾いていて、とても人気があった。

そんな先輩も卒業して、学業の傍らバンド活動をやっている・・とは
風の便りで聞いてはいたが、そんなこんなでもぅ十数年経過。
高校時代の思い出も、風化しかけた矢先のKちゃんからのメール。
ビックリ仰天したのは、言うまでもない。
早速、検索してみた・・出た!・・ホントだ!デビューしてるよ!

「CanGoo」っていうバンドで、ギタリストやっている!(通称POMだって^^)

スターチャイルドレコード所属かぁ~。
私の好きな声優、林原めぐみさんと同じだよっ!
ということは、アニメの番組でよく流されてるんだ!
オフィシャルHPもあるよ!
せっかくなので、宣伝します!
よかったらのぞいて見てください!

CanGooオフィシャルサイト


現在、アニマックスでOA中の「吟遊黙示録マイネリーベ」のOPとEDを担当。
私、アニマックス入っているのに見ていない
ここのHPにアクセスしてみた。「吟遊黙示録マイネリーベ」HP

配役の声優陣見て更に仰天!
「ガンダムSEED」の声優が占めている・・・
保志総一朗さん・石田 彰さん・関 智一さん・関 俊彦さん・子安武人さん。
目をつぶったら、ガンダムだぞぉ~~

それはさておき、アルバムも出てるんですね!
試聴してみると、、、先輩のギターの音が!
ジャンルはPOPSになりますねぇ~~。

いやぁ~、驚きましたが嬉しかったですよ!
有名になって、もっとメジャーな番組のOPとかに抜擢されてほしいですね!

でも、H先輩・・・・老けましたぁ~。
コメント (4)

信じ難い発言

2005年08月29日 | 日々の徒然
昨日、母との電話で私にとっては許しがたい発言が2回ありました。
加えて、今日娘からの告発?でも発言が発覚・・・・。

書いて整理したいと思います。
この回でしばらく母関係の話は断ちたいと思います・・・。

*電話での会話*
母:「あんたんとこの子供の名前何やったっけ?」
私:「は?あなたは自分の孫の名前が出てこんの?いとこの子供の名前ははっきり
   言えて、肝心要の血の繋がった孫の名前が言えないってどういうこと?」
母:「しらん、そんなもん忘れてしまうわ」
・・・・大ショック
一言なぜ謝れない・・・・開き直るなっ!

孫が何人もいれば話は別だが、孫はまだ「2人」しかいないだろ!

*電話での会話:その2*
母:「上の子は、もぅ年頃なんだから、親のあんたからちゃんと
   お風呂から上がったら裸でうろちょろさせんと、着替えて人前に
   出さなあかんのやで!わかってるやろうな!」
私:「・・・あのさぁ~、この間の帰省でどこ見てたの?
   娘は、脱衣所できちんと着替えてちゃんといってたやないの。
   1週間もいたのに、何をみてたん!?」
母:「私も疲れているさかい、そんなところまでいちいち見てへんわ!」
・・・呆れて言葉が出なかった
なぜ一言軽くでいいから謝れないっ・・!

*とどめが娘からの告発でした!*
今の女の子は、昔に比べて男っぽいしゃべり方をします。
うちの子も例にもれずそうです。
周りがそうなので、まぁ目をつぶっています。
私の見ている限りでは、目上の人や見知らぬ人にはそんな話し方は
していません。
でも身内だとやっぱり出ちゃいますよね。(気心もしれているという観点で)
で、この内容です。

娘:「おばあちゃんに‘そんな言葉遣いで彦根にいるのは止めてくれへん?
   特におばあちゃんの知り合いに、そんな言葉でしゃべったら
   許さないからね!いつまでもそんなようだったら、
   もぅ彦根のおばあちゃんちに来なくても結構!だから。

   ・・・って言われたんだ~」
私:「えっ!?そんなこと言ったの?で、あなたは何て答えたの?」
娘:「ものすごく頭に来てね~、私もちゃんとわきまえてるよ!そういう所は。
   バカじゃないよ!おばあちゃんに、そこまで言われることないと思うんだ!
   だから‘おばあちゃんの世代と私らの世代では世代感が
   違うから、ほっといてください‘と答えた」

・・・娘は強い。

文面からみても分かるように、母の発言はいまいち情が薄いんです。
子供もバカじゃないから、その辺はよ~~く感じてます。

だから、うちの子供は母にはなついてません。
おじいちゃん子です。

加えて、いとこの子供はものすごく褒めるんです!
自分の孫でもないのに私の前で、
「Aちゃんはこんなことも暗記して言える!Tちゃんはほんま
かわいい顔をしている

お願いだから、自分の孫にも同じように言ってくれ!
私の子供のときは、本当にとってつけた褒め方です。

子供はしっかり感じてます、情のない褒め言葉だと。

たぶん、この発言、母はもぅ忘れていると思います。
この性格が・・・最悪。
自分の発言に責任をけっして持ちません。

外堀を良くしても、内堀でこんな失態をしていたら
内側から崩れていきます。
ちょっと崩壊しかかってるけど。
私のことを悪くいうのは、我慢できます。
でも、子供のことを蔑ろにされるのは、我慢の限界があります。

こんな感じで、姉妹の話とは別でへこんでしまいました
だれか、こんな私にアドバイス下さい・・・
コメント (4)

PHESE45

2005年08月29日 | アニメ
週末小忙しかったので、すっかり感想書くのが遅くなってしまった^^;

もぅ話も佳境に入ってきました!
いろいろ展開がありましたが、なんかストーリー全体に「z」のパクリが
チラホラ見受けられるのは、う~~ん。。。。

あまりにもあっけなかったのが「レクイエム」
ジブリールが「私が宇宙でレクイエムを奏でたら、戦いは終わる」
なんて豪語しておきながら、2回でザフトに破壊されるとは。
ジブリールご本人も亡くなってしまい・・・。(予想はしてたけど)

あと、腑に落ちないのがシンとルナマリアの急接近。
どう考えても、無理があるように思えるんですけどっ!

最後は、AAが正式にオーブ軍の艦として配属され、次週月面都市
「コペルニクス」へと旅立った場面で終わりました。

カガリはオーブにとどまりまたね~。
メイリンは同行することに。
でもザフト軍の制服?
脱走する時、こんな格好だったっけ?帽子なんてかぶってなかったよね?
だとしてもシンの撃墜時で、服ボロボロになってるんじゃないの??

よく分からん・・・。

「z」のものが垣間見られるのは、脚本的にどうか?と
ここんとこ毎週見て思います。
「どうしたいんだ?製作側は?」と問いたくなります。。。

まぁ来週も見ますけど

追記:議長の「ありがとう、ジブリール。そして、さようなら、だ。」
   
    この言い回し、池田秀一さんにしか出来ないです!
    こういう役は、やはりこの方より右に出る人いないでしょう!
コメント

お留守番

2005年08月29日 | 子育て
昨日私が長時間外出だったので、昼食・夕食はダーリンと子供の3人で担当することに。

昼は仕方ないから私があらかた下ごしらえをして出かけました。
出かける時、服を着替えていたら小5の娘とこんな会話。

娘:「ママ、その服でお見舞いに行くの?」
私:「うん、そうだけど」(茶色のカットソーにパンツ姿)
娘:「下はいいけど、上は白のほうがいいんじゃない?」
私:「どうして?」
娘:「病気の人のとこ行くんだったら、白のような明るい色が
   いいかな~と思うんだぁ」

ほぉ~~~!確かにそうかも?
素直に娘の意見に従って、白のカットソーで行った私であります。
小5にもなると、同姓のせいかな?服装チェックが厳しくなってきました!

晩御飯は、3人の共同制作。
もちろん、カレーです。
ダーリンが、剥く担当、子供が切る担当だったようです。
娘は、秋にキャンプが控えているので、いい予行演習です。

自分で作ったカレーは、やっぱりおいしいみたいで
帰宅した私が、ちょっと小腹空いてたので食べようかな?と鍋を開けたら、
・・・・もぅなかった・・・

夜は、外で食べるのを子供に知らせた為か、私の分まで残してくれませんでした
夕食の会話で息子がこんなことを言っていたらしいです。。。
「ママは今頃いいもんご馳走になってるんだろうなっ!一万円ぐらい
食べてるのかな?俺らはカレーかよ・・」
いくら大食いの私でも一万円分は食べられませんよっ!

でも、しっかりお留守番してくれてたようなので、一安心です。
ダーリンが「楽になったよな~」としみじみ話してました。
お疲れ様でした。
コメント

母の反撃

2005年08月29日 | 日々の徒然
私の母の妹が病気なので、いとこと一緒にお見舞いに伺いました。

本当は、母が直接行った方が良いのだが遠いし、仲たがいしているので
子供が代理、ということで私たち二人が言った次第です。
思ってたよりお元気そうだったので、少し安心しました。
少しでも良くなること祈ってます。
おじ様をはじめ、娘のYちゃん、Mちゃん大変だろうけど頑張ってください!

代理で行ったわけなので、当然帰宅してから母には報告しました。
まぁそこでえらい長話になった訳ですが。

母は3姉妹の真ん中です。
上からも下からも言われる立場、あんまり自分の心底の考えを私にも
言わないので、今日も私の意見を述べたら・・・ついに言いました。

「あんたは長女やから、真ん中で上も下も言われている立場なんて
わからんのよ!長女のあんたは、上のMおばちゃんと同じ言い方をする!」

・・・ちょっとたまげた。
でも、母の発言も一理あるかもしれない。

しかし、この発言で、母の言いたいことも少しは分かり、
また3姉妹の位置関係を、私の3姉弟に置き換えると・・・うん、納得。
私=Mおばちゃん
妹=母
弟=ご病気のFおばちゃん

はいはい、わかりますねぇ~。
この系図で考えると、はぁ~と理解してしまった私。

結論、周りがやきもきしたり意見はもぅ言わないほうがいいですね。
母と2時間近くこんなに話したことしばらくなかったです。
(まぁ最初で最後とは思いますが^^;)
「ちゃんとお互い腹割って話したら、おのずと道が見えてくる」
今日の電話で、それが少し見えました。

私から話す事は、もぅないですね。
コメント (4)

お散歩♪

2005年08月28日 | コーギー(モモ♀)
モモの散歩は、朝がダーリンで夕方が私が行く、というのが日課。

今週は、ダーリンはハードな仕事量だったので(徹夜とか午前様帰りがほとんど!)
私との散歩が多かった。
週の半ばは台風だったので、外に出られない日もありちょい不服?のモモ。
この週末は、久々にダーリンとお散歩が出来て、ご満悦のモモであります。

気のせいか、犬の顔も喜んでいるように見えます。
散歩から帰ってきたところを撮りました。
うん!なかなかこんな写真撮らして貰えないんです^^;

今日のはいい出来かも??
コメント (2)

夏休みも終わりに

2005年08月27日 | 日々の徒然
長い夏休みも、もうすぐ終わりです。

今週は、ダーリンのお仕事がとってもハードで、この土日は
のんびりごろごろしていたいはずなのですが、老体に鞭打って?
子供が前からリクエストしていた辻堂海浜公園ジャンボプールまで出かけました。

ここは公共施設なのですが、けっこう施設が充実していてよく利用します。
流れるプール・波のプール・大きなスライダーもあり、
これで小学生は200円ですから、子供はお得と思います。
(ちなみに大人は810円)

9時の開園とともに入ったので、最初の1時間はむちゃすいてて
貸切?のような感じで、ゆうゆうと泳いでいられたが、
10時を過ぎたら、だんだんと混んできて、気がついたら
芋洗い状態になっていた・・・・。

人の足が顔や体に当たる。他人が水から出たときに「プハー」としたしぶきが
顔にかかる・・・。なんかイヤだ・・・。

おまけに小2の息子の顔にパパの足が激突!
爪にひっかかれたのか、息子の右ほおは大きな擦り傷ができてしまった

息子は、こう見えても顔をえらく気にするタイプで
何度も「大丈夫か?」を連発。
ダーリンはただひたすら平謝り状態だった。
(私のものすごいにらみが効いたのかもしれないが^^;)
少々のアクシデントはあったが、子供の喜ぶ姿を見て得心する私ら夫婦。

帰ったら、当然大人は昼寝タイム!
ダーリンは和室で、私はソファでいい気持ちで寝てました。

が、しかし寝て数分後に、従兄弟からのメール着信音で起こされる・・。
これで、昼寝のタイミングを逃してしまいましたぁ~。

ダーリンは・・今現在、まだ寝てま~す。
さぁ、そろそろ起こすかな?
親も大変だよねっ!
コメント (2)

「NANA」に期待

2005年08月27日 | 映画&音楽

今日「Mステ」を見てたら、NANAの格好をした中島美嘉さんが出ていた。
9月3日に公開の映画版「NANA」の前宣だろうと思う。
映画の中で、NANAが歌う曲を披露していた。

矢沢あいさん原作のこの漫画。
ものすごい人気なのは、前から知っていて時々読んでいた私。
主人公のNANAがとにかくカッコイイ。

絶対いつかはアニメとかになるんだろうな~~と予想はしていたが、
まさか実写版になるとは思いもしなかった。
絵のイメージがあまりに強く、実写にするとたいてい
「え~~、こんな人が?」というのは少なくない。

「NANA」も実写にすると聞いた時はどうなるか?と少々不安だったが、
キャストを見たら・・・あら!いいんじゃない!
主人公のNANAを始め、もう一人の主人公、ななの宮崎あおいさん。
バンドメンバーの面々を見ても、これがイメージによく合っている。

特に中島さんは、この役に合わせて長い髪をバッサリ切りましたよね。
今日の「Mステ」ではNANAの衣装でご登場。
ほんと、よく似合ってました。
あまり邦画は見に行かないのですが、ちょっと足運んでみようと思います。

一番反応してたのは、小5の娘!
「私も見に行きたい!ママについていくぞ!」と今から意気込んでます。

小学生にこの作品わかるのか?と思うんですが・・・。
本人は行く気マンマンのようです・・・。
コメント (5)

夏休みボケ??

2005年08月26日 | ピアノ
今日から仕事再開!

3週間ぶりに、お仕事再開です。
まだ夏休み期間なので、生徒さんは午前中に来てもらっています。
しかし、3週間も空くといろいろ忘れているみたいで。。。
時間になっても・・・・来ない。
幸い、ご近所の生徒さんなので電話したらすぐ来てくれたので、
大事には至りませんでしが。
やっぱ忘れていたみたい。

まぁ、長い休み期間だったもの、仕方ないか・・。
おまけに?うん、見事に休みボケでした、皆さん~
宿題忘れている子、多々ありでした~
おまけに、曲集まで忘れている子もいた・・

顔で笑って、心で泣いている先生なのでありました。。。

来週からは、2学期が始まります。
今週は大目にみますが、来月からは気を引き締めていきますよ!
教え子達!!
コメント (2)