NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

♪お知らせ♪

ブログ本文と関連性が低いコメントは、削除及びスパムとして報告させて頂く事があります。 また、名前が無記名(Unknown)のコメントも、削除させて頂きますのでご了承ください。

<10月の鑑賞予定映画>

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」「護られなかった者たちへ」「燃えよ剣」「DUNE/デューン 砂の惑星2」「CUBE 一度入ったら、最後」「モーリタニアン 黒塗りの記録」「そして、バトンは渡された」「最後の決闘裁判」

強引ですねぇ

2021年10月25日 | コーギー(はな♀)

休日の午後、夫がソファでお昼寝しているのを見て
便乗して一緒におねむのはな。


夕方までどっぷりと寝た後、今度はお散歩に行け!と催促。



顔舐めまくりです。
「こりゃかなわん!」と、そそくさとお散歩に連れて行った夫。


ちなみに

 

息子は朝食後、必ずソファで二度寝するのですが
この時のはなの位置は、こんな感じ。👇


横で静かに見守っています。

なんなんでしょ、この差は?

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」

2021年10月23日 | 洋画

~時は、来た~

2021年 アメリカ映画  (2021.10.01公開)
配給:東宝東和   上映時間:164分
監督:キャリー・フクナガ
脚本:キャリー・フクナガ/ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド
   スコット・Z・バーンズ/フィービー・ウォーラー=ブリッジ
美術:マーク・ティルデスリー
音楽:ハンス・ジマー
主題歌:ビリー・アイリッシュ
出演:ダニエル・クレイグ/ラミ・マレック/レア・セドゥ/ラシャーナ・リンチ
   ベン・ウィショー/ナオミ・ハリス/ジェフリー・ライト/クリストフ・ヴァルツ
   アナ・デ・アルマス/デビッド・デンシック/ダリ・ベンサーラ/レイフ・ファインズ

<見どころ>
イギリスの敏腕諜報員ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズの第25弾。
諜報の世界から離れていたボンドが、再び過酷なミッションに挑む。メガホンを
取るのはドラマ「TRUE DETECTIVE」シリーズなどのキャリー・フクナガ。
ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリスらおなじみの面々が出演し、
新たに『ボヘミアン・ラプソディ』などのラミ・マレックらが参加する。

<ストーリー>
諜報員の仕事から離れて、リタイア後の生活の場をジャマイカに移した007こと
ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、平穏な毎日を過ごしていた。
ある日、旧友のCIAエージェント、フェリックス・ライターが訪ねてくる。
彼から誘拐された科学者の救出を頼まれたボンドは、そのミッションを引き受ける。

<感想>
6代目ボンドを15年演じてきたダニエル・クレイグが、5作目の今作をもって卒業。


164分は確かに長かったけれど、テンポよく進んだので寝落ちせずに
観ることが出来ました(笑)今回、能面とか枯山水庭園など日本を
感じるシーンがあり、昨今中国寄りの作りが多い中、少し嬉しく感じます。


ボンドガールは、前作「スペクター」に続きレア・セドゥ。
可愛らしいですが個人的にはCIAエージェント役のアナ・デ・アルマスが
好みでめちゃくちゃ美しい 出番がわずかだったのが残念><


ダニエル・クレイグのボンドもこれで見納め。
歴代のボンドの中でも異色のボンドでしたが、私はダニエルのボンドは
人間らしくて好きだったので、寂しい気持ちがあります。
ラスト切なかったな・・・。

前作「スペクター」からの続きなので、出来たら前作観て鑑賞した方が
ベター。Amazonプライムで流れているので、私は👆を見た後に観たから
余計にそう感じました。

点数:8点/10

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ようやくお出かけ

2021年10月19日 | お出かけ・旅行

緊急事態宣言も解除され、県内ならそろそろいいかな?
ということで
1年8か月ぶりの箱根ドライブへ。


いや~ほんとにどこも出かけていなかったもんね。

 


この日は、絶好のドライブ日和。


空気も澄んで、山の上もよく見えます。


私です👆(影ですが
ロングヘアから、今はもぅレイヤー気味のボブになっています。
もうちょい短くする予定


さて、箱根に行った目的は
今年に入ってもぅ年末の声が聞こえてくるこの時期に
今頃、初詣なんですよ。


いや~結構な人出でした。

 

神社のお水取りは・・・

このようなスタイルに変わっていました。
コロナの影響がこんなところにも出てるんですね。



コロナ前は、外国人ばかりでしたが今はほぼゼロ。

外国人観光客が訪れるのはもう暫く先なんでしょうね・・・。

お昼は、人気のイタリア料理店「ラ・テラッツァ芦ノ湖」でランチ。

芦ノ湖を望みながらのお食事。
ロケーションが良くお料理も美味しいので
すぐに行列が出来るのですが、運よくこの日はすんなり入ることが出来ました。

二人でピザをシェア🍕

定番のマルゲリータは、トマトソースの酸味が程よく
さっぱりとした味わいなので、30センチもの大きさですが
ペロッといけちゃいます。


スキャッチャータ
ラードと黒コショウ・サラミが効いたピザ。
いや~これ、めっちゃ美味しかった!
サラミの塩分がいいアクセントが効き、クセになります。

ほんとに久方ぶりのお出かけはやはり楽しいし
外での食事は、気分転換にもなっていいですね。


そろそろお友達ともお出かけしたいですが、どうかな?

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「護られなかった者たちへ」

2021年10月18日 | 邦画

~魂が、泣く~

2021年  日本映画  (2021.10.01公開)
配給:松竹  上映時間:134分
監督:瀬々敬久
原作:中村七里
脚本:林民夫
美術:松尾文子
音楽:村松崇
主題歌:桑田佳祐
出演:佐藤健/清原果耶/林遣都/永山瑛太/緒方直人/岩松了/波岡一喜
   奥貫薫/井之脇海/宇野祥平/黒田大輔/西田尚美/千原せいじ
   原日出子/鶴見辰吾/三宅裕司/吉岡秀隆/倍賞美津子/阿部寛

<見どころ>
映像化もされた「さよならドビュッシー」などの中山七里の小説を原作にした
ミステリードラマ。宮城県で発生した連続殺人事件の容疑者となった青年と、
彼を追う刑事の姿から日本社会が抱える格差の実態を浮き彫りにする。監督は
『楽園』などの瀬々敬久。『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健、
『のみとり侍』などの阿部寛のほか、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、
林遣都らが出演する。

<ストーリー>
東日本大震災から9年が経った宮城県の都市部で、被害者の全身を縛った状態で
放置して餓死させるむごたらしい連続殺人事件が起こる。容疑者として捜査線上に
浮かんだのは、知人を助けるために放火と傷害事件を起こし、刑期を終えて出所した
ばかりの利根(佐藤健)。被害者二人からある共通項を見つけ出した宮城県警の
刑事・笘篠(阿部寛)は、それをもとに利根を追い詰めていく。やがて、
被害者たちが餓死させられることになった驚くべき事件の真相が明らかになる。

<感想>
原作=未読

ミステリー作品と謳っている割には、真犯人はおよそ早い段階で見当つくし
寧ろヒューマンドラマという位置づけにように私は感じました。


まず出演者が豪華で、演技達者な方があんなチョイ役でいいのか?
という贅沢な使い方。佐藤健・阿部寛は安定の演技で、朝ドラで活躍した
清原果耶の演技も上手。まだ十代なのに貫禄ありますねぇ~。
そして、この作品を更にグレードアップさせているのが倍賞美津子の演技。
今年のアカデミー助演女優賞にノミネートされるのではないでしょうか?


震災と生活保護問題を題材にしていて、当然ながら重苦しいのですが
作品を通して生活保護について勉強でき、今は無縁だが自分も必要とする
立場になるかもしれない。日本の問題提議も投げかけていて私自身も
考えさせられました。

ラストの告白シーンが圧巻。
ここがこの作品の集約部分ですね。なぜ彼があのような行動をとったのか?
その意味が痛いほど理解できるし、そのシーンでの佐藤健と阿部寛の表情が
なんとも素晴らしい。

重く悲しい映画ですが、観ることをおすすめします。

点数:8点/10

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

この差は?

2021年10月17日 | コーギー(はな♀)

お世話は全くしない息子に懐くはな


息子がソファに寝ころぶと
すぐさま飛んで行き、このベッタリ度。


それにしても顔がめちゃ小さいな、はな。


かたや、私にはこんな格好で寝そべります。

背を向けて寝るのは
たぶん警戒していない証拠として理解していいのかしら?

これから寒くなっていくので
いい湯たんぽになってくれそうです(笑)

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする