NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

♪10月の鑑賞予定映画♪

「散り椿」「ルイスと不思議の時計」「日日是好日」「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

「セッション」

2015年05月31日 | 洋画

~誰も叩いたことのない領域へ~

2014年  アメリカ映画   (2015.04.17公開)
本年度アカデミー賞 助演男優賞/録音賞/編集賞 受賞作品
配給:GAGA   上映時間:1時間47分
監督・脚本:デイミアン・チャゼル
美術:メラニー・ペイジス・ジョーンズ
音楽:ジャスティン・ハーウィッツ
衣装:リサ・ノーシア
出演:マイルズ・テラー/J・K・シモンズ/メリッサ・ブノア/ポール・ライザー
     オースティン・ストウェル/ネイト・ラング/クリス・マルケイ/デイモン・ガプトン
     スアンヌ・スポーク/マックス・カッシュ/チャーリー・イアン

<見どころ>
サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で
旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った
青年と、彼にすさまじいスパルタ的指導を行う教師の姿を追い掛けていく。
メガホンを取るのは、『グランドピアノ 狙われた黒鍵』などの脚本を手掛けてきた
俊英デイミアン・チャゼル。主演は『ダイバージェント』などのマイルズ・テラーと
『JUNO/ジュノ』などのJ・K・シモンズ。熱いドラマはもちろん、マイルズが繰り出す
パワフルなドラミングにも圧倒される。

<ストーリー>
名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意する
ニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として
名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、
完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、
その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは
次第に狂気じみたものへと変化していく。

<感想>
アカデミー3部門を受賞し、音楽を題材とした映画となると、やはり見逃せません。


うーん、正直観終わってどっっと疲れました。

 
助演男優賞を受賞したJ・K・シモンズの演技は、やっぱり目が離せませんでした。
最後まで緊張感漂ったし、ラスト10分の「キャラバン」の演奏は必見。
ジャズってやっぱりドラムが花形だから、このシーンは、目が釘付けになりました。


ただ個人的には、私も音楽に携わっているからなのかもしれませんが
「音」を「楽しむ」というのが最後まで感じられなかった。演出はそんなことを
狙っているのではない、というのは重々わかっていますが、なんていうのかなぁ~
怒り方に全く愛を感じない。私も、教授にひっどいこと言われましたが、もっと
愛情を感じた言葉だったもん。

観ていて苦しくなる場面多々ありましたが、やはり最後の音の掛け合いは
スクリーンで観る価値はありかと思います。アカデミー賞受賞したのにもかかわらず
上映館数がいまいち少ないのが残念です。

点数:7点 (10点中)

コメント (2)   トラックバック (6)

「古奈屋」:クリーミーカレーうどん匠揚げ

2015年05月30日 | 美味しいもの

久々にカルディに寄ったら、このお菓子を発見。

最後の一袋だったので、ラッキーでしたわ。


カレーうどんで有名な「古奈屋」のクリーミーカレーうどん匠揚げ

マイルドな中にもピリッとした辛さがあり、ビール にも合いそうなおかきで
やめられない、止まらない味でした。 いや~美味しかった。

お値段もサイズもちょうど良いので、またあったらまとめ買いしようっと!

コメント (2)

一眼レフ

2015年05月28日 | 社会人娘

娘が、某牛丼店でバイトを始めて、1年半ほどになりました。

元々バイトを始めた目的は「一眼レフカメラが欲しい!という理由から。

しかし、画材や諸々などがかさむので、思うように貯金が出来ずにいましたが
ようやくまとまったお金が貯まったので、念願の一眼レフを購入しました。 


EOS Kiss X7  KISSX7


念願の一眼レフが手に入り、ウホウホの娘です。

今は、いろいろ付属品をAmazonで買い漁ってます。

そして、カメラに慣れるために、いろいろパシャパシャ撮りまくっていますが
被写体は、ほとんどモモです。


モモがしっかりカメラ目線なのには笑えますわ。

まぁ、練習してしっかりカメラを使いこなしてください。

コメント

「龍三と七人の子分たち」

2015年05月25日 | 邦画

~ジジイが最高!~

2014年  日本映画   (2015.04.25公開)
配給:ワーナー・ブラザース映画 / オフィス北野  上映時間:1時間51分
監督・脚本・編集:北野武
衣装:黒澤和子
音楽:鈴木慶一
出演:藤竜也/近藤正臣/中尾彬/品川徹/樋浦勉/伊藤幸純/吉澤健
       小野寺昭/安田顕/矢島健一/下條アトム/勝村政信/萬田久子/ビートたけし

<見どころ>
数多くの個性的な作品を世に送り出してきた北野武監督が、ユニークかつ
異色の設定で放つコメディータッチのドラマ。
オレオレ詐欺の被害者となって憤慨する元ヤクザの組長が子分を引き連れ、
孫のような若さの首謀者たちを成敗していく。藤竜也、近藤正臣、中尾彬ら
ベテランや実力派俳優たちが世直しに息巻く血気盛んなヤクザを快演する。
高齢化社会や詐欺犯罪といった社会問題を巧みに盛り込んだストーリーに加え、
バスの暴走などハードなアクションも見もの。

<ストーリー>
組長を引退したものの、ヤクザの性分が消えないために普通の老人として
生きていけない龍三(藤竜也)。そんな毎日にいら立ちを募らせる中、彼は
オレオレ詐欺にだまされてしまう。人々をだます若い連中を許すわけにいかないと、
龍三はかつての子分たちを召集して世直しをすることに。
年齢に関係なくまだまだいけるとオレオレ詐欺のグループを倒しに向かう
彼らだが、行く先々でとんでもない騒動を引き起こしていく。

<感想>
北野作品は、ちょっと苦手なのですが、これは結構楽しめました。

 
藤竜也さんのある意味体当たり演技が、この映画の見どころの一つだったかも。
近藤正臣さんは安定してましたが、おいしいところは、なんだか最後に全部
中尾彬さんが持って行ってしまったような・・・・(笑)

 
高齢化社会・悪徳訪問・詐欺等々の社会問題を、ブラックジョーク交えて描いてましたが
わかりやすい内容だったので、最後まで飽きずみ観ることが出来ました。
個人的には、黒幕のボスを演じた安田顕さんの悪役ぶりに、かなり萌えてしまいました。

しかし、「七人の子分」と書いてあるわりには、目立っていたのは、近藤正臣さんと
中尾彬さんぐらいで・・・・。小野寺昭さんの役は、別になくても良かったんじゃないの?
なーんて、思ってしまいました。

「アウトレイジ」が大好きな人には、この作品は物足りないと感じるかもしれませんが
私みたいな北野作品苦手&初心者の方には、オススメな映画だと思います。

点数:8点 (10点中)

コメント (4)   トラックバック (3)

「脳内ポイズンベリー」

2015年05月21日 | 邦画

~恋する?恋しない?ただいま脳内会議中!~

2015年   日本映画   (2015.05.09公開)
配給:東宝   上映時間:121分

監督:佐藤祐市
原作:水城せとな   『脳内ポイズンベリー』(集英社刊)
脚本:相沢友子
美術:相馬直樹
音楽:井筒昭雄
出演:真木よう子/西島秀俊/古川雄輝/成河/吉田羊/桜田ひより
     神木隆之介/浅野和之

<見どころ>
テレビドラマ「失恋ショコラティエ」などで知られる水城せとなの人気コミックを
実写映画化。7歳下の男性と年上の男性とのややこしい関係に苦悩する
アラサー女性の脳内世界で、さまざまな役割を持つ脳内会議メンバーが討論
を繰り広げるという異色の設定で描く。ヒロインは真木よう子、彼女の脳内世界
で会議を取りまとめる議長役にテレビドラマ「MOZU」で真木と共演した西島秀俊。
そのほか古川雄輝、神木隆之介、浅野和之ら、多彩なキャストが集結。

<ストーリー>
携帯小説家の櫻井いちこ(真木よう子)は、飲み会で同席して以降興味を
惹かれる年下の早乙女(古川雄輝)と偶然再会。声を掛けるか否か、
彼女の脳内ではいろいろな役割を持つメンバーが会議を繰り広げ、議長の
吉田(西島秀俊)が取りまとめた結果、早乙女を食事に誘うという結論に。
その後交際に至るも、双方の誤解や彼の元恋人の登場などで疲れ果てた
いちこは、編集者の越智(成河)からもアプローチされ……。

<感想>
神木君目当てで観に行ってきました。

 
いやぁ~真木よう子さん、こんな可愛い役も演じられるんですね。
そして、意外に胸がでっかい。女性の私がみても、冒頭の胸が揺れるシーンで
気になったのだから、きっと男性方は目が釘付けだったんでしょうね。

 
真木さん演じる、いちこは、早乙女君と越智さんで揺れるんだが、
やっぱり越智さんの方がいいでしょ。早乙女見ててイライラしてくるし、
越智さんみててかわいそうになってるし。
そもそも、いちこ自体がダメだったわ~~~。

ちょっとドタバタ感ありましたが、それなりに楽しめました。
でも、脳内会議は、ちょっとくどかったなぁ・・・あと、いろいろとうるさい(笑)

役者さんはみんな良かったのですが、うーん、やっぱりいちこにどうしても
馴染めなかったのが、一番大きかったな。

でも、「私はあなたが好き。でもあなたを好きな自分が嫌い」
の台詞は、自分の胸に突き刺さったなぁ・・・・。
若かりし頃の苦い恋愛を思い出して。。。。

点数:6点 (10点中)

コメント (4)   トラックバック (5)

帰省~京都美味しいもの編

2015年05月17日 | 帰省

さて、最後はやはり美味しいもの編ですよね。

10日は、実家を朝早くに出ました。
というのも、大好きな「都路里」でどうしても、パフェが食べたくて。

というわけで、都路里 京都伊勢丹店に、開店と当時にGO!

さすがに、開店直後は並んでなかったので、すんなり入ることで出来ました。
も一つの目的は、カウンター席で景色を見ながら食べること。


これもクリアできました。
行楽日和のお天気で、ほんと景色最高でした。

そんな中で、都路里パフェを堪能。

やっぱり、ここのパフェ、私、大好きです。

茶寮 都路里 京都伊勢丹店
下京区 JR京都伊勢丹 6階
電話:075-352-6622
営業時間:10:00~20:00(L.O. 19:30)

 

ランチは、北野天満宮を出て、西へ3分ほど歩いたところにある
「TOFU CAFE FUJINO (北野店)」に寄りました。

豆腐屋直営のカフェ店ということで、事前にェックしていました。
やっぱり、京都来たからお豆腐食べたいし。


おぼろとうふと湯葉のあんかけ丼 900円(税込)

味も薄味で、お豆腐・湯葉・筍がバランスよく入っていて
とっても美味しかったです。
豆腐スイーツも食べたかったが、さすがに↑の都路里でたらふく
頂いたので、豆腐スイーツは諦めました。
豆腐好きには、いいお店だと思いますね。

TOFU CAFE FUJINO (北野店)
京都市上京区今小路通御前通西入紙屋川町843-7
電話:075-463-1028
営業時間:午前11時~午後6時
(土日祝日と毎月25日は午前9時~)
定休日:年中無休

新幹線に乗る前に、京都伊勢丹に寄って家族へのお土産。

パティスリー菓響(かのん)で、プリンとティラミスを購入。
 
菓響は焼き菓子が有名な兵庫ショータニさんの別ブランド。
女性パティシエである庄谷麻美さんがてがけるケーキはどれも繊細で美味しそう!

プリンは、カラメル味の生クリームがたっぷり乗っかっていて美味。
ティラミスも、スポンジがにコーヒーがたっぷり染みていてこれも美味しく頂きました。
関東にはないお店なので、こちらも事前チェックして行きましたが正解でしたね。

パティスリー菓響(かのん) 伊勢丹京都店
京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901 ジェイアール京都伊勢丹B1F
電話:075-352-1111
営業時間:10時~20時


あとは、自分?夫婦用に、大好きなちりめん山椒を購入。
 
祇園やよいのちりめん山椒

ひょうたん印で有名なお店。山椒がかなり効いているここのちりめん山椒が
好きで、お徳用サイズを購入しました。
ご飯のお供に、もってこい! の一品。
↑では、器てんこ盛りで入っていますが、今現在、ほとんどありません。
私が、どか食いしてしまったためです。

都内では、伊勢丹新宿店・日本橋三越で販売されているので
都内に行く用事があったら、また買おうっと!

祇園やよい
〒605-0822 京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町439
TEL:(075)561-8413(代表)

なんか、食べてばっかりの2泊3日の帰省だったような・・・・。
おかげで、ちょっとジーンズがきつくなったので
夏に向けて、これから摂生生活を送りたいと思います。

コメント (6)

帰省~京都@仁和寺

2015年05月16日 | 帰省

北野天満宮へ行った後は、京福電鉄(嵐電)に乗って、仁和寺へ。

実は、私、仁和寺を訪れるの初めてで
東山界隈ばかり行っていて、こちら方面の寺社仏閣はほとんど
足を運んだことないんですよね。
滋賀に住んでた時、なんでもっと行かなかったんだろう~と反省。


御室仁和寺駅に到着。

ここから歩いてすぐに、二王門(重要文化財)が見えてきます。

世界文化遺産指定・仁和寺

真言宗御室派総本山。
光孝天皇の勅願で仁和2年(886年)に建て始められたが、寺の完成を見ずに
翌年崩御した。遺志を引き継いだ宇多天皇によって、仁和4年(888年)に落成し、
「西山御願寺」と称されたが、やがて年号をとって仁和寺と号したそうです。


二王門に入って左に御殿があるので、そこから散策。

御殿入口


白書院から眺める南庭は、白川砂を敷き詰めた簡素な美を表現た庭。
とても趣きのある庭です。


黒書院から眺める北庭は、池泉式の雅な庭園。

北と南、対照的な庭の造りは見ごたえがありました。
ここで、ぼぉ~~っとほっこりしたかったのですが、時間の関係で
出来なかったのが、ちょっと悔やまれます。


霊明殿
仁和寺の院家であった喜多(北)院の本尊 薬師如来坐像を安置する為に
明治44年(1911年)に建立。


金堂(国宝)
仁和寺の本尊である、阿弥陀三尊を安置する御堂。
内裏の旧紫宸殿を移築したもので、宮殿から仏堂への用途変更に伴い、
屋根を檜皮葺きから瓦葺きに変えるなどの改造が行われていますが
当時の宮殿建築を残すとても貴重な建築物です。



経蔵(重要文化財)
両開きの板唐戸、左右に花頭窓を付け、禅宗様で統一。



五重塔(重要文化財)
寛永21年(1644年)建立。京都市に現存する国宝、重要文化財の
五重塔5基の中では東寺の五重塔と建立時期が近く新しい。

しまった。そうと知っていれば、東寺も寄れば良かった・・・・。

仁和寺といえば、御室桜が見ごろの時期が有名ですが
新緑の仁和寺も見事でした。
北庭から眺める五重塔が、新緑に映えて眩しかったです。

でも、やっぱり、今度は春の仁和寺を見てみたいですね~。

わずかな時間での京都散策でしたが、とても楽しかったです。
また帰省した時は、京都寄り道したいですね。

コメント (4)   トラックバック (1)

帰省~京都@北野天満宮&マンガミュージアム

2015年05月15日 | 帰省

帰省最終日の10日は、朝早くに実家を出て、京都へ移動。

今年、息子が受験生なので、合格祈願をしに北野天満宮へまず向かいました。


この日は、快晴で絶好の行楽日和。

北野天満宮は、梅が見どころの神社なんですが、当然、梅は終わってます。
季節柄、中学の修学旅行生が多かったです。


楼門


絵馬所

天満宮の絵馬所は京都に現存する絵馬堂の中で最も古いものであり、
江戸時代中期の絵馬堂の遺構として貴重なものだそうです。



三十六歌仙の額が掛かりっていて、江戸時代初期、軒内には、50年ごとに
行なわれる大萬燈祭で奉納された古い大絵馬も掛けられています。
天井にもあり、首が痛くなるほど見上げてました^^;


拝殿(国宝)

しっかり、合格祈願してきましたよ(笑)
来年、無事に春を迎えたいです。


 

で、最後に訪れたのは、ここ。
 
京都国際マンガミュージアム

マンガ好きの私としては、やっぱりここは押さえとかないと。

館内は、撮影できませんでしたが、マンガがてんこ盛りにありましたよ。
マンガ好きには涙ちょちょぎれものの場所ですね!
手に取って、図書館みたいに自由に読めるもの素晴らしい。

外で、読まれてる方も大勢いらっしゃいました。

ちょうど、この日は「医師たちのブラック・ジャック展」の最終日でした。

よかった、最終日に間に合って。

朝から出て、けっこう1日満喫出来た京都散策でした。
あと、もう1箇所寄っていますので、まだまだ続きます~。

コメント (6)   トラックバック (1)

当たった~!

2015年05月14日 | 日々の徒然

学生時代好きだった「REBECCA」。

その20年ぶりの再結成ライブに、見事当たりました!

もぅ、嬉しくって、夕べは狂喜乱舞?でしたよ。



NOKKOの声が、全盛期に比べるとたぶん落ちているとは思いますが
それでも行きたかったので、8月楽しみにしたいと思います。

この日は、きっと学生気分に戻っちゃうな~。

コメント (2)

帰省~法事&同窓会編

2015年05月11日 | 帰省

8日~10日かけ、法事の為、滋賀に帰省していました。

今年の正月は、あんなこと(笑)があったので
今回は、のんびり帰省することにしました。


久しぶりに、自分の部屋で寝ました。
今は、父の書斎みたいになっていますが。

今回は祖母の七回忌法要なのですが
もぅ周りの親戚も超高齢になってきていますので内内ですませました。

会食は、市内の某割烹料理店へ。
 
 

 
久々に、鱧料理が口に出来て良かった~~。

夜は、高校のプチ同窓会に行ってきました。
遠くに嫁いだのは、私しかいないので、「帰るよ~」と連絡したら
毎回、6人ぐらいで開いてくれてたのですが、
今回は、13人も集まり、にぎやかな同窓会になりました。


あっという間に30数年前の頃に戻っちゃいました。
気の合う仲間といっぱい食べてお話して楽しかった~。
みんな、ありがとう!

で、最終日は京都へ移動。

あれ?今回、実家で家族と写真を1枚も撮っていないような・・・。

なんてこったい・・・。

コメント (4)