たまごのなかみ

毎日 元気に機嫌良く♪

@イクスピアリ

2017年03月15日 08時57分38秒 | 観る
TDSの前日 前ノリしていたので イクスピアリでひとり映画

雨の日は会えない、晴れた日は君を思う(3/10 劇場にて)

製作国:アメリカ(2015年)
原題:Demolition(破壊)
監督:ジャン=マルク・ヴァレ
脚本:ブライアン・サイブ
出演:ジェイク・ギレンホール(デイヴィス・ミッチェル)、ナオミ・ワッツ(カレン・モレノ)、クリス・クーパー(フィル・イーストマン)、ジュダ・ルイス(クリス・モレノ)、C・J・ウィルソン 他

「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・バレ監督の最新作。妻の突然の死をきっかけに心が壊れてしまった男が、破壊衝動を経て 本当に大切なものは何かを見出していく 喪失と再生の物語。

妻が息を引き取った直後、病院の自動販売機で買ったm&m'sが 引っかかったまま出てこなかった事で、自動販売機の苦情係(ナオミ・ワッツ)親子との関係が次第に深まり、やがて人間らしさを取り戻していきます。

自分の中に 物を破壊するという欲求が無いので、破壊する行為で スカッとするという事は無いし、腹を立てても仕方の無い事に 声を荒げる事はしない主義でもありますが、ジェイク・ギレンホールの表情の切なさに すっかり持って行かれちゃいます。ナオミ・ワッツの息子役を演じるジュダ・ルイスの危うさも この映画の大きな要素のひとつで、本当の自分出居る事の大切さに気付かせてくれます。

破壊行動のエスカレートしていく様は、ある種 ファンタジーなのかも。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国で大ヒットのドキュメンタリー映画

2017年03月13日 13時21分14秒 | 観る
98歳の夫と89歳の妻、結婚76年の老夫婦に寄り添った15ヶ月間の撮影に依るドキュメンタリー作品です。

あなた、その川を渡らないで(3/12 劇場にて)

製作国:韓国(2014年)
英題:My Love, Don't Cross That River
監督:チン・モヨン
撮影:チン・モヨン
出演:チョ・ビョンマン 、カン・ゲヨル 他

この映画に興味はあったのです。あったのですが、夫は観ないだろうと思っていたので、そのうちひとりで観ればいいヮと思っていたら、思いがけず 夫から誘われました(^◇^;)

冒頭では、体力の衰えを感じつつも、背負子に薪木を集めて持ち帰る夫の姿や 老いてなおふざけ合うお茶目な二人が描かれているのだけれど、年齢には勝てず やがて夫を見送る事となる妻... 最初から “川を渡って行く夫” を狙って撮り始めた訳でもあるまいし、何故 この老夫婦を取材対象にしたのか、なぜ撮り始めたのか、作品の出来の良さと共に 不思議がいっぱい!!

そんな不思議は、監督のインタビューで まるっと解決☆ DVDでは、特典映像として監督が語っているそうです。76年間の絆に感じ入ると共に、韓国の田舎と日本の田舎がそっくりだったり 親子間の関係や兄弟とのやり取りがあまりにも似ていたり、大変興味深い作品でした。

御覧になる方は、ハンカチよりティッシュをお持ちになるの事をお勧めします。鼻水 出ちゃうから。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

娘とディズニーシー(追記あり)

2017年03月11日 22時04分27秒 | ウェブログ
学生時代 舞踊専攻だった娘の同期生がステージに立っているというので、ショーを目当てに 本日ディズニーシーへ。




同期生のなつきちゃんが出ているのは コレ↓

「アウト・オブ・シャドウランド」
@ハンガーステージ in ロストリバーデルタ


影の世界に迷い込んだ主人公メイが成長していく姿を描いたミュージカルショーです



「ミスティック・リズム」に代わって 昨年7月にスタートしました


なつきちゃんの踊る ロープアクションを使ったダンスは
大きな見せ場のひとつです

(画像は 公式ページより)








夫は 朝から電車に荷物を置き忘れるし
娘は 予め渡しておいたシーの1dayパスポートを忘れて来るし
苦笑いで始まったパークdayでございます




お嬢様 次はパクチー鍋とのリクエスト




溜に溜めた映画や観劇の記録...
遡りつつ 密かに載せていきます









《追記》

ディズニーシー前夜(3/10)
夫と待ち合わせて 銀座にある茨城県のアンテナショップ
茨城マルシェにて
常陸秋蕎麦のせいろもなかなか良いお味でした





「アウト・オブ・シャドウランド」の後 ランチは
ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ




「ファンタズミック!」を楽しんで パークを後に...
河岸を移して イクスピアリで テーマパークな夕食

レインフォレストカフェ

“カメハメハ”というネーミングのプレートと
ピッツァ・ビスマルク



かなりの混雑日+入場時のチケット騒動もあって、ファストパスも取れず仕舞い。2〜3時間待ちの列に付くほど パワフルじゃないので、アトラクションは 可愛めのものを少々な感じで 雰囲気を楽しんだ一日でした。そんな中、一番驚いたのが、娘がダッフィーの存在を認識していなかった事。TDSには、学生時代 部活で踊りに来た事もあるし、去年も足を運んでいるらしいのに!! です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シーズン2が始まります

2017年02月14日 08時29分12秒 | 観てネ
最終話では、随分と含みを持たせたラストシーンとなった「12MONKEYS」ですが、いよいよシーズン2のスタートです。まずは、スターチャンネル(契約が必要です)にて。字幕版は 昨夜から放送が始まりました。吹き替え版は、毎週水曜日。初回は、2/15 です。23:30〜




公式サイト
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

birthday lunch for ご近所同期

2017年01月30日 10時30分25秒 | 柏めし


1/11生まれの友人(大学時代の同期生)を祝って
柏の 美味しい美味しい香港・広東料理の店へ


中国料理 文菜華

2017.1.20





美味しくって 大満足






ケーキは...

流山に本店のある Les temps plus(レタンプリュス)
〜〜 柏タカシマヤで購入 〜〜



近隣でグッとくる洋菓子屋さんの2topが
こちらのレタンプリュスと 天王台にある FIGUIER(フィギエ)です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本場で修行 “串かつ さじろう”

2017年01月14日 00時54分58秒 | 柏めし
はん亭の串揚げも大好きだけど、ちょっとジャンキーな雰囲気の漂う大阪式の串かつが食べてみたくて、近所で食べられるところを探していました。最近人気の「串カツ田中」は、ふらりと行ける場所にはなくて、串かつが定額食べ放題という居酒屋開店のチラシに釣られ いそいそ出掛けてみたものの、少々お粗末 (^.^;)




そして 見付けたのが こちら

大阪新世界 串かつ さじろう

柏駅西口 岡田病院そば
飲み屋の並ぶ裏路地にあります
店頭にビリケンさんの居る生粋の大阪串かつの店です





店のお勧めビリケンセットは
牛、豚、蓮根、うずらの卵、キスの5本で 税込680円♪

衣はパン粉が細かくて カラリと薄付きです
美味しぃ〜〜 *\(^o^)/*



海老、烏賊、アスパラガス、チーズ

揚げ出し餅と 羊羹の串かつで〆めました







次回は 牛すじの土手焼きも頼みましょ o(^_^)o


定食で牛かつの供されるランチタイムも見逃せません



良い店が見付かりました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一週間遅れのサプライズ

2017年01月09日 10時54分44秒 | 記念日
元日生まれの夫を祝って、美味しい美味しいパンの店 Zopf(ツォップ)の二階にあるカフェ Ruheplatz Zopf(R' Zopf)へ。誕生日の元日から一週間経っているので、バースデーランチとは思いもよらなかったらしく、サプライズは 大成功。仕事の狭間で、近場でのお祝いになりましたが、喜んで貰えた様です。





まず 食事の前に サプライズで ケーキ登場!!
食後に 切り分けて出して貰いました





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

正月恒例

2017年01月03日 19時33分15秒 | 帰省

正月二日は、両親と 妹の家族とで、三井ガーデンホテル広島の最上階にある ブッフェレストランコフレール へ。柔らかいローストビーフが戴けて、コストパフォーマンスは 抜群の良さ 今年も予約が取れて happy happy♪











コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

新しい年が始まりました

2017年01月01日 01時49分12秒 | ウェブログ




昨年末、生まれて初めて手相を見てもらいました。なんだか色々良さそうでした。健康面以外は。「体を鍛えた方がいいですョ。フィットネスクラブとか行って」って。もう行ってますケド...
でも 確かに昨年後半は ずぅ〜っと体調が悪かったし、そのせいで フィットネスクラブも 殆ど行けずにいます -_-b 今年は 健康管理もしっかりせねば。

生年月日も見てくれました。
今年は、「馬車馬の様に働いて下さい」だそうです。馬車馬の様に働ける程のオファー、お待ちしております m(_ _)m (旧宅を もっとしっかり片付けろ とかって事なのか? そっち系なのか?)


そんな感じの酉年です。
どうぞ お引き立てのほどを <(_ _)>

コメント (10)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

のんびりまったり三連休(最終日)

2016年12月25日 23時04分55秒 | 都内


連休最後の朝食は ルームサービスで

アメリカンブレクファストとホワイトオムレツのセット
フルーツを散りばめたヨーグルトったら 美し過ぎる☆







宿を後に 歌舞伎座へ





お昼は三階の花篭で「ほうおう膳」


すっかり連休を満喫












留守宅に戻ると 素敵なカードが届いていました





形ばかりのクリスマスツリーに花を添えてくれています
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加