ドリームピックのウクレレ日記

ウクレレとヨットの大好きな「お腹の大きなオヤジさま」
dreampicのウクレレ日記。

週末、明日は脳神経外科へ行く日

2014年01月31日 21時24分32秒 | 独り言


明日は脳神経外科に行く日。
高コレストロールと高脂血症の治療のための薬を飲んでいる。3週間分しか渡されないので
ひと月と経たないうちに病院に通う日が来るわけです。確かにその程度で病院に顔を出した
方がいいのかもしれない。

今飲んでいる薬は、血液がさらさらになる薬で、その意味でいうと出血が止まりにく
くなるというものですが、今まであれほど朝に足がつっていたのに、これ飲んでから皆無。    
足がつるっていうのは、血の粘度の問題も大きな要素だと知りました。

この一週間は、ちょっと飲みすぎ。昔のようにベロベロになるほどは酔っぱらいませんが
週のうち3日も吞み会があったのは、何年振りでしょうか。



コメント

品川TWINSヨット友の会

2014年01月29日 23時59分59秒 | 日記
ありがたいですねえ。
こうして品川twinsビルのヨット系吞み会に声をかけてもらえるのは。
差しさわりのあり過ぎる会話の中身はともかくとして、本当に気分が晴れた夜でした。

今夜はこんなところくらいしかアップ出来ませんが、写真はこんな感じ。
この店、「弥平」という名前です。ヤヘイさん!見てますか?





コメント

本日昼は久々に「かめせん」

2014年01月27日 23時30分29秒 | 日記
今度の日曜日にハモニカおじさんの処に、元上司のK村さんと行って来ることに。
今日午前中、東戸塚の施設に電話をして時間等の約束をした。なんとM茂さんは
来月初めに、長野の鹿教湯病院に入院の許可が出たと、非常に声が明るかった

             

今日の昼は久々に、部下と「かめせん」へ。満席で入れないので久々に店の外で空くの
を待つ。おやじさんが顔を出して「すみません●●さん」と言うので、待ってるから
気にしないでいいよ、と返す。

最初はタンメンを食べるつもりでいたが、寒風の中立って待っているうちに、もっと腹に
溜まるものを、と考えを変えた。
そこで、今まで無理だと思って手を出さなかった、半チャーハンに触手を伸ばした。
半チャーハンと言っても、殆どレギュラーの量がありそうなほど、立派な半チャーハン
である。トンコツラーメン650円と半チャーハン250円=900円と結構な値段になるが、
絶対お腹一杯、幸せ一杯になるはず。

             
コメント

教会~江ノ島

2014年01月26日 18時00分49秒 | 日記
今日はミサの第2朗読を頼まれていた。「使徒パウロのコリントの教会への手紙」
信徒たちが「私はパウロ派だ」とか、「私はペトロ派」だとか、言い合い仲たがいを
しているのをパウロが諌(いさ)める場面。キリストはいつから分裂したのか、と。

                    

私の好きな聖歌「カリラヤの風かおる丘で」をミサの最後に歌って気持ちも晴れ晴れ
と誰かと食事に行くという家人と別れ、教会から江ノ島に向かいます

江ノ島には真逆の西の風が非常に強く、こういうときに電動で良かったとつくづく思う
のです。でもサーファーは大喜びで、海岸線は大にぎわい。しかも気温が高いという
ベストなコンディション。



江ノ島は藤沢市民マラソンの会場になっていたようで、撤収に忙しいスタッフが一杯。
その間を縫って、ハーバーに到着。Rydeenに12時半入ってエンジンをかける。エンジンの
セルが若干弱く感じたので、充電を長くすることに。つまり、食事は船の中で済まそう。
物色すると、私の持って来た「けんちんうどん」がまだ残ってます。そしてトン汁の具の
パックを発見したので、これでけんちんうどんは完璧です。




ついでに、「ほろよい」のオレンジも一本付けます。うまそう!文佐食堂じゃなくても
いいか、これなら。

                    

さて、というところで“Dream-X氏”が登場。藤沢市民マラソンに出てたそうです。
彼は、ご飯は食べたというので、サワーをやってもらって、暫し四方山話。
風が北に回ったので「帰りましょう」ということに。私にはまた向かい風です。

“Dream-X氏”が帰って、私は本来の目的であるウクレレ練習を少し。なにしろ、歌うなら     
暗譜ということにしたので、必死になって…。
もう帰ろう、北風だと向かい風でしかも寒い。ということで、早めに撤収。




凄い、なんか荒々しい波で北風が厳しい。電動の電池が厳しくなってしまった。さすがに
行きも帰りも向かい風っていうのは、電池の消耗が激しい。ついに、由比ヶ浜の途中で
電池はダウン。こうなると、電動は重いぶん人力では疲れます、ギアを下げて軽いのに
してやっとの思いで帰宅。

夕陽が妙な感じだと窓を開けると、なんと天気雨。これば、東の空に虹でも…・・!!
案の定です。今日なんかスピリチュアルな気分になる陽だった。
そして、一瞬ですが陽が落ちてから、夕焼けが綺麗に見えました。

久々ですが、今日も一日ありがとう。

コメント

MWG初練習~新年会

2014年01月25日 22時40分22秒 | ウクレレ関連
                  

道場で言えば“鏡開き”です。初ウクレレ。
本日の参加者は、左からベースのS根さん、私、Oさん、I瀬さん。
ミカさん、橋ちゃん、ダイゴローさんは所要で不参加。

最近私が斉藤和義にハマっているため、本日の初練習も斉藤和義から。
“ずっと好きだった”
“歩いて帰ろう”
“歌うたいのバラッド”
そして、定番のハワイアン、“カイマナヒラ”“ハナレイムーン”“ノホパイパイ”
伝説となった“IZ”の曲、サザンの曲、つい先だて亡くなった大滝詠一の曲。
と今年も盛りだくさん。

そして練習終わり間近に新年会参加のトミーが登場して、5人で駅前に繰り出しました。
元は仕事でI瀬さんのテリトリーだったということで、店の選定を任せ、あとの全員で
ああでもない、こうでもないと言いたい放題。あちこち満席で、結局コロワイドの店
「北海道」へ納まりました。

この下の「三間堂」には、以前、中学同期のK山くんと来た事があった。
そこもコロワイドだったから、恐らくその上の北海道も、と思ってたら案の定でした。
逗子の花火の大半はコロワイドのお金で上がっているのです。
半端じゃない経費の使い方です。しかも見に見える広告宣伝費です。



「北海道」では、いろいろ話に花が咲きましたが、一番は「ヴォーカルは暗譜すべし」と
いうS根さんの話。飽きて歌いたくなくなるまで、やって覚えるべしということ。
それと、トミーの今年はMWGが結成10周年なので、何かイベントを企画するぞとの
ありがたいお話しがありました。もちろん、僕らのバンドだけのお祝いじゃなく他にも
色々

そして二次会は、S根さん、トミーと3人で。いつもの石狩亭へ。
ここは様子が変わっていて「?」と思いましたが、どうも名前はそのままで、経営は
変わったようです。新橋の「鈴芳」のように。

コメント

今週は忙しかった

2014年01月24日 23時52分37秒 | 日記
今週はなんだかんだと忙しかった。
月曜日にブログをアップして以来、PCに向かえない日が続いた。
日々の記録をとっておくために、非常に有効な手段だと気付いて以来、結構まめに更新
するようにしてきたが、今週は難しかった。

21日(火)はそれでも元町の蕎麦屋にやっと入れた。まあまあかな。蕎麦は旨いが天丼
はう~んでした。

         

その夜、家人が教会の友人の旦那さんが亡くなったとかで、お通夜に東京まで行くので
夜は済ませて来てくれというので、火曜は六弥太が休みなので「袈裟丸家」さんへ。
そのあと「TSUGUMI」へ寄って「カマンベールのいぶりがっこサンド」を堪能。




そして、22日(水)は、昨日のお通夜の方の告別式で、また家人は夕飯は食べて来てと
言う事だったので、今度は「六弥太」へ。




こうして一人で飲み歩くことは、以前の私なら絶対にしなかったことです。一人呑みの
癖がついたら絶対に問題だと自覚していたからだったはずだが…。
23日は会社の吞み会。そして今日も「新たな出発の会」のハズだったが、仕事の忙しさ
もあり欠席連絡をしたので、今日は素面(しらふ)で眠る事ができそう。

明日はウクレレ。モアナ・ワイルドジャイブスの練習日です。新年初めての練習なので
新年会もやる予定です。
コメント

元町、喜多方ラーメン「坂内」

2014年01月20日 18時48分07秒 | 日記
        

昼休みに、昼食と散歩がてら元町を歩く。
今日は運河の水が結構澄んでいた。つまり、底が見えていた。だからと言って綺麗な川底
じゃあない。しかし橋の上から写真に撮れば、それなりだ。思わずシャッターを切る。

いつものタンメンの「かめせん」を過ぎ、本当に本当の元町の通りを右折。目指す蕎麦屋
は満席です。ここまで歩くと、時間もあまり余裕はないので、向かい側の喜多方ラーメン
の「坂内」に入って、「野菜たっぷり生姜ラーメン」なるものを頼む。サービスでライス
が付くというので、思わずお願いしてしまった。食べすぎです。



家に帰って、韓国ドラマ「サメ」とかなんとかいうのを見て、部屋で例のvoice boxを使い
マイクとアンプで斉藤和義を練習。マイクを使っているので、夜ですし、騒音にならない
ように声を張らないように注意します。10時も回ったので、この辺で止めておこうと自主
規制して、隣の隣の部屋の家人に「うるさかった?」と聞くと、「ウン」との返事。
「じゃあ、なんで止めなかったの?」と聞くと、それなりに聞けたから、らしい。

家人が褒めてくれるのは珍しいこと。いつも文句ばかり言ってくるのに。
ヴォイス・ハーモナイザー“VOICE BOX”の威力は凄いということかな。それとも
私の歌が本当に聴かせられる歌い方だったのか、斉藤和義の曲が素敵なのか…。

とにかく、今、ハマっているのが斉藤和義の「ウェディング・ソング」。
これ、痺れますよ、素敵な歌詞と曲。
そして、「歌うたいのバラッド」「ずっと好きだった」「歩いて帰ろう」。なんて素敵な
曲ばかり作るのでしょう、この人は。
コメント

極寒なれど夕陽が燃え立つほどに

2014年01月19日 21時50分46秒 | 日記
税金の計算をする季節になったので、3年前に始めた確定申告のソフトの今年分のダウン
ロードから復習しつつ開始した。頭を打って休んでいる時に、出来たんだから出来ない訳
がないのだが、毎年ヴァージョンアップするらしく、去年確定申告したソフトが何年版か
ということと、それの今年版を専用サイトからダウンロードすることから始めるのだが
年末にメールで送って来た説明を熟読してから始めるので、ちょっと時間がかかる。

いい天気だったが、そんなことをやってたし、昨日ハモニカおじさんの処に行ってから
色々考えるところがあり、個人的アーカイブスを見直したりしてたので、今日は夕方まで
家から一歩も出る気がしなかった。

夕方16時半を過ぎたころ、由比ヶ浜に出てみた。きーんと空気が凍る音が聞こえそうな
くらいに気温が下がっている。風が無いのに、こんなに冷たいなら、もし風が出てきたら
体感温度はどうなってしまうのだろう。ダウンを着ていても、シャッターを押すために
手は素手だから指がかじかむ。

しかし、燃え立つような夕焼けを見たおかげか、ふさぎ込んだ気持ちが少しは救われた
ような気持ちになったようだ。

大滝詠一の「A LOMG VACATION」を聞いてたら、また気持ちがおかしくなってきた。
しかし、名アルバムを残したもんだ。真冬に聞く曲じゃないとは想うけど、それでも
いい曲なのは変わらないなあ。天国で安らかに…。




コメント

自分のアーカイブスを振り返る

2014年01月19日 13時51分51秒 | 独り言
家のPCの画像データを保管したCD、DVDのケ ースを出してきて、ぺらぺらと
見ていたら、一番古いのは2001年のものだった。ファイルの名前に年月日を入れる
ようにしたのが、2004年からなので時期がはっきりしてるのは、2004年から。

つまり10年前からの画像が残っていたということです。
2004年というと、私は47歳。会社では東京法人営業課長から、本社BU本部課長に
転勤になった年。またその年に、バイクで転倒、数か月後に慢性硬膜下血腫で緊急手術。
同じ年にヨット部のN野選手とミカさんの結婚式(ハワイ)に参列、卓さんの散骨も。
そして、ダイゴローさんとはこの時にユニットを組むことになった年です。

まだ、このブログは開設していませんでしたので、写真はトピックス的な事しか撮って
ません。しかも、携帯の画像だったりするのでしょう、かなりサイズの小さなものとか
写りの悪いものも。それでも、なんか懐かしいです。

                    
2001年の東京法人時代の職場の佐渡旅行。

                    
ドリームピックのクルーの集まり。これはH井選手がオーストラリアから一時帰国した
機会に集合しました。場所は品川のツバメグリルですね。

                    
これは、お得意様営業時代に、食堂キープボトルにサイン代わりに良く描いたボトル絵。
I藤課長と私の部下のO田君の似顔絵。2005年くらいかな。

そして下は、2004年11月のハワイです。
N野とミカさんの結婚式と卓さんの散骨。チャートハウスでの飛び入り演奏。
そのあと新婦と列席の皆さん3~4人がウクレレを買いに走ったという逸話付き。

       


そして、下はヒロの結婚式。F嶋さん、ダイゴローさん、と3人です。しっとりとした
大人の味と表現されたような記憶が…。2005年2月。

               
コメント

天然酵母パン KIBIYAベーカリー

2014年01月19日 00時27分24秒 | 料理その他
先日、19時チョイ前に行ったときは、もう既に閉店で「パン屋に振られた」と書いたけど
今度は、開いてる時間に寄れた。ネットで調べたら、16時頃が一番品数が揃っている
時間帯とあったけど、丁度そんな時間に入店。

御成り通りの小さな可愛い店舗ですが、5~6人の先客がレジに並んでいました。
鎌倉で一番人気のパン屋さん、というネットの表現もまんざら嘘でもなさそうです。
杏入り食パン半欣、アンパン、チョコパン、スコーン、黒みつパン。
家人と私、義母の3人分としては、つい買いすぎました。
杏パンはどうやら、焼き立てだったようでセロハンの袋を締めないで、冷えたら締めてと
言われました。

天然酵母と石臼挽き小麦を使ったパンで、ずっしり、しっかりというもの。いかにも
手製。自家製で作れば、こんな感じになるのかな。最近はこういうパン屋さんが増えて
いるようですね。いい傾向です。夕飯でミネストローネと一緒に食べましたが、美味し
かったです。味が濃く、密度の濃い、旨味の濃縮されたパンですね。

コメント