ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

【マカオ旅行 18】シティ・オブ・ドリームス

2010-12-19 11:27:17 | 旅行(マカオ2010)
さて、お腹がいっぱいになった後は、お隣のシティ・オブ・ドリームスへ。



ここもホテルとレストラン、ショッピング・モール、カジノがある複合施設。
ホテルはクラウン・タワーズ、グランド・ハイアット、ハードロックホテルの3つのホテルが入っています。

ショッピングモールはあまりお店の数はありませんので、それほど大した規模ではありませんが、エンターテイメントは見る価値有り!
有料の水舞間も見てみたいですが、とりあえず今回は計画無しにふらっと行ったので、無料の「ドラゴンズ・トレジャー」を見ることに。
こちらは”バブル”というドーム型シアターで12:00~19:00までは30分感覚で、それ以後は1時間ごとに上映されます。
無料ですが、入場にはチケットが必要ですので、シアター隣のチケットブースでチケットをゲット。
多分上映時間の30分~1時間前ごろに配布されていたと思います。


入場前の待機場所では多分中国版お笑い芸人みたいな人がトークとお客さん参加のスロットゲームで盛り上げ?ます。
ま、中国語なので、ニュアンスぐらいしか分かりませんが。
そう、周りはオール中華系。
大盛り上がりの大爆笑の中、ちょっと孤独?を感じるひと時。



前座終了後いよいよ入場です。
みなさん、ちょっとでも前に行こうと入ってはいけない柵の前にまで陣取っている人もいましたが(さすがに係員に出されてましたが)、ドーム天井ですので、どこでも一緒です。
そうUSJのシアター型アトラクションと一緒です。

内容は・・・これも説明は中国語だったので、細かいところは分かりませんが、ハリウッドの最新技術を駆使したドラゴンが神秘の玉を追いかける?スペクタクルショー。





この写真じゃ、いまいちな印象ですが、実物は凄いです!
頭の上をトラが走ったり、飛び掛ってくる映像は、思わず”ひゃっ”と反応してしまうリアリティさ&迫力!
これ本当に無料でいいの~?と思ってしまう。

断然”黄金の木”よりか、見る価値大。
ま、価値観は人それぞれ、国それぞれですが。

というのも、やっぱり彼らに一番ウケていて、歓声が上がったのはコレ



お金が降ってくる映像。
なぜに~?
ドラゴンやトラが飛び回っている方が、断然凄いと思うのですが・・・
やっぱり理解できない人達・・・。

とりあえず、ショー自体は見ごたえありました。

ショーの後、ちょいとハードロックホテルにも行ってみました。
ホテルのいたるところに有名ミュージシャンのステージ衣装等が展示されています。




最後にシティ・オブ・ドリームズの残念だった点
それはトイレが超汚かった事。
これは使う側のマナーの悪さの問題。
ココ自体新しい施設で、元は新しくてキレイでそこそこオシャレなトイレなんです。

ご存知の方も多いとは思いますが、使用済ペーパーを流す習慣の無いお国も有りまして・・・
ま、それはそれでキチンとしていただければ、秩序は保たれるとは思うのですが、床等あちこちに散乱した状態になっておりまして。
便座もビショ濡れとか・・・。
どこをどうしたらこうなる?と思う様な惨状。

ブランドバッグ提げた、おしゃれでキレイなお姉さんが、出た後がソレだと幻滅です。
マスカラ塗る前にトイレの使い方学べ!です。
他は行ってないので分かりませんが、不特定多数の方が出入りする公共の場所のトイレでは同じ様な現象が起こっているかもしてませんので、心の準備を!


<おまけ>
結婚式の様ですが、花嫁さん以外もみんな真っ白ドレス。
これも文化の違い?






にほんブログ村 旅行ブログ マカオ旅行へにほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« どれだけ寝るの? | トップ | はやくちょーだい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行(マカオ2010)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事