じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

内野さんメモ

【ウェブ】
インターネットTVガイド
テレ東プラス
マイナビニュース
ザテレビジョン
週刊女性PRIME
ウェブマガジン「GOODA」

10/1 読売新聞朝刊(北海道・東北・関東・北陸・中部版)
    20:00~22:48 テレビ東京「世界ナゼそこに日本人3時間SP!」
10/2 日本経済新聞朝刊(全国版)『文化往来』コーナー
10/3 産経新聞朝刊 →ネット版
10/5 9:28〜 テレビ東京「7スタライブ」
   15:40〜 テレビ東京「よじごじ」
   21:00~ テレビ東京「日経ドラマスペシャル 琥珀の夢」
11/9・16 25:10~26:23 NHK総合「どこにもない国」再放送
11/28 日曜劇場「ブラックペアン」DVD&Blu-ray BOX発売

今年もありがとう

2011-12-31 23:49:24 | その他いろいろ
2011年もあと少しで終わります。

今年の一番の出来事はやはり震災ですね~~いろいろ思うことはありますが、じいが一番感じたのは国難という名の下に何の疑問を持たせることなく一つの方向に向かわせようとする世の中の空気、、、何とも言えない恐怖を感じました 新しい年は皆が心の底から笑顔になれる澄みきった1年になりますように・・・

もう1つ大きな出来事、やっぱり引っ越しかな あまりの大荷物の山脈で今年中に終わるのかと本気で心配しましたが、片付くものね~~(苦笑)ま、実際に住んでみると新居や居住地にこうだったら良かったなーということが出てくるというもので 早まったような気がすることはありますが、でも今の形で生活するようになったのは本当に良かった♪と思うので後悔はしていません。来年は何はともあれ仕事!今の職場を脱出するぞーー

それでは恒例の・・・

さざぽ会の皆様

今年の漢字「絆」ではないけれど、変わらない絆を感じました じいは今までとは少し環境が変わったけど他は何も変わらない・・・戻って元気を貰って、そしてまた出発する為の大切な源です。これからもずっと共に

内野友の皆様

昨年に引き続き最後の最後まで(笑)波瀾万丈の1年でしたね。その度に振り回され疲れつつも愛おしさは変わらないところが悔しいというか(笑)同じ内野愛を分かち合う皆さんと両方を伴って“深く”キャーキャー騒ぎ合えたこと、、、ひよこのじいには大きな支えとなりました。いい意味で気負いのない間柄になっていけることに感謝。来年も頑張って愛しの君にしがみついていきましょう

読者の皆様

言いたい放題のブログにお付き合いいただきありがとうございました 来年も自分流で良きマイペースっぷりでやっていくつもりなのでお付き合いいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

そして・・・

愛しの君へ

今年もいろいろ・・・と、ね(苦笑)あった1年でした。本当に久しぶりに(苦笑)クリアーな毎日がやって来て、これから!と思っていたら最後の最後で まさにこれからが全て。じいもスッキリした気持ちで前向きに信じて応援していこうと思っています。内野さんが演じられる役、、、いつもいつもその時のじいが必要としているもので心ごと持っていかれてしまう。特に龍馬さんは反則です!久しぶりに触れてほしくない心の奥に抉りこむようにガツンとやられました。そして役者・内野聖陽として、、、生で触れた夏の思い出。思った通りのお人でした。その不器用さと熱さと純粋さに・・・ずっとずっと付き合っていこうと 来年はもっともっと内野さんが生きられるキャラクターと思いのやり取りがしたいです。内野さんらしさで突き進んでください 間近の「忠臣蔵」、そして待ちに待った久しぶりの生の思いのやり取り「幻蝶」、楽しみにしています
コメント

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ年末SP

2011-12-31 18:37:01 | 内野聖陽さん


昨日放送された所さんのバラエティへのゲスト出演 いや~~相変わらず うっちーな事態が起きないかとハラハラドキドキでした……というのは半分ホントで半分冗談(笑)やっぱり少し他の出演者たちからは浮いているというか、慣れていないというか、雰囲気が違うというか、思わず突っ込みたくなるような……そういうところが愛おしいんだけど でも、その場その場で作り物ではない素直な気持ちがそのまま表れた表情を見るたびに嬉しくなりますね~~じいも自然と笑顔が溢れてしまいました

 

全身タイツで有名な映画キャラクター等の様々なものを表現する達人たちのパフォーマンスを楽しまれた内野さん 手法は違えど表現することをお仕事にしていらっしゃるわけで、そこら辺の血が騒いだのかな 演技者としての視線で熱心に鑑賞していらっしゃるように見えました。演劇にも体で表現するレッスンというのがあるし……内野さんのコメント、凄く凄く中身の詰まった内容を含んでいるように感じました

 

ジャグリングの達人のパフォーマンスの時にはエアージャグリング状態 興味津々で手真似をしていたら実際に輪っかを渡されて難しいと言いながら輪が勢いよく回り始めると・・・

 

調子に乗りすぎて所さんに突っ込まれていました もうぅ~~少年なんだからっ!

 

バイクパフォーマンス バイクに乗ったまま1回転 に驚きで興奮しまくり~~その突き抜けるような笑顔が素敵でした



来年の干支、龍のように駆け上がるイメージの1回転byバイクを表した手の動き。所さんの真似をしながら???ワンテンポ遅れていましたが

 

海と陸の幻の龍を見つける企画で、海の龍→リーフィーシードラゴンに対する内野さんのコメントにスタジオは「番組に厚みが出てくる」と大絶賛 こういうファンタジックでカッコイイことをサラッと言ってしまうところが内野さんらしいというか、どこかフィクションっぽくてどこかノンフィクションっぽい、そういうところが好きなのよね

新おせちを作ろうという企画。食事シーンをこんなに堪能できるなんて劇中以外では滅多にないことなので楽しませていただきました。いきなりカメラ無視、被りまくりで食べ物に一直線で、もうぅ~~うっちー でしたが。



でも、その思い切った食べっぷりが気持ちいいんですよね~~

 

 

所さん、コメントしてるのに・・・



パンを使ったおせち、パン好きのじいには思いっきりストライクゾーン!食べた~~い!!しかも手フェチじいを萌えさせる内野さんの手!手!!手!!!

 



肩甲骨を動かして凝りを治す運動。これ、確か「ためしてガッテン」でも似たような体操をやっていたのよね~~内野さん、こういった体操はおてのものだと思ったのですがジャケットを着たままでこういう動きをするのは窮屈そう 脱がせてあげればよかったのに……ちょっと可哀想でした。

 

 



手をクロスさせる運動の時、妙に色っぽく感じたのはじいだけ?思わず頭を過ぎったのがトート閣下。無駄にフェロモンが漏れているような……罪ぢゃ

 



超高速アートの達人の時に「集中力を切らすことはないんですか?」と質問された内野さん。「集中するというよりも楽しんでやっている」という答えでしたが、役者魂に触れるものがあったのではないかと。他の出演者の人たちに「冷静な内野さんがうわ~って言ってた」と言われていましたが、冷静ね~~ やっぱり一般的にはそういうイメージなのかな?



こんな風に調子づいた姿や



他の場面を見ていると明らか違うと思うんだけど……って、まぁこれは内野地獄に墜ちてみないと分かんないことかな(苦笑)

音楽パフォーマンスではノリノリ。音符♪が溢れているようでした

 

 


最後にはしっかり忠臣蔵の紹介も!この大事なお務めのためのゲスト出演。3時間、本当に本当にお疲れ様でした

コメント

大切な大切な忘年会

2011-12-31 16:41:33 | その他いろいろ

2011年もあと数時間 結局、大掃除がない油断をここまで引きずり年末にやるべきことは何もしていない……いや、今朝は早起きしてスーパーのハシゴをして鮮魚やら野菜やらを大量に調達してきました……ってそれだけ あぁ~~自業自得だけど頭に重くのしかかる年賀状 友人の皆様、、、3日に届くように頑張ります(笑)

もう1つ外せない年末の優先事項 12月29日……に、ほぼ固定されつつある旧友たちとの忘年会 今年は某ホテルにあるカフェレストランに集まりました。もう年だから昔みたいにたくさん飲めないから~と付けるかどうか迷ったフリードリンクでしたが(3杯以上ならお得らしい)みんな普通に5杯6杯飲んでるし じいも余裕で5杯……最近はあまり飲めなくなっていたので←本当です 意外や意外。でもそれだけ心の底から素でリラックスしてたんだと思いますね~~ほ~~んと楽しかった

仕事、家庭、居住地、みんなそれぞれ。普段からメールや日記でやり取りをしているのであまり久しぶりの感覚はないんだけど、でもこんなにゆっくりお喋りできるのは年に1度。1年以上ぶりに顔を合わせる友人もいたり、あるいは出席できなかった友人もいたり、、、でも全然昔と変わらない、大切な大切な絆、じいのエネルギーの源。また1年元気に頑張ろうと毎年ひと足早い新年の決意をする日です
コメント

「忠臣蔵~その義その愛」オススメ&完全ナビゲート

2011-12-28 23:51:07 | 映像のお仕事(連ドラ以外の内野さん関係)
年末年始の休みに突入 今朝は早い時間に叩き起こされて餅つきをしました←もちろん電動餅つき機で杵と臼ではありません(爆!) じいママは朝から大張り切りで無駄にテンションが高いのがムカつくぅ~~ 子供はこういうことが好きなものよ~と力説しておりましたが、じいは子供の頃から単純作業の繰り返しで飽き飽き 当時は親戚が何家族か集まって縁側に広げてやってましたけどね~~寒い、面倒、そんなに餅は好きじゃないという子供らしくない子供で(笑)あ、、、今はお餅、好きですけど……っていうか、もう大人だから?大人になっても??テンションは上がりません

そんなわけで今日は適度にサボってテレビに張り付いてました 忠臣蔵DAY 11時から「忠臣蔵~その義その愛」オススメ、さらにその後は完全ナビゲートの連続放送!いや~~インタに新たな蔵出し映像に充実した内容で大満足

オススメの方は前回放送されたものとは違う新バージョン 各キャストの1カット紹介の後に内野さんのインタビューがありました 忠臣蔵の魅力について「脱落していく者たちの悲しみもたくさん含まれているんですよね。でも、意志を貫徹する強さみたいなものは凄く自分にとっても勇気づけられる」、堀部安兵衛の生き様については「いろんな塗炭の苦しみを味わいながら、それでも生きていく、それでも大望、夢を忘れずに生きていく、その姿が美しい話だなぁと」とおっしゃっていました。何か内野さんの言葉に触れていると人間味溢れるキャラクターへの生々しい興味が湧いてくる感じ。早く思いのやり取りがしたいな~~と待ちきれなくなってしまいます しかも締めくくりは「お正月に雑煮を食うなり、お屠蘇を飲むなりして7時間たっぷり最初から最後まで楽しんでください」と罪な笑顔でお誘いあり いや、その、7時間200%で楽しもうとしているので、いつご飯を食べていいか、お風呂に入っていいか、すんごく悩んでいるんですけどね~~もうぅ

完全ナビゲートは大石主税を演じる有岡君と、テレ東女子アナ、安兵衛の生家・中山家の菩提寺の僧侶の方でナビする番組。主税の中の人はいかにもジャニって感じでキラキラしていましたが……こういうのは昔からうけつけないのよね 外見だけは“立派”でそつなくかっこよくこなしている、でも中身が詰まっていなくて薄っぺらい、、、こういうのってホント苦手 某所では大くん大くんって熱烈な書き込みで盛り上がっているようですが、日テレ土曜21時のアイドルドラマ枠じゃないのでね~~主税が作品の格や質を落としていないことを願うばかりですが・・・

 

最初は内野さんのインタ 新出の映像を交えながら作品や役の話が進んでいきます。
忠臣蔵の魅力については↑のオススメでおっしゃっていた部分と同じ映像でした。他の雑誌のインタと同じで一貫したブレないお話だな~とつくづく……ただし、ブレてるところがあったのよ~~話じゃなくて体と手 明らかに他の方々と比べて落ち着きがない、手が終始無駄に動いている、、、演じられている時は微動だにしないなんてなんてことないのに……そこが愛おしいんだけど ←バカ

 

安兵衛を演じてみて…という質問に「とことん走りました(笑)もうね~凄く走っている日がやたら多かった気がします」とおっしゃった後に暫し無言 スタッフから「後は…?」と突っ込まれて思わず苦笑。もうぅ~~うっちーなんだから

 



そんなわけで更に内野さんのお話 「まぁ一言では言えませんけど、凄く凄くこう~人を動かすパワーの源みたいな人だったんで、やはり内側から情熱が、こう~ほとばしり出るようなイメージが自分の中にあったんで……時にこう激高する、怒り狂うみたいなシーンがあったんで鬱陶しいかな?と自分では思うんですが、まぁそればっかりじゃないんですけど、あの~~非常にね、こう~赤穂の大石内蔵助殿を動かさなくてはいけない強烈な存在であると、それを非常に意識してやりましたね……ということで、うん、非常に熱い男に仕上がっているんじゃないでしょうかね」

メイキング映像を見られたのが貴重でしたね~~編集がかかっていない生の映像!その迫力とカットがかかった後の落差にこちらも脱力!!現場のエネルギーが伝わってくるようでした。その空気感が何ともいえない心地よさ

CM終わりに新たな予告映像が入って。。。

 

 

お次は新発田藩時代~高田馬場の決闘、そして堀部家の養子となり赤穂藩に仕えるという安兵衛の経歴を説明しつつ、そこら辺に関わるキャストのインタと映像が公開。一番のヒットは瑤泉院を演じる田中美里さんの内野的エピでしょ~~内野さんが美里さんに「僕はね、瑤泉院より愛しているから!匠内頭を!」って思いっきり告白だってぇ~~ まったく、、、どんだけ染ちゃんloveなのよっ!ま、今日の染ちゃんインタや匠内頭のシーンを見てゾッコン惚れてしまうのは分かる気がしましたけどね~~こんな殿様なら命を賭けたくなりますわ 美里さんも男と男の熱い関係が素晴らしいって。

 

 

 

 

 

後半は吉良邸跡地や泉岳寺の紹介ロケ。実際に自分も出向いた場所だったので実感しながら見ていました しかも今日は初出しのドラマ映像も見ているのでいろいろ心にキュンと来るものがあって……特に安兵衛とほりのシーンはどうなることやら ほり役の常盤貴子さんが突っ走る男たちを冷静に見つめる女性の視点、そんな男たちがクールダウンできる場としての家という話をされていたので、安兵衛の生き様とその中に含まれる等身大の人間ドラマが物語に厚みを持たせているといいな~と期待半分、不安半分といったところなのですが……まさかスイーツな場面はないと思いますけどね きっと男くさ~~い作品になっていると信じて でも、そうなると……↑の討ち入りに出て行く場面が……ヤバイだろうな~~バスタオル要りそう……

年末年始に内野的盛り上がりで幸せなのは2007年の風林火山以来でしょうか。毎日心がウキウキして幸せでっす おかげで(苦笑)年賀状は何1つ進んでいません 30日に頑張りますよ~~というのは、明日は毎年恒例、旧友たちとの忘年会。今年は一度行ってみたかった某ホテルにあるお店。とっても楽しみデス
コメント

佐川急便事件

2011-12-27 23:52:40 | その他いろいろ
今日は仕事納めでした 会社自体は29日までなのですが、勤務日の関係でじいは今日が今年ラスト 勤務日の関係で一足早くお休みに突入したのですが、明日は出勤したかった~~餅つき&年末の買い物から逃れるために 開放感たっぷりで帰宅した後は臨場の再放送を見ながらお昼ごはん~♪CM明けに出る映画化決定のロゴ……う~~ん、邪魔 エンディング後のラストを見るとやっぱりこれで終わりじゃないの?と思ったり……往生際の悪いグダグダを言っとりますが 確かに何度見てもジワジワ没入させられてしまう素晴らしい作品。後になればなるほど良い作品だな~とは思うけど、、、そんなに続き物の新作が見たい/楽しみか?と、続編希望の人たちに対して突っ込みたいですけどね~~

↑のタイトル、、、「記憶にございません」で有名な過去の事件ではなく今日じい家で起きた出来事。佐川急便がうちの荷物と近所の荷物を間違えて配達しやがった じいの子供時代、しかも鍵を掛けずに出かけられる田舎なら「あら~うちに間違って来てたわよ」という感じで勝手知ったる隣近所のおばちゃんに届けると思いますが、引っ越してきたばかりだしセキュリティ優先のこのご時勢ですから……っていうか事が事だけに会社には責任を取ってもらわないといけないので、コールセンターではなく管轄の営業所に直接電話したら出やしない 17時、営業時間内だろ~~この無責任さは何???仕方がないのでコールセンターで間違った荷物が届いている&うち宛には別に荷物があるかもしれないから至急調べろ!と、まぁ既にかなり語気を荒げて伝えたら、管轄の営業所に電話させるので待ってろと。

10分、20分、待てども待てども連絡がない。真っ黒黒 な怒りオーラの塊のじいを見かねたママンが再度コールセンターに電話したら、行方不明になっているじい家宛の荷物を追跡中でそれが整ってから連絡がいくことになるだろうと……なっとらん!!!ここまで客を怒らせている時点で何よりも最優先して営業所の責任者が速攻お詫びと現状説明の電話を入れるのが普通だろ~~それも5分も待たせたら遅すぎるんだよ!!!

30分後に管轄営業所の課長から電話。
「この度はまことに大変なことをしてしまい、お客様にはご迷惑をおかけして・・・」

グダグダ前置きを言ってんじゃないよ!と挨拶からして気に入らないじいの怒りは沸騰間近。

「まずはどのような状態で荷物が運ばれてきたかを教えていただけないでしょうか」

ブチッ

「はぁ?客に説明させるわけ?電話じゃ埒が明かない。そんなグダグダ言ってないで今すぐここに来い!話はそれからだ!!」

・・・と、さすがにそのまんま言ったわけではありませんが、かなりの命令口調だったと思います。

そして来たのが荷物を運んできた人とは別のドライバー。これって何なの?ですよ。自分は室内の机にふんぞり返って……かどうかは分かりませんが、電話で話を聞くだけで済まそうとした上に苦情の風当たりをもろに受ける場には末端の現場の配達員をよこす、、、どういう神経してんだか。上司たるもの、判を押して責任を取るのと頭を下げるのが仕事じゃないのか!!!その分が役職手当なんだよっ もちろんこれで終わらせるなんてとんでもない。

「あのね、こういう事態を起こしといて責任者が来ないってどういうことなの?真っ先に所長レベルの人が頭を下げに来るのが筋ってものじゃないの?この荷物は待っている人がいるからすぐに配達してあげてください。でも、しかるべき立場の人から説明を聞かない限りは引き下がりませんから」

と、その場でドライバーに営業所に電話させたら外出中で戻るのが20時ぐらい。それでもいいからココに来るように連絡させて、更には来る前にはうちに一報入れることを要求……ってか、普通は向こうから「連絡してから伺います」というのが常識。どーしてこっちがマナー研修レベルのことを教えないといけないんだか ホント終わってますね~~この会社。

20時少し前に来たのが課長ではなく現場責任者の主任。直属の部下なんでしょう、、、配達したドライバーを伴い、その手にはじい家宛の正しい荷物。名刺を差し出され絶句。。。一番上の人間をよこさない、なめられたもんだ……っていうかどこまでなっとらんのだ~~糞企業。

「こちらが○○さん宛の荷物で、途中まで住所表記が同じ△△様宛(こっちは様付けかい!と心の中で怒りのツッコミ)の荷物と入れ替わってしまい…(中略)…再発防止の対策としまして、荷物番号を1つ1つ照らし合わせ…」

そんなことは社内でやってくれ!ってか、そういう基本は出来ててゼロ以下の当たり前で、対策も何もあったもんじゃない!!無能な国会議員や公務員が言いがちな中身のない決まり文句は聞きたくもない

中間管理職のこいつに言ってもどうにもならないとは思ったんだけど言いましたよ。車で吸ってるタバコの臭いが移ったセキュリティ便が何度も届いたこと、再配達の指定時間に来なかったこと、夜の9時10時という非常識な時間に配達に来ること、翌日配達が当たり前の荷物が届かないこと、うちから出す荷物は佐川を使いたくないから絶対に使わないけどよそから来た荷物は拒否れないこと、、、信用が地の底の底まで落ちているところに今回の失態とその後の社会人としてあるまじき非常識の数々。

「新卒の社員に教えるようなことをどうしてこの私があなたたちに言わないといけないわけ?だいたいこういう致命的なミスをしといて一番上の人間が頭を下げに来ないで部下に行かせるっておかしいじゃないの。会社として、社会人として終わってるでしょ

ひたすら頭を下げて「その通りです」「所に持ち帰って伝えます」と言ってましたが、おそらく上に上がることはないでしょう。怒られ慣れしてるだろうし~~こういう人たちの職業上。でもさ~~こんなに信用がない会社にじいの荷物を扱ってほしくないです……というのが分かると思いますが 流の、マジに変えてほしい!発送のお知らせがある度に不安を抱くのは嫌です。何かあってフォローしてもらっても嫌な気持ちになりたくないし悪いのは流じゃなくて佐川だから
コメント (2)

映画に舞台に…

2011-12-26 23:51:44 | 内野聖陽さん
日付が変わった頃には既に知れ渡っていたので朝イチでビックリするニュースではなかったのですが、、、正式に発表されましたね~~臨場映画化

スポニチ
スポーツ報知
オリコン
まんたんウェブ
ハリウッドチャンネル

まだトップページしかない仮状態ですが、一応公式サイトも設置されました。

う~~ん、テンションかなり低め 昨日がクランクインで1月末にアップですか~~他にもいろいろ見え隠れする大人の事情…… 高視聴率、当たり役、水9というブランド力、シリーズ主演を持つこと、そういう基準で成功の評価を語る視点を持ち合わせていないものでねぇ 連ドラ→映画というお手軽&手抜きの方法で利益を得ようとする業界、気に入ったらすぐに続編を求める視聴者、こういう浅い思考っていかがなものかと思うのよね。各プレスの記事に書かれていたあらすじを読んで……「作家・横山秀夫氏の原作世界を大切にしたオリジナル脚本」になるようですが、一歩間違うと他の連ドラから映画化された刑事ドラマのように、パッと見華やかで楽に見られて口当たりが良い、ぶっ飛びすぎてリアリティも面白味もない戯作なエンタになってしまう危険がありそう~って感じてしまうんですよね

ただ、内野さんのコメントを読んでいて、今の内野さんだからこそ倉石さんの人生を生きたいと思われたのかな~~と、コレはじいの勝手な想像ですが それに「信じたままの倉石を演じ切り、使者の声を根こそぎ拾い尽くしたい」ともおっしゃっていて、最終章(とイチ君が言っていたことを信じたい)で倉石さんの人生を生ききることを選ばれたのなら、その素直すぎる思いと闘ってみようかな~と思っている部分もあります

そして今日はもう1つ動き始めたものが 「幻蝶」の公式サイトで内野さんと田中圭君の動画コメントが公開されました。心底楽しみだわ~~こっち(爆!)やっぱり生で思いのやり取りができる舞台の方が断然燃え/萌えます 古沢さんの脚本がとにかく素晴らしいみたいですね~~まさに期待通りになっていてじいも凄く嬉しいです。ゴンゾウは大好きな作品で、最終回直後はグチグチ文句を言っていたけどちゃんと読み取れていなかったのね~~後からじわじわ、今では思いっきりガッテン しておりまする そんな脚本の中で、内野さんはまたもや(苦笑)変なキャラクターを演じられるとか ワクワク感が伝わってくるようなお話ぶりに思わずニンマリ。本当にお好きなんですね~~こういうキャラクター。ま、そんなところが好きなんですけどね 相手役???になる田中圭君とは面識がない……でもラブシーンはやる気満々ってどんな話なのよぉ~~ 白井演出も初めて、初めてづくしで見えないものを期待する、、、こういう新鮮な楽しみは素敵ただね~~田中圭君のコメント動画を見て言葉が尽く上滑りなことに一抹の不安を感じました。アイドル俳優が言いがちな当たり障りのない言い回しのように感じる部分があって……まだまだ若いし実際に本格的に動き始めれば実際のところが見えてくるんだと思うんですけどね
コメント

最後の最後まで激震走る…ですか^^;

2011-12-26 00:58:24 | その他いろいろ
今日は友人たちとクリスマスパーティー 話まくって笑いまくって本当に本当に楽しい一時を過ごすことができました。普段からメールでは話しているし、ちこっと会うこともあったりするので、久しぶりの感覚はなかったのですが、積もり積もった話に花を咲かせて盛り上がりました。会って顔を合わせた早々、最初から最後までもうぅ~~あまりに分かり合える気持ちがありすぎてキャーキャーと

何だか凄くスッキリした気分です やっぱりアソコが好きだし、そんな風に思える自分も本当の自分だと思います。じいの心の中にある思いや関わり方がこれからも変わることはないし、いろいろ意味でのorginであり続ける……さっぱりスッパリ前に進めそうです

さ~~て、クリスマスも終わったし年越しに備える気分になってきた!と思ったら……夜中に重大発表とはっっっ 明朝はまたもや驚愕の目覚めになるところでしたわ イチ君、日付が変わったので解禁してくれた模様。噂になってた映画は東スポお得意のネタかと思ってましたが本当だったのね~~正直なところ複雑です。全ては内野さんの言葉に触れて……ですが、あまりにも大人の事情が漂ってくるようで 何よりも飯田さんがいらっしゃらないことが。。。
コメント

クリスマス・イブ☆

2011-12-24 23:55:49 | その他いろいろ
本日クリスマスイブ 今日は暇で定時に速攻上がれる……と、じいが勝手に思っていただけですが、その願いに反して忙しかった~~ しかもタイムカードを切った後に休憩室として会社が借りているマンションの部屋を掃除するという話が浮上。元々は新しく責任者になった人が一人でこっそりやるつもりだったのがふとした雑談からバレてしまって、それなら今まだ残っている4人(じいも含む)でやった方が早いよ~という話になって……あのさ~~この人たち、イブに予定がない云々の問題じゃなくて仕事以外の趣味や予定はないわけ? 怒りを通り越して呆れ果ててしまいましたが、不幸にもその場に居合わせた以上は付き合わざるを得なくなって(年末年始用の餡子を買いに行くのは仕方なくキャンセル)少しだけ手伝いました。いつから敷いてるんだろう~みたいなカーペットもあって、掃除機をやりながら叩いたら汚すぎて咳き込んでしまいましたわ でも、今日は20分ちょっとで退散 夕方から美容院の予約が入っていたので、まさかこれをキャンセルしてまで付き合う義理も広い心もありません!……っていうか、じいには仕事以外の大事な趣味も予定もありますから!!ま、2DKの部屋……普段の業務の日給計算でいいので、丸1日くれたらじい一人でピカッピカ に掃除してあげますけど~という感じなんですけどね

そんなわけで美容院へ あまりにも眠くてシャンプー台で爆睡してしまいました 気がついたら終わってる……ん?そういえばシャンプーの香りをどれにするか聞かれなかった気が???ローズ、グリーンティ、マスカットの3種+2ヶ月ごとに変わる季節限定があるのですが、季節限定はなかったのかな~~思いっきりローズにされてました ま、ほぼ9割方ローズを選ぶんですけどね~~思いっきり読まれてたっぽいデス そんな気の利いた チョイスをしてくれたアシスタント君。いきなり舞台の話を振ってきたので、初対面で何て失礼な奴!店内の情報共有があるにしても馴れ馴れしい奴め!!と不穏なオーラ満載で答えていたら話していくうちにT.M.Revolutionの話を一生懸命にするする……あぁ~~この子、前にじいについてくれたアシ君で、対象は違えど共有できる思いがあったんだった ゴメンよぉ~~じい、顔を覚えるのが苦手で(笑)髪型が変わって別人に見えてました そんなわけで途中からゲンキンにも和気藹々と盛り上がり……次の約束があると頑張れる、未定の予定でもその時期は他の予定を入れない、分かりすぎて面白かったです

そして帰宅後はワチャワチャと大騒ぎしてアレコレ済ませて(フフフ~)食卓に付いたのが21時前 空腹のじいママは呆れすぎて生温かい目で待っていましたが(苦笑)美味しいチキン料理を堪能~☆今年はどこもかしこも絆だらけで家クリが流行っているみたいですが、美味しいね~と言い合って食べられる幸せ、いいな~と暖かい気持ちになれました 昨日のケーキも、、、自画自賛ですが(爆!)買ったみたいに美味しかったです♪激マズのプレッツェルも生まれ変わってイイ感じになっていました。ま、お菓子は分量さえ間違わなければ不味くはならないのですが、久しぶりの手作りで上手くいってよかったわ~
コメント

忠臣蔵クランクアップ

2011-12-23 23:47:00 | 映像のお仕事(連ドラ以外の内野さん関係)
クリスマス寒波は本当だったんですね~~風が強くて買い物に出たら凍死するかと思っちゃった

タイトルは……今日の話ではありません クランクアップされたのは少し前。当日には番組Pがリアルタイムで呟いてくださったので場所は離れていても心は共有できました その時の様子が番組公式サイト他、テレビドガッチまんたんウェブにアップされました。「なんとか、みなさんのおかげで走り抜けられました。本当に細やかなお仕事を見せていただいて……幸せな時間でした」「力強い作品になっているとうれしいなと思います。京都での撮影は、自分にとっては感動的なものでした」という内野さんの言葉。堀部安兵衛の人生を生ききった内野さんのunaffectedさが溢れていて、本当に本当に素敵なお人だな~とじいも清々しい気持ちになりました ホントね~~ハードスケジュールでしたもの 改めて、、、本当にお疲れ様でした☆1月2日はじいも心をぶつけて堪能したいと思います。

明日からクリスマス突入、それが終わったら年越しに向けてバタバタ 今年は大掃除がないので楽勝~♪(引越しの時に嫌というほどやったので)と余裕ぶっていたら……何もしてなさすぎ とりあえず間近に迫ったクリスマス!!明日のイブは土曜勤務で、仕事が早く片付いたらじい家御用達のお店に餡子を買いに行って、その後は美容院の予約 明後日は友人たちとパーティーをするし、明々後日は1日勤務だし、、、明らかに年賀状に勤しむ時間がないっっっ 職場の人に出す慣習があるので(今時古いでしょ~)1日に着かないといけないからな~~ギリギリ病 27日の夜から頑張るしかないわ。クリスマスの方が先にあるし大事だもん……ということで今日のうちにイブの夜のディナーの食材を買いに出かけて帰宅後はせっせとケーキを焼きましたわ。



久しぶりにホットケーキミックスを使った手抜きをしない、ちゃんとした材料で作ったケーキ。今回はニューヨークチーズケーキにしてみました 本当は作る気なかったんですよね~~時間があれば今年こそは面倒がらずにキルフェボンのタルトを買いに行こうと思っていたのですが……実はコレ、事情がありまして(笑)じいママが買ってきたアメリカ直輸入のプレッツェルが激マズでとてもじゃないけど食べられたものじゃなくて、そうかと言って食べ物を粗末にはできないということでバターとハチミツで和えたものを下地に使いました ちこっと味見をした時は凄いじゃん、自分 という感じだったので多分大丈夫っぽい
コメント

好きでいられる喜び

2011-12-23 00:49:48 | 内野聖陽さん
な話題はやっぱり別記事で

ダラダラしていて危うく忘れるところでした~~マイ・ライク内の予告番宣。思った以上に長めでビックリしましたが嬉しかったですね~~堪能させていただきました。最初の方ははだけまくり どんな場面なの?と突っ込みたくなるところもありましたが、お初に見るシーンが満載 魅力的な安兵衛さんのキャラクター……焦らされているようで悔しいデス 早く会いたい~~

 

 

 

 

 

 



そしてそして

やっと届きましたよ~~待ちすぎて首が伸びきったわ 佐川への文句←しつこいけど明記する はつぶやきの方に愚痴りましたが、まだ腹の虫が収まらん オンラインショップで買ったので配送状況が確認できたんだけど、20日に流からは発送のお知らせがあったのに佐川の配送センターから管轄の営業所に運ばれたのが22日ってどういうこと?明らかに距離がある地方には21日に届いているなんておかしいじゃん。ここは翌日配達が無理な離島でしたか?とマジに聞いてやろうかと思いましたが……時節柄&人口が集中している首都圏はこの時期は配送が遅れがちですが他社が普通にできていることができない運送会社なんてホント迷惑 余分な配送料を払ってもいいから配送会社を選ばせてほしいんだけどな~

あぁ~~せっかくの年末のお楽しみが台無しになってしまうので文句はこのくらいにして……今回のカレンダー、8月のアンケートを反映して作られたものなのでしょうか 今までのカレンダー、ただし巨大なのは除く(笑)の評価ポイントが詰め込まれているように感じたのですが 撮影場所のせいもあるのかな~~初期の頃のカレンダーのテイストに似ているようでもあって懐かしかったですぅ~~やっぱり素敵 欲を言えば紙質がちょっと貧弱なのが 壁掛けタイプなのでこれでいいのかもしれませんが、壁に掛けるのがじい部屋的には一番困るのよね~~かっこよく置けるように考えなくちゃ

どの月が好き?と言われると……全部 自分の誕生月のも手フェチなじい(爆!)的には好きです でもね、、、実は一番好きなのはどの月でもなくて、おまけの小さいショットの中の1つなのデス♪じいのお気に入りの内野さんの表情なの~~ムフッ そして、、、何よりもタイトルに込められた思い。やっぱり内野さんが大好きで、他に代わる人はいなくて、内野さんじゃないとダメで、内野さんが必要で……今更気持ちを確かめなくてもいいことだけど(苦笑)これからも信じて闘っていけると思えた幸せ
コメント