じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

内野さんメモ

【ウェブ】
インターネットTVガイド
テレ東プラス
マイナビニュース
ザテレビジョン
週刊女性PRIME
産経新聞朝刊
ウェブマガジン「GOODA」

11/9・16 25:10~26:23 NHK総合「どこにもない国」再放送
11/28 日曜劇場「ブラックペアン」DVD&Blu-ray BOX発売

愛しのエリー君

2009-01-31 23:47:40 | 内野聖陽さん
今日は朝イチで面接へ いや~~何もかもがあまりに前の職場とそっくり 終わった後、思わず同僚に送っちゃいましたから「新たな○○(=勤務してた会社名)発見だよ~~」と 微妙ですね~~行く気は思いっきり 他、探そう。。。

で、早い時間だったので都内で遊んで帰ってこようかと思ったのですが、速攻帰宅 タッチの差ですれ違いになったので再配達待ちになりましたが、届きました~~流グッズ かわゆ~いエリー君 会員限定なので写真はゴメンナサイ 以下、実物を見た人しか分からない感じで申し訳ないのですが……

マスコット部分の作りは丁寧な仕事ですね~~地域限定モノのマスコット集めに足を突っ込んでたことのあるじい、満足でございますぅ~~色もちゃんと細部まで 2頭身なところも、そのリアルさ(特に首のラインは最高)と可愛さが何とも言えないというか……ちょっとキモカワイイ系の微妙さが漂っているところがさすが みたいな感じでGJ じゃないかと でもね~~危険部分もなきにしもあらず 黒革の裏面の合わせ部分、剥がれてきませんよね???それに、マスコットある日突然知らないうちに生首なんてことになりそうで……気をつけなくちゃ それに一応保存用にもう1つお買い上げしてあるんですけど ずっと使ってたら剥げそう 同僚が持ってる某バンドのFCグッズを見せてもらったことがあるんですが、コンサートのロゴのみで革製の型押しの紐が付いてて使うほどに味が出そうでいいな~と思ったんですよね。もし「次」があるならぜひ検討してもらってもいいかな~なんて あ、でも、マスコットのシリーズ化でも大歓迎 黒ちゃん、勘助サマ、コーチ、マッコリ君、、、閣下も本当は ただこれだけは複雑な心を含んでそれでも!という希望、かな でも過去の役は脱ぎ捨てて次に羽ばたくのが内野さんだから過去シリーズは難しい……かな

思ったより小さかったので携帯以外のモノにも使えそう 色も抑えた感じなので目立たないし~~でも!やっぱり!!おそろで劇場に集結したら、、、凄いかも シックな雰囲気なので、携帯もオシャレでスタイリッシュな方が似合いそう~~デザイナーとのコラボ携帯とか じいのキャピキャピなピンク色 じゃ申し訳ないような でも、これだけは譲れないのよね~~ピンク好きだから それに、デザイン重視の携帯はどうしてもスペック するから。

そして、、、シックだのスタイリッシュだの言いながら、アホな企みを考えてます もしかしたら明日ご披露できるかも。実現したら思いっきり笑ってやってくださいませ
コメント

分かりきった話ですが(笑)

2009-01-30 23:38:03 | その他いろいろ
いきなりですが汚い行為を 最近の“仕事場”→じい部屋のパソコン前、仕事→面接対策の資料作り&求人検索 合間の一息 LOTTEのチョコパイを食べながらボヘー としてたら変なところに入ったのかむせてしまって……ハイ、ご想像通りの状態に その後はひたすらディスプレイを水拭き。。。いいのです、綺麗になったから 夜になって気が滅入るようなメールあり かなり辛い精神状態になってる某知り合いなんですがいろいろと愚痴を。よーするに気にかけてほしいって言いたいんだろうけど、じいには甘えてるとしか思えないんですわ 「そんなに辛いならまずは失楽園を断ち切れ」「一貫して公立で塾行かずに国立大に現役合格して大きな会社でしか働いたことがないという一種のプライドを主張して挫折や人の痛みを一蹴するようなあなた自身のことを振り返るべきじゃないの?」と……喉まで出かかるんですが病状を考えてガマンガマン。。。いつもなんです、、、この人と付き合うときは

さてさて、今日もしつこく 昔の男。ついつい惰性で調べてしまいましたわ、ファンサイト いろいろあるんですね~~誰もが知ってる感じの有名サイト?とか思い入れのある作品について深く語ったサイトとか。愛の対象が違えど抱く思いは同じなのね~と共感したり……でも、やっぱり活躍の場が違うから感覚が違うんですよね~~252の時に体験したのと同じ感じというのかな ナマで、ともすれば至近距離で会えるのが基本というフィールドにいるのと、映像メイン!生で会えるのは演じる“以外”の時の姿というのが普通のフィールドにいるのとは。。。だから萌え や応援する方向性も微妙に違うような気がしました。

まぁ相変わらずカッコイイとは思いましたね~~ただし、じいが好きだった作品たちの役限定で 何げに な気分になったことは否定しませんが……でも、心がキュ~ンとなるような、奥底からジワジワ湧きあがるような熱い思いはありませんでしたね~~それに役を超えての愛は……ない 実はよぉ~く思い返してみたら本格的な舞台を初体験したのは黄泉の国じゃなくて、そのもっともっと前に観た「昔の男」主演の舞台だったことが発覚 しかも千秋楽で客席降りありで握手までしてもらってたという でも、それは役としてじゃなくて中の人として 生で有名人に会うなんて程遠かった地方育ち、初めてテレビで夢中だった人に会えたという感激の方が完全に上回ってました でもこんなに激しく熱く心を動かす、、、こんな思いにさせたのは愛しの君が初めて 役の数だけ夢中になれるのも……「こんなに愛せる人に巡り会えるとは思わなかった by宗方コーチ」と呟かずにはいられません

はい、、、結局たどり着くところはいつもと同じ。何の“オチ”もない話でした。悔しいほどに惚れておりますわ~

明日は面接に あまりに前の会社と似た感じっぽいので既に断る気満々 なのですが何事も経験なので でも帰ったらお楽しみが待ってるかな~~流からの
コメント

今時が過ぎて心から言え…る?

2009-01-29 23:56:40 | その他いろいろ
寒かった~~1日中縮こまって過ごしました 予報によると春の陽気じゃなかったの と思ったら「関東地方は除く」だったのね~~トホホ 今日は朝から作り話みたいなホントの話。庭に埋めた3億円が盗まれた話&隊員の火の不始末による消防署の火事……笑っていいのやら呆れるやら そうそう、インフルエンザも流行ってるみたいですね~~じいの周りでも友人等々バッタバタと。。。タミフルが効かないソ連A型 リレンザという薬が有効みたいですがタミフル同様に奇行の危険があるので特に未成年には要注意とか じいはずっと家にいられる状況の家人がいたから助かりましたが(その前に未成年じゃないのよね)……ワクチンしてたのに患った奴が言うので説得力ありませんが気をつけてくださいませ

最近 をしながら流しているCD “昔の男”が歌ってるもの……エリーやアマンダみたいな気持ちにはならずに純粋に懐かしく聞いてます。今も変わらず好きな歌詞。「最悪だぜ 時代って奴の犬にはなるな どん底から叫び続けろ 冗談じゃないぜ!」ムフフ~~Who is 昔の男?分かっちゃうかな 他にも何枚か持っているのですが大人の歌詞満載。今だって本当に理解できるのか??って感じなので、ホの字だった10代の頃なんてとてもとても でも、こういうのが好み→同年代のオトコに興味がなかったのも納得 ストライクゾーンは完全に20歳以上 でしたから(笑)

でね~~これを聞くと昔々のコイバナを思い出すのですが、ふとしたことで今も変わらず同じ職場にいることが判明 某ワイルドカードを使えば会えなくはないけれど、それは人として、いやオンナとしてルール違反 な~んて言いつつ一方で「惜しいことしたなと思わせたい」と恋のチカラで深津絵里演じる籐子ちゃんが言ってた気持ちもなきにしもあらず、なんてね ま、今では若かりし頃の青くさ~い思い出です。あと、、、会社のコイバナの彼。来月でHPを閉鎖するとか……これまたいろいろと詮索してしまう心模様。100%の な気持ちはないんだけど、こっちはまだ今日のタイトル↑のようには言えないかも ただ意外でした、、、書かれてたHPアップの時期。じいが本格的にHTMLの勉強をし始めてて、席が隣同士で……いろんなことを思い出しました
コメント

ガラスの仮面43巻

2009-01-28 23:23:29 | その他いろいろ
昨日とは真逆 夜の散歩に 駅に隣接した本屋さんまで。目的はやっぱり「悪夢のエレベーター」……というのはウソ(笑) 昨日はどんな作品なんだろう?状態だったんですが、今日になってふと思い出したんですよね~~昔ドラマ化されたのを見たような見てないような???うろ覚えなので本当にその作品だったのか断定できないんですが、思い浮かんだのがビンゴだったとしたら……予習しない方がいいような気が でも、同時にショートフィルムならともかく1つの映画になるのかどうか予測不能。。。

で、、、ホントの目的は何だったかというと……コレ



4年ぶりの新刊発売。花ゆめでも連載が再開されたみたいです。じいもコミック本を買うのはひっさびさでした しかも、4年ですからね~~前巻でどこまで話が進んでたのか記憶にございません だったので42巻を読み返さないと今回買ったのを読めなくて……2冊読みましたわ。何げに大変なんですよね~~漫画だから絵もあるけど文章も普通の本並みにあるから ま、その分少女マンガとして片付けるには憚られる作品でもあると思うんだけど。。。そうそう、帯に蜷川さんのコメントが。やっぱり去年の夏の舞台繋がりなんでしょうか 「いつまでも待たせないで!!」と……ホントね~~作者曰く結末は決まっているとのことですが……次に買うのはまたもや年単位?

中身はネタバレになるので控えますが、いろんな見方ができて面白かったです 前巻が出た頃はじいもまだ今みたいに劇場通いしてなかったけど、今は完全に演劇視点。大人の事情云々も含めてお稽古とかマスコミ(ある意味マスゴミ)とか現実をクロスさせながら読むと考えるところがいろいろと。。。

他には役へのアプローチ方法 もちろん頭に浮かんでしまうのは愛しの君 のことですが、思わず語りたくなるようなセリフの数々。

「なら想像するしかないな。この木が何を感じどう生きてきたか。それをおまえが演技で代弁してやれ。創造力を使ってな。そしてその演技に説得力があれば観る者に木の心が伝わるだろう…(中略)…精霊が何を想い何を考え何を伝えようとしているのか、おまえの演技を通して観客に伝えることだ」

「あいつがどれだけ観客に“本物”を感じさせられるか…(中略)…目には見えない女神の心がおれ達を生かし見守り愛していてくれるとしたら…(中略)…あいつにはそれが演れるかもしれないんだ。観た人間が信じることのできる“本物”の紅天女が」

この大都会にいる誰もが紅天女なんて信じない、信じられない。紅天女は劇場の舞台の上にしか存在しない。芝居が終われば一夜の夢のように消える…紅天女の心と言葉も。この現実の世界の前ではなんのリアリティも持たない…マヤ…!おれに紅天女を信じさせてくれ…!この現実の世界に紅天女がいる…と。おれときみを観るすべての人に」

いや~~舞台を観ながらいつも感じてることと重ね合わせると思うところがいっぱいでございますぅ~~ まさに虚構と現実というか……それに触れていられることに感謝感謝 なのであります

あと、やっぱり気になる恋愛ストーリー。マヤちゃん応援団な方としては桜小路クンとか紫織さんとか舞ちゃんとか、しつこい、ウザイ、ズルイ、面倒、と思いっきりマイナスに捉えてしまうんですが共感してしまうところもなきにしもあらず 幸せな結末はある意味周囲の に支えられてる部分もあるから。「誰かの願いが叶うころ あの子が泣いてるよ みんなの願いは同時には叶わない」……最近昔のコイバナに絡むある出来事があったので、過去のアレコレを思い出した時だったのでつい……

さ~~て、明日は春の陽気になるとか じいは相変わらずというか、いろいろとやらないといけないことが目白押し~~出さないといけない履歴書も山積み
コメント (2)

映画「悪夢のエレベーター」

2009-01-27 21:31:22 | 内野聖陽さん
発表されましたね~~「新しい活動」

今秋公開予定「悪夢のエレベーター」主演

公開された情報の詳細はこちら。
 日刊スポーツ
 デイリースポーツ

紙面は思ったより小さくて でも両紙共に写真付きで掲載されていました。念のために張っといた朝のWS は扱いなし W録画+パソのTVで録画した長時間のファイルは消さなくちゃ(笑)

いや~~写真を見た瞬間……「あなた、誰?」見事に別人でした。監督ブログによると、年末ギリギリまで撮影があったみたい。じいたちが「愛しの君はいずこに~~」とヤキモキしてた時もお仕事をされていたんですね~~ヘタレな魔女でゴメンナサイ でも、、、このチンピラな風貌は何なのっ エリー&252の舞台挨拶でお会いした時のほっそり精錬された(ちょっとワイルド系が入ってたけど)面影はなくて……まだまだ戸惑いの方が大きいけれど、こんなに変わってしまえるお人にますます

作品的にも面白そう~~舞台にしても良い感じなのでは?と思ったら、既に去年トラム&ドラマシティで上演されてたみたいで…… 共演者の方々もユニーク モト冬樹さん、年末に漏れ聞こえてた撮影目撃情報の謎が解けました 監督のバックグランドも含めて「異文化交流」したがってた内野さんらしいな~~と妙に納得。原作もあるみたいですが、、、読むべきかどうかは迷い中 「シリウスの道」「あかね空」、原作と別物だったので変に妄想が広がるのも良くないかな~と思ったりしてて。ま、映画作品としての出来次第だと思うんですけどね~~(編集とか構成の面で)読者が作った世界観とは別世界でも唸らせるだけのモノかどうか。。。

とにもかくにも秋の公開が楽しみですぅ そして、情報が一つ明らかになって一安心 「活動」と聞いてあることないこと考えて勝手に思い悩んでいたので。こういう内野的選択肢……この人についていって間違いないことを再確認

***********

今日は朝から動き回ってました 朝6時に起きて早朝散歩……目的はもちろん↑↑↑ 他にもちょっと考え事があって寝つきが悪かったんですが、気になって結構早くから布団の中でウダウダしてたのもホントだったり で、情報を確認して一安心。実はココで暴露しちゃうと、最初「悪夢」→「悪魔」と思いっきり読み間違ってて、いや~~ん じいが密かに?待ち望んでてた同情の余地なしの悪役??と 頭に思い浮かんでたのは金田一シリーズのイメージでした(笑)

その後、転職支援会社の面談へ 久々に大好きな銀座まで行ってきました。地下からの出口、右に行ったら劇場がいっぱい、モーレツ行きたい でも幸か不幸か今は惹かれる演目なしということで(笑)真面目に左に 面談は1時間ちょっと……でも、役には立たなかったかなぁ~~もともと対象年齢の設定も若いし、未経験&書類選考なしってところで“種蒔き”しただけだから。それに一つ物申したいことも アドバイザーが煙草臭かったのよね~~大人の礼儀として許せない

で、約束があったので待ち合わせの駅に行ったら、ちょっと なことが。外を歩いてる時から救急車やレスキュー隊が来てて騒然としてるな~~と思ってたら山手線で人身事故発生 しかも、、、今!その直後!!ホームを通行止めにしているってことは……そうなんですよね~~あまりに生々しい光景が予測できる状況にドンヨリ その前に「オレンジ服」を見て邪な思いを抱いていた自分に猛省でした。

午後は楽しみな約束。後輩ちゃんと濃厚・劇場的なお茶会 またもや長時間……気がついたら5時間経過してました。半分は転職の話だったんですが、残り半分は舞台話、というかフランス革命話で盛り上がりました。後輩ちゃん、ただの劇場の住人じゃなかった 卒論はフランス革命史で書いたとか 筋金入りの革命好きでした。ま、じいも半端な気持ちはなくて、何げにシシィよりアントワネットの方に思い入れがあったり なので語り合いましたわ~~マジメな歴史からベルばらのマニアックな話まで。良い気分転換になりました

***********

さ~~て、女の欲に際限はないの~ということで、次に待ちわびるのは流グッズ そろそろかな~~楽しみだな~~
コメント

ドキドキ

2009-01-26 19:17:15 | 内野聖陽さん
何事も 「発表」の前にはドキドキするものですよね

今日の午前中に一つ「発表」 思いっきりじい的な事柄 面接の合否結果。見事に撃沈でござますぅ 全くドキドキせず、、、何となく分かってましたから。仕事に関しては評価してくれたみたいだけど、やっぱり求める人物像と違いがあったんだそうです。じいをよく知る人たちが読んだら「嘘つき~」とツッコミまくる言葉の数々。ま、資料を読んだ時から「こんなのいつものじいじゃない~(byネネちゃん風)」と思ってたし。一見だけで要領良く評価されるタイプじゃありませんから。本当の中身=マグマを見抜けない人たちとは、、、無理して入っても働きにくいと思うし 自分の居場所を見つけて放浪は続くのであります

それよりも ←ヲイヲイ もうドキドキなのが明日の「発表」ですぅ~~ 明日の朝刊(日刊&デイリー)に新しい活動情報が掲載されるとのこと。「活動」って言い回しが気になるのよね~~朝のワイドショーもいちおうチェック 楽しみだけど何か心臓に悪いわ 朝イチでコンビニに走らなくちゃ 明日は朝から盛り上がりたいですね~~

ただ、、、タイミングが悪いとしか言いようがない 明日の6時半~9時半までgooブログがメンテナンス予定。書けないじゃん!騒げないじゃん!!その必要もないんだけど……こうなったらモーレツ早起きしちゃうぞ~~愛のためなら朝ダメダメのじいだって
コメント (2)

いいのか、悪いのか???

2009-01-25 22:26:22 | その他いろいろ
今夜放送の「近未来×予測テレビ ジキル&ハイド」、今回は「聴覚の驚異!あなたの耳の潜在能力はまだ眠っているSP」でした。こういう特集の時に必ず出てくる絶対音感 最初の方でオーケストラにわざと間違った音で演奏させて、指揮者がそれを指摘するという実験が出てきました。じい、さすがに楽器まで特定しての指摘はできなかったけど、感覚的に「多分ココだ」と違和感を感じたところがバッチリ正解してました まだ衰えてないかな~~でも、10歳の子で8音聞き分けられるのは凄いと思いましたわ っていうか、#や♭を「フィス」だの「チェス」だの言ってるのが凄い~~~この方式、覚えられなくて

聴覚の潜在能力が働いている時、脳内の「ヘシュル回」という部分が活発に働いているんだそうです。絶対音感みたいに5歳くらいまでにという制限があるものもあるけど、音に対する集中力を訓練すれば誰でもヘシュル回を活性化させて音を聞き分ける能力を身に付けられるとか。。。番組中に問題がいくつか出題されてたんですが(番組HPに掲載)、4人が別々のことを言ってて1人だけ聞き分けるのは?な状態でした いや~~愛しの君 なら何十人いても聞き分けられるんだけどなぁ~~訓練も大切だけど、一番はやっぱり……愛の力

じいの場合、音が絡むと能力 するんですが、便利というか困るというか。。。ミュージカルを観る時はホントありがたいんです。お目当てのキャストの旋律を聞き分けて心おきなく できますから……そのせいで主旋律が分かっていない事態になることもしばしばなんですが 特にエリザ「私だけに三重唱」「私が踊る時」は、、、激しく間違った楽譜が書けると思います

明らかに不便なのは自分で弾く時なんですよね~~当然ながら主旋律が中心の楽譜なんですわ。でも、じいにはそっちが聞こえてないから違和感ありまくり そうかと言って指は10本しかないから副旋律全てを網羅できるわけじゃない。更に、キャストによって歌い方が違うから、思い描く役者さんで音のタイミングが違ってくるわ、じいお気に入りの方々はセリフ的な歌い方だから“音楽的なルール”を破りまくり その拍には絶対にアクセントを置かないよぉ~と思うところに思いっきりアクセントを置いてくれるから、頭の中で大混乱 良し悪しですね~~こういうのは。

それにしてもずいぶん下手くそになりました……ピアノ 指の力がすっごく衰えてて弾いてて悲しくなるくらい音が出てない 風林火山のテーマ曲(CDのラストに入ってるアレ)とか、こんなんじゃ弾けないわ~~エリーのピアノにダメ出ししてる場合じゃないですわ。習いにいきたいと思うこともあるけれど……これがなかなか大変 自分に合う先生を探すとなると
コメント

素朴な悩み

2009-01-24 23:36:57 | その他いろいろ
ここのところ、くだらない いや、当人にとってはいちおう真面目に 悩んでいることが……

その1:腰痛

明らかな運動不足 会社に行ってる頃はデスクワークと言えどもそれなりに動いてましたから 家にいるとホント歩かないもので……万歩計をつけたら余裕で3桁になりそう。徒歩圏内にジムがあるので入会しようかな~と思ったり。今なら平日の真昼間から行けるし……でも、加減を知らないじい、変に嵌まって通いつめそうな勢いなのよね~~そんな暇があったら他にやることがあるでしょ って感じで やっぱり地味に?ほどほどに??「再入隊」か

その2:枕

じいと夜を共にしたことのある方←怪しい響き~(笑) はご存知だと思いますが、じいは寝る時に枕をしないんです。なので、ホテルでダブルルームなんかに泊まると椅子に4つ、5つと枕の壁がぁぁ~~ でも、起きるとヤマンバの如く爆発した頭になるので、大切な日 の前は枕をするようにしてるんですが……イマイチ寝た気がしないんですよね~~首も何か変な感じだし どこぞやで内野さんも「枕探しの旅の末やっと巡り会えた」みたいなことをおっしゃってたし、じいも旅に出るか~と思ったりしてるんですが、そもそも要らないんならその必要もないじゃん!みたいな ちなみに、じいママは3回買い替え。その分かな~り もかかった……らしいです

その3:携帯

秋に機種変したばかりで何言ってんのっ なんですが……今使ってるじいの内野仕様な携帯 所謂サイクロイド式で画面がクルクル回るやつで、タッチパネルもOK。でも、やっぱり折りたたみの方が良かったかも と今更ながら。。。画面が大きいのは だけど、タッチパネルでできる操作は限られてるので、いちいち画面部分を回さないといけないのは何げに面倒 通話する時も長さが短いので(未だ受話部分が口元にないと落ち着かない昭和チックなじい)違和感あるし。ま、どーにかなるわけではないし、便利なトコもあるので仲良くしていかなくちゃ

その4:禁断症状

薬物ではありません(笑) 内野さん絡みでもありません。(これはイイ子にして待っているので)ま、似たようなものではありますが、、、観たい演目がいっぱいだぁぁ~~ほとんど春以降の公演なんですけど……何だかんだ言って気になっている「マルグリット」とか、5月のこまつ座公演とか。1つ、「五右衛門ロック」で未來クン になった同僚にクドカン演出の舞台@パルコ劇場に誘われたのでOK したんですが、チケットは思いっきりその人任せという……とにかく仕事の先行きがハッキリしないことには動けないんですよね 今までみたいに平日でも行ける確証がないし~~とにもかくにも、早く決めなくちゃ

来週、別の転職支援会社の面談予約を入れたんですが、どちらかというと若い子向けっぽいので微妙な感じ……ま、数打ちゃ~じゃないんですが種まきは大事なので その後は楽しい約束も 後輩ちゃんと「濃厚な」お茶会 を。
コメント (2)

知るを楽しむ「歴史に好奇心 戦国大名軍師列伝」

2009-01-23 19:31:53 | 風林火山
今日はプチ散歩を兼ねて市役所に保険&年金の手続きに行ってきました 年金課の窓口のおっさん、社会保険庁の醜態を表わしてるようなやる気のなさ&分かりにくい説明 思わず「声がちいさ~~い」とレスポール王の如く言いたくなってきましたわ 国保課では概算の保険料を聞いて愕然 今までの収入が反映されるから仕方ないけど、毎月給料から天引きされてたので意識してなかったし、その金額を考えると同じくらいなんですが……トホホ~脱税したい気分 こういう公的な手続きを目の当たりにする毎に思うんですよね~~やってらんないなぁって 一切の控除ゼロでたっぷり税金取られて、一部の人に「自由でいいね」「いつまでも一人で勝手やってて」と言われ……その分稼いで取るもの取られてるんだいっ と可愛げないことの一つも言いたくなりますわ……と。ま、中には「転職もいいけど結婚という選択肢はないの?」と露骨に言う人も。じい的には仕事と結婚を天秤にかけること自体が意味不明なんですけどね~~しかもそういうことを言う本人、道ならぬ恋愛をしてて「貴女に言われたくないわ」と スミマセン いきなり愚痴ってしまいました。ちょっとクサクサ した気分だった帰り道、慰めてくれたのが、この子


市役所ネコ……なわけはないか(昨日テレビでアメリカの図書館ネコをやっていたので)思いっきり無視され毛づくろいされてしまったけど、その自由さに……惚れた

スミマセン いきなりグチグチの長い前置きになってしまいました。ここから本題 久しぶりに内野さん絡みの話を……といっても勘助サマの映像絡み。でも、これまた久々の風林火山ネタですね~~昨夜放送の「歴史に好奇心 戦国大名軍師列伝」の第2回で山本勘助が取り上げられていました。勘助の生涯や軍略を追っていく時に大河ドラマの映像が使われてて懐かしの勘助サマが 音声なし、ぼかしが入っていた部分も多々あったんですが、ここまでふんだんに使えるのはさすがNHKま、欲を言うなら「大河ドラマ風林火山より」というテロップが欲しかったなぁ~~何だか安っぽい再現ドラマと同じにされたくないから あと、軍略について晴信と話してる場面として使われたシーン、川中島合戦の時も使われてたけど本当は違うんですよね~~勘助サマの髪があるし。確かこれ、上田原の戦いあたりの場面だったような???じい、この時の撮影は見に行ってるんですよ。扇を持つ向き云々で話し合われてたのをモニターで見てて、結構笑えるやり取りや仕草があったような覚えが

勘助サマの映像、久しぶりに見ましたけど、やっぱり凄いなぁ~~と 義元クンに仕官を断られた場面、後ろ姿だけで、しかもぼかしも入ってたんですけど、もうぅぅ~~その背中だけで悔しさが伝わってきて胸キュン。。。晴信に召し抱えられた時のアノ目 しかも編集が反則ですわ。「啄木鳥戦法が失敗する→責任を感じて自ら出陣する→自分を信じてくれた晴信に対する義があった」という流れの中の回想シーンで再び登場~~もうぅぅ~~ウルウルしちゃうじゃないですか それに、最終回のシーンはどれを見ても胸が苦しくなりますね~~11月半ばから最終回まで、勘助サマの最期を思ってアレコレ思い悩んで勝手に苦しくなっていた頃の思い出が蘇ってきて一気にタイムスリップ それだけ引き込まれてたんだと思いますね~~内野勘助に で、いつものようにこう思っちゃうわけで……凄い役者さんに惚れちゃったなぁ~~自分、と愛はますます深まり

で、、、その愛しの君 どうやら来週「次」のお知らせをしてくださるとか 既にご存知の方々もいらっしゃるアレかな 他にもあるかな~~流グッズもそろそろ?お祭りの予感、楽しみですぅ~~
コメント

今更ながら応援歌

2009-01-22 19:33:23 | その他いろいろ
今日はあいにくの雨。市役所で保険と年金の手続きをしに行く予定だったけど明日に延期。すっかり歩くことに味をしめちゃって、またまた散歩を兼ねて歩こうと思ってるので。

この前から街中でよ~~く耳にしている曲 アンジェラ・アキさんの「手紙~拝啓十五の君へ」去年の秋くらい 話題になった曲ですよね~~その時は何とも思わなかったけど、最近になってやたらと心に引っかかってたんですわ。で、昨夜改めて聞いてみて、、、ボロボロ泣いてしまいました 特に2番の歌詞。

拝啓 ありがとう 十五のあなたに伝えたい事があるのです
自分とは何でどこへ向かうべきか 問い続ければ見えてくる

荒れた青春の海は厳しいけれど
明日の岸辺へと 夢の舟よ進め

今 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうなときは
自分の声を信じ歩けばいいの
大人の僕も傷ついて眠れない夜はあるけど
苦くて甘い今を生きている

人生のすべてに意味があるから 恐れずにあなたの夢を育てて
Keep on beliebing

迷い悩む思春期はとっくに過ぎて、↑のように「十五のあなたに返信する」方なのかもしれないけれど、、、ちっとも成長しないで未だに迷い続けている自分 でも、○年後の自分に言ってもらっている気がして涙が溢れてきました。自分を信じること……こんな風に胸を張って言えるようなイイ女になっていたいですね~~ 思春期の未熟で透明な悩みをちょっぴり残して。。。
コメント (4)