じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

TOKYO HEADLINE

2015-09-29 23:58:00 | 内野聖陽さん
一昨日は中秋の名月、昨日はスーパームーン 月の強烈な引力のせい???別にlunaticになっていたわけではないのですが、とにかくもうぅ~~イライライライラ 1割は野球、ただしこれは本日解決(爆!)2割はとにかく自由な時間が取れないこと。可愛い妹との時間は大切にしたいしiPhoneに機種変したママンは質問攻めでうるさいし……ジレンマが そして大部分の原因は仕事絡み。来月末に職場が移転することになっているのですが、あまりの取引先の横暴とそれに従ううちの会社の経営陣。まぁ正直言って取引先は思いっきり違法なことやってるんだけど……おかげで現場はモチベーションダダ下がり 一応うちの部署が一番売り上げを出しているんですけどね……とにかく忙しいのに赤字だらけのくせに新しい設備を入れている他部署より待遇も環境も悪すぎる。設備投資をしないくせに社長の趣味でインテリアにはあり得ない金額を使う……どこかの私立学校みたい しかも勝手にパート社員を入れていきなり来月1日から来ますって……誰が面倒見るって???しかもじいと同じくらいの年齢で少し業種は違うけど同じ業界で働いていてそういう関係の学校も出ているって……あぁ~~やりにくそうだから嫌。家庭を持っていて週3日勤務でいいとか、、、フルタイム同士ならこっちもある程度イケイケで対等にいけるけど、こういうケースだとじいの方がキツイんだよな~~自由な身というだけで物理的にも精神的にも一方的に負担をこうむるから。ま、唯一の救いは周りと意見が一致している「同志」が大勢いることかな~~愚痴り合いまくっています

スミマセン、、、愚痴が溢れ出てしまいました 忘れよう、、、うん、忘れよう そんなこんなで楽しいことで気分転換

今日の帰りにTOKYO HEADLINEをゲットしてきました



ネットでも読めます サンスポにも同じ記事がありますが、TOKYO HEADLINE配信になっていたので同じっぽいです。写真の感じから17日の完成披露試写会の時に取材されたものではないかと。。。

内容的には今までのインタや完成披露試写会で話されたものを更に突き詰めていった感じの濃い話が満載 安藤咲、そして内野さん実憂ちゃんの役者としての対決という話が中心になっていました。初日のリハーサルの時に「君に邪悪な部分がどれくらいあるか分からないけどリハーサル期間の間に、どんどん育てていくといい、と。で、ここからはもう話さないようにするからね」と内野さんが実憂ちゃんに言ったとか その温かい突き放し方が堪んないわ~~ 悪魔の 女子高生・咲について「単なる悪というより、持っている闇が深いというか、精神的な飢餓感や人としての欠落感みたいなものも表現しなくてはならなくて」とおっしゃっていたんだけど、飢餓感とか欠落感とか尋常じゃない言葉にガッテン そうなのよね~~単なる悪とか秘めた事情や思いがあるとか、そういうのとはちょっと違うんだよなぁと思っていたのでストンと自分の中に落ちてきました。だからこそ咲を見ていると揺れ動くというか、善悪の崖っぷちに立っている変な感覚があったので。

内野さんと実憂ちゃんの対談、何だか絶妙な空気感が走っているように感じましたね~~役を引きずりつつ大人と子供が逆転したような、すっごくチャーミングなやり取り。何だか内野さんの悪戯な目が想像できるようで読んでいて思わずクスッと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと発表!

2015-09-24 23:58:33 | 内野聖陽さん
土曜日は普通に仕事 日曜からのシルバーウィーク突入の週休木曜日で今日まで5連休デシタ なーんか久しぶりに休んだー って感じの連休でした。GWもお盆も何だか忙しなく過ぎたので。今日はアンを連れて初めての遠出。埼玉の比企郡と熊谷市に広がる国営武蔵丘陵森林公園というところにドライブに行ってきました。ドッグランもあるところだったのですが、アンには無理っぽいな~~早すぎるというよりは性格的に(苦笑)遠くで大人しく他のワンコを眺めている方だし……何か自分に似ているようで可愛さ倍増←犬バカ まぁ皆でお弁当を食べて園内を散策して……のつもりが途中で雨に降られて滞在時間1時間。でも楽しかったねーと帰りの車中で満足していたのはじいとママン。当犬は……どうだったんだか

そんなこんなで今日は完全に出遅れてしまいました 朝イチで発表されていたんですね~~いろんな目撃情報があって解禁が待たれていた新しいお仕事!!!

10月11日21時~放送 テレビ朝日スペシャルドラマ「ザ・ドライバー」に主演 公式HPはこちら

スポーツ紙やテレビ関係のサイトにも掲載あり↓↓↓

スポーツ報知
中日スポーツ
ザテレビジョン
ドガッチ
オリコンスタイル

3年温めて作られた作品なんですね~~しかも内野さんのアイデア?「アホトーク」がきっかけで形になったって!!!あらすじや設定を読んで、ちと昭和のフィクション的な設定とかあらすじが妙に内野さんに似合うというか、脚本を書いたのは内野さんではないんだけど内野的思考から生まれたというのが納得できてしまうような、なーんか無性に笑みがこみ上げてくるようなドラマだと思いました 共演者も再びの方が多くて、、、若村さんに平さん、そして懐かしの有起哉くん!!!放送が楽しみ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次から次へと!

2015-09-18 23:50:51 | 内野聖陽さん
昨日は「罪の余白」完成披露試写会に行ってきました レポレポは明日改めて 2ヶ月ちょっとぶりのナマ内野さん。相変わらずの(笑)姿にトホホ だったり萌え~ だったりヲイヲイ だったり……でも会えたことが何より嬉しい!!!はっぴ~をいただきました

今日はもちろん朝からワイドショーを予約しまくってから出勤(笑)機器数の問題でさすがに全チャンネルは網羅できないので見落としありかもしれませんが、白熱ライブビビット・ZIP!・TOKYO MXテレビで捕獲に成功しました(MXのはようつべのテレビ局公式チャンネルに上がってた~♪)一般報道よりも芸能は充実している(爆!)フジテレビで話題に上がらなかったのは意外でしたね~~公開日に取り上げられる予定なので、その時にドドーンと放送されるのかも 意外と言えば、、、一番期待していなかった←ゴメンナサイ TBSのワイドショーで捕獲できたことかも!こんなショットがありました↓↓↓


(津波注意報が出てきたのでこんなことに

スポーツ紙や映画サイト等々もた~~~くさん

映画.com
シネマトゥディ
シネマカフェ
映画ナタリー

リアルライブ
TVfan Web

スポニチ
スポーツ報知
サンスポ
デイリースポーツ

時事通信
まんたんウェブ

動画↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=oykK15WO3pM(TOKYO MX)
https://www.youtube.com/watch?v=6owDIsMaVQI(MAiDiGiTV)
https://www.youtube.com/watch?v=1L0JHKa04Ug(JIJIPRESS)

モンブランの広告インタも素敵でした 大人の男の魅力をこれでもかというほど でもね、、、何よりも内野さんの変わらない姿勢に内野愛を改めて確信 好きになって良かった……そんな風に思いながら歳月を重ねていける役者さんです






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

聖誕祭2015

2015-09-16 23:48:15 | 内野聖陽さん


※9月17日までの限定公開です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フリペ祭り

2015-09-15 23:42:02 | 内野聖陽さん
行ってきました~~新宿フリペ探しの旅。今日は夕飯を作らないといけないし妹 の散歩もあるし~~と職場を出た時に迷ったのですが、やっぱり諦められなかった 効率良くチャチャッと回収して帰るつもりが無駄に1時間近く歩き回らされる羽目に それもこれもキネ洵のせい……紀伊国屋書店のせいか 本店で自力で頑張った後に聞いたら「配布は終わりました」って……今日から配布なのにあり得ない どんだけ使えない本屋なのさとお店の本業とは別のところで怒りが湧いてきたのですが、サザンシアターの方のお店で無事にゲット

TOHOシネマズマガジン↓↓↓



内容的には他インタで既出でしたが、じい的にツボったのが「彼女(咲)の狂気の源泉には、純粋な夢がある。それは大人として理解できるし、安藤は咲に対して復讐心を抱きながらも、常に揺れているんです」という内野さんの言葉。大人と言っても男と女でまた違う受け取り方もあるのかなぁと思うのですが、安藤の揺れっぷりは作品を観る者の揺れっぷりと共通している部分があるのかなぁと思ったり。。。妙に納得できる言葉でした

キネマ旬報フリーペーパー↓↓↓

表も裏も罪の余白だらけ~♪





内野さんのインタページ



今月5日に発売されたキネ洵と思いっきり被っていました レイアウトも同じ。最近の電子書籍でよくある試し読みみたいな感じで抜粋した内容になっていました。ただ、、、いくつか雑誌に掲載されたものとは違う部分があって……テレビでよくある未公開シーンみたいな感じでしょうか ちょっと会報を思い出すような自然な内野さんが滲み出ていて妙に懐かしかったというか得した気分 雑誌と同じでも持っていたいキネ洵フリペです♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キネマ旬報

2015-09-14 23:52:05 | 内野聖陽さん
今週は6連勤 野球遠征+旅行に行く先輩の代わりに週休返上で出勤なので。更に別の先輩にお願いして勤務時間を交代してもらったので体力勝負な状態になり……無事に駆け抜けることができれば今度は5連休(笑)極端すぎっ 楽しみな予定があるからきっと頑張れる! しかしせっかくの野球遠征がもしかしたらの相手チーム優勝にぶつかる可能性が出てきたとは……自分だったらソッコー野球をキャンセルして旅行に専念だろうなぁ~~我が身に置き換えてみたら金満讀賣の優勝に立ち会うみたいなものでしょ~~絶対に無理無理 紙テープじゃなくて、メガホンでもなくて、藁人形投げ入れるわ~~(ノ゜⊿゜)ノ ポイ(((((((呪)

キネ洵、、、フリペじゃない方です やっとじっくりゆっくり読めました 内野さんのインタではファビラスアクト程のネタバレはなかったかな~~今回演じられた安藤教授のキャラクターや役作りを通して内野さんの役者としての姿勢を感じられた濃い内容でした。カメラリハの時に、どうやったら相手の心を傷つけられるかというエクササイズをしたそうですが、監督と吉本美憂ちゃんが「内野さんがいちばん傷つくものを用意しよう」とコソコソ話をしていたとか……結局どうなったのか気になるぅ~~ でもその後に耳元でボソボソとささやいてみる、目を離さないで覗き込むようにするな~んて具体例 を挙げられていたのよね チラッと内野さんの性質を垣間見たような???(笑)でもお芝居について「人の心をどれだけガリガリって爪で引っ掻くか、ってところがあったりするんで…(中略)…人間の、相手にどれだけ影響力のある言葉をぶつけるか。どれだけ相手の心を動かすか。それこそが面白い演劇だと思っている節がある」とおっしゃっているんですよね。おかげで毎回じいは心が上がったり下がったり大変なんですけど……それが快感でやみつきになるということで

俳優として「立つ」ために必要なものとは?という質問では「状況に必要なことは、孤独とか悲しみというものなのかな。逆境に対してどれだけ『立っていられるか』…(中略)…うまくいってる状況より、うまくいってないときのほうが俳優って試される」「ある抑圧がないと、力強い表現って出てこないと思うんですよね」と内野さん。ムフフ~~昔から変わっていないのね。でも確かにそうなのかもしれないなぁ~と思うことは自分でも多々。100%満足した平穏からは何も生まれないと思うので。

他にも大塚監督と美憂ちゃんの対談もありましたが、こちらは思いっきりネタバレ ただ、じいは1度試写会で観ているので、なるほどな~と思うところがたくさんありました。二人の言葉を文字で読むだけで蘇ってくるというか、あの気持ち悪さ、共感、それでいて許せない、許してはいけないもの、、、美憂ちゃん演じた咲という女子高生に感じた生々しい気持ちが蘇ってきて、ちと気持ち悪くなったかな~~分からな過ぎるところと分かり過ぎるところ、分かりたくないところ、全部がシェイクされちゃってね それでいうと芦沢さんのインタにも同じものを感じましたね~~あと黒田邦雄氏の映画評あり。こちらは若干じいのとは違うな~という感じでしたが(爆!)安藤と東海道四谷怪談の伊右衛門サマは重ならないと思うんだけどな……。

さてさて、今日からフリペ祭りがスタート 効率よく1ヶ所で済ませたいんだけどな~~渋谷か新宿辺りが無難そうかなぁ 明日の帰りが早かったらゲットしてくるか と思ったのですが、可愛い妹の散歩と聖誕祭の準備をば!間に合うかなぁ~~こちらで恒例のアレ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怖っ!

2015-09-12 23:38:24 | その他いろいろ

先日、定例会(またの名を飲んだくれ会)の日にお土産に買ったピンクのウサギ。
遅く帰る罪滅ぼしに・・・何とも自分らしいチョイスだなと(笑)
気に入ってくれたのは嬉しいんだけどね。
ソファの下に入ったのを「怪しいやつめ!」と吠えて呼ばないでくれ
入れたのはお前だよっ!


今朝は地震で目が覚めました かなり長く揺れたような……早く収まってくれないと睡眠の続きができないじゃん!と思ったじい、相変わらずだなと思いましたが(苦笑)多分、直感的に?本能的に??本当にヤバイ時はこうならないと思うのですが……3.11の時はすっかり地震慣れしていたけど(本当はいけないんですけどね~)本気で命の危険を感じたし。実際の震度は体感したほどではなかったので意外でしたが、雨といい地震といい続くと不安になってしまいますね~~ 他にもちょっと身内で心配事があったし……今すぐどうのこうのということではないんだけど。自分が年を重ねれば同じように周りも年を取っていくので仕方のないことなんですけどね~~もうそういう年齢になったかと

iPhone6sですが予約しちゃいました!!!タイミングを見計らったように携帯会社から10800円引きのクーポンが送られてくるんだもん 何かの企みかと思ったわ まぁそれがなくても買うつもりではいたので関係ないんですけどね~~いちおう受付開始時間から21分で予約完了したのでそんなに待たされないとは思いますが、リンゴ本陣では20分でローズゴールド初回分が完売したみたいなので携帯キャリアの店頭受け取りだと厳しいかな~~1ヶ月以内にゲットできたら御の字ぐらいに思っているので 別に急ぐ必要もないし。それまでにケースとガラスフィルムを揃えとかなくちゃ。ある意味楽しみでもあるのよね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日あれこれ

2015-09-10 23:54:58 | その他いろいろ
凄い雨ですね~~ 栃木や茨城、福島の会津の方も大変なことになっているみたいで……目の前に救助ヘリが来ているのが分かっていても濁流の中で待っているのはどんなに怖かったことか。次の瞬間どうなるか分かりませんし。多分柴犬 をそれぞれの腕の中に抱えて屋根の上で待つ夫婦の映像があって、無事に1人と1匹ずつ抱え上げられた時はホッとしました 災害救助でイメージ の自衛隊ですが、国民を守る→武器ではなく人助けで守ってもらいたいものだなとつくづく……。じいの生息地域は全然だいじょーぶだったのですが、今日より昨日の方が酷かったです。職場の方は目の前の道路が思いっきり川になっていました 玄関先は波打ち際が出来てるし 昔から雨雲の吹き溜まりみたいな場所らしくて頻繁に浸水していたそうですbyこの地域に生まれた時から住んでいる先輩談。まぁ日頃からゲリラ豪雨の時は膝下まで浸かるくらいだからな~~

雨続きでアンの散歩は連日中止。ストレスを溜めていると思いきやダラダラと……天気が悪いからってお前は猫かっ!!!しかも最近はすっかり甘えん坊になってしまって猫のように体を擦りつけて寄ってきてベロベロ攻撃 そのくせこっちから手を出したら逃げるツンデレっぷり。上手い具合にかわしてイイ子イイ子したらお腹を出すので触りたい放題。服従なのか舐めてんのか微妙な気がするんだけど……でも最近は呼べば来るし、こちらの言うことも分かってくれるし、着々といろんなことを覚えてくれるし、教えた覚えがないのにお座りも伏せもするし、、、もしかしてこの子は天才なのではないかと犬バカ発言でスミマセン

でも成長著しいと少し寂しい気持ちもあって、、、いつまでも子供でいてほしいなぁと。ふとした瞬間に大きくなったと気づく時があるんですよね。スマホの写真を見返していたらお迎えした日の写真を発見!



 ↓

現在の姿



まぁ外ではまだまだ小さい小さいといろんな人に言われるので世間的にはそうなのか?と思う部分もあったり

そうそう、スマホと言えばiPhone6sが発表になりました 昨夜はリンゴ発表会の中継を見てしまいましたわ 比較にならないけどIOC総会で卑屈な英語プレゼンをしたどこかの首相とは違うわ(爆!)プレゼンの土壌が豊かな国の発表会で気持ち良~~く英語が耳に入ってきました。内容は噂通りで中国バイヤー対策 中国と同じ25日発売で新色ピンクキタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!! もちろん買いっ 予約開始日は頑張らなくちゃ!職場の人たち(iPhone買い替えの人とAndroidから乗り換えの人)が一緒に機種変しようって誘ってくれたんだけど、ピンク希望はじいだけだから遅れるかも。先に買ってていいからねと言ってあるんですけどね。ケース探しで待ちぼうけを慰めます←既に買えないことになってる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

fabulous act

2015-09-04 23:50:53 | 内野聖陽さん
今日は晴れ→雨 の落差が大きい1日でした。予定では 夕方から雷雨なので最悪降られたらカフェか本屋で時間つぶしだなぁと思っていたのですが(土砂降りだったら傘の有無は関係ないし)昼過ぎにいきなりドーンという雷と豪雨。おかげで涼しく帰ることができましたが、またもや傘を持って帰ることができなかったな~~職場に置き傘2本あり

さてさて、家の近くで買えなかったfabulous act 先週の水曜日に定時上がりできたので乗換駅にある本屋に寄り道してきました。雑誌売り場にたんまり平積みにしてある 雑誌というよりはムック本かな……そういうお値段でした でもね~~まさかの(笑)20ページにわたって写真がふんだんに掲載されていてインタも濃いのなんのって……充実っぷりは半端なかったです。聞き手も良いですね~~作品やそこに関わった人たちをきちんと見ているからこそ飛ばせる質問にアッパレ 役者・内野聖陽の魅力が凝縮されていてこれは絶対に買いです

インタの中心はもちろん罪の余白 ネタバレ満載なので何も知らずに映画を観たい人は先に読まない方がいいかもしれません じい、試写会で観ていて結末も知っているのでなるほどな~と思うところがいっぱい。特に最後の方は映画のラストシーンの撮影について話されていて、そこまで感じる余裕はなかったことが多くて目から鱗 次に観る時はしっかり自分なりに咀嚼できればいいなぁと思いました

冒頭も結構ネタバレ気味かな~~その手の話については触れないようにしておきますが 作品の持つミルフィーユな魅力というのかなぁ~~娘を殺された父親モンスター女子高生という単純な対立構造ではなくて、その裏に隠された複雑な心模様や多重性が含まれていてそこに面白さがあると試写会で観た時に思ったのですが、今回のインタを読んで確信!「だって、中年のおっさんが一人で乗り込んでいって、その女の子と対決するんですよ。すごくわくわくしました」という何とも内野さんらしい言い方には思わずニンマリ なーんか爽やかな厭らしさが素敵というか(笑)あと、、、後半で「人って近くにいて分かり合えているようで分かりあえていないということ」「この女子高生の咲にしても、自分にとってはモンスターであり、酷い人だと思っていても、突き詰めて対峙すると…(中略)…彼女に共感して、理解してしまう一面もあって、さらに苦悩しますし」という話も出てくるんだけど、作品の中の登場人物全てに当てはまるとも言えるような???そうなのよね~~そこであーでもない、こーでもないと考えさせるものが次から次へ迫ってくるんですわ。観ていてゾクゾクしますよぉ~

質問の中で「役作りをされるときは、資料を読まれたり、同じような立場の人たちに会いに行ったりするなどするんですか?」というのがあったんだけど、すんごい気になったのよね~~というのが前にどこかのトーク番組で全く同じ質問をされてた覚えがあって……確かNHKの小野アナ……ということは土曜スタジオパークか 録画が発掘できないのでブログを見返してみたら発見→10年前の記事 今回のインタでは「現地に赴いて話を聞いたり、歴史的な事件があるところには足を運んで想像するようにしてるんです…(中略)…自分のイメージには限界がありますし、実際に新しい場所や、芝居の舞台となった場所に行けば、起きたことを生々しく感じ取ることができるんです」とおっしゃっていましたが、役とクリソツ←死語(笑)な立場の人と会っての役作りをアピールするようなことのない真摯な姿勢は一貫してるんだなぁと愛が深まり。。。そうそう、変わらないと言えば対決する女子高生役の吉本美憂ちゃんと撮影中は距離を置いていたとか監督に忌憚なく意見をぶつけるとか、、、そうそう、女子高生役の子たちの演技は一度目が良いからテストはしないで撮影しようと提案されたという部分はライブ感を大事にされているんだなぁっと……もうぅ~~相変わらずなんだから

ところで、、、内野さんはスマホを活用されてる アプリで曲検索って……いや、今時ビックリすることではないんだけど内野さんが~というところがね(笑)妙に感心してしまいました←失礼っ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新学期

2015-09-01 23:58:05 | その他いろいろ

最近“アン被害者の会”を結成しなければならないほどの状態
(玄関の草履、リビングの井草ラグ、テーブル、各部屋のドア、和室の畳etc.)
噛み噛みオモチャを買ったのですが、さすがにデカすぎた・・・か(笑)
明らかにレトリーバーさんやコリーさん使用サイズよね



今日から9月。新学期なので電車が混むと思っていつもの時間より早く出ました。案の定乗り換えた路線の電車が学生だらけ タイミング良く乗降口をすり抜けられなかったので座れなかった~~多分2駅先の高校っぽかったのよね~~こっちは働きに行くんだから座らせろっ!と大人げない愚痴が心の中を席捲 かくいうじいも4駅しか乗らないんだけど(苦笑)

話題のニュース、、、新国立競技場に続き今度はエンブレムも白紙とはね そもそも東京でオリンピックをやること自体バカらしいと思っているわけですが……じいとママンのアホ親子(爆!)今のうちにエンブレムが載っているものを集めといたら価値が上がるんじゃない?とか、将来「〇日間しか使われなかった幻のエンブレム」とか言って流出した品が鑑定団に出るよーとかブラックな会話をしておりました まぁそれも100年後位かな~~今も何年か後も悪いイメージが続くだろうし。じい的に地雷を踏んだのは、プロの作品ではなく個人ブログから“パクッた”疑惑が出たこと。一般人のなら何も言わないだろうから良いみたいなバカにした感がイラッと 何だかまるで研究室の学生が上げた実績を教授が横取りして知名度のある自分の名前で世に出しちゃった、みたいな もし自分がされたら出るとこ出て訴訟にするかもしれないな~

昨日発売のファビラスアクト かなり充実しているみたいで早く見たいのですがゲットできていないんですぅ~~ 昨日は帰りが遅かったので乗換駅で大きい本屋に行けなかったんですよね~~近所の本屋は一応大型書店の系列なんだけど品揃えも入荷冊数もダメダメで使いものにならない 当然置いてないし。今日は早上がりだったので途中下車するべきだったな~~アンの散歩のついでに駅の反対側にある昔ながらの「町の本屋」に行こうとしたんだけど(意外に大体のものが揃っている穴場の優良ショップ)まだ一人で置いとくのは心配で決心がつかなかった 可愛いから誘拐されると困るし←犬バカ(笑)

明日は気合いで仕事を終わらせて……終わるのかなぁ 乗換駅の大きい本屋でゲットしてきます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加