じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

At the end of the year you’re another year

2012-12-31 23:18:57 | その他いろいろ

つい買ってしまったイヤホンピアス・・・
じいスマホにはイヤホンの穴に蓋があるから使えないんだな~~
きっと使える、いつの日か(笑)


大晦日 2012年、今年もいろんなことがありました。年齢的に、人生のタイミング的に、いろいろと考えることがあって自分で自分のことを持て余すことも多くて……思春期でもあるまいし という感じですけどね。ま、自分らしく!これが一番なのでこれからも良い意味でマイペースにやっていくかなぁ~と 十分に幸せだし~

観劇の方は全部で21公演でした。かな~り少なめ 時間があるようでないんですよね~~勤務的にギリギリまで予定が立たないし、本命は何を言われても無理をするけどそれ以外は仕事の日には行けない状態で……やっぱり土日休みのフルタイムが逆に一番動きやすいのよね。来年こそは絶対に転職っ!!! でも、、、何よりも嬉しかったのは内野さんの舞台があったこと 東京公演→地方公演、やっぱりこれがないとね~~“いつもの感じ”が戻ってきた!笑って泣いて反芻して、そしていっぱいいっぱい思い出ができました。来年の舞台も楽しみですぅ~~その前に 取りを頑張らないと

一般人の友人の皆さん

今年も相変わらずのじいで何かと面倒(笑)をかけたり……それぞれの地でそれぞれに頑張っているみんながいて、そしてじいも頑張れる。来年もおバカな毎日をいろんなツールで綴っていくと思うけど生暖かく見てやってくださいな。春は懐かしい空気←いろんな意味で(笑)を一緒に吸おう~グフフ

内野友の皆さん

今年も何かにつけてお世話になりました……というか、いつも面倒を見てもらってスミマセン&ありがとうございます 共通する内野愛で繋がっているからこそ分かち合えるものがあって、お喋りしてお喋りして、、、救われた部分がたくさん 来年もいい時間をいっぱい一緒に過ごせますように お酒の飲み過ぎと寝不足には気をつけますデス。

読者の皆様

2012年もヘタレブログにお付き合いいただいてありがとうございました 今年は多忙でなかなかアップできなかったり観劇記を溜め込んでいたり、、、通常更新が難しいことも多くて心苦しかったのです……相変わらずのマイペースになると思いますが来年もよろしくお願いいたします。

愛しの君へ

今年はよく泣かされました でもそれは作品を通して……本当に本当に嬉しかった 何故かいつもその時の私に必要なもの、心に響くものを与えてくださる。時にそれが心の生傷に触れて苦しいことがあるけれど……あの日あの場所で、よりによってそこですか!と思えた公演は、また一つ私の大切な内野的思い出になりました。来年も春まで新しいキャラクターとの出会いが目白押し!欲を言えば前半に集中すると後半が寂しいので、できれば舞台は2回or後半だと嬉しいのですが(苦笑)それは置いといて、内野さんが充実したお仕事ができますように 私は一生懸命しがみついていきます!

ではでは、皆様よいお年を~
コメント

あれ?!

2012-12-30 15:10:19 | その他いろいろ

何気にじいも晴れ女のはずなのに・・・雨降るなんて聞いてないよー 傘を持っていないのさっ
コメント

潤い

2012-12-29 23:55:10 | その他いろいろ


こんなところにいたりします 窓の向こうに某球場 今夜は“楽友”たちが一同に会して忘年会をしました♪楽しかったなぁ スポンジに水が染み込むようにエネルギーを貰いました。一番素の“じい”になれるというか、それで良いんだと安心できる時間。もぅ普段どんだけ疲れてるの?という感じですが(笑)昔は毎日一緒なのが当たり前だったけど今はなかなかね。でも、こうして集まれば昔と変わらない、、、幸せの宝物
コメント

La Boo

2012-12-29 14:19:40 | とんび
ただいまセレブに(笑)移動中 のぞみなのにこだま車両と同じなのは納得できないけど、それなりに快適なので、、、ってかグリーン車はゆったりしてて楽ぅ のんびりまったりしています。

乗る前に東京駅地下のTBSショップに寄ってゲットしてきました 中身は他のインタと共通していますが、やっぱり何度その言葉に触れても飽きることはありません。バカで不器用な男って見方を変えれば純粋で正直。ヤスさんってそんな人じゃないかなぁと。初出?の写真やmasa画伯の傑作あり、充実した内容でした!





コメント

仕事納め

2012-12-28 23:57:18 | その他いろいろ
今日は仕事納めでした 本当は明日まで仕事があったのですが、どうしても外せない大事な予定があって勤務を代わってもらいました。そんなわけで今日は1日勤務……最近の激務が嘘のように暇でビックリ 午後はケーキを買ってきてくれた人がいたのでお茶タイムあり 何だかクリスマス辺りからケーキ三昧の気がする~~お餅三昧のお正月も控えているからホント気をつけないと 年明けが怖すぎるので。

明日は楽しみな予定あり 超久しぶりに会える人がいることも分かって楽しみ倍増
コメント

内野づくし!

2012-12-27 23:57:06 | 内野聖陽さん
知らないというのはある部分では無謀になれるというもので(笑)昨日担当してもらった美容師さん、サロンで一番上の人だった!みたいな 雑誌にも載るような凄い人だった模様……翌日知った驚愕の事実デシタ。でも他のスタッフに対しても偉ぶった雰囲気はなくて気持ちのいい感じの人でしたよん♪次回からはやっぱりいつものサロンに行くつもりだけど、今回みたいな緊急事態の時の“ツール”として頭の片隅に

それはそうと、年末年始は内野尽くしですね ヤスさん、じゃなくて安兵衛さんに倉石さんに龍馬さんに文四郎様ですか 絶対に別人だと思われること必至!それが堪らなく良いんですけどね~~ でも何かと忙しい年末年始。既に、、、時間が足りてないけど頑張ればまだ空き時間は作れるはずなのに用事が何一つ終わらなくて苛々 なのでさすがに再放送には付き合えない……既に忠臣蔵のことなんてどこかに行ってるし。DVDがあるので無理に見る必要はないんですけどね~~それでも何故か見逃しているようで落ち着かなくて これも“病気”の症状の一部…か

今日は予定通りの週休日。朝からお正月のためのお餅つき……もちろん臼と杵じゃなくて機械です 白い粉に塗れながらゴトゴトやっていたのですが、心ここにあらず……待っていたものがあったんですよね~~2012年を締めくくるラブレター 無事に到着しました 会員限定なので詳しいことは書けませんが、いろんな方向から見た内野さんを詰め込んだ素敵な内容でした どの内野さんもそれぞれに好きで、言葉の1つ1つに触れる度に疑問に思っていたこと、もっと突っ込んで聞いてみたかったこと、不安材料だったもの、、、それらを1つ1つに答えていただいているみたいで心にストンと とんび公式にインタ前編が掲載されてなるほどな~と読み耽っていたのですが、更に掘り下げた内容もあってますます来年が楽しみになってきました。その他にも、、、やっぱりそうよね~とニンマリしつつ笑い出してしまった部分もあったりして……今年もイイ気持ちで年を越せそうです

ところで、JINの時にも掲載がありましたがLa Booにとんび関連記事が載っているみたいですね。12月26日から配布されているとのことなので行ってこなくちゃ 1月2日に東京駅周辺に行く予定があるけど、じいがそれまで待てるわけがな~~い!今週末も東京駅を通る予定があるんだけど、TBSショップは改札の外だから行けないのよね~~いや、ここで諦めるようなじいではないので(笑)年内に必ずゲットします

さてと、、、明日は仕事納め。あと1日頑張るぅ
コメント

予定外すぎっ!

2012-12-26 23:55:06 | その他いろいろ
やってしまいました~~腰 動けなくなるほど致命的ではなく要注意レベルなので大丈夫なのですが、昨日仕事中に中腰から立ち上がろうとしてピキッと痛みが走り……大きいのが来たら完全にアウトだな~と思ったので、雑用は先輩にお願いしてじいは座ったままボヘーっと、、、いえいえデスクワークに励んでおりました とりあえずロキソニンテープで凌いでいますが、年末年始動けなくなったら大変なので気をつけないと!

でも、こういう日に限って仕事はめちゃめちゃ忙しいという 仕事が立て込んでくるとダメだな~と思いながらも、ついつい苛々 してしまうんですよね~~そして取引先に対してもイライライライラ 現状でもずいぶん利益を上げているだろうに、更に儲けたいのか?と思わせるようなことがいろいろと……まぁ取引先あってのこちらなので文句は言えないんですけどね。でも、利益ばかり追い求めるのもいかがなものかと思いますけどね~~ビジネスとはいえ人としてのモラルはやっぱり大事。取引先とその関係筋に対するイメージ、じいの中では最低ランクになっています。

そして、、、更にこういう日に限って 駅に着いたら電車が緊急停止してる~~トホホ とりあえず家に電話をしたらママンが迎えに行って皆を送っていこうか?と言ってくれたんだけど夜道の運転は危ないし、2人は家が遠いので夜往復するにはちと厳しい……ってかその間に電車動くし~と思って暫く待っていたら、何とか次の駅までは動くことになったんですわ。そこからなら1人を除いて自力で帰れる距離だったんだけど、どうやっても帰れない人が1人 若い男の子で自分は何とかしますから と言ったけど放置して帰るわけにはいかないし、よくよく見渡してみたらじいが一番年上……トホ~~ それぞれの事情でアルコールはマズイということで健康的に(笑)ファミレスへ。小一時間若者たちと仕事その他の話をね まぁ雰囲気は悪い方じゃないけど人間関係が面倒な職場よね~とつくづく。そして自分の年を実感(笑)あの頃は同じような感じだったのかな?と思いつつ宥めたり賺したり……疲れた 正直言って、早く帰って自分の時間をゆっくり持ちたかったんですよね~~公私ハッキリ分けたいタイプなので、就業時間外のプライベートな時間に仕事絡みのモノが入り込んでくるとしんどくてね~~

今日は急きょ休みになったので……って、最近こういう予定外の勤務変更が多いんですよね~~おかげで近くならないと確実に空く日が分からないので大変、ってか困るんですよね まぁお互いに大変な時は協力し合うのが当たり前だし、少なくとも同じ仕事をしているチームの中では個人的理由でも家庭的理由でも優劣をつけない空気があるので、お互いに気持ちよく休める環境ではあるんですけどね。だいたい、家庭のことで休むのは正しくて自分の楽しみのために休むのはワガママなんておかしいし。じいも絶対に譲れない予定(笑)の時は融通してもらってその他は少し無理してでも……本当は他でプチ休みたい予定とか もあるんですけどね。自由そうで意外に自由じゃない今の仕事

おっと、話が逸れてしまったので戻します 休みになったので今年最後の美容院に行こうと思って電話をしたら担当してもらっているスタイリストさんの予約がいっぱい。明日もいっぱい。明後日は仕事、その後も予定が詰まってる~~行ける日がないじゃん 去年はまだこの時期は空いていたので油断してた~~こんなことになるとはっ!!!いつになく無理を言ってみたのですが、どうやり繰りしても時間が取れないと言われて断念。じいママには「そんなに長かったらどこへ行っても一緒でしょ。よそに行けば?」と失礼極まりないことを言われるし 年明けに行くか~と思いつつ、でもスッキリ年を越したいじゃないですか よくよく考えてみると前に行ったのは11月の初め。パーマは残っているしタイミング的に←どーいうタイミングだ(笑)カラーだけでもいい気がして、切らせないなら他の人にやらせてもいいかと思って←どんだけ上から目線(笑)近くの美容院へ いや~~実は腐るほど(笑)あるんですわ、サロンが。じいが引っ越してきてからも3、4軒は新しく出来てると思う。。。絶対に行かない!と思うお店もあったり……ギャルっぽい格好の美容師が多くて内装の趣味が合わないお店、最近オープンして綺麗なんだけど朝出勤する時に客が座る椅子と鏡のところでスタッフがメイクしていたり朝ごはんを食べているのが見えるお店、、、そういうところは速攻却下 じいママが行っているサロンは外から見た感じは悪くなさそうだけど……うーん 結局うちから徒歩3分のお店に行くことにしました。毎日お店の前を通っているけど悪い印象はなかったので……あと、半分はママンの為の偵察。じいと違っていろんなお店&人に切ってもらいたい人なので気になっていたお店なんだとっっっ

ワンピ、その下にリブニット、足元はハイソックスにブーツ、徒歩3分の近所なのに 風が冷たくて無理して若作り(笑)したことを後悔したけど、初めて行くお店なのでね~~一応普段着よりちょっと良い恰好で。飛び込みで入って少し待たされたけど、経営者?代表?結構上の方のスタイリストさんに担当してもらったっぽいです。じい的には男性で良かった~という感じだったんですけどね~~女性に担当してもらうのは苦手なんですわ。どうしても同性同士で趣味が合わないとぶつかりやすいので。誰かに似てると思ったら……ベガーズのトムを少し薄めた感じ?の素のさとしさんだわ 口調は柔らか~い感じで、だからどうしてくれるのさっ という部分はあったけど、初対面だし向こうだって手さぐり状態ですよね。でもじいの趣向は見事に言い当てたのでポイントUP 店内の設備は古めだったけど技術は確か、雰囲気も悪くない(上の人が雑用をしないで偉そうにしていたり、スタイリストを序列化して料金設定を変えているお店は嫌いなので)、欲を言えば少しだけぶっ飛んでいる感があるといいかな~とは思ったんですけどね~~でも、仕上がりは希望通りだったし綺麗にしてもらったので行って良かったです そうそう、長いわりに痛んでいないですね~とシャンプーをしてくれたアシスタントの人に言われて、まぁ社交辞令が含まれているんだろうけど(苦笑)内心あったりまえじゃん!ってね ヘア関係は全てサロン用を使ってますから~~ あと、カウンセリングの時に気になっていることを聞かれてパサつきって言ったらホームケア付きのトリートメントを勧められたんですよね~~よくよく聞いてみたら多分ホームケア用に渡されるものは多分じいが普段から使っているもの……ロフトで普通に買えるので

ホント悪くはなかったですよ~~ただ、じいママは行かないと思う 男性のヒゲ率が高くて、ママンはヒゲが致命的にダメなんだわ(苦笑)じいも、、、今日みたいに“緊急的措置”として行くには「あり」だけど、やっぱりサロンを変える気はないな~~20年近い付き合いで信頼関係があるので、切ってもらうのはやっぱりいつものスタイリストさん以外には無理だわ。それに、、、今日行ったサロンはちょっと高いんだわ。今回は初回で10%引きだったんだけど、それでもいつも行っているところより高い……いや、相場的にも高めの料金設定でしたね~~ま、前からお店の前にあるメニュー表を見る度に高いなぁとは思ってはいたんだけど。もちろんその金額を払ってもいいと思える内容ではあったので満足なんだけど、その他いろいろな要素も加味して次はやっぱりいつものところだなと
コメント

レミゼ的備忘録^^;

2012-12-23 23:41:34 | その他いろいろ
今日はレミ映画を観てきました~~ミュージカル映画、しかも実際に歌いながら撮ったというこだわりの作品……やっぱり音の良い映画館で観たいじゃ~~ん!ということでわざわざ遠くの映画館までったのに←7.1サラウンド使用というので 思った程じゃなかったのよね やっぱりレミゼ→舞台→生演奏前提の意識(日本公演のは論外だけど・爆)があるせいなのかな~と思うんですけどね。今度は別の映画館に行ってみよう!って、、、はい、少なくともあと2、3回は行く気デス(笑)感想は別記事にて

今回は珍しい同伴あり(笑)じいママと一緒に行きました。昔からミュージカル映画が好きなので誘ってみましたが……滅多に涙を見せない人がウルウルしてた模様。。。年のせいで涙もろくなっているのかしら?なんて言ってましたが、いえいえ、そういう作品なので正しい感覚ですっっっ でも素直じゃない母娘、、、上映後は努めてお互いに顔を見ることなくトイレに一目散 じいの泣き顔、友人たちには平気なのにね~~(苦笑)ママン、、、じいと違ってカタカナが覚えられないので映画のテナみたくコゼットの名前を覚えられなくて(映画を観た人は分かるかと)コルセットとか言ってましたが、愛の物語というのはしっかり受け取ったみたいで好評だったので良かったわ。ま、舞台の方は連れていけないかな~~怖いもの知らずだから帝劇で何を言い出すか分からないし(M!の時に客席で爆弾発言した前科が)ってか、じいも正直……以下自粛

そうなんですわ 先月28日の来日イベントの話。今更ながら……ですが 第1部は日本キャストの歌披露♪「At the End of the Day」「Stars」「On My Own」「One Day More」の4曲だったのですが、川口さんのStarsは良かったのよね~~この人のジャベは観てみたいなぁと思いましたね~~あと、安定株のテナ夫妻、上原アンジョは相変わらず素晴らしかった!後は何だかねぇ~~不安要素満載すぎて何だかな~という感じ。前からのキャストも誰とは言いませんが…って言ってるか(苦笑)バルとかマリとか、よりによってどーしてこっちを出してくるんだか という感じでしたね~~申し訳ないけどじいの選択肢には入っていないもので

第2部はお待ちかねの方々が登場 ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、そしてトム・フーパー監督とマッキントッシュ氏が来日。ヒューがかっちょいいのは当たり前なんだけど アンとアマンダが綺麗&可愛すぎて逮捕☆でしたね~~イギリス英語とアメリカ英語とオーストラリア英語が入り乱れての対談でしたが、素敵なカンパニーだなぁ~というのが伝わる話を生で聞けたのが嬉しかったです 日本語あり、ユーモアあり、ツッコミ合いあり、ホント楽しかったです 皆さんがこの作品に関わることができたことに対する感謝の言葉を何度も口にしていたのが印象的でしたね~~そこにレミゼという作品の空気を感じました。そしてキャスティングが決まった時の気持ちを尋ねられたアン・ハサウェイの言葉も忘れられません。「大きな出来事が起きる時は、普通ならヒャーとかキャーとか声を上げるようなリアクションなんだろうけど、静かに喜びを噛みしめた」みたいなことを言ってたんですよね~~その言葉の重みと深さが何故か無性にじいの心に響きました 最後に来日された5人にPeople's Songのプレゼント 開演前におなじみのビリーさん指導で練習があったのですが、それを歌いました。レミイベントではおなじみなんですよね~~制作発表とか尽くクジ運のないじいには無縁で一度は歌ってみたかったのよね~~夢が叶った フランス国旗のトリコロールを客席で再現!歌詞カードの裏が赤・白・青になっていて座る席で渡される色が違うんですわ。ま、見なくても歌える……多分ココにいる人のほとんどが同じだと思われ(笑)どうせなら英語で歌えば良かったのに~と思ってみたり 最後だけTomorrow comes!だったんですけどね~~しかもやっぱり普段客席から聞いているのは一番上のソプラノ部分のメロディだからそこを歌いたくなってしまうというか、、、メゾソプラノ部分を歌うようにレッスンがあったんですよね。実際は聞いている以上に高音なので身の程知らずなのですが……中通路付近に日本キャストの方々がいて一緒に歌ったので(贅沢すぎっ!)実は密かに一番上を歌ってました この様子、翌日のWSで映像が流れましたがトリコロールな客席は圧巻でしたね~~参加できて良かった

でね、、、実はこの時に出来たてホヤホヤ、ほんの一部分だけでしたが映画本編の映像を先駆けて観ちゃったんですわ バルジャンの独白場面は圧倒~~拍手が沸き起こりました これは今日も圧倒でしたね~~ってか泣いてました、自分 At the End of the DayやA Heart Full of Loveも映像だからこそ成せる見せ方で納得、でもOne Day Moreに関しては、、、この時はやっぱり舞台の方が好みかな~と思ったんですよね~~音楽的なものも含めた魅力が表現できると思うので。でも、今日前後の繋がりで見てすご~~く自然だったのでコレもあり!と思ったので訂正ということで

そんなこんなで第1部はホント“第1部”というか、じいの中では付録状態 そして今日映画を観て……来年の日本公演は相当頑張らないと厳しいな~ってね。それと、、、つくづくレミゼの原詞は素晴らしすぎるということですね~~奇跡としか言いようがないと思います、ホント。
コメント

雑誌祭り第2弾

2012-12-21 23:36:36 | とんび
昨日お買い上げした雑誌7冊 ゆっくり堪能しました~~♪サトケン君の印象、ヤスさんと旭君の父子関係などなど概ね週刊のテレビ雑誌のインタと同じでしたが、今回の方がそれぞれに特徴ある感じだったな~と思いました。

月刊ザテレビジョン、、、確か週刊のジョンの方にもありましたが、ヤスさんを演じる上で内野さんの知性がどんどん消えていく発言(笑)でも「ヤスは額縁には収まらないような男だから、定形をブチ破る芝居をしていこうと思ったら楽しみ」とおっしゃっているし、そんな風に言えちゃうところがうっちーでもありヤスさんでもありという感じでしょうか 二人のやり取りを読み進めていくと、打ち解けているようで秘密の部分もあって、でもお互いに気になる存在 みたいな……まるでヤスさんと旭君が喋っているような雰囲気があって微笑ましかったですね~~ そうそう、内野's ヘビーにloveという吹き出しがあって、バカラの角型グラスにバーボンだそうで いろんな"緩さ"があって素敵~

TVnavi、こちらは思いっきり昭和な部屋 思わず昔うちにもあったような?ポットに反応してしまったじいですが(笑)「重松さんの原作は土台として大切に生かしながらも、テレビドラマならではの世界観を作り上げたい」「子供時代を演じた子役とやってきてたんですが、それとは違う健との演技でヤスの役柄が見えたところがあって、これから膨らませるのが楽しみ」という内野さんの言葉に触れて、まさにドラマだからこその味わいが期待できるんだろうな~とワクワクしてきました。そして、内野さんが語るヤスさん像……ご自身と父親の関係を語られ、そしてヤスさんのキャラクターや関係性を語られ、、、そのバランス感が内野さんらしいというか良いな~ と思えるところなんですよね。

月刊TVガイドは親子関係が良い雰囲気になっているご機嫌モードな時のヤスさんと旭君、ある日の会話という感じでしょうか 撮影初対面の時に「実際に見る健くんはオヤジによく似たイケメンで…。アハハハ~!現場ではまだちょっと照れくささがあって、目と目を合わせて話せてないよね」中学生の純朴な乙女かいっ!「(メイク室で携帯を見ていたサトケン君に)もしかして、いかがわしいサイトを見てたとか?(笑)」もうぅ~~ヤスさんじゃないんだから なんて突っ込んでしまいました 「こんなふうに平成育ちの健くんと一緒にいると、僕が演じる昭和を生きたヤスとの対比を改めて感じるので」と言われちゃうとね~~じい的に耳が痛いんだけど 普通に、普通以上に 昭和の男なのでね~~内野さん

月刊TVfan!隣ページにじいの昔の男、もとい仁先生、もとい大沢たかおさんがいてドキッ は今更ないですが(苦笑)それよりも本命ページ これは写真が素敵でした 居酒屋の父と息子、、、お酒を酌み交わす小さなショットもあって速攻お買い上げ決定 ここでも知性をなくさないと発言があり(笑)でも石丸P曰く「内野さん十分バカですから」だそうですが……そうよね~~役者バカという部分はよぉ~くご存知かと でも「ガチガチぶつかって青タンを作りながら、一生懸命親らしくあろうとする姿を大切に演じています」と内野さん。「楽しんで全力投球」とのことなので、どんなヤスさんに会えるのか楽しみデス

デジタルTVガイドは昭和な話……かな 「俺も改めてアキラと向き合うと、自分自身の昭和性というものが写し鏡のように分かってくるところがあって面白い。結局、父と息子って、分かっているようですれ違っている部分もある、近いようで遠い微妙な関係なのかもしれないね」というところがね~~またもや今頃気づきました?と言いたくなるよーな(笑)でもマジメに納得もしましたね~~多分親子ってそういうものだと思う 同性の親、異性の親、そして親子の数だけ形があって、少しずつ違うところがあって、、、でも心のどこかに必ず存在する思いというのがあると思うんですよね。だからこそ泣ける物語なのかもしれないけど……どうなることやら

月刊大人ザテレビジョン、こちらはとんび関係では初めて 内野さんお一人のインタ記事でした。内容はもちろん一貫しているので他のインタとほぼ同じ内容でしたが、最後の方で「ドラマの設定は昭和40年代ですが、そういう日本がしゃかりきになって働いていた時代観やパワーは出していきたい。だからといって『昭和は良かったなあ~』なんていう作品にはしたくない。ここで描かれている人間関係を、僕らが失ってしまったわけではないと思うんです」とおっしゃっていたところが良いな~と。ただの懐古モノでもなく、説教くさい押し付けがましいモノでもない、でもリアルに心に響く人間ドラマに出会えそうな予感。良い意味でスッキリと泣けるかもしれないな~~

最後にオトナファミ。臨場劇場版の時に初めて買った雑誌でしたが、結構この手の雑誌は好きだったりして(笑)何げに他の記事を食い入るように読み耽っていたじいなのですが もちろん内野さんのページも堪能しましたよん♪他とは少し違う切り口だったかな~~常盤貴子さんとの夫婦役の感想を聞かれて最初はマジメな話だったのが「残念ながらラブシーンはそれ程無いけど(笑)」って……全くもうっ セットの話では全て居心地が良いらしくて、居酒屋セットは「実在したら絶対常連になりますよ(笑)」と内野さん……似合いそうだわ あと、騙されてお風呂に入れられた話もあり。お風呂嫌いのアーキ君エピ、、、確か他のどこかのインタでも読んだ気がするのよね~~懐かしかったです

さ~~て、今度は溜め込まないようにコツコツ整理しよーっと でも今回は大丈夫そうなのよね。年末年始のテレビ雑誌、こんなに何冊も要らないし~~ってかほとんど買ってるのでは?という状態 とは言え捨てるのも忍びないと変なところでもったいない精神が……と思ったいたところに救世主現る!年下の先輩の妹さん→まだ女子高生が大のジャニファンなので引き取ってくれるとのこと。切り抜きあり、裏ページにジャニ記事があったら抜けありかも~ということは了承済☆興味のないページも欲しい人のところに行く方が幸せなので。でも、、、12冊を職場に持っていかないといけないのはちと重いなぁ 車で行く…か
コメント

“高い”!

2012-12-20 23:51:35 | その他いろいろ


↑、、、月曜日と木曜日の2日間で買いました 多分、近所の本屋の人はどんだけ嵐が好きなんだかと思った……かどうかは分かりませんが(苦笑)さすがに今日は中身を吟味して絞ろうと思っていたんですよ~~ 内容的にはブレないお人だから一貫しているし写真もそんなに違わな……くないんですよね、これが。少しずつ違ってるし雰囲気も様々だし、発せられる言葉も全部取りこぼしたくなくて結局選びきれなくて7冊全部お買い上げ 1冊当たりの値段が良いトコついてくるんですよね~~1000円前後の映画雑誌なら潔く取捨選択できてしまうし、演劇雑誌なら他にも読むところがあるので基本買い だけど数が少ないし、、、テレビ雑誌だと1冊300~400円くらいだからついついね、、、ちりも積もれば何とやらで合計金額は恐ろしいことになっちゃったけど……書籍代に関しては1冊云万円するような本……いや、専門書ならあり得るか そこまで高いものじゃなければ普段から抵抗なくポーンと出せてしまうんだけど、さすがに雑誌となると……ま、いいか

ところで、今日は朝から大掃除に励み……って、at the end of the day、1日が終わってよくよく考えてみたら家中をバタバタ走り回って頑張ったのはじいだけのような 今日はじい家の年末の大掃除って決めたはずなのに~~じいママ曰く「年末の大掃除って言うけど普段からやっていれば家中ひっくり返して片付けたり綺麗にしたりする必要はない」と。悔しいけど、確かに家の中は綺麗に片付いている でもやっぱり目につくところはあるし、何だか年末の掃除をしないと怠けてるみたいでね~~←こういう頭がいけないのよね~~きっと じい的に気になっていた風呂掃除、、、ユニット内部まで全部外して磨き上げ、フィルターやら棚やら水洗いし、溝についていた水垢を取り除き……その後はじい部屋の片づけ。↑みたいな雑誌や新聞の山、それも臨場劇場版の頃の膨大な量ね、、、そんな山があちこちに……倉石山脈状態(笑)そして舞台のチラシ、、、幻蝶やナポレオンだけじゃなくて、観劇予定&気になる舞台のチラシ、観劇記を書いていない舞台のパンフが散乱。普段からその都度しておけばいけば苦労しないんですけどね~~昔から夏休みの予定表や絵日記を毎日書けない子でそのまま大きくなってしまったもので とりあえず雑誌類はココに感想等々をアップしそびれちゃったのでもういいことにして必要箇所を切り抜いて内野ファイルへ チラシも所定のファイルへ パンフもいったん本棚へ 床に物がなくなったーー

と、喜んでいる最中にじいママからお風呂と夕飯の催促 じい、一度やり始めると中断できない性質なんですよね~~今やらないと気が済まない、待たせていると思うとイライラ、そうかといって今やっていることを後回しにしてご飯を食べるのもイライラ……先に全部済ませといてくれと言っても余計な気を回して、風呂掃除をしたのはじいだから一番風呂はじいに…と律儀というか何というか……しかも寝室に埃が舞うのが嫌だから開けっ放して片づけてるだけなのに、自分だけ温々なのは気が引けるのかリビングのエアコンをつけないし……こういう時は別行動でいいじゃん、毎日のことじゃないんだし……とすれ違いが積み重なって衝突 全くもうっっっ 結局お互いに好き勝手して、じいがご飯とお風呂を済ませたのが23時過ぎ。何か腰が痛いわ~~ 屈んだり高いところに上がったり座ったまま重いものを持ったりしたせいかも~~ギクッといかないように気をつけなくちゃ
コメント