じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

やっと読み始めました

2008-05-31 23:39:34 | その他いろいろ
寒い~~ 明日から6月だというのに真冬のパジャマを引っ張り出さないといけないって……どういうこと 明日はうってかわって快晴らしいですが 皆様もくれぐれも体調管理は万全に

今日は土曜出勤。昨日立てた計画は無事に完遂 というのは無理でした。急遽入った仕事 課長に押し付けちゃおう と思ったら体調不良とかで早退してるぅ~~~ってことは、、、じいしかできないじゃん、その仕事 仕方ないので 2時間ちょっと働きました。昼休みは近くのラーメン屋 と思ったら雨なのに長蛇の行列 諦めて駅前にあるホテルの中華レストランに変更~~ランチセットでかた焼きそば、スープ、点心を食べました。美味しかったけど量が多くて 普通に単品で頼むくらいの量 値段を考えるとお得なんですけど……夕方まで満腹感継続。。。さすがにきつかったですぅ~~

さてさて、、、忙しくてなかなか読めなった「シリウスの道」 やっと読み始めました。ビジネスネタの小説って苦手なんですけど結構面白くて最初から思いっきり没入~~ 広告業界の仕事模様を読んでると就活してた時のことを思い出しちゃいました。大きく括れば広告会社も含まれる分野を目指してましたけど(今も)一番に「違う」と直感したのが広告業界 華やかなところに憧れる人が結構多かったけれど。。。その直感は当ってたかも

いろいろ考えながら読んでるとなかなか進まないんですよね~~「いろいろ」っていうのに問題があって 妄想甚だしいんですわ 制作発表の時の写真を思い出して完全に脳内変換 このセリフを内野さん演じる辰村が言うと思うと、、、きゃは~~萌え こんな風に叱られてみたいぞ~~~孤独なターチー お世話してあげたいな~~おバカ全開でいちいち想像しちゃうので先に行けないのです。。。

じい的に読書する姿勢じゃないっていうのが分かるから激しい?ジレンマ?? ま、読書って妄想作業の集約みたいなものですけど、それは自分が勝手に都合よく創り上げる世界。映像化する上でのキャスティングなり設定なりを組み入れちゃうと、それは映像の作り手のフィルターという「縛り」ができてしまうから、何だか違うのよね~~と だから、じいは映像の「原作」は読むけど、映像の「ノベライズ」は読まない……っていうか苦手なんですが ま、自分の身に入り込んできた内野辰村の存在は消しようもないから……不純なりに 読んでいこうかと。それに、いつものことだけど、放送前の勝手な想像なんて吹っ飛んでいっちゃうものを見せてくださるお人ですから

あと、、、この前ワイドショー でやってた、カンヌで紹介された252の映像がこちらで見られます。こんなに長いのは初めて。静馬隊長、かっこいいぞ~~ ちょいと引いて見ると、迫力の大スケール 大作として楽しめそうですが……じいはそういうのはソコソコに、極限に置かれた人間同士で繰り広げられるドラマを堪能したいですぅ~~隊長の横顔や必死の叫び、ほんのちょぴっとだけだったのに既に胸をガッシリ捕まえられた感じ 秋~年末にかけて切り替えが大変そうだけど、贅沢な悩み 幸せ続き~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

先行き不透明なのに…

2008-05-30 20:59:00 | その他いろいろ
今朝の朝刊、テレビ番組の投稿欄に今年の大河の感想あり。。。人それぞれ 好みの番組を褒めるのはいいけれど、やっぱりむかつく「比較論」的な言い回し まさにじいママが言ってじいを怒らせてるのと全く一緒なんですが……それに、「女性にとっては…」って一括りにされるのも だから勝手に「女性向き」ってモノを作られたりする気がして。。。

今日の仕事時間=午前中 極端でしょ~~~一昨日までの状態が嘘みたい。午後からは旅行社のパンフを見て遠征計画 だいたいの予算の目処は立ちました。多分11月用のパンフが出たらとりあえず速攻予約しちゃうかも あとは職場だから、職場なのに、職場だけど(笑)、、、友人にメールで転職の話をしたり、魔女仲間の方々とうっちー話をしたり よく分からないけど 充実した 時間

何だか心が軽いんですよね~~まだ自分の中だけだし、次が決まったわけじゃないのに10月に辞める って決めたら凄く気が楽になって 今までは仕事のヤマは早く超えたいけど暇になったら速攻クビを言い渡されるんじゃないかとか思うとこのままの激務が続く方がいいのか と思って鬱?一歩手前??になりそうになったり……でも、今は吹っ切れました。辞めること前提なら恐いものなんて何もない あまりにヘタレだけど、秋の観劇祭りをめいいっぱい楽しむ為に、あわよくば次が決まってて24時間フリーな状態で内野三昧になるかも~~なんて考えると嬉しくなっちゃって しばらくは暇つぶし 今のうちに転職活動を着々と進めつつ、次のヤマで最後のお務めを果たす&社長の身包みを剥がして少しでも多くの退職金+報奨金を奪い取る……で、次のステップに華麗にいきますよ~~

明日は仕事がないのにアホらしい出勤。じいのやるべきことはこちら↓↓↓

・職務経歴書の作成(モノがモノなので可能ならば
・昼休みに近所のラーメン店へ(最近行列ができて入るのが大変なんです
・「シリウスの道」にどっぷり浸かる←やっと読めるぅ~~ お買い上げ~@ブックオフ(新品購入は帯付きで

そうそう、会報のラブレター が発送されたとか。明日かな~~来週かな~~ 更に、愛しの君の消息も漏れ聞こえてきているので、、、正式発表をお待ちしてますよ~ん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

This is the moment!

2008-05-29 23:53:00 | その他いろいろ
長い長い5月が終わろうとしてます……いや、ホント長かった 会社に行かなかったのは5日だけ。フロア的には完全に閉めた日はなかったそうです おかげでうちの部署は去年比で人員半分で業績は去年並み。頑張ったでしょぉぉ~~ でも、、、全体の数値は芳しくない模様。っていうか、、、リストラ対象として真っ先に矛先が向けられたこっちは関係ないじゃん 残業代、休出手当、ちゃんと出すってハゲ専務は威張ってたらしいけど……特段向こうが威張ることもなければ、こちらが感謝すべきことじゃない 当然ですわっ

昨日辺りかたパタリと落ち着いてきて今日は久々の定時上がり~~こういう時こそ一時も早くおうちに帰りたかったんですけど、どうしてもはずせない“会合”あり。そのうちココでも公表することになるとは思うんですが、来月にいよいよ 闘いの火蓋が切って落とされることに……例年通りの夏の陣 次の仕事のピークは7月?8月?辺りにやってきて、また今月みたいな非人間的な働き方をしないといけなくなる見込みなので、すぐの人員整理はなさそうなんですが、秋以降はやっぱり……かなりヤバイ状況。しかも、会社に余力があるうちに役員たちは自分の取り分はしっかり確保するような感じもあって まさに、、、金持ちと貧乏人、吊るされるのは誰だ?って話。しか~し 黙ってる私たちじゃない じいはもちろん窓ガラスの1枚や2枚、椅子や机の1つや2つ、ぶち壊すつもりで、っていうか、つもりはなくてもやっちゃいそうなんですけど どうやら周りも同様っぽい じいが言える資格はないけど皆様そんな風には見えないのに~~曼珠沙華な人が多かったのか、この会社は とにかく 社長たちは路頭に迷わせ、最後のふんどしまで全部持っていく方向で頑張る~~

……と、別の意味で“公”の方は忙しくなりそうなんですが、プライベートの方は時間が取れそう~~今までできなかった内野的楽しみ&用事をいろいろと 溜め込んでいるメールの返信やその他の返事は明日以降追々としていきますので、しばしお待ちを

秋に向けても着々と準備を始めないと。。。ま、これについてはかな~りヘタレ全開 次の会社に行ってたら有給がないからどうしようとか もちろんアレコレ画策?←サボり方とも言う して全て予定通りで決行 そのためにもチケを何とか……厳しい結果だらけなんですが最後まで諦めずに、、、愛が通じることを信じて前進するのみです 実は今日の帰り、地元駅の改札を出たところにある旅行社の前に置いてあるパンフを集めてきました。もちろん11月の……ウフ さすがにまだ11月のは出てませんが交通手段やお泊りする所、費用を検討しなくちゃ。こういう楽しみがないと~~~~で、理想を言うなら、やっぱり10月中に退職→1ヶ月フリーでどっぷり内野ワールド→大阪遠征後に次の勤務先へ。完璧じゃありません? ま、世の中甘くないので難しいけど……楽しいことを考えてれば前向きに頑張れますから

**********

ところで、さい芸関係のニュースが続々 と。来年3月にムサシが上演決定。藤原&小栗クン、今をときめく若手俳優、激戦だろうな~~ じい、何が何でもって感じじゃないんですけど(テレビで見る限りはどうも ナマを見て実力の程を確かめたい気はしますが…)他の観劇予定次第かな~~それよりも遥かに近しいところで8月の「ガラスの仮面」主役2人が決定 昨日の朝日新聞朝刊にデカデカと オーディションで……いちおうそういうことにしておきましょう 紫のバラの人次第で、じいの中の「気になる度」が なんですが……無料招待券が出たら考えます 「ファミリーミュージカル」って書いてあったのも引っかかるし 夏休み ガキンチョだらけの劇場は勘弁したいので。

そして、、、これが一番大事。過去に上演された作品ですが絶対にはずせません。

6月21日(土) BS2 午前0:45~4:00(20日深夜)
 ミッドナイトステージ館 劇場中継 彩の国シェイクスピア・シリーズ「ペリクリーズ」
 (2003年3月 彩の国さいたま芸術劇場)

BSですが視聴可能な方は是非
これまた素敵な素敵な内野さんが堪能できますおぉ~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

乗り替えたい

2008-05-28 23:53:06 | その他いろいろ
今日はあちこちのニュースで新宿コマが閉館って……ちょっと前の芸能ニュースで池上季実子さんがポロリ漏らしちゃったのを聞いていたので知っていたんですけど じい、入ったことはないんですよね~~7月の「五右衛門ロック」が最初で最後だわ

本日のタイトルを見て、、、じい、ついに心変わり 不治の病完治か~~と驚いた方は……いませんよね 突如湧いた本気の浮気 結局、やっぱり、元の鞘に収まりました 愛しの君の映像や歌、声を聞いてると、全く別の な気持ちが湧いてくるんです。じいをこんな風にさせてしまうお人はただ1人だけ。。。じいの本気の は愛しの君だけのものです。“昨日までの君”は……これからも応援していきますよ~~頑張ってほしいから

肝心の本題 乗り替えたいのは携帯電話 じい、何げに携帯ヲタ 安く買い替えられる時期が来たら割と変えてしまう方 今のは1年ちょっとなんですけど、最近よく見かけるようになったワンセグ付きのが欲しくなって 当初は「テレビなんて外で見る必要ないじゃん」って見向きもしなかったし、同僚が持ってるのを見せてもらった時も画面の残像が気になってイマイチ と思ってたんですけど、最近どうもヘタレな考えが浮かんできてて…… 内野さんの出演とかある日で平日だと、どうしても帰るまでお預けになるけどワンセグ持ってたら休憩時間とかでも見れるじゃん~~~ ←バカ

夏モデルが続々と発表 あーでもない、こーでもないと検討した結果、、、今回は見送ることになりそう 全部の機能を使いこなしてるわけではないけど、最上位モデルが欲しがるじい。。。でも、愛用しているメーカーのは可愛い色がなかったので却下。好み的にピンクや白みたいな綺麗色じゃないと嫌なので。他のラインでツボにどんぴしゃ 直球ストライクの機種があったんですよ~~某有名メーカーとのコラボデザインの携帯 実は御用達のカバンのお店なんですけど(じいに会った方ならお分かりかと……結構持ち歩いてるので

でもね~~機能的には しちゃうんですよね~~カメラの画素数も今持ってるのと変わらないし、今重宝している機能が付いてないし。。。あと、何げにネックだったのがスピーカー ステレオじゃなくてモノラルなんですよ。音質に拘りましたって作られたものでも音楽的 に煩いじいにはダメ出し多数 携帯は所詮携帯、MP3プレイヤー代わりにはならないと思ってて、ギリギリ着メロまでは許せるんですけど、それがモノラルのみとなると……却下 せっかくの力作 容量はかかるけど頑張って高音質で作った着うた(もちろん……ウフフ)、良い音で鳴ってくれないと嫌なの~~~ リアルな声でマクヒースや閣下の歌声が聞きたいのです

いっつも思うんですが……デジカメとか他のデジタル製品で、女性をターゲットにしたデザインや色のものがあるんですけど、どうしてスペック にしちゃうんでしょうか。。。女性だからこんな程度で充分だと思われてるのかな~~機能よりも見た目や使い勝手重視の方が売れるとか 普通、いや それ以上に使いこなせる「可愛げのない」女性向けの可愛いデザインで最上位のモデルはないものか。。。

そんなわけで、、、乗り替えるのは次のモデルチェンジの時まで延期。その時には通信速度もアップ する+CPUが変わって「サクサク」になるという話もあるので。。。しばらくは今の内野仕様な携帯で我慢~~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ミス・サイゴン」トーク&歌イベント その2

2008-05-27 01:20:24 | ライブ・コンサート
ビリーさんは音楽ネタや作品についての為になるお話をいろいろと。。。じい、サイゴンは未見でしたが良い予習になりました しかも、音楽畑出身としては突っ込んだ音楽の話はすっごく面白いんですよね~~ サイゴンは日本初演が92年でその4年前?にホントの初演が上演されたとか……本物のヘリコプターやキャデラック等々大掛かりな装置で見応えがある作品とのことですが、今「本物」を使って上演しているのは日本だけで、他の国ではCG映像が使われているそうです。ビリーさん、「それはそれで現代的な演出で面白いと思うけど、本物のヘリコプターが飛んできて、そこに生身の人間たちが群がる迫力は、何ものにも替えがたい。こんな機会はないから是非観ていただきたい」とPRしまくり 筧さんが思わず「東宝の人に何か言われた?」みたいなツッコミをされてました

でも、こんなにコレほどまでに大掛かりな舞台装置なので保管が大変 実はとある島に保管されているんだそうです。佐渡島だの八丈島だの、意見が出ましたが、実はオーストラリアなんだそうです。湿度や気温の関係で日本で保管するには難しいみたいで……そしたらまたまた筧さん、「じゃあ、ヘリコプターは帝劇からそのまま飛んでオーストラリアまで?」なんて

あと、キムのマイク位置のネタばらしあり。キムは薄い衣装(露出度)が多いので通常みたく腰にマイクを付けられないんだそうです。そこで、実は頭に付けてるそうで……シニヨンの中にマイクが忍ばせてあるとのこと 何だか重そう……落ちないようにしっかり留めてあるんだと思いますが。凄いですね~~見えないところでいろいろと仕掛けが

終盤は事前にメールで募集していた参加者からの質問に答えるコーナー 筧さんには「エンジニアを演じる上で目指したいこと等は?」→原点に立ち返って音楽に忠実に演じたいとのこと。照井さんには珍質問。「言葉は要らないのでクリスを演じる意気込みをダンスで表現してください」って 昔からのファンの方から でも~~良いものを間近で見せていただきました ダンスをされる方とは聞いていましたが初めて見ました~~ターンに片手立ち 素敵でした

新妻さんには「子役・タムとのエピソードは?」という質問でした。2004年の時はみんな上手くて可愛くて感心したとのこと。ビリーさんが「じゃあ、10年後はクリスだね」なんておっしゃってました。「レミゼでもガブローシュだった原田クンが今回はクリスをやるわけだし」って……そうですよね~~あり得ない話ではない タムはトゥイとの激しい場面があるので、恐がらせない配慮があるそうで、まずはトゥイ役のお兄ちゃんたちと対面させて一緒に遊んで打ち解ける時間を設けるんだそうです。で、本当は恐くないんだよって

浅野さんへの質問は……スミマセン 忘れちゃった でも、照井さんのダンスから「浅野さんもダンスはやってたんでしょ?」って話が振られてしまい、ミミ役の時のダンスをちょっとだけ披露 神田クンには「どんなトゥイにしたいか?」だったかな~~自分でもまだどうなるのか分からないそうですが、一途なこの男が好きで自分もそうなりたいんだそうで……3月の博多座公演が終わってる頃には「神田トゥイ」になっていたいとのこと。筧さんが「それじゃ、その後は間違いなく失業してるぞ」といたぶって ました

最後の方で演出家のフレッド・ハンソンさん登場。当たり前ですが思いっきりアメリカ英語~~ここ何年かはイギリス英語漬けだったので自分の耳のふがいなさにショック ま、それは置いといて、かいつまんだ内容なんですが、、、「今回久しぶりに、あるいは初めて会う人たちもいて嬉しい。今の若い世代は昔に比べて積極的で意見やアイデアをどんどん出してくる」とのこと。また、他国での演出の話も出て、ブラジル公演の時は、遅刻者多数で稽古は遅れて始まるのが常、しかも挨拶のキス&ハグに30分以上かかるって あと、ミュージカルの基本からやらないといけなかったので大変だったそうです。イベント終了後、望めば 話しかけられそうな状況だったんですけど、そもそも舞台を実際に観ていないじいは「楽しみにしています」としか言うこともないわけで(笑) ジョン氏なら盛りだくさんだったんですけどね~~

そしてそして、、、お待ちかねの歌披露~~~ と、その前にビリーさんのお馴染みの解説あり サイゴンの曲は繰り返しが多くて、ってことはリプライズが多いということか 同じメロディをキャストを替えて歌わせるんだそうです。そこに役の心や人間関係を表しているって……今回披露されたのは、トゥイ・キム・クリスの争い→キム&クリス「The Last of the World」、キム&エレンの「I Still Believe」、キム「命をあげよう」の3曲。で、ハーモニーの話が出てきたんですけど、The Last~の方はその前に同じ二人が歌う「Sun and Moon」に比べるとハモる場所が多い=二人の心が近づいてるのを示しているそうです。キム&エレンのデュエットも、別々の旋律を歌っているけど最後の1フレーズははもってる+ The Last~の旋律と同じなんだそうです。そこに二人の女心が表れているって……音楽的に謎解きしていくと面白いかも

新妻キムはさすがというか、慣れてて余裕ありという感じ。悪くはないんですけどね~~繰り返し見るには良くも悪くも普通すぎてスパイスがほしい感じかも ま、本編を観てみないことには 浅野エレン……雰囲気は良いと思うので自分なりのエレン像を追求してもらえると嬉しいですね まだまだ歌に陶酔しすぎている感があって「演じる」域になるまでにはもっともっと頑張ってもらわないと。まだ立ち稽古は始まったばかりで芝居は付いていないとのことなので、今後に期待 でっす。神田トゥイ、冒頭は堅さが目立って……って、今日がお客さんの前で歌うのが初めてだったそうなので当たり前ですよね 途中からは激しく熱く、クリスとバトってました 進化する要素大 楽しみな人材発見です。

そして、、、以下、じいの浮気の告白も含めて

実は今回のイベントのお目当ては照井クリスに会いたかったからなんです。初演ベガーズで「ちょっといいかも~~」と淡い思いが湧いて以来密かに応援してたんですけど……ヤバイ マジに 激しく マズイ状況です。素敵だったのよぉ~~~ 歌はまだまだ頑張ってほしいところがいっぱいなんですけど、熱くて激しくて。。。じい、本気でキムになりたいと思いました 制服マジック、じゃないです ホント、素晴らしかった ま、実は勝手に心配してる面があって、新妻さんとかは激しく演じたり歌ったりしつつもどこか冷静な面が垣間見えたりするんですわ。さすがにプリンシパルとしての経験がある程度あるというか。。。意地悪く言っちゃうとこなれてる分だけ新鮮さを失ってる部分も無きにしも非ずなんですが でも、照井クリス(神田クンにも言えるかも…)は全身全霊激しくぶつかっていくんですわ。だから荒削りな面もあるけど、その真剣さに心打たれるというか……でもそれが逆に「途中でバッテリー切れにならないか」「千秋楽までもつのか」心配になってしまって

いや、きっと大丈夫だと。初の大役 乗り切って更なるステップアップに繋げてほしいと思ってます それに、、、ハッとしたこと トークの時は笑顔だったのが一瞬にして雰囲気が変わって、神田トゥイを見つめる視線の鋭さに圧倒 思わずトゥイとキムのやり取りじゃなくてクリスの方を眺めちゃってた自分 しかも、キムとエレンのデュエットの時に登場してないのにクリスの姿が想像できちゃうんですよ~~これ、しっかりクリスとして存在しているからこそ そうさせてもらえるんだと。。。本編ではどんな芝居が見られるのか、めちゃめちゃ期待でございますぅ~~~

え、褒めすぎ この浮気モノ って。。。う~~ん 反論の余地なし。実は、8月にMY初日だったのを7月に繰り上げちゃおうか~なんて思ってたり、博多座が頭を過ぎったりしてて でもね~~ここまで暴露しといてなんですが、、、特別な愛 はありませんから 純粋に 良いなと思って応援したい という“清々しい”気持ちだけですから。ほえ?じゃあ、本命の愛は純粋じゃないのかって。。。いや~~ん、言葉を重ねると混乱しそうなのでココまででストップ。じいは何も変わってませんので、、、それだけは本当ですよ~ん
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

「ミス・サイゴン」トーク&歌イベント その1

2008-05-26 23:49:20 | ライブ・コンサート
行ってきました~~ミスサイゴンのイベント@シアタークリエ 昨日書いた「アフター5」の予定、コレでした 〆切直前まで知らなくて、魔女仲間サマに教えていただいてギリギリセーフ 運良く当選、潜り込む ことができました。しかも 本日のお席~~ 先着順じゃなくて、受付のデスクに並べられたチケが入った封筒を選ぶようになってるんですけど。。。これが10月の「私生活」チケだったら確実に卒倒するお席 こんなところで運を使い果たしてどうするって感じですが……でも、座ってみて判明 絶対に視線は飛んできません。普通に観劇するにはオススメでません。あくまで普通に、です。じいはもちろん……大歓迎~~できるものなら10月に是非座ってみたい

スミマセン いきなり脱線してしまいました 本題に戻りまっす。以下、炎の報告を で、いつものお断り。じいの曖昧な記憶なので会話の再現等々は不可能なのでお許しを。あと、、、実は未見なんです、サイゴン いちおう音楽は知ってた&観劇好きには楽しめる内容だったんですが、いつものよーに 細かいツッコミ?はできませんので念のため でも逆に初々しい(爆)レポ にできる……かしら

舞台は真ん中に巨大スクリーンがあって、上手に電子ピアノ、舞台上にはゲストが座る椅子が並べられていて横には水の準備あり。照明が落とされた後、まずは公式サイトや帝劇のモニターで流されているプロモーションビデオがスクリーンに流されました。じいの浮気相手もチラリ 地雷キャストもチラリ 画面を見ながら「やっぱり無理かもぉ~」と確信 そして、ビデオ終了後にイベント出演者が登場~~ 上手側からの座り位置順で……筧さん、照井さん、新妻さん、浅野さん、神田クン。仕切り役は音楽指導でお馴染みのビリーさん

最初にいきなりビリーさんの質問タイム 客席との距離を縮めるため とのことでしたが、、、「このシアタークリエに来たことがある方?(新妻さんが「私もこけら落とし公演で…」と呟いてた)」「2004年のサイゴンを5回以上観た方?(筧さんが「僕の出演回で」と付け加え)」「7、8月のチケットを既に購入された方?」という質問でした。もちろん会場には“一般人”は少ない、っていうか皆無 だったので大半が手を挙げてました。じいももちろん・・・ で、締めくくりにビリーさん、「今日はちょっと舞台セットは違うものが入っていますが←思いっきりレベッカな世界でした サイゴンの世界に浸ってもらえたら嬉しいです」とおっしゃってました。

で、今度はキャストの皆さんが自己紹介を含めて役を演じることについて&お稽古状況等々についてのお話。筧さんは「客席が静かだったので、出てきて誰もいなかったらどうしようと思った」とお約束の 掴み?から始まって、「4年前は初ミュージカルで右も左も分からなかった。今回は少し進んだところからスタートが切れるのでその分ゆとりをもって(だったかな?)演じたい」と今回の意気込みを発表~~じい、初めて間近でお会いしましたけど、、、顔が大き…い 身体が華奢に見えるからってのもあると思うんですが。トークはさすが というか、手慣れたものですね~~自分も喋りつつ他の人に話を振りまくって……特に神田クンがターゲットになってました

照井さんは「前回はアンサンブルで参加しました。今回はクリスという役で違った角度から作品に携わるので別の見方ができるところが面白い」って……で、今日始めてGIの衣装を着たそうで、ベルトの締め方がイマイチ慣れなくてよく分からないそうで、2本 締めてみたとのことでした。確かに、、、ちょいと突っ込みたくなる不器用な着方だったような でもそこに可愛さを感じたんですよね~~(はっ 浮気か

新妻さんは「(冒頭のビデオを見たり稽古をしている中で)自分の中で熱いものが湧き上がってくるのを感じる」とのこと。あと、後半では「前回は右も左も分からずに前だけを見てやってきた。今回は4年分の経験をどこかで生かそうと思っている自分がいるけど、前回と同じようなまっさらな状態に戻す努力をしている」という話もありました。浅野さんも同様に「前回はミミ役で出演しましたが、今回はエレンという役ということで照井さん同様に違った角度から作品を見られるのが良い経験だ」とのことでした。あと、話の流れは忘れたんですけど、エレン役について、重要な人物だけど登場場面は少ないから、ともすれば出演シーンだけに視野が狭まってしまうけどミミ役というエレンとは正反対の立場を演じたことが役に立ちそうという話もありました。神田クンは「今回が初参加でどうなっていくのか分からない。でもサイゴンスクールで同じような仲間と切磋琢磨できたのは本当に楽しかった(今までは下っ端としてひたすら「はい、分かりました」という場面が多かったそうです)」とのこと。23歳、じいとそんなに……違いますね、やっぱり(笑) 今時の若者って感じがしました。喋り方も仕草も。。。

途中で稽古風景のビデオ披露あり。どうやら昨日撮影したということでしたが……更衣室がふさがっていたのでカーテン?の影で隠れて着替えてた照井さん、ソニンちゃんや原田クンの「通勤」シーン等々が映ってました。あと、冒頭、紗幕の後ろで演じられているシーンの稽古場面とか。本番では見られない風景なので良かったですぅ~~

神田クンを除いては2004年サイゴンの経験者ということで、失敗談や思い出話もあり ビリーさんが「放送や本番では言えないこともざっくばらんに」と促すと筧さんがすかさず 「今はツーチャンネルであることないこと書かれますから。本番だけじゃなくてこういうトークも…」とツッコミ スミマセン ココにも豆記者 もとい、間者がいますから~~と密かに主張

本番の珍事件 新妻さんは2幕でエレンに自己主張した後に部屋を立ち去るところで靴 が片方脱げちゃって部屋に置き去り その後入ってきたジョン役の今井清隆さん、ドアを開けた瞬間に靴がポツン ビックリされたそうで、後から「君はシンデレラか~」とおっしゃったそうです。←じいも同じことを思った 浅野さんはイヤリングを舞台装置のレールの中に片方落としてしまったとのこと。サイゴンの装置はコンピュータ制御されているそうで運良く影響はなかったそうですが、かなり焦ったそうです。照井さんはアンサンブル参加で場面ごとに衣装を替えないといけないところで違う場面の衣装を着てしまったそうで、本当はGIの衣装だったのをベトナム人の農民の衣装を着てしまって大慌てで着替え直したそうです こういう時って、その場で冷静になってやり直せば充分に間に合う時間があるそうなんですが、やっぱり焦るんですよね~~まずは心臓がマジに止まるかと思うとのこと。そんな顔面蒼白 な状態でリカバリーしようとするから、またまた違った衣装を着てしまったり、探し回る羽目になったり……

でね~~ここで筧さん&ビリーさんが爆弾発言 っていうか、これは魔女サマ方なら分かっていただけると思うのですが 筧さんが「でもさ、やっぱりミュージカルとかで出とちりとかはマズイよね。さすがにしたことないでしょ?」って……ビリーさんも「レミゼとかも同じだけど音楽を止めるわけにはいかないからねぇ。。。さすがに止まるようなことは今までなかったけど」と じい、勝手に心臓がバクバク ・・・・ね 以下、省略 筧さん、何げにチャレンジャー 思わず思い出した劇場の住人にしか分からないネタ振り@スリッパ卓球

今回が初参加の神田クンには筧さんが「君はどんなハプニングがしたい?」といじりまくり~~神田クン「う~~ん、地震とか、は嫌ですよね」と、正直、このご時勢ちょっとマズイのでは?と思ったんですけど、地震や浸水のハプニングは2004年の時に本当にあったらしいですね~~←観劇された方はご存知かしら 電車が止まっちゃって帝劇にしばらく足止めになったとか、公演中に震度4くらいの地震が起きて舞台上に出てたホーチミン像が倒れそうになって、浅野さんは「このまま倒れたら死ぬかと思った」って。。。平穏無事に公演日程が進むのが一番ですが、楽しい(笑)ハプニングは大歓迎

何か長くなりそうなので次へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フツフツ休日

2008-05-25 23:47:55 | その他いろいろ
昨日は帰ってきてから夕食までは記憶があるんですが、それ以降は…… 今日の昼過ぎまで縛睡してました 疲れが溜まってたのね~~ でも、逆に寝すぎたせい かえって疲れたような気が。。。贅沢病だわ

昨日は会社で、もう めちゃめちゃ片腹痛い情報が漏れ聞こえてきました ここまでマジ 正真正銘 心底 バカ だと思ったことはないです 例の人員削減の話、何だか妙な方向に進んでるらしいんです。もしかしたら現状維持でリストラはないかも 今月はうちの部署が始まって以来の凄い業績になる模様なんですが……そういうことじゃないんです 最大の取引先が行ってた人員削減が見直されてて、今まで してた部門が儲かってきてるらしくて、それを見たうちの社長と専務が方針を見直してるらしいと。。。あの~~その会社の子会社になった覚えはありませんけどぉ? 最大の取引先なんだから仕方ないけど、他の会社じゃなくて自分なりの見通しや現状把握はできないわけ???ここまで考える脳みそとプライドがなかったとは 「上を見たらキリがない、ソコソコで満足すべし」というのを平気で公言する人たちなので卑屈さがしみついてても仕方ないだろうけど……ま、結論が出たわけじゃないので切られる可能性は大だし、どう考えても先行き伸びそうな分野の仕事じゃないので……っていうか、↑の情報が耳に入ってきて逆に決心が固まりましたわ。絶対に次を探そう。。。

トホホ~なことは更に続いて……って、ここからはじいの勝手語りなんですけど、苦手なものは苦手ということが分かったんですよね 久々に毎週欠かさず見てるドラマ=アラフォーなんですけど、藤木直人 ホント、ダメ、見てられなくて。。。別に当人に罪はなくて、じいが全くもって生理的に受けつけないタイプってだけなんですけど……童顔、なよなよ系、それを体現するかの如く幼稚な行動をされると……堪忍袋ブチッ の一歩手前 役どころのせいもあると思うんですよ。今回は昔の男(じい的にはこっちの方が)が自分の本心を隠して大人な心遣いで「アイツはお前のことを大事に思ってるよ」って二人がうまくいくように背中を押す。前に出演したドラマ(観月ありさ主演のやつ)も似たようなシーンがあって、元彼の医者(ノビマリな岡田クンだったのよね~~)に「お前が守ってやれよ」って……な~~んか、自分では何もしないくせに自分の思い通りの方向に事態が向かってくところが許せないんですよね~~

でもさっ、、、幼さ全開の行動でも、微笑ましいと思うことだってありますよね~~愛嬌があるとか、許してしまう雰囲気とか。そういうのは役どころじゃなくて、本人が持つ魅力であり、品格であり、性質であり、、、そういうのがあると思うのは言い過ぎかしら ふとチャンネルを合わせたら某トーク番組のMCをやってた姿が映ってたんですけど……爽やかさ全開にしてるところがこれまた許せなかった自分 それと、、、やっぱり愛しの君には絶対に出てほしくないですね~~一時期“予定”に挙がってましたが。年末の映画は気にせず頑固さを貫いてほしい

来週も6日勤務です でも明日は楽しみなアフター5の予定あり 楽しみですぅ~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愚話

2008-05-23 23:41:58 | その他いろいろ

ハーゲンダッツの高い方のシリーズのモンブランです。今日は暑かったし 1週間頑張った自分へのささやかなご褒美 ま、明日も出勤なんですけどね~~甘くて美味しい、暫しのはっぴ~たいむ

職場ではあちこちで亀裂や噴煙が上がってます じいだけじゃないのよね~~ストレス溜めてる人たちの塊。今まで不気味に静かだった前課長もプチ爆発。。。正攻法でしか勝負できないベルばら係長に噛み付いてました 係長は上手な切れ方を知らないので露骨にてんぱった顔で“見た目は”冷静な対応 それはそれで可哀想 前課長、もとい、じいも同じタイプなんですけどマジ切れしたら手を付けられない&本人は記憶プッツンになるので、周りにはとてつもなく迷惑をかけるんですが、分かりやすいから気持ちイイ、、、らしいです。ま、自分の心模様に正直に素直に 露骨に 暴れられる っていうのは恵まれた職場環境なのかもしれないですね~~

さてさて、、、以下は最近気づいた ←早く気づけよ って感じなのですが、おバカな話を。。。今は便利な時代になったもので ふと昔見てたアニメとかドラマもネット上で見れたりするんですよね~~で、何を思ったのか 昔かなり嵌まってた、美少年がいっぱい出てくる某アニメ(じいと同じ年代の方々はお分かりかと)を検索したら出てくる出てくる 多分じい家の倉庫を探したら当時のビデオも出てくると思いますが……ひっさびさに見たら笑えるの何のって 大仰なセリフのオンパレード 「死はもとより覚悟の上」だの「究極の~」だの「まさに命の炎が燃え尽きようとした時…」だの……極めつけ 「同じ時代に生まれ、同じ時を分かち合い、同じ目的のために命をかけて戦ったかけがえのない我が友よ」……もう無理 死亡です でも、アノ頃はこーいうのに心ときめかしてたのよね~~何だか隠したい過去の恥を暴露しちゃった気もしますが

でも、ふと考えてみたら、舞台のセリフやミューの歌詞も普通に読み上げたら赤面 なのって結構あるんですよね~~ ベルばらは度が過ぎてるので勝手にやってくれ ですけど……エリザだってレミゼだって何げにイイ勝負だったりして ベガーズも、この前の「マクヒースの薔薇」に添えられてたカードを普通に音読してみて思ったんですけど、いや、激しく普通に聞いてられないわ 「もっと甘い夢を見たくて今日は君に I love you 」って……実際に言われたら?じいの苦手なジャニーズなアイドルやら韓流スターに言われたら??100メートル以上一気に後ずさり しますよ、絶対 音楽でオブラートに包まれてる、っていうか、愛しの君だからこそ になれるんだろうな~~

まあね~~いいのです。劇場は非日常に浸る場所。そしてその中に誰しもが持つ「人間の真実」が映し出されてて、それを全身で受け止める……期待を裏切らずにそうさせてくれますからね~~愛しの君は

、、、ということで、結局は内野愛な結末で落としてしまうじいなのでした
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

悪循環

2008-05-22 23:51:43 | その他いろいろ
ヘトヘト~~

忙殺な日々が続いてます。疲れはとれないし、ストレス だし……会社でも仕事をしてる以外の時間(休憩時間とか)は机に突っ伏して寝てることが多いし 時たま携帯で情報チェックはするんですけど、最近は読んでも書く気力はなくて、酷い時はそのまま撃沈 待受画面を見られるわけにはいかないので←もちろん…ウフ 気をつけなくてはっ

一番大きなところは睡眠不足なんですよね~~帰宅後、必要最低限なことだけやってればいいんですけど、じいは1日の中で自分1人だけの時間がないと生きていけない小鳥ちゃん なので、そういう有意義?ぐうたら??無駄???な時間を過ごしてると睡眠時間が 自分の時間がないと沸点が限りなく低くなるわ、睡眠不足になるわ、1日は平等に24時間しかないわ、そんな感じで抜け出せない悪循環に陥っております

更に、、、食習慣も。どうしても帰宅が遅くなるので食べる時間が遅くなるんですよね~~めちゃめちゃ空腹だから食べないというわけにもいかないし、食べたら体重 の強迫観念に襲われるし、外野=じいママには「こんな時間に食べたら…」と言われてカチン 「こっちは働いて帰ってきてるんだい」と暴君亭主な状態になるし。。。これまた悪循環です

だったら、こんなグチを書いてないで早く寝ろ ですよね~~ でも、これまたじいにとっては必要な時間なので、、、大目に見てくださいませ 最近ドラえもんが持ってる、世の中の動きを止めて自分だけ動ける時計が本気で欲しいです 寝溜めしたい~~~

今夜はちょいと落ち込むことあり……でも、嘆いてばかりはいられない 闘いはこれから 諦めずに頑張らなくちゃ。あと、、、大事な大事な用事も目白押し。全て忘れないように順番に一つずつ。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

252情報@新聞

2008-05-21 23:53:51 | 映像のお仕事(連ドラ以外の内野さん関係)
  


朝イチ 出勤途中にゲットしてきました。右が日刊スポーツ、左がスポニチです。スポニチの方は地域によっては掲載がなかった?小さかったとか??文章&写真 的には日刊の方がイイ感じかな~~

参考までにネットの方も。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/05/21/03.html
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/f-et-tp1-20080521-362526.html

朝のワイドショーでカンヌで流されている 252の映像がちょっとだけ放送されたそうですが、じい、見逃した~~っていうか、もう家を出てた~~ DVDセットしてない~~~ っていうか、ただ今HDDがいっぱいいっぱいなんですよ 帰宅が遅い分録り溜めてる&未編集のまま残してる(ラブジェネとか…)番組が溜まってて、とてもじゃないけどダブル録画する余裕がないんです さすがに、カンヌは「ちょっと見に行ってくるわ~」なんて場所じゃないし 番宣等々で解禁になるのを待つしかないですね。。。トホホ

タイミング的に「それってどうよ」と言いたくならないわけではないけれど、純粋に映画作品としてかなりの大作 海外の映画バイヤーも注目しているそうで、配給交渉に入っている国々もあるとのこと。「CGを使った災害シーンだけでなく、日本のアクションシーンのレベルを世界にアピールするチャンス」と関係者が話しているそうですが(スポニチ記事より)ハリウッド映画と同じ土俵で勝負というよりも、その中にある人間ドラマの真実(ハリウッド等々によくある、いかにも~って感じの鼻につく美談じゃなくて)を見てほしいな~~って、じいは思うんですが……これってやっぱり内野的視点か こんなに話題になる大作に出演されるのは嬉しいけれど、ハデハデしいだけで中身がない~~なんてことになったら嫌だなぁと思ったり。。。でもね~~内野さんは自分が惚れこんだ役に邁進される方。信じてますから~~~12月の公開が楽しみでっす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加