じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

空気を読む犬

2015-08-26 23:45:50 | その他いろいろ

上を向~~いて、寝~~よぉ~~


今日の帰宅は21時過ぎ どうにも仕事のペースが良くないのよね。仕事の性質上融通が利くものではないので仕方ないのですが……逆に何だか疲れるような 帰り道に野球アプリで速報を見ていたのですが、ちょうど家に着いたのが9回表 4-0だからさすがに大丈夫でしょ~ということで終わりまでCSでやっている中継を見てから風呂に入ろうと思ったら……2ラン打たれて2点差になったところで「また戦犯になる気か とっとと下がれボケ」とキレ始め それまでじいの帰宅を喜んでじゃれついていたアンがそそくさとゲージに退散 その後カピ君が何とか打ち取ってこいほー\(^o^)/今度は一転、14番が抑えたんだよ~~初セーブだよ~~泣けるよね~~と狂喜乱舞 ゲージから出てきて足元にお座りしていたアンをワシャワシャもふりまくって喜びを分かち合い ました。

アンがうちに来た頃からソファで野球を見ている時は相手にされないどころか邪魔をすると叱られることを教えてきた……わけではないんですけどね 何だか野球観戦の空気を読める子になってきているような気がします。うちの家族になったからには赤い心を持たなくちゃね そのうち洋服かアクセサリーを買ってやろうかな~~←完全に自分の趣味(笑)


コメント

涼しい~♪

2015-08-25 23:25:17 | その他いろいろ

タイヤが邪魔ではないんだろうか・・・退けてガクンとなるのも面白そう


昔はお盆を過ぎたら朝晩は肌寒くなっていたような気がするのですが、今は秋がなくて冬に突入すると思うくらい残暑が厳しいのが普通なのでね~~ここのところの涼しさはきっと偽物!と信じて疑わないのですが(笑)仕事を終えてエアコン環境から外に出てモワッとしないし家も過ごしやすいので助かりますね~~でも風邪を引かないようにしなくては 夜は少し肌寒いかな?肌掛けを出しました。日本の気候には強い柴さんは寒くないのかなぁと思うのですが……いずれはこういうので寝てほしいなぁと勝手に1歳の誕生日プレゼント(早っ)を妄想。

StarPets かわいい フラワー リボン 水玉 猫 犬 マット ラブリー フリル リボン ラウンド ベッド ハートクッション付き
StarPets


【ペットベッド ドーム型】 クッション 付き ロールケーキ型 ペットグッズ 犬用品 【さくらロール (ピンク)】
AZ


本当はもっとラブリ~なのがいいので探さなくちゃ(笑)まぁどう転んでも明らかにバリバリ日本犬の柴には合わなそうだけど じいの妹ならピンクのフリフリのベッドを好きになってくれなくては!問題は趣味が正反対のじいママの説得だな・・・

今夜のテレビニュース、、、トップが東横線ストップって これだから関東贔屓って言われるんだなぁ~と思うわけですが……台風が心配 通勤途中にYahooニュースを見ていたら福岡に避難指示!知っている地名と思ったら前に親戚が住んでいた場所でした。地盤が怪しい地域だとママンが聞いたことがあると言っていましたが、災害になって初めて気づくことも多いのでね~~雨がまだまだ降り続いている地方もあるので、これ以上被害が増えないといいのですが

今日はさんりんぼうどころかごりんぼう 朝寝坊してママンに起こされる←平日は年に1、2回あるかないか、脱いだパジャマを放置して忘れる、職場でやかんに水をいれようとして床にぶちまける、じい部屋でアンに粗相されたのに気づかず足をボチャン、更にドアに腰をぶつける、、、あまりに残念すぎる1日 挙句の果てにはそんなツキのないじいには近づきたくないとママンに言われ……トホホ 可哀想な(苦笑)自分、何か良いことはないかなぁと思っていたらこんなニュースが発表!楽で発表かなと思っていたので予定より早かったけど想定の範囲内、しかも別に嬉しくないし(爆!)多分観に行かないし ただ黄泉友とは一緒に観劇してアレコレ話し合いたいので遠征、じゃなくて遊びに行こうかなぁと~~大阪に

ここのところ犬ブログと化していますが“本業”も忘れてはいませんよ~~内野活動は着々と 小耳にはさんでいた「めざましテレビ」は10月3日放送なんですね~~ということは映画絡み???新たなお仕事を期待したのですが……期待してもいいの…か あと、雑誌は密林で検索したら今月号?の表紙が出ていて、確か近所の本屋で見たことがあるよーな ただ1種類辺りの数が少ないので発売日に行かないと出会えないことが多いんですよね~~近所にライバルはいないと思うけど(笑)うちの近所にあるくらいだからソコソコの規模の本屋ならありそうかな 忘れないようにチェックしなくては!
コメント

2ヶ月!

2015-08-20 23:56:20 | その他いろいろ


無防備な寝顔がフローリングの上に落ちています 耳が横向きに流れている時はヨーダに似ていると思うのはじいだけ???今日でアンがうちに来て丸2ヶ月。まだそんなに経っていないと言えばそうなのかもしれませんが、もうすっかりなくてはならない家族の一員。今週から散歩に行き始めたのですが、早く帰ればじいが散歩に連れて行ける!妙に仕事の速度がアップしたり……何だか残業しないで帰って子供をお風呂に入れるお父さんみたい(笑)駅から家、駅から職場、徒歩10分以上歩くなんてあり得ないと思っているヘタレですが、アンと歩くとただの近所の道でも楽しくて仕方ない 明日も早く帰って散歩~~どこを歩こうかな

コメント

うーむ・・・

2015-08-18 23:51:18 | その他いろいろ


パンダ?タヌキ??に顔をうずめる寝姿を見て悶え狂ってしまいました でも心中は穏やかではなく……急きょ地方に住む父方の叔母が泊りに来ることになって、、、東京を案内するのに土曜出勤をどうにかできないかとママン。じいに対してものすご~~く気を遣っているのは分かるのですが、この時期に借りを作るのはちょっと 今後いろいろと無理を言わないといけないことが予測されるので(爆!)そのためにもいろいろと根回しをしている最中だし……自分優先で後ろめたいこともあるけど、親戚と積極的に一緒に過ごしたいわけではないので申し訳ないんだけど
コメント

罪の余白 試写会

2015-08-17 23:56:38 | 内野聖陽さん
  


今夜は内野な友人のお誘いで「罪の余白」の試写会に行ってきました 公開前なのでネタバレは控えます 原作は未読、真っ新な状態での鑑賞。予想していたのとは違って思ったよりもドロドロしてなくて緩急の効いた心理戦の積み重ねという感じでしょうか。対決色やスクールカースト的なものもなくて……予告映像を見た時に苦手な部類の内容かなぁ~と、ちと嫌悪感を危惧&心配していたのですが寧ろ好きなタイプの内容かも どこに視点を置くかでいろんな見方ができて各々に没入できる面白さがありました。最後は一応収まるところに収まったのか それがある意味救いではあるのですが……救いなの…か?

内野さん演じる安藤教授、久しぶりに 大人の色気が漂っていた???でもそんなことはどうでもよくて(苦笑)黒幕の女子高生を追い詰め追い詰められていく中で生み出されるものが、表情と空気感を重ねていくことで伝わってくるところがさすがだなぁと思いました。なまじっかな俳優が演じれば退屈で眠たくなるような役なので。やっぱりナマの舞台に勝るものはないんですけどね~~

でも、、、良い映画で一安心 これなら何度見ても(爆!)大丈夫そう
コメント

お外デビュー

2015-08-16 23:49:12 | その他いろいろ


今日はアンのお散歩デビュー じいの中の勝手な予定では家の敷地の周りを一周して終わることになっていたのですが(爆!)わざわざ車に乗って前に住んでいた場所の近くにある公園まで 早いうちから外の世界を見せてお受験でもさせる気かっ(笑)日焼けすることがステータスな年頃を過ぎた人間にとっては大敵の日差しも幼犬にとっては骨作りのために大切……らしい じいママは抱っこしてもいい服装に徹していましたが、じいは金融機関だと出禁になるような完全防備

初めてなので頑なに動かなくなるかな?と思っていたのですが、最初は歩くというよりも持ち上げられて移動してます状態だったのがしばらくすると上手に歩けるようになっていたので一安心 遠くで子供がワンちゃんだー♪と注目してくれたり、ジョギング中のお兄さんが撫でてくれたり……じいの方が犬バカ発揮で心の中では狂喜乱舞~ アンのおかげで良い外歩きになりました。こんなことでもないと夏は外に出ないし

夜は焼き肉を食べに行ってチャージ完了!休み明け、また頑張ります
コメント

義務と責任

2015-08-15 23:34:54 | その他いろいろ

何げに好きな茶色い饅頭の光景


13日よりお盆休みを満喫中……と言ってもどこにも行ってないんだけど 休み前の夜は職場のゲーム仲間(爆!)と飲み会 カクテル4杯とワインのデキャンタ1本くらい???ほろ酔い で帰ってきたら、いつもは夢の中にいるはずの妹が起きて待っててくれた~ そういやアンがうちに来てから飲んで帰ったのは初めてだったわ。なーんか若干の後ろめたさと罪悪感 飲んで帰りにくくなったなぁと思ったり(笑)でも来月は久しぶりに旧友たちと定例会。今回とは比べ物にならないくらい飲んだくれ……ちゃんと帰ります

ところで、、、今日は終戦記念日。それに合わせたわけではないのですが「日本のいちばん長い日」という映画を観に行ってきました。玉音放送の原盤やら皇居の御文庫付属室の公開やらと併せて話題になっているとか。じいは前に映画館で予告を見て絶対に行く!と決めていました。ここら辺のテーマは興味があるので。まぁそこそこニュートラルに描かれていたのではないかと思いました。聖断→玉音放送に至るまでの過程が中途半端に描かれていたので間延び感はあったんですけどね~~まぁ作り手の視座や思想で捉え方や描き方が変わるナーバスな部分を含んでいるので難しいのかな。それならあっさり8月13日~15日までの3日間だけに集中した話にすればいいのにと思ったんですけどね~~ま、そうすると予習必須になるからそれはそれで厳しいかもしれませんが。

この映画に描かれたものを鵜呑みにするのは危険かなぁとは思いましたがアノ戦争や歴史を考える素地となる良い作品です。じい、映画を観ながらふと頭を過ったのが「夢の痂」という舞台。東京裁判三部作の一つなので8月15日の先の話になるのですが、天皇に見立てた主人公が国語教師の女性の追及を受けて戦争責任を認めて謝罪する……これまた一つの究極の帰着点。聖断がもう少し早ければ沖縄も広島も長崎もソ連の侵攻もなかった、これもまた一つの見方。そんなこんなを考えてしまったのですが、つくづく思ったのは戦争は人を狂わせるということ。どんなに立派な人間、優しい人間でも絶対ということはあり得ない、人間ってそういう弱い生き物。昔の軍隊と今の自衛隊、同盟国軍は違うなんて言っている“現実主義”者こそお花畑の頭だと思うんですけどね。

70年しか経っていない、70年も経った……3日前の日航ジャンボ機墜落から30年の時も思ったけど、特に後者の場合は自分にハッキリ記憶があるので(前日に生まれて初めての飛行機、しかも国際線)そんなに昔のことのようには思えないんだけど遺族の方々の年齢を考えれば「もうそんなに経ったか」とも感じるのよね。でも当事者にとっては故人が思い出の一部にはなったとしても苦しい思いは決して消えないわけで。。。昨日あれこれ騒がれた70年談話が発表されましたが、心底思っていないことを発言するってこういうことなんだということがよ~~~く分かりました キーワードを入れて〇文字以内で作文を書きなさいという入試問題かと……安倍の頭で到底解ける問題ではないけど(爆!)しかも15年戦争に至るまでの経緯、国際社会云々とか冒頭の内容だけで狙いがよく分かったわ。欧米列強だって同じことをしてたんだし国際社会の常識がそうだったんだから日本だけが悪いんじゃない、そこから零れ落ちて行ったから誤った道を進んだ、もうこりごりだからコバンザメのように大国アメリカと仲良くしよう、それが国際社会の一員となることだ、ということね ま、結局何が言いたいのかは良く分からない、うまくぼやかしたなというところでしょうか。あぁ大好きなアノ言葉、、、「総合的」に語ったのかね

談話が発表された日の夜のNEWS23で10代20代の若者たちが作った「わたしたちの70年談話」の方がよっぽど充実していました。談話そのものはじい的には物足りなさがあったけど、その足りない部分もまた特定の考え方になるからバランス感覚がいるのかなと思ったり……でも、その背後にある談話を作るために交わされた議論はとても意味のあるものでしたね~

70年談話の記者会見でワイツゼッカーの有名な演説のことを持ち出して質問していた記者がいたけど(産経だったのが笑えた)まぁ確かにね、、、論の展開を模倣してた感じはありました。でも実際に行動を起こしてきたドイツの大統領が発した言葉とごまかし続けてきた日本の首相が発した言葉では重みが違う。ドイツのその裏にある陰の部分を踏まえたとしても過去と真摯に向き合い行動してきたことは本当のことだからね。

「今日の人口の大部分はあの当時子どもだったか、まだ生まれてもいませんでした。この人たちは自分が手を下してはいない行為に対して自らの罪を告白することはできません。

ドイツ人であるというだけの理由で、彼らが悔い改めの時に着る荒布の質素な服を身にまとうのを期待することは、感情をもった人間にできることではありません。しかしながら先人は彼らに容易ならざる遺産を残したのであります。

罪の有無、老幼いずれを問わず、われわれ全員が過去を引き受けねばなりません。全員が過去からの帰結に関り合っており、過去に対する責任を負わされているのであります。

心に刻みつづけることがなぜかくも重要であるかを理解するため、老幼たがいに助け合わねばなりません。また助け合えるのであります。

問題は過去を克服することではありません。さようなことができるわけはありません。後になって過去を変えたり、起こらなかったことにするわけにはまいりません。しかし過去に目を閉ざす者は結局のところ現在にも盲目となります。非人間的な行為を心に刻もうとしない者は、またそうした危険に陥りやすいのです。」


荒れ野の40年の演説の一部。謝り続ける宿命を背負う、謝り続ける義務はなくとも過去を背負う義務と責任はあると思うのよね。なーんか自分が背負うべきものを無視して自分は知らないから謝らないと平気で言う盲目な人たちって何なのだろうか。。。
コメント

暦の上では秋だけど

2015-08-09 23:46:21 | その他いろいろ


和室の奥にしまいこんでいるキャリーを出したら、さっさと自分から入って「出発はまだですか?」と勝手に待ちぼうけ感を漂わせている我が妹。でも細かいことを気にしない忘れっぽい性格で助かるわ~~行先は動物病院(笑)狂犬病の予防注射です。まぁ帰ってきて散々な目に遭ったとお疲れ感満載で踏ん反り返ってましたが。待合室で知らない人に話しかけられ、知らないワンコに絡まれ、しらないうちに注射の針を刺されたら疲れるのも無理ないか でも、、、午後からお盆用の買い物で出かけた時にちゃっかりオモチャを買っているじいママ あの~~既に今月は4つ目なんですけど 留守番と注射のご褒美だとさっっっ

週末は若干涼しくなって……と言っても33度ぐらい。この感覚はおかしいというか先週が暑すぎなのよね~~外に出たら息苦しくて お盆前で仕事が忙しいのも重なってプチ熱中症気味でした。ホント1分1秒生きているだけで精一杯 さすがに体温越えの気温はもう勘弁してほしいですね~~せめて今週末ぐらいの気温で出来れば。。。
コメント

やっと観劇!

2015-08-06 23:47:37 | 舞台な話
8月6日、、、毎年この日は何とな~く 観劇を入れないようにしてきたのですが とにかくチケ難な今回のエリザ。何とかメインは希望の組み合わせで確保できたのが今日だったので行ってきました。普通に好きなことができる時代に感謝して。。。










かなり期待値は高かったのと同時に見事な予感的中 いろいろ言いたいこと満載で大学の手中講義で半日は喋り倒せる自信があります(笑)好きなところ1割 あとは…… 若い、青い、浅い、薄い、ついでに舞台も狭い、、、どこもかしこも色気がなさ過ぎてしんどかった 後日言いたい放題の観劇記をアップしますが、、、好きな演目だから自分から盛り上がろうとしても逐一水を差される感じでしたね~~今夜はじいの絶対的存在を聴きながら脳内再生の自主上演決定しないと盛り上がり損ねた体を持て余すわ

帰りに日比谷シャンテと帝国ホテルの展示を見てきました。衣装は2012年の時のだとか。使われたシーンの説明が付けられていましたが、そんなのはなくても大丈夫な人多数かと(笑)その場面が完璧に浮かんできますね~~自分でも呆れる病気持ちデス

 









 





 













コメント