じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

内野さんメモ

8月末~10月 『最貧前線』
  8/27~29 神奈川
  9/6~8 豊橋 9/12~15 水戸 9/21~22 上田 9/28~29 新潟
  10/5~13 東京 10/17~20 兵庫 10/26~27 大和

決戦は金曜日の真夜中

2013-11-30 01:19:38 | その他いろいろ
今日は朝からいろいろと戦が……(笑)年の瀬にちょいと遠出をするので、往復の交通を抑えなくちゃ~ということで旅行社に頼んでいたのですが、やはり民族大移動の時期ということで希望通りにはいかず でも代替案としては良い感じのプランを組んでくれたので一安心です 去年は某旅行社に頼んで散々な目に遭ったので今年は違う旅行社へ。やっぱり力がある会社は違うわ~~代替案もなかなかのものデシタ

そして、、、大事な大事な戦 当然ながら事前の抽選には外れ、先日の試写会の状況を考えたらとてもじゃないけど取れるとは思えない初日舞台挨拶 無理前提で参戦したのですが……もうぅ~~いつになく心臓が飛び出るかと思う位バクバクしちゃいました ナポレオンの一般発売の時みたいに、、、それ以上か?吐きそうになる程だったりして……思いの外呆気なく終了 無理だと思っていたので土曜日は休みを取っていなかったのよね~~明日から頭を下げまくって交渉しないと ここのところ体調も微妙で……口の周りと両足首付近、特に後者の方がホント酷くてスカート禁止の状態。とてもじゃないけど人様に見せられる状況ではないんですわ。冬で良かった~という感じなのですが、、、 の力でどうにかできそう???

そんな状況なのに明日は旧友2人と一足早い忘年会の約束あり ほどほどに……はいっ
コメント

朝日新聞夕刊

2013-11-28 23:45:40 | 内野聖陽さん


今回は普通に(笑)駅売りでゲット 紙面の中の広告特集だったので、首都圏版の販売エリアならどこでもお買い上げできるかと……あるいは取り寄せできるのかな ちなみに、、、前回のタブロイド版の時は念のために本丸に問い合わせたら「新聞ではなくエリア限定の広告特集別刷のため、在庫がありません」とのこと。でもエリア内の販売店なら何とかなる可能性も?とのことです。欲しい方はチャレンジしてみる価値あり 買えれば普通の朝刊のお値段なので

話を戻しまっす 今日の夕刊もモンブランとのコラボ記事。写真は前回とは違うものでしたが、これまたもうぅ~~開いた瞬間に萌えすぎて倒れるかと思いましたわ 無駄すぎるほど大人セクシー

インタの内容も前回同様に充実していました。短めだったけど、最近じいが考えていたことと波長が合ったような内容だったのでビビビッと 「僕は日本人だし。日本人が海外の作品の世界観を借りて、より普遍的なものを伝えようとしているだけですから…(中略)…国や時代さえも超越した普遍的な何かを伝えたいという強い思いなんでしょうね」「伝統から生まれるチャレンジ精神というのは共感しますね。僕も古典のなかに、いま求められている何かがあるんではないかと感じている」とおっしゃる内野さん。翻訳劇にしても時代物にしてもその間に介在する言葉であったり時代考証であったり、そういうものはやっぱり大事だし真摯に向き合っていらっしゃる姿は何度も見てきましたが、それを踏まえた上で最後にものをいうのは、なりきることではなくて普遍的な本物であることなんだなぁ~と

じい的事情なのですが、ここのところ海外から楽譜を買うことが多くなったんですよね。音楽の場合はコレ、つくづく感じるんだけど(笑)ホント国境がないというか万国共通のルールがあるので不自由しないなぁと思うのですが 国や時代の土台から始まっても結局のところ行きつき先は演奏する人間の中身を表現することなんだろうな~と……言葉も時代も国境も何であっても構わないような、、、決してないがしろにするという意味ではなくてね~~そんなことを考えていたので、ちょっと別の部分で沁み入ったなぁと。。。
コメント

難しいなぁ~

2013-11-26 23:47:37 | その他いろいろ
今日はどこもかしこも苛々させることだらけ 知らないでいいことを知ってしまって何だかなぁ~と……当人の自由だし元から方向性が違うから良いんだけど何か無性に不快感満載。そして、、、テレビをつければ……聞けば聞くほど、見れば見るほど無性に腹が立ってくるし、職場では今時そういうことを言うかねぇ という感じのことを言われていいかげんにしてくれよと思うし……いい歳なんだから追っかけなんてやめて家庭を持った方がいいってね。結婚と趣味を天秤にかけたような、同列比較するような言い方って勘違いも甚だしいというか、、、今の時代、子供はまだ?は聞いちゃいけなくて結婚はまだ?は良いのかって感じですけどね~~何だか社会的な責任を負わないで自分勝手に遊んでいるように言われているみたい。こっちは社会保険料、生活費、健康診断、自分で稼いで払っているんだから、何かと控除されて人の稼いだお金や働き人の払った税金で暮らしているあなたに言われたくありませんけど?と……同レベルになるから言いませんけどね。言った本人は悪気はなくて雑談程度と思っているだけというのはよ~く分かっているんですどね~~旧友にも同じことを言われることがあって、そこら辺は酸いも甘いも味わった兄弟に近い長い付き合いなのでサラッと流せる仲ではあるけど、それでもやっぱり内心穏やかではないところはあるわけで なんで人に強制されて興味の全く湧かない出会いの場にいかないといけないんだか……別に恋愛に興味がないわけじゃないし、恋愛してこなかったわけじゃないし、、、飽きもせずに身内の愚痴を言って生活に潤いがない方が哀れ。自由に恋して好きなことをして自分の力で輝いていた方が生産的だと思うけどね~~

さてと、、、週が明けてからそろそろじゃないのぉ~とドキドキしながら待っていたお知らせ 映画の初日舞台挨拶の詳細が発表されました。まさかの1ヶ所~~無理かも と既に弱気になっているじい。映画ファンどころかアニメファンのエネルギーは半端ない むしろゲスト声優には興味ないというか邪道というかどーでもいいというか、、、完全にじいたちの方が“異端児”ということはよくよく分かっています……が、しか~し 対象は違えど会いたい気持ちに変わりはないし負けない!!!宝くじと同じで(爆!)チャレンジしないと当たらないということで、、、あーたーれーーー
コメント

AERA STYLE MAGAZINE タブロイド版

2013-11-24 23:46:26 | 内野聖陽さん
今日は懐かしの(笑)横浜ブルクへ。昨年の臨場劇場版のヒット御礼舞台挨拶以来!あの日のことを思い出して思わずニンマリしてしまいましたが じいママに付き合って「スティーブ・ジョブズ」を見てきました 都内だと夕方以降の上映しかない&今時の新しい映画館がいいというママンのワガママでどーしてわざわざこんなとこまで…… でも予想外に面白かったです。あまり評判は芳しくないようですが……リンゴ信者とかビジネスの話とか伝記云々とかコンピューターの話とか、その手の難しい話はよく分かりません でも何げなく送っている毎日を支えている様々なもの……技術だけでなく風潮や世情をも含めたものを生み出した流れがおぼろげながらも伝わってきて楽しめました。アップルが狙うiPhoneのコンセプト等もそういうことなのか という感じかな~~それを受け入れるか拒否るかは使い手の求めるもの次第というか……だからじいはアップル製品と縁がないんだなと(苦笑)いや~~正直横浜まで行くのはめんどくさいし、月初やレディースデーじゃないのに勿体ないな~と思うところはあったのですが(中華街の食事につられた)行ってよかったです

食べ物の他にもう1つ隠れた目的あり!実はこっちがメインだったりして どこぞやの大失態に半ギレ気味だったのですが、ほとんど意地……か どーにかしてやる~~ということで配布エリアにあるASA販売店に行ってみました。折り込み広告と同じ扱いでそんなに特別なものなの?という感じだったのですが、昨日の広告の山の中からお店の皆さんが必死に探してくれました。良い人たちだわ~~ おかげで無事にゲット 昨日の朝刊と込みでお買い上げ♪



かっこよすぎて倒れるかと思った~~ その気になれば(爆!)普通にかっちょいい内野さん モンブラン商品と絡めた文章には少し無理があったよーな気もするけど、インタ自体は内野さんの役者魂が溢れた言葉があちこちに!大切な根幹はずっとずっと変わらない、本当に本当に素晴らしいお人だなぁ~と惚れ惚れ

スーツにモンブランの時計をつけた内野さん、、、「ハードなビジネスにも負けない頼れる上司」と書かれていましたが、申し訳ないけど(笑)上司にはしたくないかも~~ 何かめんどくさそうなんだもん そういう“愛くるしい”うっちーな部分が良いんですけどね 突っ込まずにはいられなかったわ。

でも役者・内野聖陽の言にはエネルギーがあるのよね~~「役者なのでカメラのシャッターの瞬間で切り取られる世界には生きていないんです。むしろその人物像や生き方、精神を捕まえることが本職であり、演じる前には役柄に対する情報を出来る限りインプットします」と内野さん。世の中カメラに映る“見栄え”“儲け”の方を選ぶことの方が多いのでね~~じいはそういう偽物がホント嫌で、だからこそ中身の充実した本物には絶大な信頼をよせることができるんだなぁと 更に「演技での信頼とは、自分がどれだけその役柄を理解し、愛しているかを伝えること。できれば細胞レベルまでその役になりたい。毛穴からその人物の匂いがするぐらいに」と続けていらっしゃいました。細胞、毛穴、、、またもやデター!という感じだったのですが、常にそこまで突き詰めたキャラクターに会える、そう確信できるのは幸せなことですよね。

最後に「僕が演じるのはフィクションの世界ですが、本当の心を入れこまないと本当の作り物はできません…(中略)…作り物のように見えて、そこにはまぎれもない真実が込められている」とのこと。フィクションの中の真実か~~それを見せられるから内野地獄から抜け出せないのよね~~抜け出す気もないけど(笑)もうぅ~~罪なお人です!全くっっっ
コメント

ない!ない!!ない!!!

2013-11-23 23:51:01 | その他いろいろ
今日は郊外のショッピングモールへ 特に収穫はありませんでした 前から通販サイトで気になっていたお店が新たに入っていたので喜び勇んで覗いてみたのですが……うーん イマイチで残念。小学生の女の子に人気があるグッズらしいのですが、さすがに大人が持つには安っぽい……現物を見て良かった~~無駄遣いせずに済んだわ。

そして本日のメイン話、、、流はまたもやですか 正直言って100%では当てにしていませんけどね~~今日の夕刊はお休みです……と今朝うちに届いた朝刊にしっかりと書いてありましたけどぉ~ どうやら都心と政令指定都市内の、その中でもごく限られた地域のみ朝刊に別刷りで折り込まれていたみたいです。駅やコンビニ売りではなかったので宅配のみっぽいですね~~お知らせの書き方も理解しにくいというか、そもそもAERA STYLE MAGAZINEのタブロイド版は年4回発行の別刷りなんですよね。それとは別に夕刊に2回何らかの掲載があるということ?夕刊の記事が同地域の朝刊や地方版に日を変えて転載されることがあるから、もしかしてそういう形を取るの??それなら良いんだけどな~~普段取っていない新聞や地域外なら諦めるけど、同じ東京総局版の新聞をずっと契約しているのに手にできないのは納得できないわ~~まぁずっと定期購読しているので少々の 無理はお願いしてきたしお願いできるんだけど……ちょうど別件で販売店から電話があったんだけど、ママンが先に英字新聞の件で融通してもらったから言えなかった幼気な(爆!)じい ちょうど明日お出かけする予定があるのでASA巡りをしてこようと思っています。でもどうなんだろうな~~別刷りって物によっては販売店独自で「購入」していたりするので、そういう販売店だと個別に売ってくれないこともあるし

何だろうなぁ~~このイライラ感。最初から無理ならここまでムキにならないのに……間違いが珍しくないというのはそもそも何か間違っていないかい?と思うのですが、、、情報は正確に!コレ、大事
コメント

舞台への愛情

2013-11-21 23:43:02 | 内野聖陽さん
今日は仕事が休み~~このタイミングしかあるまい ということでインフル予防接種を受けに行ってきました。今の勤め先、、、定期検診は超超超~~テキトーなのに何故かインフル予防接種は医療機関&金額問わずに全額負担してくれるのですが←インフルのトラウマでもあるのか お金の問題じゃないのよね~~じいは注射が大嫌い それを知っている職場の人たちは、皮膚の表面に貼るだけで麻酔できるものがあるらしいとか、小児科の先生は注射が上手とか、わざと腕を痛く掴んで注射されると痛くないとか、、、もうぅ~~勝手言って まぁ針を刺す痛さだけじゃなくてワクチンが入る感触も嫌とか他の痛さで誤魔化すのは詐欺だとか喚くじいも子供より性質が悪いと思うんだけど……その位嫌いなんですよ、注射は。でも仕方ないので観念して行ってきましたよ←そこは大人(笑)去年までは元近所の耳鼻科に行っていたのですが、今年は最近通い始めた駅の反対側にある昔ながらの医院へ 熱を測ったら37.4度 看護師さんに「本当にどこも悪くないの?」と聞かれたけど、その数字を見たこっちの方がビックリしたわ もう1回普通の体温計で測ったら(1回目は数秒で測れるタイプだった)36.5度。平熱は高いのでじいにとっては普通。最初のは歩いてきたばかりだからということで後の方の体温を採用 子供の時なら熱があるから出来ない、ラッキーとなるんだけど、大人なのでね~~どうせやるなら嫌なことはさっさと済ませたい!ということでやってきました。「痛くないからね~~ほら、もう終わった、全然痛くなかったでしょ」と……完全に小児扱い おじいちゃん先生だし、高齢者の患者が多いのでじいの年でも小児…か 可哀想な程のやりたくないオーラが出てたのかもぉ~~(苦笑)何はともあれ無事に終了。帰りに自分へのご褒美、、、ミスドで生チョコドーナツとカフェオレ 頑張ったよ、自分!

さてさて、昨日の話になりますが素敵な素敵なメッセージをいただきました。会員向けなので詳細はナイショですが、じいはそういう作り手の思いや空気感、エネルギーを感じるのが好きで劇場に行くんだろうなぁと 良い演技をすること、充実した舞台になること、、、それに付随する感謝の気持ち。仕事ゆえの、大人のマナーとしての気遣いとは違うと思うんですよね~~「出来た!」と手ごたえを感じると自ずと心から出てくる「ありがとう」の言葉。ふと、そのことを教えてくれた恩師を思い出しましたが、人間の手と結びつき、犇めき合いが作りあげるものというのが板の上のフィクションの魅力で、そういうところがじいは堪らなく好きで、そういう場を愛し作ってくださる内野さんのことが大好きで……かけがえのないお人です、本当に本当に
コメント

完成披露試写会@WS

2013-11-18 23:27:12 | 内野さん映像のお仕事(連ドラ以外)
昨日はナポレオン以来の芸劇へ NODA・MAPのmiwaを観てきました。いや~~面白かった!若干 THE 演劇みたいな部分があって一昔前なら「だから苦手なんだよなぁ」と感じたかも???でも今回は大丈夫だったので良かったです じいも少しは成長……したのかどうなのか(笑)観劇後はご一緒した内野友たちとお喋りしながら して楽しい週末~♪だったのですが、、、週明けは一転してドヨヨーン 先週から続いている業務で大忙し。予想したことだったので覚悟して出勤はしたものの、、、なーんか無性にイライラ 原因は全て取引先なんだけど何なんだろうなぁ~~そこの経営者とその周辺、近隣では崇められているようですが実際は……これ以上言うと悪態をつくことになるので自粛 がめついお金儲けをすれば必ず足元をすくわれ……てほしいものだわ~

ところで、先週に逆戻り コナン映画の完成披露試写会翌日のワイドショー 事前情報ではZIPで取り上げられるとのことでしたが、残念ながらサラッとスポットニュース的に流れただけでした。PONもチラッと……やっぱり念には念を入れて良かったわ~~一番詳しかったのはOha4! NEWS LIVEでした。



銭形のとっつぁんっぷりの場面やアラン・スミシー役を引き受けられた理由について答える場面が放送されました。

そして翌日の深夜に放送された「東京暇人」では公開アフレコの様子&ワンショットのコメントあり。声優初挑戦について「楽しい機会になりました」とおっしゃっていました。





この番組はあと3回放送されるので、他バージョン?あるいは違うコメント??が放送されるのかなぁ~~深夜なので全部録画になると思いますが、帰宅する楽しみが増えるので嬉しいですぅ~
コメント (2)

ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE 完成披露試写会

2013-11-15 23:14:43 | 内野さん映像のお仕事(連ドラ以外)
改めまして、、、行ってまいりました ルパコナ完成披露試写会。週休の木曜日だったので行けたということもあったのですが(さすがに遠征で立て続けに休んでいるので無理は言えな……言うけど・笑)臨場の時みたく朝から並ぶというのはさすがに 昼過ぎに家を出て日比谷・有楽町辺りでぶらっと遊んでから試写会の会場に行きました。それなりに列はできていたので並ぼうかどうか考えつつ近くの椅子に座っていたらプレス?関係者??らしき人が……。後から分かったことでしたが、コナン原作者の青山剛昌さんだったらしい 舞台挨拶の時に客席でルパン原作者のモンキー・パンチさんと握手された姿を見て「あの人だ!」と思ったので もうぅ~~どんだけ門外漢なの~という感じですよね~~ いや、今回はホント畑違いを実感しました。現役学生が多いわ、アニメファンが多いわ……後ろに並んでいた女子高生は「明らかコナンファンだけじゃないよね。ルパンファンもいそうだよね」と……どっちでもなくてゴメンね~みたいな(苦笑)

舞台上は真ん中に映画のタイトルのパネルが吊るされていて、舞台に向かって左側が赤=ルパン側、右側=コナン側という感じで分かれていました。運良く左側のお席だったので、内野さんはこっち側かな~~と始まる前から期待 そして予感的中!ルパン側のキャラクターを演じたキャスト陣は赤い方、コナン側のキャラクターを演じたキャスト陣は青い方に登場ということで内野さんをバッチリ見ることができました。1週間ぶり~~ じいの中にはまだまだリーが残っているので最初は違和感あり 髪型はリーの時のままで切っていない???そのままセットした感じの最近は珍しい長めの髪……Dark Nightの時に次のお仕事が~とおっしゃっていたのでそれに関係しているのかなぁ 衣装はコーデュロイの黒ジャケットに赤い光沢シャツ、グレーのパンツにエナメルの靴。いつもの如く(笑)やればできるカッチョイイ内野さん……いや、素敵だったんだけど年相応というかご自身でもオジサンとおっしゃっていたけど、そういう年相応はなくてもいいんだけどな~と思ったり……立ち居振る舞いは一番年下に見えるのに(笑)その件は後ほど。

10分遅れのスタート 司会進行は日テレのアナウンサー・枡太一さん。登場の時点から盛り上がっていましたが……じい、日テレは普段見ないので知らないんだわ 隣に座っていた友人と顔を見合わせて「知ってる?」「いや知らない」って 更に??は続き、最初にルパコナのレギュラー声優陣、、、ルパン三世=栗田貫一さん、石川五ェ門=浪川大輔さん、峰不二子=沢城みゆきさん、銭形警部=山寺宏一さん、江戸川コナン=高山みなみさん、毛利蘭=山崎和佳奈さん、毛利小五郎=小山力也さん、怪盗キッド=山口勝平さんが登壇。アニメファンの方々にはホント申し訳ない まさかレギュラーの皆さんが勢揃いするとは思わなかったんです~~これまた友人と、え!え!!えぇ~~!!!みたいな感じになってしまって 周りはすんごい盛り上がり様……いや、それが当たり前なんですよね~~明らかにじいたちの方がオカシイわけで でも、栗田さん、浪川さん、山寺さん、高山さん辺りは大丈夫 どんだけ凄いかちゃんと分かるぅ~~

山寺さんの話の中でも出てきたけど、じいの頭にもやっぱりレジェンドなオリジナルキャストが浮かんでくるんですよね~~ルパン陣営はもちろんコナン陣営も、、、やっぱりじいにおっては毛利小五郎の声は…ねぇ。あれは神だよね~(ダジャレじゃないよっ)というか永遠に○○の声は誰々の声っていうのはあるんですよね。でも目の前にいる皆さんもまた声で演じるプロ!普通に喋っているのに、ふとキャラクターが入っていることがあって気がつくと本当に目の前に存在しているような錯覚に陥いることがありました 信頼関係や良い意味での慣れあいと良いチームワークがあってボケ&ツッコミあり、大騒ぎありのすんごい盛り上がり その昔、ライトなアニメファンだった時期があるので(爆!)じい的には懐かしい雰囲気があったりして まさかこの年になってナマで声優さんたちのステージを見るとは思わなかったけど(笑)思わぬプレゼントになりました

そしてそして!!!このために来たのよ~~待ちに待った内野さんの登壇 ここからは詳しくいきますぅ

ルパンサイドの赤基調の衣装で登場!早速「チームカラーはバッチリですね」と言われて「赤組ですから」と内野さん……運動会ではないんですけどね(笑)そして声優初挑戦について「錚々たる顔ぶれの中になぜ自分がいるんだろうという感じなのですが、小さいころからルパン三世が大好きで小学生の時は夕方とかずっと見ていました。それで偶々こういう企画があってアラン・スミシーという謎の面白い男ということで来たんですけど」と内野さん。更に続けて「ルパン三世は永遠に年を取らないのに、私はどんどん年を取っていって今45歳なんですけど、ここでこのおじさんが呼ばれたからにはこの年で出ないわけにはいかないと思ってこの役を引き受けました」とのこと。おじさんじゃないから~~ と思いつつ今回の姿は……なーんか妙に落ち着いて見えるというか、一応大人の男ということにしておきますが(爆!)いつもの内野さんじゃな~~い、みたいな まぁ腰に手を当ててモゾモゾ、手の甲を掻いてみたりというのは……外見と比例していなかったけど(笑)何か借りてきた猫みたい いつもと勝手が違う感じの“大人しさ”がありましたね~~まぁ見ているこっちもルパコナ好きや映画ファンの中で蚊帳の外だったので若干似ているところもあるよーな

ルパンは憧れの存在ですか?という質問では、少年時代から憧れていて、そのルパンと共演できるのは神のおぼしめしだと思って引き受けたと答えていらっしゃったのですが、一番大好きだったのは銭形警部だったとか もうぅ~~「銭形のとっつぁん、大好きです」と嬉しそうな内野さん。最終的に30分の番組の終わりの25分辺りで捕まえられないのに「ルパーーン!」と追いかけていくところが特に良いそうで……そしたら現役銭形警部役の山寺さんがちゃっかり隣に来ていて……というか内野さんが喋っている時から栗田さんが山寺さんに内野さんの隣に行くように促していて、、、「嬉しいなぁ!せいようにしたんだろう」と内野ネタを入れたちょっかいを 内野さんも「とっつぁんじゃないですか」と笑顔 内野さんが見ていた銭形警部は納谷さんの銭形警部だったので~と言う山寺さんに「全然、まったく変わらなかったので、とっつぁんだなぁと思いました」とおっしゃっていました。「アナログ感が堪らなくて、今は無き刑事さん像で大好きです」と……もうぅ~~どんだけとっつぁんlove なのぉ~

夏菜さんのお話あり、センターブロックの中間付近にいた原作者2名の紹介あり……始まる前に近くに座っていたアニメファンらしき人が小声で話していたのはコレだったのかと さすがだわ~~原作者まで把握できない(だから前述みたいなことになるんだろうけど)壇上のキャスト陣、客席みんなで拍手をしましたが、この時の内野さんは舞台の時みたいに……でもいつになくぎこちなかった気がしましたね~~控えめな感じデシタ。

そしてフォトセッション 今回は撮影の時に持つパネルが2タイプあって、ルパンver.とコナンver.のどちらを採用するかルパンチームコナンチームで争奪戦をすることに 拍手の大きさだの手を挙げてもらってカウンターで数えるだの声優さんたちが盛り上がりまくり~~最後は物まね案まで飛び出して……そりゃあ栗田さんはバッチリだろうけど そして内野さんに「物まねやって。楽屋でやってたじゃない」と無茶振りまで いや~~乗ったらやりそうな内野さん さすがになかったけど見たかったかも~~ハラハラしながら(笑)結局ガチンコじゃんけん対決ということで各キャストが1対1で対戦することになりました。そこで、、、イベント恒例 プチハプニング発生!うっちーな部分が~~

ルパンチームとコナンチーム、それぞれ円陣を組んで皆でオーッと!!!コナンチームはまとまって普通にやっていたのですが、ルパンチームは大人ゆえのフリーダムさでやりたい放題のワチャワチャで円陣も組んでいるんだか組んでいないんだか……それでも何とか円陣らしきものができて皆で手を重ねて……と、その時にとんでもない事態が ルパンレギュラー陣4人の輪の中に入り損ねた内野さん どうにかして入ろうとする、いやそれさえも微妙な立ち位置になっている??挙動不審にウロウロオロオロと……そして4人の輪の後ろから円陣の中央を覗き込んでいる状態になってしまって もうぅ~~何やってるのよぉ~~大丈夫なのぉ~~と心配しながら見ていたら、その状況に気づいた枡アナが「内野さんが入り込めていないので入れてあげて」みたいな感じで言ってくれて……お世話かけてスミマセン

勝負は3勝3敗の接戦!勝負はゲスト声優の内野さんvs夏菜さんで決まることに。ルパンチームが内野さん頑張ってーと応援してくれて「とっつぁ~ん」「不二子ちゃーん」と内野さんも答えていて……あれ、ルパンは???(笑)そして見事に勝利!内野さん、手を高く突き上げて喜んでいらっしゃいました。

最後に栗田さん、高山さん、内野さん、夏菜さんより挨拶あり。内野さんは「初めての声優経験ですがルパンの世界、コナンの世界の入ることができて楽しかったです。私は謎の男ということで多くは語れないけどなぜ謎なのか気にして見てください」とおっしゃっていました。

その謎の男アラン・スミシーですが、公開前でネタバレできないので多くは語れないのですが(笑)いや~~オイシイ役どころ 悔しいけどかっこよくて最後は切ない……何げに泣けます 内野さんが好きそうな役だと思いましたね~~こういうキャラクターだから引き受けたんじゃないのかと突っ込みたくなる程。声の方もバッチリ。最初は素の内野さんの喋りだなぁと思ったけど、やっぱりアラン・スミシーそのもので違和感なく一体化していました。声を聞くだけでキャラクターが立ってくる……プロの声優さんとはまた違う立ち方だけど共通している部分もあって、自然に馴染んでいて良かったです 何かね~~思わず無理なお願いをしてしまいそうになっちゃって……声だけじゃ勿体ないからナマでアラン・スミシーを演じてもらいたいです

コメント

1週間ぶりの逢瀬

2013-11-15 01:00:06 | 内野さん映像のお仕事(連ドラ以外)


今夜はコナン映画の完成披露試写会に行ってきました 詳細は明日改めてまた~♪大人っぽい風貌……と敢えてそういう言い方にしておきます←意味深(笑)内野さんに会えて嬉しかったですぅ 映画も面白くて大満足☆
コメント

映画天国

2013-11-13 11:56:53 | 内野さん映像のお仕事(連ドラ以外)
11日の深夜に放送された映画天国、、、メインは「ルパン三世 東方見聞録~アナザーページ~」の放送だったのですが、その前の映画紹介のコーナーでコメントが流れました。公開アフレコの時に収録されたっぽい 「ルパン世代もコナン世代も楽しめる作品なので見に来てください」という感じで一言二言。長めの予告映像もありましたよ~~いつものコナン映画という感じもありましたが、コナンは何げに面白いのでね~~ 抜きでも(笑)楽しめそう



コメント