じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

大掃除

2005-07-31 23:38:54 | その他いろいろ
今日は大掃除をしました。お盆前と年末の大掃除は我が家の恒例の行事なんですけど、夏の大掃除は暑さとの闘い 今日はちょっと無理をしてしまって、午後から飲まず食わずだったので汗びっしょりでフラフラ~ になってしまいました。サプリ飲料を飲んで復活しましたけど、皆さんも熱中症にはご用心

掃除中はミュージカルのCDがBGM レミゼから始まって、オペラ座の怪人→エリザ(2001年ライプ版)→エリザ(ウィーンオリジナルキャスト) 東宝版エリザだとトート閣下のナンバーの度にメロメロ してしまうので、掃除が捗らず……BGMの選択は重要ですね~~

明日からNHKラジオで『モンテクリスト伯』が始まります じいは、今日ラジオの電波の入りやチューニングをチェック 録音用のMDもばっちり準備 明日から早く帰らねば!!
コメント

不機嫌なジーンDVD特典映像

2005-07-30 23:50:45 | 内野聖陽さん
文章ってその人らしさを表す。誤解を招くこともある。顔が見えない相手なら、なおさら 最近、公私共にそんなことを実感するシーンが多々 先日は某争奪戦で、自分は他にルートを持ってるから~みたいな内容の文書を読んで、はぁ~って。いろんな立場や環境の人がいることを考えないのか そんなに自分が有利なことを公言したい人なの?まぁ、人のフリ見て何とやらですわ。自分も気をつけないと

さてさて……昨夜、ジーンDVDの特典映像を鑑賞。
未公開シーンは教授とさっちゃんの寿司屋エピソードでした。ノベライズの方には書かれていた場面だったのですが、女好きのナルシスト南原教授の本音の部分を晒す重要な会話が 放送でカットされたのは残念!さっちゃん@井上訓子さん、放送を見ていた時はサバサバしていて、さっそうとした会話をしていてかっこいいなぁ~と思ったんですけど、内野さんとの絡みではセリフの棒読みが目立ってたぁぁ~~ 内野さんと同じ位置で演技しろなんて要求はしませんけど、もうちょっとどうにかならなかったものか……

未公開シーンといえば、最終回の予告映像で出ていた仁子と別れた後の教授の泣きシーンはありませんでした。多分、その場面を見たら塞ぎかけてた傷が開かれてドンヨリした毎日に逆戻りだと思うし、切なすぎて号泣だと思うんですけど……でもぉぉ~~やっぱり~~~見たかった

大森さんと内野さんの対談、盛り沢山の内容でした ネタバレになるので詳細は秘密にしておきますけど、大森さん、内野さんに しているのがすっごくよく分かった 内野さんも語る語る……役の気持ちや演じる上での自分の考えをしっかりとご自身の中でかみくだいていらっしゃるようで、相変わらず素の内野さんのお茶目さはあるんだけど、芝居に対しても、対談相手に対しても、真摯な姿勢でいらっしゃるところが素敵でした。

ラストの別れの解釈、じいが感じたことと共通しているところがあったのは嬉しかった でも、やっぱりじいは仁子に幸せになってほしかったな。内野さんのお話で二人の別れに納得したという意見もありましたけど、私はますます切なくなってしまいました。内野さん、「仁子は南原にとって一生心に残る女性になる」とおっしゃってましたけど、じいはちょいと……オスって生物はもしかしてロマンチストな生き物なのでしょうか??じいの周りの男たちも、過去に好きになった男たちも、“心の中の女性”が……いた…か でも、思うんですよね。その相手が心の中に浮かんでくるうちは、その人を超える恋愛はできないんじゃないかと。リアリスティックで残酷なメスの一意見

対談相手に対する内野さんの仕草や目線の持っていき方、似てるんですよぉぉ~~ある人に。そう、じいのコイバナの彼 対談シーンを見ててすぐに気づいて……心が痛くなってしまいました。来週から8月。そろそろ連絡を取ってみようかと思ったり、恐くなったり。心が揺れてます
コメント

不機嫌なジーンDVD発売 でもそれ以上に…

2005-07-29 23:01:27 | 内野聖陽さん
『不機嫌なジーン』DVD発売日!!今日、amazonから届きました。まずは、やっぱり未公開シーンと対談を見なければ 感想は後日また

今日は朝イチで激震が走りましたよ~~~~

SHINKANSEN シークレットプロジェクトライブ 内野聖陽 with METAL NACBETH GROUPですと~~~

内野さんがライブなんて……ホント、予想を遥かに超えたことをしてしまう人だよ、内野さんって人は 正直、とまどっているじい でも、ずっと前からのファンの方々は、ミュージカルや宗方コーチの時も随分驚かれたんでしょうね……イメージが固定しちゃうことを嫌う内野さんらしい仕事の選び方。しかも、良い意味で裏切られて素晴らしい結果を出してしまう いや~~これについていくうっちー病患者さんたちは大変だ(自分も

ライブハウスか……実はこういう場所に行ったことないんですよね~ すっごい特別な世界な気がして恐いイメージがあって 小心者のじいは「襲われたらどうしよう…」なんて意味不明な心配なんてしちゃったりして それにしても……内野さんに して以来、今までのじいだったら絶対にやらないことを体験してます。同じ公演をリピートしたり、演劇雑誌を読んだり、文芸雑誌を買ったり……そして今度はライブハウス 罪なお人だ、内野さん

ライブ、絶対に行きたい。実は、ライブの日、じいの誕生日なんですよぉぉ 誕生日は内野さんと一緒に過ごしたい なんてアホなことを考えている痛いファンです。

新感線の話、進んでいるってことは、ずっと噂されてた来年のアレは決まり!ってことでいいのかな。ってことは、同時期に再演という、これまた噂のあるエリザは出ない?!ほえ?今年で見納めなのぉぉ~~~???
コメント

困った仲間

2005-07-28 22:45:14 | 舞台な話
9月エリザ、思わぬ罠が…… 新人の中でヅカファンの女の子がいるんですけど、どうやらエリザに行くらしいんです 多分、一路さん目当て まぁ、元ジェンヌの誰かの後援会に入ってるぐらい熱心なファンだし、エリザだし、行くのも当然 ですよねぇ。いつ行くのかは分からないんですけど、帝劇でばったり遭遇なんていう事態は避けたいんですよ 一応、社内では真面目でお堅いイメージ(一部に対してという説も?!)通っているので、内野トートに になっているところは見られたくない……平日マチネなら、新人はまだ有給が発生していないので大丈夫なんですけど、土日はかなり危険 できれば兄様トートの方に行ってほすぃ~~

明日はジーンのDVD発売日。もしかしたら、今日既にゲットされた方もいらっしゃるかな 脚本を書いた大森さんと内野さんの対談が35分あるみたいですね~~早くみた~~~い
コメント

内野さん祭りスタート(-^〇^-)

2005-07-27 22:55:48 | 内野聖陽さん
今日ぐらいから『秘太刀・馬の骨』の文庫本に殺陣シーンが載った帯が付くとのことだったので、帰りに本屋へ直行 乗換駅にある大型書店2つを回ったのですが帯び付きがなかったんですよ~~ 『蝉しぐれ』の方には映画の宣伝帯が付いてたのに… さすがに店員の人に聞くのはちょっと……で、半ば諦めながら近所の本屋に寄ったら……ありました 真剣に相手の出方を伺うように見つめる内野さんの表情!!かっこいい~~~ これで映像で動いたら、一段とりりしくて素敵なんでしょうねぇぇ~~ 8月末が楽しみですね

次はジーンのDVD発売 店舗によっては明日の夕方には入荷するみたいですけど、私はamazonで予約をしたので届くのは29日。一刻も早く教授に会いたかったんですけど、20%オフには勝てなかった貧乏人、じい……明後日はダッシュで帰ります
コメント

台風

2005-07-26 21:53:23 | その他いろいろ
台風7号が関東地方を通過中……暴風域はなくなったし、断続的に強い雨は降っていたものの、思っていたよりは大したことなかった さすがに今日は定時で早く帰りましょうってことになったので、家でまったり~~ 交通機関の情報で、「箱根登山鉄道が箱根湯本~強羅で運転中止しています」と言った瞬間、「箱根」「強羅」という言葉に反応してしまいました かなりアホです

十数年前、某地方に住んでいて、大型の台風を何度か経験したじいが、台風の度に思うこと。都会人は大げさ、脆弱 風が吹き始めてるのに建物の外に出て怪我をしたり……ニュースでも普通に考えれば当たり前じゃん!みたいな注意を何度も繰り返してるし。

明日は台風一過。暑くなりそう……
コメント

包容力

2005-07-25 21:59:40 | 舞台な話
最近、職場の年下の子たちのワガママっぷりに少しキレ気味……私も言い方や相手に求めるものがキツイのかもしれないけど、逆ギレされることもしばしば そこで、自分も同じように腹を立ててたら大人げないので必要以上には反論しませんけどね。年上の先輩や上司に対しては「年相応に対処してよ」って思うこともある……じいも年相応の大きな度量で、大人の対応ができるようにならないといけない年になってきているんですよね、多分

昨日「レプリークbis」の山口祐一郎さんのインタビューを読んでいて、心身ともに大きい人だなぁって思いました 若い人と積極的にコミュニケーションをとって実力を遠慮なく発揮できるような雰囲気を作っていく、相手を大きく包み込む大きな器。こんな風になれるといいですよね~~ じいは今まで包み込まれていたことの方が多かったので、逆の立場はなかなか難しい

山口さんのインタビューの中でエリザの千秋楽エピソードが明かされてましたけど、かっこよすぎますよ しかもあの歌声でしょぉぉぉ~~~年上で安心して甘えられる相手が のストライクゾーンだった頃のじいだったら「祐さま~」 だったと思いますわ。でも、今は……ね

ありゃ?気がついたらもう一人のトート閣下の話ばかりだ いかんいかん!話題を変えて……

9月のエリザ以後、残すは劇団四季の昭和三部作だけ!と思ったんですけど、やっぱりヘタレなじい。10月、青山劇場で「眠らない音」を申し込んでしまいました しかも、以前「行かない」宣言をしていた映画『蝉しぐれ』の前売りまで買っちゃった(1,000円という値段に負けた……) その上、大阪レミゼも行くことにしちゃいました。今、キャスト表とにらめっこな日々

そうそう、今月号のテレビジャパンに『秘太刀・馬の骨』の写真が小さいけど載ってました。内野さん、すっきりした着物姿。相変わらず素敵 隣に段田さんも映っていましたけど、ふと「お酒~は」「タララン~♪」と聞こえてきそう……な~~んて思ってしまいました^^;
コメント

ハチとの戦い再び

2005-07-24 23:14:05 | その他いろいろ
最近、窓を開けていると、やたらとハチが寄ってくるんですよ。おかしいなぁ~と思っていたんですけど、その理由が判明 じいの部屋の壁の際に巣を作り始めた様子。2、3匹の働きバチがゴニョゴニョやってて……まだまだ形にはなっていないんですけど、そうなるのも時間の問題 去年も同じ位置に巣ができてて駆除してもらったんですよね~~しかも、その後、台風のシーズンに半年ぶり位に雨戸を閉めようとしたら、雨戸の端っこから作成途中の巣が出てくるし 今年は居座られる前に何とかしないと 何か薬品とか塗ったらいいのかなぁ~~

来月のNHKの土曜スタパ、「秘太刀・馬の骨」特集で内野さんがゲスト出演されるとのこと。行きたいんですけど、仕事が入っているので行けない~~ 有給って手もあるんですけど、当たるかどうか分からないスタジオ観覧のために休むというわけにもいかないし、9月のエリザで休み&定時上がりが控えてると思うと、ちょっと・・・だいたい、週休二日が常識の今時、土曜出勤あり、土曜日休むなら有給なんて、ナンセンスな会社だわ

それにしても、内野さんのトークショー、縁がなさすぎる。これで3回目のダメダメだ
コメント

地震 都内は震度5弱

2005-07-23 23:19:04 | その他いろいろ
地震、結構揺れました。今日は仕事だったので社内にいたんですけど、足元がズンドコ振動し始めて、ガタガタって揺れて……ブラインドはもの凄い音を立ててるし、机の上の置物は倒れるし、恐かった~~ 常務が「この建物は良い鉄骨を使ってるらしいから潰れないって」と意味不明な自慢をしてましたけど、どう見てもこんなおんぼろビル 説得力はないですよぉぉ…

帰りの電車、大変でしたわ 会社の最寄駅、JRしか通っていないので案の定、足止めをくらいました。しばらくして動き始めたんですけど、降りる駅の手前で15分停車 幸い、座っていたので一眠り してしまいましたよ。普段は10分ちょっとのところが1時間……疲れちゃった

地方に住む友人、 がかかってきて、仕事で上京していて夕方からディズニーランドに行く予定だったみたいなのですが、浜松町駅で足止め。結局、徒歩で東京駅まで行ったらしい。でも、千葉方面は大変だったみたいですね。地下鉄もJRも私鉄もダメダメで……

関東地方、この数十年で関東大震災以上の大地震が来るかもって言われてるみたいですね。帰宅したら、母親には「いつ遭難しても帰れるように、甘い物とお水を持ち歩きなさい」って言われました。でも、道路事情に明るくないじい、歩いて帰れるのか

でも、まだ遭難したくはないし死にたくない……転職とか(おいおい )結婚とか、旅行とか、やり残したことが盛り沢山 何よりも9月。エリザを観ないことには……こんな日もおバカなことを考えてしまう不届きモノです
コメント

本屋に寄り道

2005-07-22 23:55:20 | 内野聖陽さん
今日は朝からどんよりした気分……原因は昨夜見た『蝉しぐれ』のビデオ。何度見ても切なくて胸に突き刺さりますわ。内野さん演じる文四郎、単にかっこいいだけじゃないんですよね 心を抉るような演技の数々。見ていて苦しくなってしまう

蝉しぐれ、気にならないことがないわけでは… まず、殺陣。時代劇フリークなじい的にはもう一息頑張って~~ って感じる部分あり。もう一つは音楽。あの意味不明なホーミー入りのBGM、いらない……かも 斬新な演出といえばそうなのかもしれませんけど。それと、大げさな音楽の入りと照明も邪魔!内野さんの醸し出す雰囲気だけで十分です。内野さん、やっぱり凄い人だ

会社帰りにレプリークを買いに本屋に寄ったんですけど、うちの会社が関わっている雑誌を何気なく読んでたら、『箱根強羅ホテル』の舞台写真と劇評が載ってました。内野さんのことはほとんど書かれてなかったけど、写真が素敵でした。もしかしたら社内を探したら出てくるかも!なんて考えちゃいましたけど、在り処を知っていそうな人は大体検討がついてる でも、言えないなぁ……じいの趣味のこと、内緒にしてるので 他にも面白そうな記事があったので、買おうかなぁと思ったんですけど、何気に高い そういえばコピー機の横に積んであったような……よし!1冊拝借しちゃおう

で、肝心のレプリーク。迷った末に保留  1500円はちょっと……内野さんが出てるんならレジに直行~~なんですけどね^^; でも山口さんと井上君のインタビューは読みたいなぁ。給料が出たら考えよう
コメント