じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

ミセスシンデレラ 4th step

2005-10-31 23:52:25 | 映像のお仕事(連ドラ以外の内野さん関係)
Happy Halloween 「Trick or treat!」ってお菓子をねだった方はいるかな 今日は小泉内閣の組閣ニュースでジーンはお休みだったみたいですね ミセシンの時にも速報テロップが出るし お昼の再放送ってこういうことが起きるから嫌なんですよね

ま、とにかく、本題に入ります。本日のミセシン、思いっきり自分のことを投影させて見てました ストーリーが進むにつれてみずほへの怒りは順調に(?) しちゃってて…… まぁ、その話は追々と みずほと光さんの電話での会話、公衆電話なんですね~~今なら絶対に携帯電話 時代を感じちゃいました^^; そういえば、ジーンで教授も言ってましたね~~携帯のおかげで男女の間の障害がなくなってって。公衆電話なんて、ある意味ロマンチックかもしれない

詩織との関係をみずほに打ち明けるシーン、内野さん、まだまだお若いというか、失礼ながらちょいと蒼いなぁ~と 今ならもうちょっと深い感情を表現されるんだろうなぁ~と思いながら見てました。でも、みずほの話を聞く時の表情は目が離せない 特に最後、病院内のチャペルでみずほに別れを切り出される時の切ない表情、心をわしづかみですよ 私ならあんな眼差しを向けられたら迷わず飛び込んじゃいますよ←アホ

で、じいの怒りの頂点はこのシーン。みずほ曰く「自分は他の男の人生の中にいて、失いたくないものがたくさんあるし、周りを傷つけてしまう」って……一番大切だと思ってる人を傷つけていることが分からないかなぁ~って思うんですよね。しかも自分は他の男の人生……って じいの最も嫌いな生き方ですよ みずほは泣きながら言ってましたけど、その涙が出るのに比例して私の怒りは倍増 周りを傷つけると言いながら自分を弁護してイイ子ちゃんになってるようで……でも、つくづく思いましたわ。じいはシシィな女性が大好きなんだなぁって 自分自身、私の人生の中に相手が来ることがあっても、その逆はないと思ってる人間なので ホント、「それでも~私は~命~ゆだねる~わた~しだ~けに~~」です。

それに引きかえ、詩織さん、じいは好きです。以下ネタバレ。次回orその次くらいで、光さんに「自分には好きな人がいるから結婚できない」って言われるんですけど「私はそれでも構わない、あなたが好きだから勝手にあなたを待つの」みたいなことを言ったような覚えが……そういうワガママだけど一途なところ、じいは好き☆多分、私も詩織と同じことをすると思うし。

何か今日はみずほへの怒り爆発って感じになってしまいましたが……そうそう、Heaven's song が誕生日プレゼントなんて超素敵 都合よくみずほのいる病院に行けてしまうところは笑っちゃいましたけど。じいも来週誕生日なんですよね。でも今年は音楽の があるんです。内野さんのライブ 勝手に妄想して喜んでるアホです
コメント

杞憂?!

2005-10-30 23:50:19 | 舞台な話
ヘビメタライブ、近づいてきましたね。名古屋&大阪は今週 どんなライブが繰り広げられるんでしょうか?バンドメンバーの岡崎司さんのブログに内野さんの写真が出ていました。無精髭&ちょいと茶髪 でも、とっても楽しそうな笑顔で……やる気満々のご様子 もう、予想できないことだらけなので日ごと期待 です

でも、期待大なだけに??なことも……ライブの日が近づくにつれて意味不明な不安が ライブハウス、行ったことがないので勝手がわからないし、どのくらいの時間に行ったらいいのかなぁ~とかいろいろ。服装も悩んでるんですよね~~エリザの時は前列の席だからって気合を入れていったおバカなじい 本当はジーンズで行きたいんですけど、会社帰りだし。会社、ジーンズでも全然OKなんですけど、じいのポリシーとして履いていったことはないんですよね。でも、途中で着替えるのも面倒だし……あと1週間、無駄な悩みは続く……
コメント

I wanna go to Austria

2005-10-29 23:48:52 | その他いろいろ
今日はドイツ留学中の友人が一時帰国していたので久々の再会 もしかしたら1年ぶりくらい でも、なぜか久しぶりな感じはしなかった。そうなんですよ~~お互いブログで日常を読んでて……便利な時代になったものです

最近、日本を脱出してないので、海外に行きたいんですよね~ もちろん、今一番行きたいのはオーストリア。「夏くらいにどう?」って友人に誘われちゃって……シェーンブルン宮殿にホーフブルグにアウグスティーナ教会、そしてエリザ観劇……シシィな旅がしたいぞ~~ 7月なら仕事もそんなに忙しくないだろうし、1週間くらいなら休めそうな感じもするんですけど、肝心なものが お金がない~~~ 夏以降の舞台の予定も??だし セレブになりたい……
コメント

ミセスシンデレラ 3rd step

2005-10-28 23:38:40 | 映像のお仕事(連ドラ以外の内野さん関係)
毎日、帰ってから光さんに会えると思うと幸せ 結末に不満があるとか、ヒロインのみずほが嫌いだとか、ゴチャゴチャ言ってはいるものの、やっぱり内野さんが見れると思うと楽しみなんですよね~~

ミセシン第3話、あまりの“あり得なさ”に笑い続けてました。ホテルのスイートルームでみずほがリモコンでカーテンを開けるシーン、日光が部屋に入ってきて明るくなったり、いきなりもらっても困るよな~みたいな陶器の置物をプレゼントされたり……わざとらしい、とまでは言わないけど、アハハ な演出に感服 しかも最後 雨の中を傘もささないでみずほを待つ光さん……いかにも冬ソナあたりでありそうなシーン。おいおい なんて思ってしまいました。が!!!悔しいことにノックアウトされてしました その後、旦那を迎えに出たみずほと遭遇して(こういうところもベタなんですけどね……)、「友達とは思えない……(略)」と泣きながら告白するみずほを見つめる内野さんの表情がいいんですよ あんな視線を送られたら壊れちゃいますよ で、その後のキスがこれまた素敵で 他のキスシーンでも思うんですけど、内野さんって見上げるようにキスされることが多いような……それがまた胸キュンなんですよ あぁぁ~~~今日も萌え~~だぁぁぁ~~~

みずほ、やっぱり苦手 今日のラストで「友達なのに…(中略)…他の女性と踊っているのを見て胸が痛くなった」と言うところ、結婚してるorしていないに関わらず、友情or恋愛のジレンマに悩むことってあると思うんですよ。じいもよ~~~く分かる。(詳しくは突っ込まないでね!)多分、共感できるヒロインだったら泣いてた と思います。でもダメなんですよ……「結局、真に覚悟&自立してないじゃん」って感じてしまうんですよね。

今日はセンチュリーハイアットホテル&イタリアの写真が出てきて、ちょいと懐かしくなりました。センチュリーハイアット、じいが以前通っていたカルチャーセンターの入ってる建物の向かい側だったんですよ。1階にある喫茶店にも行ったことがあったし。イタリアの方は卒業旅行で行ったんですけど、思わず当時の写真を出して見てしまいました。行きた~~い でもお金がな~~い 手近なところでセンチュリーハイアットか どっちにしても動機が不純ですよね~

そうそう、みずほと光さんが行ったボローニャオペラ、来年東京公演があるみたいですね。ミセシンの合間のCMでもやってて、あまりにタイミングが良すぎて笑っちゃいましたけど オペラって高いですね~~一番安い席でも10,000円を超えてて、高い席だと60,000円近くなんて 安い席は売り切れって書いてありましたわ。そりゃそうだよな~~60,000円なんて誰が行くんだぁ でも、じいも人のことは言えませんわ。エリザにベガーズ、総額は……考えるのはやめよう
コメント

ミセスシンデレラ 2nd step

2005-10-27 23:14:17 | 映像のお仕事(連ドラ以外の内野さん関係)
毎日、帰宅するとミセシンが待っているので、とっても楽しみです でも、実は失礼な見方をしてるじい……去年ビデオで見てて結末も知っているので全部のシーンを見なくてもストーリーは理解できるんですよ。なので、内野さんが出てるシーンを飛ばし見してて…… 小姑、姑、旦那とのシーンを見てると気分悪くなるんですよ。一発殴ってやれ!って思ってストレスになるもので……しかも、みずほもそれに反発もしないで「自分が悪いから~」みたいな感じになるから、それにも腹が立つんですよ。何で自分の力で歩こうとしない?どうしても我慢できないならなぜ離婚しない?って思うんですよね。まぁ、じいは結婚したことはないので理解できない大人の事情もあるんでしょうけど……

相変わらずベタなストーリー展開&演出で「おいおい」って感じで見ている方が恥かしくなるんですけどぉぉ……でも……クセになるような 特に今日は光さんの眼力にやられてしまいました みずほを優しく包み込むような温かい眼差し、ほっとけなくなるようなカワイイ視線……メロメロです 中でもやられたのは、みずほが公園で光を見つけて走って逃げるシーン。転んだみずほを助ける時に上から見下ろす視線 じいの中を電流が走りましたよ。かっこええぇぇぇ~~~萌え~~~私もされたい~~~(壊)

ど根性カエルの歌にHeaven's songが出てきましたね。ど根性カエルを歌う内野さん、カワイイ~~~Heaven's song、じいは大好きなんですけど、あの曲、ほ~~んと、泣かせるんですよ。後半、この曲がBGMになるシーンで号泣した覚えが……

本日のラスト、みずほが光とのキスの直前で拒絶して去っていくところ、このドラマでのみずほを象徴しているように感じました。光のことが好きなのに、一瞬彼を受け入れようとして期待させるのに……で、結局ああいう結末(ネタバレになるので書かないけど…)になる じいはみずほみたいなタイプは嫌いなので、そういうみずほの態度がやっぱり許せない みずほは颯爽と歩いて去って行ってましたけど、こういう中途半端な強さは共感できません。二人の男に迫られて、それでも尚「私の人生は私のもの」と言い切ったアノ皇后様の方が素敵

明日は『不機嫌なジーン』も始まります。爽やかな(爽やかすぎる?)青年→一癖ある、でも素敵な教授に変身……頭の切り替えが大変です。
コメント

ミセスシンデレラ 1st step

2005-10-26 23:50:45 | 映像のお仕事(連ドラ以外の内野さん関係)
ミセシン、始まりましたね じいは1年ぶりの光さん いや~~内野さん、若いです。トート閣下とは違った意味で、この世の人とは思えない存在感でした すっごい透明感というか……ホント、王子様ですわ 爽やかだ、いんや、まぶしすぎるぞ~~~

ストーリー展開はまさに韓流ドラマ 「あり得ないよ~~」だらけ。じいは韓流ドラマ、ちょいと苦手なので、内野さんが出てなかったら見てなかった っていうか、多分、内野さんとの出会いがこのドラマだったら、じっくり見ないで内野さんの魅力に気づかないままチャンネルを変えてたと思います。苦手なんですよ……ああいう見るからにカッコイイ王子様キャラ(実は話が進むにつれて違ってくるんですけどね…

内野さん、今のような深みのある演じ方とはちょっと違う感じなんですけど、逃げたみずほの文鳥と戯れる手やレストランでみずほをエスコートする姿、フェロモン満載でメロメロ~~ 優しく微笑を浮かべるところなんて、金縛りですよ 罪だぁぁ~~~ 何気ない仕草や表情なのに注目させてしまうところ、さすがです

それにしても、みずほ、やっぱりむかついてきます。あの消極的な生き方、じいにはあり得ない。自分で一歩を踏み出せないなら光さんを巻き込むなよ~~って言いたくなります。以下、ちょっとだけネタバレなのでオフレコ!同じ女性として一番したくない生き方!男次第で生きるなんて軽蔑しますわ。結末で詩織さん(でしたっけ?)と結ばれたことに納得してない人もかなりいたみたいですけど、じいは詩織さんの方がマシだと思いますよ。ワガママ、計算高い女性のように見えるけど、汚れ役になろうとも自分の気持ちに正直になって行動してるところ、見ていて気持ちいい!!

明後日からは『不機嫌なジーン』もスタート しかも1日2話放送。午後は3時間、内野さんタイムだ。二つ同時に見たら、光さんと教授、同一人物には見えないだろうなぁ~~
コメント

私が帰る時♪

2005-10-25 23:51:19 | その他いろいろ
帰る時は~~選んだ相手と~帰りたいままに~好きな道順で……(中略)……帰る時は~全てこの私が~~え~~ら~~ぶ~~

と、こんな替え歌が会社帰りにじいの頭を回っていました。会社の出口でうちの係長と一緒になって……私はさっさとタイムカードを押して帰るつもりだったのに、話しかけられちゃって、しかもその話はなかなか終わらないし……で、そのまま最寄の駅まで一緒に帰ることに これがときめくような相手なら……そう、コイバナの彼とかねぇ~~そういう人なら嬉しいんですけど、よりによって…… で、 の替え歌をふと思いついてしまいました 係長、面白い人だし頼りになる上司ではあるのでいいんですけどね。数日前の研修話や今の仕事の体制のことでは、じいの微妙な立場や複雑な心境を理解してくれているので、「俺も○○さん(=じい)のためにいろいろとやってあげないといけないよなぁ~」って……おいおい、こういうセリフは な男に言ってもらいたいものだよとか、心の中で軽くツッコミ

ただ、この係長には以前、酒の力を借りてというのもあったんですけど、本音で愚痴った数少ない職場の人間の一人なんですよね。だから、ことある毎に気を遣ってくれるんですよ。じいはそれがすっごく嬉しい あぁぁ~~やっぱり年上には素直に甘えられる……楽だよなぁ

さてさて、関東限定で申し訳ないのですが、明日から「ミセスシンデレラ」の再放送が始まります。ビデオ&DVDの準備は大丈夫ですか?前にビデオで見た時は「内野さん素敵~~」「でも、最初にこんな王子様姿を見てたら、素直じゃないじいは反発してたかも」とか思ってたんですけど、今ふと思うこと。あのストーリーの展開って韓国ドラマそのものじゃん みたいな気が……冷静に考えると笑えるんですけど、まぁ、それを吹き飛ばすだけの演技力と人をひきつける魅力が内野さんにはある ということで……若い内野さん、楽しみ~~
コメント

おバカまっしぐら

2005-10-24 23:29:51 | 舞台な話
ガラコンサート&ベルばら、大阪に行く気満々になってます チケットが取れればって感じなんですけどね~~今日も昼休みにいろいろ計画してたんですけど、隣で新人ちゃんたちが してて、その中には例のベルばら好きの新人の子もいるので結構大変……今回は絶対にバレるわけにはいかない

じいのデスク、用意周到、素敵なことになってます。帝劇、日生、東宝の座席表を印刷した紙に観劇予定を書き込むためのカレンダー(wordで自作)を常備……机の中には携帯のポータブル充電器!これで電話予約もばっちり 仕事しろって感じですよね~~ いえいえ、やる時はばっちりやってますよ メリハリのある行動が大切なのです(って、言い訳か
コメント

衣更え

2005-10-23 22:36:21 | 舞台な話
今日は夏冬の入れ替え作業。さすがにもうすぐ11月。夏の薄~いスカートでは恥かしい、というか、寒いですわ 最近の服って冬でも平気で半袖やキャミを着たりするので、季節感のボーダレスが進んでるなぁと思うんですよね。だから今の時期でもジャケットを羽織れば中は思いっきり夏服だったりするんですけど……ま、そうは言ってもさすがに衣更えはしないとなぁ~と思ってて……ウォークインクローゼットがあればこんな苦労はないのに

冬のスカートを出しながら去年のことを思い出してました。今ごろだったんですよね~~梅コマエリザのチケットを手配したり、飛行機の早割を取ったりしてたの。あの頃は「まぁ、一度内野さんって人を見に行ってみるか」程度だったんですよね その「一度」が全ての過ち っていうか、全ての始まり 今では自他とも認めるうっちー病の重症患者ですから 梅コマエリザの時に来ていたセーターとスカートを見ながら去年のことを思い出してらりほ~ してしまいました

ベガーズが一段落したところ、懲りずにまたまた愚行、いんや、愚考がフツフツと……1日も経ってないでしょって感じですけど ガラコン、東京で週末しか狙えないなら遠征してもいいかなぁ~なんて ベルばらも遠征、それ以前に12月は大阪レミゼ……有楽町までの定期どころか、東京-大阪の回数券が必要
コメント

ベガーズ・オペラ 一般発売

2005-10-22 23:53:00 | 舞台な話
今日はベガーズ・オペラ一般発売日でした。皆さんは希望のチケットをゲットできましたか?じいも朝から で参戦。ぴあは早々と売り切れてましたけど、他はエリザほどは厳しくなかった……ような でも、じいは、なかなか繋がらなくて…… エリザの時は運良く早い時間に繋がったんですけどね~~~何とか希望日のB席+1公演ゲット。ベガーズの予定確定です 友人の皆様、今回の愚行の数々、忘年会でお会いする時にバレてはしまうと思いますが、どうかどうか、見捨てないでね~~(。-_-。)

次はエリザのガラコンサートとベルばらです。こっちは争奪戦自体が厳しいけど、同時に日程が厳しい……特にガラコン ベガーズとかぶるぅぅ~~~ そうかといって、ベルばらもひかえている時にむやみに大阪遠征もできないし。東京公演、土日を取るなんて……奇跡が起きない限り無理ですよね
コメント