じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

広島テレビ「旬感★テレビ派ッ!」

2008-11-29 22:30:58 | 内野聖陽さん


28日夕方、地元ローカル局に出演された時の模様です。

冒頭は女性アナより出演者の紹介。内野さんから始まったんですが、名前のテロップのところに「まさあき」とヨミガナが心遣いなのかツッコミどころなのか……ま、それはいいとして、広島は何回目ですか?との質問地元ネタを聞きたかったのよね~~やっぱり舞台挨拶ではなかったので。内野さんは「お芝居の公演で何回か来てると思うんですが、街を歩くとかはちょっとしてないと思いますね」とおっしゃってました。今回もゆっくりできないとのことでしたが、「お好み焼きは食べました。あ、もみじ饅頭もいただきました」とどこに行かれたのかなぁ~~松山の時みたいに判明するかもしれないから、チェックしなくては

それで、次に山本太郎さんの番が来た時に252と指でやってたら横で内野さんが制止太郎さん、「252やんか~」とで、更に監督の紹介があって(舞妓Haaaanの時も広島にいらっしゃったんですね……っていうか出身なのね)その後に引きのカメラになった時に……内野さんの足はもちろん思いっきり開脚だったんですが、足先を上げて左右にピッピッとはい……見てしまいました、、、うっちー

この後作品紹介があって、更にインタビューあり。まず、レスキューの訓練の話で、内野さんは「太郎君も一緒でしたけど、本当に倒壊現場とか火災現場とか、交通事故現場の救助方法を全て一通り、何度も何度も反復練習しながら……」とおっしゃってて、そこで感じたことということで「ハイパーレスキューの皆さんは本当に努力家で、訓練と勉強を積んでるんですね~~だから脱帽でしたね」と。そして助けたくても助けられない葛藤があってそれを演じるのは難しいですよね、という男性アナの言葉に内野さんは「その辺はやっぱり難しいですね~~静馬っていうのはある心の傷を抱えて生きている人間なんで、それを出したくても出せないといういろんな葛藤を背負いながら生きているんで、その辺は演じどころであったんですけどね……あんまり口数が少ない分だけ目で表現しなくちゃいかなかったりとか、そういうのはありましたね」と。。。もう、ねぇ~~こういう話をされる時の表情や声、じいは大好きなんですよねそうそう、あと、今の内野さんと隊長な内野さんは別人って話もあって、「丸坊主ですね~」と笑顔だって、、、エリーだってパンフと別人だもん

この後、水田監督からも内野さんの話があって「精神力の強さと人間の持っている脆さと、深く演じてくださるホントに力強い役者なんで」と嬉しい言葉があと、山本太郎さんからは「訓練というのは撮影の前に1、2ヶ月くらいやってたんですけど、訓練の初日から既に隊長として登場してきましたから、あれ、まだ今から隊長になっていくんでしょって感じなんですよね、みんなは。でも、いきなり隊長で入ってきて声出していこう!みたいな……この人、隊長だーみたいな」って。そしたら、内野さんが「僕は最初から隊長でないといけなかったから、そこでちょっとね、最初から飛ばしすぎたという……ちょっと反省しております」と(笑)

あとはCGの話。監督が災害に巻き込まれた人間を描きたい、故にお客さんが引き込まれていくようなリアリティーが必要と。。。内野さんも「(新橋が再現されたオープンセットを見て)凄いの一言なんですけど、本当にリアルに再現されているので、その場に行けばそういう気持ちになってしまうような、エキストラさんがこう、ね……位置に着いてスタートがかかるまで見たくないようなかなり凄い光景を作り出してくださったんで、スタッフの皆さんが一番大変じゃなかったのかなと思うくらい……」と。太郎さんも「きれいな格好で現場に立ってたことはない。汚れた……汚されたじゃないですよ」と笑いを交えつつ……

最後に、一番伝えたかったことということで、監督は「大自然に対して人は無力かもしれないけど、諦めない気持ちと、隣人と手を取り助け合い、最後には奇跡が起きると祈りたい、信じたい」ということを、内野さんは「こういうことは実際に起きてはほしくないけど、非常に恐い設定なんですけど、やっぱり最終的には人の心というか、誰かを信じて待つとか、そういう人の強い思いが奇跡を起こしてくれればなぁという願いですね……それをこめて演じたつもりなんですけど」とおっしゃっていました。太郎さんは「パニック映画だとCGとかセットが凄いで終わってしまうんですが、監督のおかげでヒューマンな部分を熱く熱く描いてもらえたなぁという感謝の気持ちでいっぱい」と。。。そしたら監督が「太郎さん100点」とお褒めの言葉を

で、広島での公開情報が紹介されて終わりいや~~思った以上に長くて、それなりに充実してて大満足でした
コメント (3)

252 広島試写会

2008-11-29 15:04:53 | 映像のお仕事(連ドラ以外の内野さん関係)
行ってきました~~252広島試写会詳しくは明かせませんが、“ワイルドカード”を駆使じいが大切に思っている地で内野さんにお会いできたのがとっても嬉しかったです

当日は雨と晴れ前日まで雨の予報で前の晩はどしゃ降り。でも、じいは晴れることを信じて疑わなかったわけで……信じた通り、ちゃんと回復見事な内野晴れでございますぅ~~

現地到着が16時過ぎ、初対面の魔女サマとお茶をしながら内野話をしつつワンセグでローカル放送をチェック内容は後で。で、せっかくなので入り待ちをしようと思ったら……場所が特定できず。ただの郊外の大型スーパーですからこういう時こそ伊藤君来てくれてれば人だかりができてたのに???結局、タクシー乗り場付近を通り過ぎた時に振り向いたら、地域の有名某タクシー会社のワゴンタクシーが2台きゃー走った時には既に遅し……皆さん、通用口らしき地味な扉に吸収~~内野さんのジャケットらしきものを持った衣装スタッフさん?はちらりと……他に人はいなくてじいたちだけだったからチャンスだったのに「ようこそ広島へ」って言いたかったのに。←誰がようこそかいって感じですよねでも、、、ちゃんと会えるんだから……と慰め合いつつ場内へ。

今回のお席は3列目センターちょうど内野さんの視線上妄想でもいいの~~語りかけるようなアノ表情がこっちに~~幸せ過ぎました周りはやっぱりもう一人の主演のファンが多かったですね~~土地柄もあると思うけど「海猿」の話があちこちででも、ちゃんと愛する人が同じ人たちもしっかり確認この「区分け」、見ている最中が面白くて(笑)、ウルウルするツボが明らかに違うんですよ。じいたちは静馬隊長の思いにズッシリあとは、、、まぁ……そういうことで

舞台挨拶は広島テレビのアナウンサーが司会進行。でね~~こいつが使えない、というか盛り上げられないし、ろくなインタビューはできないし、メタマク東京公演の客席反応よりも遥か~~に寒い空気が漂ってる昔からローカル民放局のスケールの小ささ、レベルの低さは大嫌いだったけど、今回もつくづく……マジに腹が立ちましたこんな役立たずを出すなら、山本太郎さんにお願いした方がどれだけ楽しめたことやら。。。

スミマセンいきなり愚痴ってしまいました。本題に戻ります。

まず最初に監督から順番にそれぞれの挨拶。内野さんは今回体調不良で来られなかった伊藤君の伝言を話されたんですが……いきなりやっちゃいました「伊藤君からのメッセージを言付かって」というところの「言付かって」が上手に言えなくて何度も言い直しそれでも言えなくてあり地獄寸前……司会のアナウンサーに代わりに言ってもらってましたお茶目な内野さんのトホホな笑顔、可愛かったですぅそれと、、、、話している時の姿も相変わらず(笑)ときどき背伸び?爪先立ちっぽくしてたり、マイクを持っていない方の手を腰に当ててガサゴソあ、でも最初に「弟が来れないので」と兄貴らしさもしっかりと!

あとは雑誌のインタビュー等々と被る話でしたね~~順番は定かじゃないので、思い出した順にテキトーですが。。。山本太郎さんが「僕らは訓練初日に、ニュートラルな気持ちでレスキュー隊員になりに行こうとしてるのに、内野さんは初日に会った時から既に隊長だった。周りの温度が6度上がった」と言って迷惑だの何の冗談&ツッコミでいじられまくってて「あはは~~迷惑?みたいな」と返されてて……最近は兄キャラになられたと思ってたら、今回“も”弟キャラは健全でございました

撮影の苦労というテーマ?では、冒頭に水田監督が「内野さんや山本君にはいろいろ無茶をやってもらって」と言ってた時は「全然無理、無茶ではあれませんでした」と平気平気な答えの内野さんあと、風林火山の後の撮影だったので、「よーいスタート」と言われたら足を引きずる癖が抜けなかったとも。ムフフ~~ホントぶれないのね(笑)

あと、水田監督が自身のお母様の話をしてて、撮影中に大きな病気で入院してて、生きることがテーマの映画を撮っていて、母親はそういう状態で、その巡り合わせに複雑な思いがあった、と涙を堪えながらカミングアウト。。。その時の内野さんの横顔が心に残ってるんですよね~~もしかしたらご自身のことを振り返っていらっしゃったのかもしれないし……そこは知る由もないことだけど、人の思いを大事にされるお人柄が感じられました。その後の内野さんの喋り出しもちょっと……だったしそれに、訓練の合間に実際のレスキュー隊長を捉まえて聞いたという助けられなかった人の話を、静馬を演じる上で大切にしたと。。。その時の少し控えめで気持ちのこもった声も心に残ってますね~~

最後に、見所というところで「映画を見る方々に、大切な人とのことに当てはめて受け止めてほしい」と内野さん。でも、これは静馬隊長の言葉って感じがしましたね~~改めて「兄弟愛」とはっきりとおっしゃってたし。

いや~~やっぱり内野さんに会うと胸がキュイーンすっごく幸せな気分で満たされました
コメント (7)

企て実行!

2008-11-28 10:04:59 | 内野聖陽さん
おはようございます。パソコンからネットが見られる環境にいるので、久しぶりにPC から更新 やっぱり操作しやすいですぅ~~~

実はじいは、今とある場所にいます 冬になると美味しくなるアノ食べ物があるところ。。。ムフフ 昨日まで雨の予報だったのに見事な晴れ 晴れオトコに晴れオンナですから。。。詳細は後ほど
コメント (2)

どうしてこうなるの(泣)

2008-11-26 23:26:57 | 携帯から投げ込み
はぁ……どうしてこんなに立て続けにデジタルなトラブルが続くのか会社から奪ってきたパソコン、ディスプレイと本体を繋ごうと思ったら、ディスプレイ側の差し込み口の形が合わなくて……あまり一般的な形じゃないんですよね~~テレビも見られる無駄にデカイやつで、、、セットで付いてきたから仕方ない今週中にパソコン専門店に行ってケーブル探してこなくてはあぁ~~でちまちま文字入力するのはさすがに……

でも、その携帯もいきなり撃沈フリーズの連続!特にフルブラウザを使った時に酷くて……高価なパソと違って修理or買い換えを上手に判断しないと、逆にめちゃめちゃお金がかかることになるんですよね~~もう少しで消えるポイント等々いろいろ考えて、新モデルにすることにしました。同じメーカーなので何とか最低限のことはこなせそう自腹なしですが、着メロはどこも未対応だし、自作の着うたはパソコンがないからデータ移動できないし。しばらくはSDカードに残ってる、昔作った着メロ(一部にはお馴染み?の太陽讃歌)で我慢を早く鳴らしたい、甘い歌声

あ、あとMP3プレーヤーも充電ができないので聞けないんだった今更ながら、普段いかにデジタル依存してるのか実感しますわ。。。
コメント

あちこちいろいろと

2008-11-25 23:20:58 | 携帯から投げ込み
紅白の出場者が発表されましたね司会者2名主演の映画に主題歌を歌うアーティストが初出場……あまりに露骨じゃないかと、、、NHKよそこまで落ちぶれたか……とまで思ってしまいます↑のバンドファンの同僚は喜ぶどころか愚痴をこぼしてました。。。

今日は目まぐるしい1日でした。午前中は会社に行って火事場泥棒の如くいろんなものをお持ち帰りパソコンももちろん……でも、車で来てた同僚が回り道してじい家まで送ってくれたので助かりましたありがたや~~で、やっとこさネット復旧と思ったら、うちのディスプレイと本体を繋ぐケーブルが入らない~差し込み口の形が合わなかったみたいこんなことならディスプレイも持って帰れば良かった~~明日、アダプターを買ってこなくちゃいちおう携帯で一通りの用は足せてますが、やっぱりキーボードで思いっきり入力したい。。。

夕方に再び都内へ。転職支援会社の面談をしてきました。研修以来のスーツ……昔から典型的なリクルートスーツは絶対に着たくなかったので、どこかしら崩して、というかアレンジしてましたが(第3ボタン開けと一緒)今もそれは変わらず、かなでも、、、肩凝りますわ……絶対に服装自由の職場にしよう。。。面談では職歴書のアドバイス等々いろいろとモーレツ直されました←当然!さすがプロですね~~ないない尽くしの業務内容&実績をここまで立派に飾れるなんてじいも昔は得意だった?ネコ100枚被ったような“素晴らしい”レポート@道徳の授業。とにもかくにもいよいよ動き始めました~~頑張らなくては

そうそう……カレンダーの中身が少しづつ顕になってきましたね限定サイトの方に公開されているので、流会員の方は是非もうぅぅ~~こういうのを求めてたのよ~って感じ大きさも写真も。めちゃめちゃ素敵ですタイトルがちょっと心に引っ掛かるんですが、ずっとずっと“駆けて”いっていただきたいです。頑張ってついていきますから

明日こそはパソコン復活を
コメント

星に願いを

2008-11-24 22:17:14 | 携帯から投げ込み
今日は昼から雨、しかも寒い~~厚手のセーターを出しました去年の今日は川中島イベント見事な内野晴れでした素敵なサプライズもあったし。。。あと、今日発表の紅白の司会者の組み合わせを見ながら一昨年の紅白のことを思い出しました。本気で初めて観覧希望を出したなぁ~~内野さんと一緒に過ごすために

今日はカラーボックスを2つ、カゴ、フック(犬じゃないって、これが分かる人は同じ人のファンかと)が掛けられるようにする格子状パネル等々……午後からは日曜大工でした。おかげで部屋がスッキリ、内野DVDも綺麗にでも、電動の工具を使わずマニュアルで作業だったので筋がハリハリ、疲れました

昨夜は久々に夜空を堪能☆彡小学生の頃からの星好きで、自治体主催の天体教室にもよく行ってました。狭い学区では、くだらないローカルルールで縛られた人間関係ばかりで友達作りは苦手だったし。冬の大三角形、冬の大六角形……大人になっても覚えてるものなのね~~ま、シリウスを見つけて妄想の旅に出るところは変わりましたが(笑)

星に願い……が届いた企て→実行へ
コメント (2)

アナログ生活

2008-11-23 19:15:23 | 携帯から投げ込み
パソコンがない生活もたまには悪くないものです。普段は電源を入れると、家でネットとか延々とやっててダラダラしてしまうので……転職活動も中断せざるを得ず。でも、今のうちに&今までできなかったから、と思って家の中の“見なかったこと”にしていたことに取りかかったりあと、気持ちも自然と外向きに

午後から近くのデパートやスーパーをハシゴしながらうろうろ洋服やアクセサリーも久々に見てきましたが、うーん何を勧められてもピンと来ない。。。どーせ家にいるんだし、粧し込む理由もないし。ここのところずっと家なので“凄い”格好こういう時こそ油断してはいけないっ気をつけなくちゃ。あーあ、早く次のデートに胸を躍らせたいなぁ~~

あと、カレンダーを見てきました。「カレンダーじゃないカレンダー」は申込済なんだけど、本来の役割を果たす方も必要なので。今年は広い世界に羽ばたこうを意識して世界の風景。来年も、と思ったら同じシリーズは写真が良くなかったので却下。他のもイマイチで……写真が気に入ってもカレンダーの文字が良くないとか。大安とか書いてある“昔ながら”のはちょっと……おばあちゃん家のトイレ←水洗じゃない、、、アレに吊されてた農協カレンダーのイメージがイラスト&アート系はよっぽど好きじゃないと1年は耐えられないし、キャラクターも何か……あと、季節感は必須残り1ヶ月ちょっと。いいのが見つかるといいなぁ

そうそう、クリスマスの準備をもしなくちゃアドヴェントまでにはしっかりと。今年は思いっきりラブリーな感じ、ピンクピンクにしたい~~うちのミニツリーに合うオーナメントを探しますよ~~(ビッグサイズが多いのでちょいと心配)あと、タぺストリー?リース?とか手作りしたいけど…他にやることが盛りだくさんでしょですよね~~ユザワヤに行ったんだけど我慢。。。

明日は棚探し、かな会社パソをつれて帰ったら2台持ちになるので机まわりを整理しなくちゃ。
コメント

婦人公論&ロードショー

2008-11-22 19:16:37 | 携帯から投げ込み
今日は2駅先にシャンプー&リンスを買いに行って、帰りは徒歩で最近引きこもり気味だったので。でも、、、やめとけば良かったかも既に体がヘロヘロ~~痛いです

パソコンは修理に旅立ちました今日は対応してくれた人がパソに精通し話がちゃんと通じて事前に修理内容を詳しく説明してくれるという確約も取れたので良かった~~あとは、メモリが大破してないことだけを願いますわ

ロードショーは1ページ。隊長の役作りについて、「弟」の伊藤君について、役者というお仕事について。いつもの如く、ずっとずっと前から変わらない芯の通った内容です。

婦人公論は内野さんと伊藤君の対談。レスキュー隊について語られる内野さんの言葉に、内野さん自身のお仕事も重ね合わせて受けとめました。自主的な訓練とか……中でも特に心惹かれたのが、現職の方から聞かれたという辛い経験の話に絡めて「レスキューは決して崇高なだけじゃない。助けられた時は晴れだけど、あとはずっと嵐なのかもしれない」って……お話だけじゃなくて実際にそういうのを感じられるように演じられていましたよ~~そういう「心」を大事にされる内野さんから出てくる言葉には説得力があるんですよね~~だから愛しちゃうんだわ更に、「僕たちは命は助けられないけど、そういう思いを感じてもらったり、レスキューになりたいと思ってくれたりしてくれると役者冥利に尽きる」ともおっしゃってます。いや、役者というお仕事も人を救うと思います私自身がそうだったし、他にもそういう話を聞きます。魂で演じる貴方だからこそ

ただね、1つだけ突っ込ませてこの前の超評判イイ映画naviの「レスキュー隊だから短髪にした」発言もヲイヲイでしたが、伊藤君に「かっこよくて性格もイイヤツは滅多にいない」と言った言葉、そのままそっくり内野さんにお届けしますわ(笑)だから罪なのよっ無自覚なのがまたいいんですけどね←そんな私はおバカ

「懲りない企て」も最終決断が近づいてきてる更なる「懲りないおバカすぎる企て」まで浮かんできて、どーしようと迷ってたら背中を押す温かい?声が……そうなのよね、、、「私は私だけのもの」「踊るときはこの私が選ぶ」シシィなじいですから愛のためなら……
コメント

日常の非日常

2008-11-21 23:48:02 | 携帯から投げ込み
極めてふつーなんだけど、ふつーじゃない1日いや、モーレツ充実した1日でした

午前中、パソのことで会社に電話したら、取り仕切ってるハゲ専務は関連会社@長野に出張気を利かせて(爆)朝イチを避けたのにで、社長に話をしたら、じいがいたフロアは週明けに業者が査定に来るからそれまでに必要な物は避難させろと……おかげで予定してたことは延期&変更、出社してきました「立っているものは上司でも使え」重いものは全部社長にお任せ何か凄い額の退職金等々が奴のところにいくと思うと労る気ないし今日持って帰ればネット復旧できたんですけどね~~予定外→やる気出ない→めんどい……ってことでお持ち帰りは来週に。

午後からは近所の魔女サマとお茶会ひたすら止まらないうっちー話&劇場話。平日の昼間、あり得ないシチュエーションでも、「今」だからこその醍醐味期間限定の楽しみということで。暗くなるまでお喋り~~とっても楽しかったです

今日発売の雑誌は、帰りのお買い物もあって荷物てんこ盛りだったので、本屋に寄る余裕なし……あらましは↑で伺ったんですが。相変わらずブレないうっちー明日、婦人公論(既に発売されてる模様?)と一緒にあと、フリーペーパーもようやく。好きな映画を5つ挙げられてて、どれも結構マニアック←これまた内野さんお約束の?「愛の嵐」ももちろん……内野さんの役選びが垣間見られるような感じでした。

さてさて、今夜の試写会@松山は滞りなく進行したのかなぁ~~まだレポは落ちてきてないけど、楽しみですあと、公開初日挨拶もやっと。思ってたのと違ったので、んって感じなんですが、今年最後の決戦頑張ります。
コメント

いろんなモノが壊れました

2008-11-21 01:53:04 | 携帯から投げ込み
今夜はうちの部署&劇場の住人的にオイシイ仕事もしている部署で飲み会をしました久々に午前サマ~~超楽しかったです。総勢20人の大所帯でも、誰一人欠けることなく二次会で終電間際まで……ホント良い人間関係だったんだなぁとまたもや実感しました実現するか分からないけど忘年会の話もあって……ずっとこんな感じで関係を温めていきたいですね。。。あと、先輩後輩関係が壊れたおかげで、劇場の住人な後輩ちゃんとは「今度はちゃんとじっくり話そうね」と約束。お互いのエリザ観劇が終わった辺りでをしながら濃厚な話を

飲み会の前に、本屋で「日本映画navi」をゲット何なんですか~~反則すぎるショットの数々お店で崩壊、陥落、完全に怪しい人になってましたもちろん速攻レジへ内容はまだパラパラっと読んだだけですが充実してますね~~じっくり味わいますよ

さてさて、壊れたといえばパソコンとうとう黄泉の国へ足を突っ込んだ模様電源は入るけど立ち上がらないんですやっぱり修理決定ですわ。内野データのバックアップは取ったし、内野情報網は携帯でもチェックできるようにしてるのでだいじょーぶなんですが、転職活動に多大なる支障が←先にやっとくべきことを間違ってるいちおう、会社のじい専用パソをお持ち帰りするように段取りをつけることにしたので、週明けにはネット環境は復旧できる予定です。(そういう風に育ててくれた元上司&前課長に感謝)そういうわけで、しばらくは携帯からの更新になります。キーボードじゃないので、あまり込み入った内容は書けないと思いますが御了承を

明日からも雑誌祭りが続きますね~それに松山の皆様は、内野さんと同じ空の下ですよねテレビやラジオにも出演されるとか。もちろんじいは視聴できませんので、レポレポをお待ちしています。

吉報来ないかなぁ……
コメント (2)