じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

大晦日

2015-12-31 22:34:55 | その他いろいろ


年末ですが、、、一人旅に出てきました。あちこちに嬉しいが詰まったいい時間でした

今年も1年お付き合いいただき、ありがとうございました。来年も相変わらずのフリーダムでやっていくと思われ……よろしくお願いします
コメント

充電中

2015-12-30 01:22:17 | その他いろいろ

大変良き1日でした!
コメント

念願のトルコ(^m^)

2015-12-26 00:27:01 | 内野聖陽さん
今朝は思いっきり出遅れてしまいました 朝は出勤まで1分1秒を争う……いや、早く起きればいいんだけど1分でも長く寝ていたい(笑)

海難1890のトルコ・プレミアに参加すべく内野さん、忽那さん、田中監督がトルコ入りしたとか。内野さん、念願のトルコ訪問ですね~~とても嬉しそうな様子 が動画サイトの東京MXのチャンネルにアップされていました。



映画サイト、スポーツ紙、ニュースサイトにも記事あり

ナタリー
シネマカフェ
ぴあ映画生活
シネマトゥデイ

日刊スポーツ
スポニチ
サンスポ 朝の記事夜の記事
スポーツ報知

モデルプレス
まんたんウェブ

内野さんとトルコの風景の組み合わせが何だかとっても素敵 こういうご時世なので往復から滞在、プレミア開催が無事に終えられますように!と願うところはありますが……映画に込められたシンプルだけど大切な、本当の思いが伝わってお互いを知ることに繋がるようにということも願いたいなぁ

明日はトルコプレミアの様子が放送されるかな???土曜日なので微妙かもしれませんが一応張っておこうっと

コメント

Merry Christmas!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*

2015-12-24 23:37:57 | その他いろいろ


今日はクリスマスイブ 妹にサンタさんが来たようです 海難1890関係のアップが遅々として進まない代わりの(苦笑)クリスマスプレゼントはいかがでしたでしょうか……12.26 0:00追記

Hark! the herald angels sing,
"Glory to the new born King,
peace on earth, and mercy mild,
God and sinners reconciled!"
コメント

年末の一幕

2015-12-21 23:25:16 | その他いろいろ
職場に流れている有線で最近やたらと耳につくド・レ・ミ~~始めよう~夢を描こう~ 最近のヒットチャートに全く興味のないじい、何だこの曲?と思っていたら何げに話題になっているっぽい MILLEAという人が歌っている「ドレミ」という歌だとか。無意識に覚えていて口ずさんでしまう優しいメロディ……なのですが、1つだけスルーできないことが 本当はドレミじゃなくて、ラ・シ・ド#・レミファ#ソ#ラ・ド#~ラ・ソ#~ララなのよね~~じい、昔からあるドレミの歌を歌える心の広さ はありますが、まぁこれも歌詞と割り切れば気にしないで済むわけですが(苦笑)

先週は6連勤の週休1日。そのうち3日が例の新人パート女性と一緒の勤務だったのでストレスが溜まりまくり 相変わらず挨拶をしない、分からないことは質問せずに放置か逃げる、言われたこと以外のことは目の前に出来る仕事があってもボサーッと見てるだけ、平気で人の仕事の邪魔をする、反応が薄いし声が小さい、、、個性とか性格の問題じゃなのよね、仕事なんだから あれこれ積み重なって暇な時に雑談する気にもなれないので敢えて別の人と話をするんだけど、何か邪険にしているような感じ イジメっぽくなっていないか、自分が嫌だと思ったことと同じ目に遭わせてはいけないとか考えてしまって、質問しやすい雰囲気をこちらが作らないといけないとか務めて話しかけてあげるようにしないといけないとか、今度はベクトルが自分の方に向くようになってしまう始末。逆にこっちの方が病んでしまうのではないかと思って更に腹が立ってきて怒りの悪循環。さすがに先輩に愚痴らずにはいられなかった~ そんなに嫌な態度はしてないと思うよ~と慰めてもらいましたが……とりあえず突然ブチギレないように自制しよう……できるんかいな

でも昨日は良い休日を過ごせたのでリフレッシュ 今年はうちにサンタさんが来る子 がいるので仕込みをすべくロフトへ。音が鳴る少し豪華なオモチャを調達したのですが、危ない物はついていないか、触って気持ちいい素材か、出る音はト音記号以上の音か(ヘ音記号の音だと逃げるの)、、、ええいっ!めんどくさい!!そしてその足で“定例会”へ~~飲んだくれ3人の忘年会 足首も……違和感と鈍痛は残っていて長時間は歩けないけど一応普通に歩けるようになりました ←飲みたいゆえの執念(笑)いろんな話(トルコの話も…イヒッ)をしながら飲む!飲む!!飲む!!!何杯飲んだか全く覚えてないけどそこまで酔っぱらって帰って……ないと思う、自己申告ですが……帰ったら酒臭いとママンは遠ざかり、じいの帰宅を喜んで飛びついてくれたのは妹だけで暫しワシャワシャモフモフクシャクシャしまくり~~そろそろ飲み帰りは嫌われそうな予感

そんなこんなで肝心の内野さん関係の更新ができず。書きたいことはいっぱ~~い、真田丸関係の本もドドーンとお買い上げで英世が4枚飛んだし。水・木曜が連休なのでまとめて頑張ろう 水曜日は映画を観に行く予定なのですが、スターウォーズが凄いことになっているのよね~~4スクリーン占拠 海難は端っこに追いやられているし……前売り券1枚、行けないまま無駄にしそうで怖いです。ちなみに水曜日に行くのは別の映画、、、ニノが出るやつね~~別にジャニファンでも何でもないので誤解なきよう やっぱり父と暮せばと対になる作品は観ておかないとね。
コメント

目指せ、健康体!

2015-12-15 23:15:10 | その他いろいろ
海難1890初日が明けてから雲隠れしておりました

公開初日は9時から16時過ぎまで丸の内TOEIに缶詰めで2回上映からの友人たちとのお茶会、そのまま職場の忘年会に直行(予定外にお茶会で満腹にしておいて良かったと思えるショボイ食事でした)そんな日の翌日は爆睡 して当然(笑)そして週明け月曜日も疲れが残っていたのか……朝のワンコ散歩中にひっっどい捻挫をしてしまいました 立ち寄った公園にある切り株と落ち葉に覆われた木の根っこに躓きまして……何とか出勤したのですが思いっきり勘助状態 草履の下に石を入れなくてもリアルに右足を引きづり、、、職場では木の根っことか切り株とか昔話かいっ」とさんざん突っ込まれ誰も優しく……してくれましたよ~~仕事中の重い荷物は運んでくれたり、始業前に入れるコーヒーを階段で持って降りてくれたり、帰りは家まで車で送ってもらったり

翌日は早上がりだったので観念して整形外科に行ってきました。さんざん探して調べまくって……というのがホント今住んでいる場所の近くの整形はヤブしかなくて じいママの腰痛の時に酷い目に遭ったのでね~~ママンが行った病院の院長の出身大学、じいが子供の頃に住んでいた時にかかりつけにしていた整形外科の院長と同じなんだけどなぁ~~彼の診断はマジ神がかってたわ、見た目は熊男だったけど必ず治ってた(苦笑)この違いって一体 まぁ医者も学歴が全てではないんですけどね~~だからと言ってお金を払えば入れる私大医学部出は勘弁だし。あと、じい的に経歴や症例に不安があってイメージも悪い某大学病院とその医局出身の開業医も勘弁……となると選択肢が限られてくるのですが、1つは休診、もう1つは腕はいいけど口が悪い院長ということで(爆!)断念。消去法で残った悪い評判はあまり聞かないから大丈夫そうな某整形外科へ いや~~待った待った、会計が終わるまで2時間半。まぁきちんとした診断と説明があったし悪くはなかった……が、処置だのリハビリに通えだので若干点数の嵩上げがあるような気がしないでもない。じいの嫌いな某大学病院からの独立開業だし……とにかくイメージが悪くて 促されるままに次回の予約を取ったけど多分行かない(苦笑)骨に問題がなければあとは時間をかけるしかないので。まぁ映画公開の週じゃなくて良かったということかな~~いや、腫れてても痛くても行ったけど 20日までには何とかしたい!飲んだくれの「定例会」があるんだもん あと年末に「一人旅」も控えているので……と、未だに長時間の立ち仕事や座りっぱなしはできない、駅までの徒歩10分も途中で痛くなってしんどかったりするので真面目に治さないとなぁ

それにしても、、、今年も残すところ半月なんですよね~~全然そんな感じがしないのですが。でも大掃除や餅つきの話が出てくると何となく実感するような そうそう、今年の漢字も発表されました。「安」ですか……戦争法案やら日本がダメになる前に早く消えてほしい人の名前にも付いていたと思うと不愉快極まりないのですが、ここは敢えて「アン」と読んでみる!まさにじい家の今年を象徴する文字ですね~~家族になってくれてありがとうなのです

海難が一段落して、、、いろいろアップしなくちゃ!買った前売りを使わなくちゃ!!と、まだまだやることは残っていますが次に向けて動き始めないといけないことも多々。直近では年明け放送の真田丸 先週の日曜日は今年の大河最終回だったので予告を期待していたのですが……いや、勝手にめちゃめちゃ盛り上がって放送終了に合わせて(爆!)テレビの前に鎮座していたのですが「・・・え?そんだけ??」と目が点、隣でじいママ大爆笑 真田幸村がひたすら馬で走る、以上!デシタ。でも番組HPに内野家康の写真が公開 いや~~ビックリ!まさかこんなにしっくり来るとは!!纏っている雰囲気も自然で無理がないです。早く動く映像が見たい~~
コメント (2)

ニュース シブ5時

2015-12-04 23:57:07 | 内野聖陽さん
いよいよ明日ですね~~海難1890初日 今日は前祝いの如く(赤い方の「前」祝いもあったんだけど)テレビ、ラジオ、雑誌がドドーンと 特にラジオは3つあったので忙しかった~~今日中のレポは断念。日曜日にアップ予定です。FM山形は魔女へのファンサービスか!と思えるような選曲あり、CBCラジオは予想外に長くてビックリ、MBSラジオの方も無事に捕獲できて一安心 雑誌の方はちょいちょいオフィシャルHPの間違いが発覚しているような???「歴史街道」は今日発売だし、日経WOMANは7日発売。今日別の本屋に行って12月号しかなくておかしいなぁと思って裏表紙の発行情報部分を確認したらそういうことかと……昨日は探し損だったのね~~正確を期してくれないと困るわ

テレビの方も今日は目白押し……と言ってもほとんどローカル番組なので蚊帳の外ですが(爆!)でもやっとこさ全国放送がありました~~しかも生出演 前半、内野さんが喋っている時に違うVTRが出たりして綱渡りの段取りグダグダにも程があるぞ と文句の1つや2つ……に留めておこう 言いたくなる場面もありましたが、久しぶりに最新の内野さんがじっくり話される姿を見ることができて大満足でした

冒頭、普段はNHKはNHKでもドラマ撮影の方の場所ばかり出入りするので報道の方は活気があって「情報がガーッと錯綜している」ところが凄いと目をキラキラさせながら話されて、それを見ているこちらまでワクワク!うん、じいも嫌いじゃない…っていうか寧ろ好き 少年の心を持った内野さんを垣間見たような トークの前に芸能ニュースの放送があったのですが、画面右上のワイプで何やら話している様子が映し出され……芸能ニュースはどうでもよくてスタジオの会話が聞きたかったな~♪

トーク内容は海難&真田丸の入り口部分を中心にサラッと という感じだったかな~~いきなり忽那さんからの暴露!空港から自分でレンタカーを運転して現場を下見しに行ったそうで「何でもすぐ行動に移す方だなぁ」と言われていました。やっぱり行かれたのね~~串本町 内野さん曰く「一人でコソコソっと行きたい」とのこと。その方が地元の静かなところでイメージできる、一人でいろいろと想像できるんだそうで、その時のことが撮影の中で役に立ったともおっしゃっていました。何か分かる気はするのよね~~その土地の持つ空気感とか雰囲気とか、じいの場合は妄想と言えば妄想だけどそれを感じて想像するのって特別なものを感じることがあるのよね

映画の中でも英語のセリフがあるということで、、、出ました、大学時代のESSの舞台映像 風林火山の時のトーク番組でも放送されたのと同じビデオだと思われ……「やめてくださーい」と照れる内野さん、予想通りのリアクションでした ファーストキスの話も先輩の女性から……早稲女と言ったら失礼かな ハンサムな喋り方がかっこよくて爽快でした♪

後半は来年の大河→真田丸の話も 風林火山は9年前という話があったけど8年前ね でもそんなに経っていたのね~~としみじみ 今回は真田ファミリーの話で、ファミリーの結束がいかに固くて徳川を敵に回していて家康は嫌な存在で天敵で~と内野さん。男性アナからは内野さんは家康のイメージと少し違うみたいなことを言われていましたが、家康について語っている内野さんの姿はすでに家康の空気をまとっているような、そんな印象がありました。よくよく考えてみれば撮影真っ只中……です…よ……ね それなら自然な流れなのかなぁと思ってみたり。。。

ここだけの話というコーナーで紹介されたのが初めての台本に向き合う時はお風呂に入るという情報。これ自体は嘘だけどそのくらいの気持ちで台本に向かわないといけない、闘わないといけないからとおっしゃっていました。役者を続けていく原動力だったかな~~闘うところがそれしかないからということでしたが、妙に納得できる部分がじいの中にもあったりして……ストンと落ちてきて嬉しかったです

さぁ!明日は海難1890公開初日 朝イチから頑張りますよ~~ ほぼ体力勝負と思われますが全力で海難ワールドの中で思いのやり取りをしつつ闘ってくるぞ
コメント

忙しすぎて忘れそう^^;

2015-12-03 23:56:27 | 内野聖陽さん


故あって1週間エリザベスカラー生活をしていた我が妹……っていうか脱走を図ってエリザベスカラーを一部破壊したんだけど やっと普段の生活が戻ってホッと一息。でも礼儀正しい殊勝な顔の裏には邪な欲望が ご・は・ん!お・や・つ!!トホホ

海難1890は公開初日まであと2日。今日は週休日だったので午前中はFMいずみを聞いていたのですが、予告されていたキラキラシネマのコーナーでは取り上げられず 別の映画が2本紹介されていました。そのうち1本は既に公開されている作品なので、もしかしたら海難も来週取り上げられるかも いちおう来週リベンジしてみようと思っています。雑誌の方は、、、ぴあMovie Specialとオレンジページはお買い上げ~♪STORYは諦めました あまりに自分が読者的に対象外すぎて さすがにあの1ページに820円は出したくない(爆!)DRESSと日経ウーマンはなかったので明日別の本屋に探しに行かなくては!あと歴史街道と朝日新聞夕刊もプラスしとかなくちゃ……ってか明日は忙しすぎるわ ラジオ関係は今日のうちに準備しておいたのですが無事に捕獲できるか心配なのよね~~できるだけ早く帰って確認作業に入りたいぞ~

映画は今週でひと段落(公開初日がスタートなのに・笑)……と思いきや、今度は来年の大河が動き始めたよぉ~~ 年末に必ず各出版社から出る大河のガイド本!風林火山の時も何冊かまとめて買ったなぁ~~その時の雑誌祭り再び という感じです。主演ではないので内容をよく見てから……と言ってもきっと載っているから買うんだろうなぁ~なんて

そしてそして

公式HPには出ていませんでしたが、明日は海難と大河絡みで全国放送に生出演です。

12/4(金)16:50~18:10放送 NHK総合「ニュース シブ5時」の中の「シブ5時芸能部」のコーナーに生出演されるみたいです。絶対にお忘れなきよう

コメント

ワールドプレミアあちこち

2015-12-02 23:44:28 | 内野聖陽さん
ワールドプレミアから一夜明けて……映画&エンタメサイトや新聞スポーツ紙等々に記事が上がっていました。

映画.com
映画ナタリー
ぴあ映画生活
シネマカフェ
シネマトゥデイ

マイナビニュース
ウォーカープラス
まんたんウェブ(写真多し!)
オリコンスタイル
TV fanウェブ

毎日新聞
紀伊民報

スポニチ
日刊スポーツ
サンスポ
デイリースポーツ
スポーツ報知

ワイドショーも全部ではないのですが同時放送中3番組までは網羅。予想していたよりは少なめでしたね~~何げに一番期待していたZIPやスッキリ、めざましは完全スルーで残念 でもめざましの方は本体より前時間帯のアクアで取り上げられていました。TKGのところもバッチリ





日テレはPON!で放送あり。







意味不明な 取調室企画みたいなのがあって内野さんは酔っぱらうとオネエ言葉になるのかと迫られて……若干引いてた 微妙な空気が流れていたような気もしたのですが、オネエ言葉の件はガセだったようです。そうそう忽那さんはかなりの酒飲みと内野さんから暴露されていました(笑)

あと、テレ朝6時台か7時台だったかな~~取り上げられていたのですが、映像のみで内野さんのコメントは女子アナが紹介していました。もうぅ~~詰まり詰まりの原稿読みならそのままの音声をながしてくれよと……激しく女子アナ不要(爆!)念のため張っていた夕方のニュースでは日テレのeveryで映画ロケでの町おこしに絡めて海難1890の紹介と串本町のロケ話が放送されました。数秒間見たくない顔が映っていましたが……政治家は要らないわ~ ワールドプレミアの映像は映りませんでしたが、エキストラの人たちの撮影風景やロケ地が映っていて行ってみたくなりました 来年のいつか行くように計画を立ててみるか
コメント (2)

海難1890ワールドプレミア

2015-12-01 23:59:52 | 内野聖陽さん


行ってきました~~海難1890ワールドプレミア 幸運な友人のお誘いで参加することができました ホント応募が少なかったのでね~~半ば怒り気味?諦め気味??でいたんですよね。でも行ってみて判明 官公庁やら団体やら企業やらマスコミやら、、、あとは各方面の関係者とか???1階2階はご招待の人たちだったみたいで、一般ピープルは3階席で参加するというよりはギャラリー的な感じだったかな。でも会場に入れただけで大満足です

冒頭にお偉いさんたちの挨拶があって←Japanese politicianの口の回転の凄さはうんざりしたけどその後に舞台の下手側からキャスト陣と監督が登場。内野さん、忽那さん、ケナン・エジェさん、アリジャン・ユジェソイさんは1階客席後方(3階からは見えなかったので多分)から客席内の通路を歩いて登場 中央だけせり出した赤絨毯の舞台の脇に準備されていた数段の階段から登壇されていました。

全員が壇上に揃ったところで舞台挨拶スタート 内野さんは一番最初に挨拶されて、この映画の話があった時に壮大でたくさんの人たちの思いが詰まった企画だなぁと思って引き受けたこと、田村という医師の人生を生きるのに必死だったけど出来上がってみると一人一人の深い気持ちや映画にかける気持ちを改めて知って凄い企画に参加したんだなぁと改めて思った、田村医師を演じることで日本代表の1人として出演できたことを光栄に思っているといったことを話されていました。そしてこの映画の本当の主役は1890年に惜しみなく温かい手を差し伸べた日本人の心、その心を忘れなかったトルコの人々の心が主役だと思っているとも……それらが詰まった作品であると それを聞いて何だか無性に心が熱くなってきましたね~~国のメンツとか大義とか関係ない、人と人との純粋な思いのやり取り、ただそれだけのことだけど一番必要で大切なことなんだなぁと……映画の核であり軸であるんですよね、これが。

その後もキャスト陣の挨拶は続いていましたが、その後にケナンさんが挨拶をし始めるとそんなに経たないうちに汗を拭き拭き いや、立っているだけなんだけど、ちょっと挨拶しただけなんだけど……相変わらずの汗かきさん しかも揺れてるし~~っていうか内野さんが挨拶をし始めた当初は左手を腰の後ろ辺りに回してゴソゴソと……気になるし~~ うっちーぶりも健在デシタ(笑)そうそう、、、あと、蛍雪次朗さんの挨拶の時にトルコ撮影で楽しく過ごした思い出が滔々と語られ……しかも「日本での撮影は厳しいと聞きましたが」とまで もうぅ~~トルコに行けなかった内野さんのことを考えると面白すぎて

内野さんとケナンさん、久しぶりの再会ということでいかがでしたか?という質問に内野さんは「相変わらずいい男だなぁ」と褒め称え、、、でも「ケナン君のお芝居、映画の中のムスタファを見た人たちがみんな素敵で好きになったという話を聞いてある種のジェラシーを感じた」と いえいえ、内野さんも負けない位のいい男ですよ~~でもトルコの濃い男前の顔立ちとスマートな立ち居振る舞いにクラクラ来たことは自白しておきます(笑)ケナンさんやアリジャンさんの他にもロビーにいたトルコの人たちも素敵な人がいてね……って昔から海外に出るとこういうのに弱かったもので(笑)一方で勝手に 嫉妬されたケナンさんの方は内野さんとお芝居出来て素晴らしい時間を過ごせた、光栄だと言ってくださって……ありがとうございます

更に日本に来て良かったことをいろいろ聞かれていました。その中で食事に関して質問があっておススメの日本食は何か?という問いに、よりによって(爆!)内野さんが答えることになってしまって……聞く相手を間違えたのでは?と思ってゴメンナサイ と一瞬?思ったけどやっぱりね~~最初にお寿司と答えたまでは良かった、その後にお茶漬け、卵掛けごはんと続き……いや、確かにザ・日本の食卓という感じではあるけどなんでそれを挙げるかなぁと 素直すぎて無邪気で可愛いから許すっ!

お話が終わって更に追加でトルコから串本号(日本人救出で飛んでくれたトルコ航空の当時のデザインを塗装して串本号と名付けた)で来日した俳優陣が加わりフォトセッションへ 客席側をバックにしての撮影だったので後ろ姿しか見えず。でも一人頭が動いているし(もちろん…)すぐ後ろにいたトルコの女優さんの頭と比べて大きいし(遠近法なのに…)な~んて“小さな発見”をしながら見ていたので面白かったんですけどね~~実際にどんな風だったのかは帰宅後の報道で確認しました。後ろに地球儀の形をした風船、上からはハートの風船が降り注ぐ中での撮影……本当は両サイドから紙テープが飛び出してくる予定だったと思うのですが、フォトセッション準備の時にプシューって飛び出ちゃったんですよね フライングしすぎにも程があるだろうというか完全に失敗。そこはちょっと残念だったかな~~ 俳優陣と監督の撮影の後で当時テヘランまで飛んだCAの方々がトルコの花→チューリップ の花束を持って登場。内野さんたちが受け取られてから冒頭のお偉方も加わって更に記念撮影(テヘラン脱出に関わった関係者はともかく政治家たちが堂々と前に座って写るのはじい的にはどうよと……一番の主役はキャスト陣だろうと・爆!)そして終了 撮影が終わって退場する時に内野さんとケナンさんが肩を抱き合ってお互いを称えているような仕草をされて肩を組んで客席に手を振られていたのが上から見えました。きっと良い関係で作品作りができたんだろうなぁと思ってとても嬉しかったです

休憩を挟んで上映開始 冒頭に両国首相のメッセージ付き。もちろん今日だけだよね???COP21に行くから顔を見ないで済むと思ったのに……毎回なら最初の1分だけ確信犯で遅れて行かないといけなくなるじゃん。

公開前なので内容については触れないでおきます 後半の現代部分に関しては少し急ぎ足だったので端折った部分は観た人が補ってほしいと思うところがあったり他にもいろいろ言いたいことはあったりですが、人が人を思う真心、そして昨今の世界情勢を考えると尚更強く感じたのかな~~対象は違えど天を仰いで「手を合わす」心、それらが最初から最後まで根底に流れている素晴らしい作品になっていました。数えきれないシーンで泣きまくって頭が痛い(苦笑)初日はバスタオル持参で行こうかしらと……

お土産もいっぱい↓↓↓



プレスシート、ロケ地案内、串本町の紹介冊子チラシ、和歌山産のドライフルーツ、トルコのお菓子、トルコ航空のメモ帳、そして海難1890の紙袋まで。
コメント