じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

TV navi SMILE

2013-01-31 23:21:08 | とんび
今日は金曜日の気分……明日は土曜日みたいな(笑) いつもなら仕事が休みの木曜日なのですが、今日は先輩に頼まれて勤務を代わったのでお仕事~♪今週に入って急に暇になったので今日もまったり働き……後から絶対に反動が来て忙殺されるから素直に喜べないんですけどね でも、今日出勤した代わりに来週の土曜日は休めることになりました こうなったらやっぱり考えるのは……ムフフ 観劇~♪どこぞやの公演と違って(爆!)ギリギリでもチケを買えました。帰りにセブンに寄って発券してきたのですが、その途中で食パンを貰ってしまいました しかも住宅街で(笑)若い男とオジサンが通行人に声をかけてるのが遠くから見えたんですわ。宗教?健康商品??変な勧誘だったら嫌だな~と思いつつその道を通らないと辿り着けないので近寄るなオーラむんむんで通ったら……新しいコンビニがオープンするので試供品とティッシュを配布、その試供品=食パンだったという(笑)運が良いんだか悪いんだか微妙すぎっ

寄り道したのはセブンだけでなく、、、近所の本屋も TV navi SMILEを無事にゲットですぅ~~またもや表紙は……(笑)年末からの雑誌祭り、ほぼココの本屋でお買い上げしているのですが、どんだけジャニ好き という感じだわ じい、そっち方面は全く興味なし!それ以外のところで気になる人たち(好き嫌いはともかく)が今回の雑誌では取り上げられていたのでお買い得~♪でした。

もちろん一番のお目当ては内野さんのインタ 公式つぶやきを見ているとハードな撮影スケジュール ゴールに向けてラストスパートっぽいな~という感じですが、このインタはまだ初期の頃なのかな~と 放送前の雑誌祭りの時のインタよりは進展していましたが、内容的には共通していたように思います。そんなわけで欲を言うならもう少し突っ込んだ内容のインタを読みたかったかな~と思わないでもなく 何だか聞き手がね~~薄くなぞっているように見えるし地の文に主観を込めすぎてて何だかねぇと スミマセン、いきなりテンション低めですが(苦笑)でも、第3話まで見て実感できた話もありましたね~~「やっぱり市川安男という男は、時代感覚を抜きにしては作りようがないんです。昭和という上を向いていた時代。夢を持ってガンガン生きてた時代ですよね。そういう時代の人たちのパワーっていうのは出したいなと思っていて。」と内野さん。時代に忠実であるとか懐古とかそういうことじゃないんですよね~~自分が育ってきた時代だからこそ共感できるものはあるし、成長していた時代ゆえのパワーがあるのは確か。でも、それだけじゃないんですよね~~熱すぎる気持ちがぶつかり合うことによって前面に押し出される普遍的なものが表現されている……その部分→誰の心の中にも存在する&引っかかるものがあって吸い込まれていく作品の世界なのかもしれないな~と思いましたね~~
コメント

王様のブランチ&読売新聞日曜版

2013-01-28 23:57:51 | とんび


今朝はまたもや雪 前みたいに積もりませんでしたが、特に千葉方面?かなり降った場所もあるみたい。明日の朝は気をつけてくださいね

いや~~週末は激しかったです 土曜日はもちろん……ねぇ 夜は職場の新年会。お店の場所が池袋だったのでそのまま集合時間までいてもよかったのですが……行きたいところや見たいものもいろいろあったのでね~~でも、さすがにそんな体力はなかったので(笑)友人とランチを食べて一旦家に帰りました。一度帰ると外出するのは億劫に、それも同じ場所に再びというのが尚更だったのですが仕方ないので(爆!)行ってきました。こんな機会でもなければ行くことがないだろう監獄居酒屋。数年前に流行った よくテレビでやっているのを見ていて知っていたのですが行くのは初めて。テーマパークのアトラクションに近い感じかな~~途中で脱獄イベントもありました 入る時に手錠をかけられたり、個室が格子の扉だったり、会計の後に出所おめでとうございますと言われたり……料理は至って普通でした。お酒のネーミングは面白くて←犯罪名だったりする ビーカーや試験管で出てくるという……楽しかったです

日曜日は筋肉痛の中をママンに付き合ってお出かけせざるを得なくなったのですが、途中で大事なものを忘れずにゲット、、、読売新聞☆別刷りのよみほっと!開いた瞬間に胸キュン かっちょいいめのヤスさんという感じ インタも素敵でしたね~~詳しく多くをアレコレ語られているわけではないのに、そこはかとなく醸し出される深い思い……作品の中でヤスさんと向き合う中で感じるものに繋がっているのではないかと思いました 最後のQ&Aで出てきたダイビング というのは初めて 意外というか何というかへぇ~と思ったのですが、相変わらず自然好きなのね~♪



もう1つの内野的週末、、、王様のブランチ再び 今回はスタジオ出演ではなく番組のレギュラータレントが撮影現場を訪問するという形。メイク室の内野さんを捕獲……早速メイク道具でちょっかいを出していた内野さんだったのですが インタビューの時は素の時の話し方に近かったですね~~久しぶりに聞いたような アノ穏やかな口調で、時にお茶目に楽しい話を サトケン君の最近の発見→内野さんがハンドクリームを使っていることだそうで、内野さん曰く手のアップを撮られる時に荒れていたら恥ずかしいからと 手にも注目!とテロップが出ていましたが、もうぅ~~手フェチなじい的には何を今更と言いたくなるというもので(笑)あの大きな手、時に優しく、時に温かく。時にセクシーで……とにかく好きなんだわ あと、最近嵌っているものということで内野さんがボードに書かれたのが山椒。鉢植えを買ってお吸い物や煮物で楽しもうと思ったら枯れてしまったと 俺みたいにセンシティブだから…なんてイタズラな目でおっしゃっていましたが、山椒ってそんなにセンシティブだったっけ?じい、昔住んでいた家にあったんですよね~~桜とレンギョウの木の横にテキトーに植えてあって、特に大事にしていた覚えはなくて必要な時にむしり取って使ってた記憶しかないんだけど 多分すんごいほったらかしになってたと思う。。。そんなことを思い出しながら見てましたね~~何だか微笑ましかったわ。
コメント

OCEANS

2013-01-24 23:56:19 | 内野聖陽さん
本日発売のOCEANS 当たり前だけど、自分ではまず買わない部類の雑誌です(笑)他にも読めそうな記事もないし場合によっては……と実は思っていたのですが、いつものようにざっくり立ち読み……できませんでした。泣きそうになってしまって、、、はい、速攻お買い上げしたことは言うまでもなく

ここまでの話をされたのは初めてなのではないでしょうか。かなりしつこく インタビュアーの方が突っ込んだ感もあって良いのかな~と思わないでもなかったけど……当時のことは人づてに聞いたことはありましたが、その時に感じたものだったり今までのインタを思い返したりして、深く心に突き刺さったというか、内野さんの役者魂の根底を感じたというか、そんなこんな全部をひっくるめての内野愛なんだな~と思いました

この手の話でアレコレ言ったり好奇心で…したりするのは嫌だし、相手を大事に思うからこそ一線を画さないといけない、踏み込んではいけない部分ではないかと思うので、いつものような感想は書けないですね~~ただ、自分に引き付けて気持ちを言うならば、父にありがとうと言えたのは幸せだった、いや、幸せだったけど後悔が尽きることはない、そこには知ることのなかったお互いがお互いを大切に思う気持ちが溢れていること、、、そんなことを今も、多分一生感じていくんだろうな~と。。。
コメント

朝ズバ・やじうま・ひるおび

2013-01-24 13:20:07 | 内野聖陽さん
昨日行われたナポレオン制作発表、朝のWSで取り上げられました~~しっかり捕獲。ダメ元でほぼ全局 チェックしていない番組もありますが、一番可能性大だったTBSはバッチリ。朝ズバとひるおび……三谷野田のバトルがあったらどうしよう???の部分が放送されました。ひるおびは最後に全員集合の挨拶あり



動画ニュースには上がっていましたが地上波放送はないだろうな~と思っていたテレ朝でもやじうまで発見。三谷さんと野田さんメインの会見映像だったのでキャストの話は聞けませんでしたが、一人ゴソゴソしている内野さんがカメラに捕獲されてた~~フフッ


コメント

おのれナポレオン 制作発表

2013-01-23 23:49:51 | 内野聖陽さん
いや~~参りました 昨日一緒に仕事をした先輩の子供にインフル発生 今日になって先輩自身もインフル罹患、更に一番下の子供が発熱で学校から呼び出し電話 病院に行ってたのか連絡が取れなくて「今日出勤されていますか?」と……多分インフルっぽい。実はもう1人子供がいるんだけど、この子が受験生なのよね~~しかも明日が最初の入試というバッドすぎるタイミング もうぅ~~すんごい謝られちゃって、特に一番近くにいたじいには本当に大丈夫?と……逆に気を遣わせてしまって申し訳ないというか ピンピンしております こんな時に倒れるわけにはいきませんからっっっ 受験生ではないけど大事な戦が目前に迫っているので。

今日は「おのれナポレオン」の制作発表があったみたいですね~~Nスタで少し映ったと近所の内野友が教えてくれたので 完全にノーマークだったわ。まぁ仕事だからどのみち間に合わなかったんだけど。明日のWSでも映るのかな???予約準備完了でっす

スポーツ各紙やウェブニュースにも記事あり。

映画.com
テレ朝NEWS
Cinema Cafe
まんたんウェブ
サンスポ
スポーツ報知
日刊スポーツ
スポニチ

話題の中心は三谷さんと野田さんですが、二人の話の中に溢れる空気感が今回の作品の雰囲気を暗示させているようで面白いな~と 内野さんが着ていらっしゃるのは……またもや(笑)どこかで見たことがあるぞ~~シルバー光沢のスーツ。ヤスさん真っ只中のせいなのか、かなりがっしりした体になってるなぁと思いました。エン活やBootで見たポスター撮りの雰囲気の面影はなく……でもハドソン・ロウ総督にお会いする頃には全く別人なんですよね~~絶対に。そこが堪らないところなんだけど

でもね~~春が楽しみとは今は言えない。結局全敗 ここまで落とし続けられると自分に非があるのではないかと思いつめてしまいますね、ホント。だいたい全員が当たった時に当たっても、そんなのは当たりとは言えない。嫌いな言葉を敢えて使いますが、いつもいつも負け組というのも何だかね~~Other people's feelings?なんて問いたくなるものを目にする度にねぇ それに、、、運を吸い取られちゃった 今日帰ってきたら嬉しそうなママン……某番組の公開収録が当たったとか。いいな~~嬉しげで。
コメント (2)

エン活!

2013-01-23 03:04:25 | 内野聖陽さん


こんな時間まで起きています TBSの深夜放送エン活!にイギリス総督な内野さんを発見 当たり前ですがヤスさんと別人。ナポレオンをいじめるのが似合いそうな(笑)雰囲気でインタビューに答えていらっしゃいました 「三谷作品、三谷ワールドは初めてなのでその中でどれだけ楽しんで、この屈折したキャラクターを楽しめるかなぁなんて。そこが一番の自分の中では、はい、期待しているところですけど、うん」とのこと。でね~~実はこの後のBoot!という番組でもこの作品が取り上げられていたんですよね~~もう少し長めに話を聞けました でも、じいはエン活!の続きかと思って録画してあると思い込んでいたら、、、ない!ない!!ない!!!幻を見たのか、録画が中断したのか焦りましたが別番組なら録れてなくて当たり前だわ 明日も放送があるみたいなので、しっかり捕獲しなくちゃ☆

深夜放送、普通なら録画しとけば済むことなんですけどね~~わざわざ起きている理由はお分かりかと 春が楽しみなはずなのに、、、楽しみじゃない気持ちの方が大きいのが本音。いつものことだから慣ら“された”けど何だかね
コメント

とんび 第2話

2013-01-20 23:41:29 | とんび
今夜も絶賛号泣 デシタ 一つ一つの言葉が深くて心に沁みるというか……冒頭のサトケン君演じる旭のセリフからしてね~~手を繋げなくて空いた右手……ちょっと寂しくて、ずっと寂しくて いつもいつも気になっているわけではないし、強がりではなくて本心から寂しいと思っていないけど、でも実は寂しくてどうしようもない気持ちもあって……という人間という生き物の複雑な心模様というのかな~~それを端的に表すセリフだな~と思いましたね~~この時点でウルッと そこから昔のシーンに繋がってまた現代に戻る……その繋がりは今回は良かったと思いました。冬の海のエピソード、、、それを根拠に全てが解決、それで区切りがつきました、終わり!!という出来すぎた流れにしていなかったところも良かったんですよね~~人の心ってそんなに簡単に割り切れるものじゃない。いろんなものを抱えて背負って、でもそれを支えてくれる温かさがあって、マイナスとプラス両方の気持ちで生きていくものだと思うので そういう雰囲気を感じられたのが良かったな~と。

で、その冬の海のシーン……第2話の見せ場ですが、このシーンまでの積み重ね方は申し訳ないけどNHK版の方がしっくりきました。何か唐突感があるというか、都合よく取ってつけた感があったのよね~~NHK版の方が旭の積もりに積もったやるせない思い、それもまだまだ幼いゆえにどうしていいか分からない気持ちが積み重なってドカーンと その方が後の海雲和尚の厳しさの中にある真の優しさが引き立つと思ったんですよね~~じい的には。でもこのシーン自体は素晴らしかったです とにかく海雲和尚の言葉が心に沁みました。深い人だと思いましたね~~この方は。どこまでも優しいというか、誰に対しても真摯というか、、、3歳の子供に対しても厳しい現実を包み隠すことなく言い放ちつつもそれ以上の優しさを与える。そしてヤスさんに対して、旭への思いから厳しい言葉で喝を入れて「泣くな」と言いながらも涙が止まらないヤスさんの背中に手を当てて「待っているから」と……もうぅ~~号泣でした ヤスさんの背中を温める手も旭同様にたくさんあるけど、それは親だから、大人だから、そしてヤスさんだから、、、旭のようにはできない。でも海雲和尚の手だからこそヤスさんを温めることができる、何よりも今まで泣けなかったヤスさんを泣かせてあげられる……その深い優しさは堪りませんでした
コメント

1日中バタバタと…

2013-01-19 01:36:18 | その他いろいろ
久々の午前様~ 今夜は地元で職場の人たちと飲んでました。決してヤケ酒ではなく……ん?ヤケ酒か 飲まなきゃやってらんな~いと思うことが盛りだくさん。仕事は相変わらず殺人的な忙しさ。人を増やせばい云々の問題ではない状況で 特に金曜日は酷くてね~~今日は午前と午後の勤務を入れ替わってもらったので、ゆっくりの出勤だったんだけど午後の方が忙しいんですわ。それを分かっていて無理を言ったのはじいなので覚悟の上だったのでいいんですけど……終わったら飲みに行きたくなるのも無理はないっ

今日は朝から苛々 普段は友達には愚痴っても(苦笑)じいママには愚痴らないことをいつになく家でグチグチクドクド ついでに職場で同じ悩みを抱えている子にもグチッと。ついつい溜っている不満をぶちまけてしまいました。ママンがいつになく優しい気遣いをしてくれたのが逆に恐ろしかったというか 悪いことをしちゃったな~とさすがのじいも反省。職場の人たちにじいのワガママを無理言って聞いてもらったこともあるので申し訳ないな~~と ホント今回ばかりは自分勝手な都合なので心が痛いです。

そうそう、女子高生←職場の先輩の妹さんから を貰っちゃいました 年末に大人買いした雑誌の“残骸”を引き取ってもらったんですけど、ジャニーズ満載で喜んでくれたようで……実は一度読んだだけだと解読不能な今どきの文字?表現??がありましたが まぁ他の先輩相手なら礼儀がなっとらん!と怒り出すところだろうけど、ちゃんとお礼の手紙をくれるなんて可愛いじゃないのよ~ こういう時は若い子たちのお気楽さと適度なドライとウェット感が好きですね
コメント

王様のブランチ&とんびナビ

2013-01-16 23:32:14 | とんび
とんびの放送も無事に始まりましたが、ふとした時に思い出してウルッと来そうになるんですよね~~特にテレビをつけていてCMに遭遇した時なんぞ……ヤバイッ

今夜は番宣等々の整理&編集をしていたのですが、放送当日は意外にサラッと流していた感じでしたね~~サンジャポは一瞬すぎて早送りして探してもどこに出てたの~ だったし、アッコにおまかせも番組の雰囲気を踏襲したような感じだったし……やっぱり一番充実していたのはナビ番組だったかな 前日の夜中に放送された30分のとんびナビの完全版になっていました。なので、内容的には前夜に見たのと被るところも多々……っていうか、結局は抜粋して早めに30分だけ放送という。。。

いや~~予告の時点で泣いていましたね 先々の場面っぽいところまで映像が出ていましたが、ついつい自分のことと重ね合わせてしまうところがあってね~~堪りませんでしたわ。メイキング映像もちらほら。





先々の映像もドドーンと





キャストインタビューも満載。内野さんは、ヤスのバカ親っぷり→知らないなりにバカなりに一生懸命ぶつかっていく姿には本当にパワーがもらえること、ヤスは父親の普遍的な父親心みたいなものを含んでいる男でどんな父親も綺麗事では済まない瞬間がたくさんあること、この作品を見て故郷の親のことを思い出してくれたら嬉しいしそういうものを表現したいと思って日々闘っていること、を話していらっしゃいました。そして、締めくくりのメッセでは「このとんびというお話は、親の手本を知らない親父が、いろんなところにぶつかりながら親であろうとする答えを出そうとして七転八倒していくようなお話です。とても心温まる作品になっていると思うので、おそらくバカだな~と思いながらも何かほのぼのとするような味わい深い作品になっていると思うので、日曜夜9時には見てください」と。。。内容的には公式HPのインタと共通するところも多々ありましたが、やっぱり実際に話していらっしゃる姿を見るのは格別です

ただね、、、今回のナビ番組はじい的には☆1つです!かな~~正直言って要らん と思ったのが街の声と主題歌を歌う人のインタ。別の番組なら大いにやってください と思うけど、ある意味ドラマ制作サイドが提供する公の番組には必要ないのでは 家族に関する話題は人の数だけ価値観や見方、経験があって、正解や理想はなくて、ともすれば独善的、偽善的、一方的な言い分に聞こえて苛立たせることだってある。自分の親や子供が一番なのは当たり前で、それを他人が聞いたらどう思うだろうか?演じるキャストの皆さんが話すのはインタビューの一環として良いとしても、世間一般の声としての個人の感想はそれに相応しい場所で述べるものであって、こういうナビ番組には相応しくないんじゃないかな~~何か制作側がこんな風に見てほしいと道筋を決めているようであまりいい気分はしないのよね。あと、主題歌の方もここまでクローズアップする必要があるのだろうかと……前にもチラッと書いたけど、それ以上でも以下でもないのでね~~まぁ大人の事情なんて言葉も世の中にあるな~ということで(爆!)



そしてブランチ。こちらは別の意味で(笑)ほのぼのと。久しぶりの再会から始まりました~~内野さんと本仮屋ユイカちゃん。このコーナーの前にユイカちゃんの写真集の話題が出ていたのですが、内野さんが「僕、写真集持ってます」とおっしゃって……ユイカちゃんも「元上司です」と言ってくれて嬉しかったですね~~素晴らしい作品でしたから、ゴンゾウ 第1話を見た時にこのシーンだったのね!と思った元になったお話も……ヤスさんが寝ている間に美佐子さんが足の爪を切ってくれるシーンは至福の時間だったそうです 普通はそんなことしないよねって……当たり前ですっ でもね、、、何よりも心に残ったのは内野さん&サトケン君それぞれの父親について「どんなお父さんでしたか?」と質問された時でしたね~~内野さん、昭和一桁生まれでTHE 昭和みたいな男でしたけど……といつになく真剣な表情。「何ですかね、こう、人の優しさに敏感な、まぁ情に厚い男でしたね。寡黙でしたけど、まぁ厳しい親父でしたね。(ヤスとは)全然タイプが違うんですけど、ちょっとこう、父と息子の関係については思い出して参考にした部分はありますね」ということで雑誌のインタでも出てきたお風呂エピソードも。親父の寂しさをこの作品で参考にしているともおっしゃっていました
コメント

パトラッシュ、僕も疲れたんだ^^;

2013-01-15 23:51:55 | その他いろいろ
先ほどPCでメールチェックをしたらプロバイダのメールしか来ない 変なブロック設定しちゃったかな~と思っていたらヤフーニュースに上がってた~~ソースはこちら。前にも別件で不具合を問い合わせたらWin7とIE9のシステム的相性だから現時点はどーにもできないというマジ使えない返信を送ってきたんですよね~~何とかするのがそっちの仕事だろっ と呆れてしまったわけですが……寝食削ってでも何とかしてほしいものです。特に今はいろんな連絡が来るので使えないと困るから!!!

いや~~それにしても朝は大変でした 早朝から出勤した方々は大変だったのではないかと思います。うちから見える幹線道路は完全にアイスバーン状態。ノロノロ運転の車で大渋滞になっていました 時間帯的に恵まれたのか 自分の力を過信して慣れない雪道を運転してた感じの人はいなかったので良かったのですが……ってか寧ろ帰りの方が怖かったですね~~歩道を歩いていたら脇道から普段通りのスピードで運転する主婦っぽいドライバー 駅に向かってたからお迎えか 夜になって再び凍結した道路なのに止まれなかったらどーするのさ と思いましたが……話を元に戻します 今朝はいつもより早めに家を出たのですが駅の手前までは意外に歩きやすくてサクサクと ルート選びを間違えた人はつるっつるの氷道と格闘していましたが、じいは遠くからわざわざそんな道を歩くなんてアホだな~と でも駅前のロータリーはマジに怖かったです。中途半端に雪かきするからっ 自らアイスバーンを作ってどーする 塩カルぐらい撒きなさいよ と某鉄道会社には申し入れたかったわ。雪国育ちではないけど、積雪が珍しくない場所で育ったもので……どんな状態までなら運転できるかという見極め、歩いて大丈夫な場所を理解できる勘を持っていて当たり前だったのよね~~なので都会の雪って別の意味で怖いわ~~“雪”素人が多くて

何だか今日は無駄に疲れた気がします 全身がビリビリしてるし~~変な注意力を使ったせいもあるし、1日変な体勢でデスクワークをしていたせいもあるし。ついでに気持ち的にも疲れている気がするんですよね~~もう投げやりにやっているというかどーでもよくなっているというか……あまりにも上手くいかないので気分が萎えてきたよーな でも気持ちが折れたら負けですから。人の温かさに支えられている部分がたくさんあるんだし~~もうひと踏ん張り、頑張らなくちゃ
コメント