いまRKB毎日放送のスタジオです

2012年09月11日 | Weblog



▼いつも毎週水曜日の朝8時半過ぎに、電話で参加(出演)しているのが、福岡のRKB毎日放送「中西一清のスタミナラジオ」です。
 今日は博多で行事がふたつあるので、福岡入りしていて、今朝はこの番組に飛び込みでちょっとだけ参加しました。

 キャスターの中西さんから、拙著「ぼくらの祖国」に関連して領土問題について短く質問がありました。
 打合せはもちろん、一切なし。
 その的確な質問が気持ちよくて、ぼくも自然体でお答えができました。

 そして、本日の行事の一つ目、講演会と、二つ目、サイン会のいずれもお知らせしました。

▽講演会は、以下のような感じです。

 青山繁晴講演会 「祖国は甦る~大震災、原子力災害、世界危機からこそ~」
 2012年9月11日(火)14:00~15:30 大博多ビル(12F) 大博多ホール (博多区博多駅前2-20-1)
 入場料 一般1000円 
 申込・問い合わせ 博多法人会 tel.092-411-2789  
 ただし、もう満員で締め切っていれば、みなさん、こころからごめんなさい。
 博多法人会のみなさん、お手数をかけます。あらためてお手数をかけることも、ごめんなさい。


▽サイン会は、こうです。


 時間:2012年9月11日(火)18:00開始
 場所: 紀伊國屋書店福岡本店(福岡市博多区博多駅 中央街2-1 博多バスターミナル6F)
 定員: 100名さま
 「救国 超経済外交のススメ」(PHP)を紀伊國屋書店福岡本店でお買い上げのかた、もしくは予約された方先着100名様にレジにて整理券を配布します。
 ただし、「ぼくらの祖国」をはじめ、拙著であればすべて区別なくサインします。

 問い合せ:紀伊國屋書店福岡本店
 TEL : 092-434-3100
 FAX : 092-434-3104


▼福岡入りしたのは、実は昨日です。
 昨日、博多のライブハウス「博多エキマエ音舗」で、インディペンデント・クラブ(IDC)の会員に向けてのトークショー、そしておまけで弾き語りのライブをやりました。
 そのとき、ギターを手伝ってくれた、と言うより、メインで弾いてくださったのが、写真に背中が写っている「スタミナラジオ」プロデューサーの柴田喜之さんです!(手前の左側)

 練習ほぼゼロに近いライブだったから、オーディエンスのお耳にはむしろ迷惑だった感じですが、なんと、アンコールの声までかかってしまって、冷や汗をかきながら、計5曲をやってしまいました。
 京都のときのトークショー&ライブより1曲多いじゃん。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 赤本、青本 | TOP | 夜が明ける前のひとときから... »
最近の画像もっと見る

Similar Entries