我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




5月13日の日曜日はすごい雨でしたが、翌日14日、月曜日は天気が良く気持ち良い散歩になりました。

天気が良かったので、午後からだと地面が熱くなるかもと、午前中にでかけました。
昨日15日は午前中で、すでに地面の温度が40度超え(お湯を計ったりする温度計で測りました)でしたので、夕方、日が沈んでから出かけました。

麦がすくすくと育っているところもあれば、田植えの終わった田んぼ、田植えの最中のたんぼとこの時期いろいろな風景が見られます。
農業に従事されている方は年配の方が多く、この先の日本の農業はどうなるのだろうと美しい風景の中、不安がよぎりました。

天気もおかしいし、火山はあちこちで噴火しているし、最近は地震も多いし、と不安材料を並べたらキリがないですけどね。

良い気持ちやね。今月28日で凛太郎は満15歳になります。
ゆっくり歩いていると後ろ脚が少々よろけたりもして爺さん歩きになっていますが、走るのはまだまだ上手で、そういう元気な姿を見ると、そのたびに嬉しい飼い主です。

ハクは、道草大好きです。ちなみに後ろの茶色い固まりは「土」です。念の為(-^^-)

家の中でも、庭でも同じような格好で寝ているハク。
ここは「安全」と認識しているからこその無防備な格好。安心しきって寝ている姿を見るのは、飼い主としてはとても嬉しいです。
でも、家の中ではなく、外的が現れるかもしれない庭で安心しきって寝ている姿を見ると「あんたの野生はどこに行ったん?」と思います。
凛太郎は物音で起きることがありますが、熟睡中のハクはピクリともしないことがしばしば。それが庭でもです。

凛太郎は埋まって寝るのが好きです。この日は潜っていませんが、横にある毛布に自分で潜るのも上手です。

ハクは自分で潜れません。でも暑い時は、庭だったら穴を掘って、お尻を冷やす技はあります。凛太郎はそういう技は持ち合わせていません。

ハクは川に入るのはキライですし、川の傍を歩くのもイヤみたいですが、凛太郎は全く気にせず、川にも自分から入っていきます。犬もいろいろです。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ビビリ凛太郎 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧 季節の花 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。