我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!

凛太郎♂(18歳)ミニチュアダックスとハク♂(13歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常

ハクが数十秒息絶えた?!

2023-01-10 23:16:50 | +ワン! ハクやし

今朝の6時頃。ぎょっとするようなハクの声で母ちゃん飛び起き、リビングに走りました。

今吠えていたのに、ハクは床の上に横たわっていました。

ひざまずいて抱き上げると、凛太郎が亡くなった時みたいにふにゃふにゃ。

とりあえず、座布団の上にそっと横たえて、「ハク!ハク!」と大きな声で呼んでも全く反応がありません。

右下に横たえたので、左胸が上になっていて、その胸のあたりを数回トントンと軽く叩いてみました。

叩くのが先か、失禁が先かは覚えていないけれど、母ちゃんのパジャマの膝に染み入ってきたので気がついた。

シッコたれた!まさか死んだ?嘘やん!と心の中の声。

ハク!ハク!呼びかけながら胸トントン。

ああ、シッコ拭かないと、ハクも濡れている とハクの前に立ち上がってウロウロ。

母ちゃん、パニック。

数秒後、ハクの体の下にシッコシートを入れ、ハクを抱き上げてお腹に手を入れて立たせようとしてみたら、ふにゃふにゃ、フラフラやけど、立とうとしている。
ああ!良かった、生きてる。

ホッとしました。

体についたシッコを拭いて、ドライヤーで乾かしてやって。
そうこうしているうちにしっかりしてきて、ちゃんと立てるようになりました。

母ちゃんの乾かし方が気に入らなかったようで、ニャンコのように自分で毛繕いを念入りにし、ご飯も食べてくれました。

1回死んだのか?失神なのか?

9時を待って、動物のお医者さんに電話をして「これこれしかじか。様子を見ていていいのか、連れて行ったほうがいいのか?」と尋ねると
「連れてきてください。多分不整脈だと思います」
ということで午前中の診察に間に合うように家を出ました。

道中、元に戻ったハクは、いつも以上にフンフンを鼻を鳴らし、ずっと立っていました。
ハクはいつも後部座席にいてもらうのですが、凛太郎存命中から、凛太郎が座っていた助手席に来たい様子をいつも体で表現していました。
今日も前に行きたいと、椅子の間から顔を出します。

病院では、エコーと心電図は異常なしでしたが、お医者さんは「ひょっとしたらもっと深いところで何かあるかもしれません。それを調べるためには3日ほどホルター心電図を装着する必要があります。その場合でも何もわからない場合はあります。不整脈は出ている時でないとわからないのです」
飼い主は聞いてみました「ハクは1回死んだんでしょうか?」「心停止していたと思います」
ああ~~~ 1回死んだのか? 戻ってきてくれて良かったと改めて深く思いました。

「お母さんが気をつけて様子を見ていてください」ということで、診察終了。

母ちゃんがこれだけドギマギしていたのに、ハクはまるで何事もなかったのようにいつも通り。
あの数十秒はハクにはなかったことになっているのか?

帰りはハクの夢?を叶えるべく、運転の邪魔にならないように、母ちゃんの方には来れないようにリードを短くして助手席に初めて座らせてやりました。
往路はずっと起きていましたが、帰りは半分ほどは寝ていてくれました。

今日は6時頃起床で、いつもなら2度寝のパターンですが、こんなことがあったら、さすがの母ちゃんも寝られません。しっかり目が覚めました。

母ちゃんにとって、とってもビビった出来事になりました。でも生き還ってくれてありがとう。
今日はひとしお愛しいハク。生きていてくれてほんまありがとう。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


2023年 出遅れました💦

2023-01-07 18:15:41 | そしてその母紗夢猫である

開けてから、だいぶたってしまい、出遅れ感ありますが

新年あけましておめでとうございますm(_ _)m

今年はショウモンライフク 笑う門には福来たるで暮らしたいな~と思っておりますが、日本の行く末を思うと暗澹たる気持ちが湧いてきてしまいます。

私の年末年始は元旦の3時に「年越してしまったけど蕎麦」を食べ、5時に就寝、元旦は使い物にならずボーーーっと1日が終わりました。
2022年は購入していたニシンも蕎麦もすっかり食べるのを忘れ、2021クリスマス寒波で始まった大雪に大晦日も三が日も雪かきが続き、雪はとってもよく降り、結局すべての雪かきが終わったのは2022年2月末でした。

今シーズンも昨年並みに雪が降るだろうということを気象予報で知り、身構えておりましたら嬉しい肩透かし。天気の悪い日は多いですが積雪無しのお正月となりました。

凛太郎がいないから、果たして私はこれまでのように必死で雪かきができるのだろうかと自身を心配していましたが杞憂に終わりました。
必死で雪かきをしていたのは、凛太郎は足が短い、シッコは外派だったので、彼のスペースだけは作ろうと必死だったわけです。

積雪があると何をおいても「雪かき最優先」になりますが、今年は肩透かしで気合がなくなり脱力、脱力のままグウタラ、グウタラと過ごし、今日に至っています。
お天気も雨だったり雪だったりで晴れた日が少なく、気象病気味なので気圧の低い日はだるい、眠たい、やる気が起きん!。

この間、ハクの散歩だけは頑張らされています。そうなんです、頑張らされているんです。

今までは、何をするにも凛太郎優先、そして介護が必要になってからはその優先度は増し増しになり、ないがしろではないにしろ、いつも後回しのハクでした。
凛太郎が旅立ってからは、ハクのことをちゃんと見ていなかったなとつくづく思いました。
それもあり、ここ数ヶ月甘い顔をしすぎたのか、「今日は雨やし、散歩なし!」と以前は宣言したら言うことを聞いてくれていたハクが、しつこくしつこく鼻を鳴らし、飼い主が行動するまであきらめません。そういえば凛太郎も元気な時は結構しつこかった。

雪が積もっていると、裏庭で雪の上にウンちゃんをしてくれるのに、雨の日は庭でしてくれない。
今まではそれでも2日くらいは我慢して、しぶしぶしてくれていたのです。

もちろん我慢さすのは体に悪いということはわかっているつもりですが、庭があるのになんでしいひん?
シッコはするけど、ウンちゃんはなるだけしたくないようです。自分の住処にはしたくないということなんでしょうかね。

ところで、飼い主は年末に「大雪、来るなら来い!」という気持ちで、約40年近く着用しているゴワゴワになってきて、雨が染み入るゴアテックスのカッパと、腹回りが閉まらなくなったゴアテックスのスキーウエアに卒業してもらうべく、ワークマンで格安の蒸れにくいスキーウエアとカッパを購入していたので、ハクの要求に答えるべくカッパ着用で雨の日も散歩に出かけるようになりました。
ワークマンのカッパはなかなか優秀です。

ハクには1着だけ雪の日用の犬服があるのですが、撥水効果がもはやないので、新しい撥水効果のあるハーネス一体型の犬服を買ってやりました。それが昨日到着して、早速降ったりやんだりの小雨の中散歩に出かけました。
ハクは気管虚脱があるので、首周りを締め付けないことが大事とお医者さんの指導も受け、普段はボディハーネスを使用しています。
以前から持っている犬服の上からそのハーネスは使えず、首輪対応になってしまっていました。なのでハクの犬服はハーネス一体型が良いのです。普段は裸族です。
でも、もう推定年齢15歳、首としっぽの付け根の骨も詰まってきているそうで。大事にしてやらんとね。

ハクのおかげで、ふたりとも運動だけはできています😊

ということで?
今更ながらですが、ようやく気がついたことがあります。凛太郎がいた時は、凛太郎をカートに乗せたり、下ろしたり、カートを押すのもゆっくりだったようで、歩く速度もゆっくりだったようです。だから、ご飯を減らしてもハクの運動量が足りずに太り気味だったことがようやくわかりました。
冬場はいつもご飯多めにしていたのですが、そうするとハクがますます太りすぎ、脂肪?に圧迫されて咳が出る。気管虚脱は太り過ぎも良くないからダイエットを言い渡されていました。
今冬はほんの僅かですがご飯を増やしているのに体重が減っている!どこか悪いのやろか?と一瞬心配したのですが、運動量が違うのだろうとやっと気が付き、もう少しご飯も増やしました。

何につけ、ちょっと気がつくのが遅い母ちゃんで、ごめんなハク。

一人と一匹仲良く年を越しました。

最後に在りし日の凛太郎(2015.7.11撮影)

 

最後の最後は若き日のハク(ないがしろにせんように😊)2015.8.9撮影

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


ブルーインパルス初体験

2022-08-07 21:32:31 | そしてその母紗夢猫である

高島市にブルーインパルスがやってきました。
凛太郎が旅立って、一月と少し。11日が49日になります。

飼い主、久々にテンション上がる出来事を体験しました。

TVで見たことはあるブルーインパルスの展示飛行。
ニュースで見ていると、ふーん あんなふうにテンション上がる?声出る?拍手する?手をふる?と思っていましたが、全部やっていました。

下手っぴいな画像ですが、みてやってください。なにせワンコ主体のカメラ人生?でしたので。

なんかブルーの紙の上に模型を乗せたみたいですがブルーインパルスさんです。6機です。

お尻から白いの出ている時はわかりますが、これ、出したり止めたりしてはるのね。初めて知りました。
飛行機雲なんか、通ったあとに必ず白いのがでるから、出したり止めたりできるとは認識していませんでした。
遠くに行ったから、煙が見えなくなるみたいな、そんな認識でした。
でも、ケムトレイルなんかは出したり止めたりですもんね。

煙が止まったら、あっという間に機体も見えなくなります。だから1枚目の画像は貴重かも(^o^;
目のいい方は見えるみたいです。
一緒に見ていたご近所の方は、私が全く見えない遠くもしっかり見えていて解説してくださいました。「今 点線みたいなのを描いている」とか。

機体の裏側ばかりですが💦

これは表側が写っています😊

ハートと5輪と無限大を描いてくれはりましたけど、大きすぎて全体は撮れませんでした。

5輪の一部です。6機いたから輪は6つあったのかな~?

実物を見ると、こんなにテンションあがるんだ~。なんだかとっても楽しい気分になれました。不思議ですね。

実は昨日も予行を見ていたのです。昨日は曇っていて(今日も予報は曇りでした)、遠くに見える機体はとても小さくて「ふ~~~ん。こんなもんか。全然テンション上がらへん」と思っていたのですが、最後に真上を飛んでくれて、首をほとんど直角にまげて、機体の裏側のブルーが目に入り、テンションあがりました(今日のほうがマシマシでテンションあがっていました)。
昨日一緒に見ていた方が追っかけをされている方で名古屋からわざわざ予行を見に来られていたそうで。当日は用事があって来れないからと。予行でも来られるのがすごいな~と思っていましたが、運動公園の駐車場もすごい車があったので、たくさんの方が来られていたようです。

その方に、いろいろ教えていただきました。
パイロットの方は赤いワッペンに白いイルカがついているとか。ハートは矢がささるとか。

残念ながら今日はハートに矢はささりませんでしたけど。
楽しい時間を過ごせました♥

ちなみに私は昨日も今日も、ワンコの散歩コースの農道で見ていました。

そして、ものすごい車が高島市に来ていたようです。
我が家は今津総合運動公園の近所なので、きっと近隣の方の迷惑にならないようにという配慮だと思うのですが、農道に入る道とかにも交通整理をしていただいていました。307号線も運動公園に入る道を右折も左折もできないように誘導されていました。暑い中大変だったと思います。感謝です。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


凛太郎が旅立ちました

2022-06-24 23:56:06 | 我輩は凛太郎

本日2022年6月24日早朝、凛太郎は静かに旅立ちました。

枯れるように逝きました。

19年間ありがとう。

母ちゃんは凛太郎にとても感謝しています。

気持ちが落ち着いたら、ゆっくり書きたいと思っています。

 

見に来てくださってありがとうございます。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

 

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


祝19歳 凛太郎

2022-05-28 20:51:05 | 我輩は凛太郎

本日2022年5月28日、凛太郎が満19歳を迎えることができました。
人間年齢換算では92歳です。

もうヨレヨレで、随分とばばちくもなり(飼い主のお世話不足)、飲食、飲水介護が必要、シッコはお知らせありの時もあれば、無言でするときもあり。
ウン○も、自力で立てずにお手伝いさせていただいております。4輪歩行器に乗っているときは知らない間にしてくれて、飼い主がうっかり踏むということもあり💦
いろいろありますが、生きていてくれるだけで感謝。ほんまによう頑張ってくれていると思う飼い主でございます。

午前中に日向ぼことアーシング。

ハクも日向ぼこ。

ハクは若い若いと思いがちな飼い主でありますが、推定14歳は人間年齢72歳。しっかりジジイです。
その飼い主は来月67歳でしっかりばばあ、我が家はマジ高齢者世帯💦

ちょっと前に写した画像(5月6日)ですが、飼い主手作りの4輪歩行器で立っている凛太郎

なるべく寝たきりにさせないように、1日数回、数時間歩行器に乗せています。
自力では立てませんが、これに乗せていると立っている風😊
立ったまま寝ていることも多いです。

窓辺で仲良し風😊

天気の良い日は3人一緒にお散歩に行っています。

カートの中で車椅子に乗せていますが、いつもこんなになって寝ているのか起きているのか…。
散歩に出るのが多少の刺激にはなっているようです。

ハクも撮っておかんとひがむしね💦
バックは麦畑です。

美しいですね。

空と麦畑と19歳の凛太郎と14歳のハクと

一緒にいてくれてありがとう。

母ちゃんは嬉しいです😊

その母ちゃん、5月中旬にコケて、膝を痛めて歩行困難、治りかけた頃にギックリになったりで10日ほど痛い日々を過ごしました。
散歩を休んでいたら5日目くらいにハクが「もう我慢できん!」というような怖い目で睨んできましたので、翌日はギックリ抱えて、ゆっくり散歩に。
凛太郎のドッグカートが、体を支えてくれる手押し車となり、リハビリができました。

ではまた
お越しいただき読んでいただきましてありがとうございました。
下のバナー画像の凛太郎は、まだ若くてツヤツヤ。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

 

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧