更なる ときめきを求めて!

「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

細やかな偶然

2021年10月03日 | 日記
  毎日曜日は、テレビ 5:00amから 心の時代→短歌→テレビ体操10分→俳句を聴いて、一日が動き出します。

 今朝は昨年9月の再放送でしたが、歌人であり京都大学名誉教授の永田和宏氏。池田理代子さんの第一歌集”寂しき骨”を推薦されていた方でした。

 漠然と名前を見知っていただけの方でしたが、彼の映像、声に接することが出来て、夢中で聴きました。細胞生物学者であり、歌人でもあり、今は、JT生命研究所の所長をされています。




 永田氏の作品も、いくつか紹介されました。亡妻河野裕子氏を偲ばれて、わたしは死んではいけない 私が死ぬとき あなたも本当に死ぬのです 」の一句がありました。

 最近とみに”老い”を実感している私。毎朝、仏壇に向かっています。亡き方々の名前と没年月日を声にして焼香します。彼等が実在として強く感じられるようになり、永田氏のこの歌に深く感銘共感させられました。

 私が生きている限り、彼等の生命と共に在ると言う事です。

 その後の6:00からの短歌の時間でも、永田和宏氏と河野裕子さんのエピソ-ドが紹介され、そのちょっとした偶然に、今日は良いことがありそうな・・・。
コメント   この記事についてブログを書く
« 痛みをこらえて | トップ | 運転免許証の行く末は? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事