onebokeみちこ 日々の暮らしに風が渡って。。

庭のこと、キッチンでの事 書いていきます。

oneboke 今日の庭と ランチクルーズ

2016-02-29 14:51:50 | 日記
    2月の庭 きれいね~~と言えるのは、あと1か月はかかるのでしょうか土の中では、チューリップがスタンバイしてます  。  



    でもアスパラは、重い土をもちあげ。こんな様子を探してしまうと 元気がふつふつとわいてくる思いをかんじます。


    庭の草花は、種をまき、挿し芽。そしてこぼれ種を期待しながらのガーデニング でもムルチコーワは、買ってしまいました。  外出先では、花屋さんの前を素通りはできなく困ってます。居酒屋の前の素通りは楽勝\(^o^)/な私 onebokeです。



                       


    ランチクルーズに当選しました。何気なく応募券張って投函 630倍の抽選に当たったです。出してみるものですね  。。


 
  



    otoboke・oneboke 珍しく連れだってお出かけ。。神奈川在住でも ゆっくり・ゆっくり ってなかなかないですよね! 大桟橋から元町へ。元町は、こんなに元気だったんですね。 そして花やさんもさがしてしまいました 



  

  


  
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

oneboke 今日の庭と 料理写真教室

2016-02-23 22:50:33 | 日記

      庭に小さな芽がではじめました。 その花、芽をあちらこちらから移動してみました。 クリスマスローズ・ネメシア・クロッカス・フリルのビオラ・ラミューム・・・  


                              


    野菜れすとらん saito で コースの食事をいただきながら 写真教室に参加。


    佳川奈央フードカメラマンによる指導の下 縦位置で撮り、お皿全部を写すのではなく、撮りたいところに合わせると良いとか。。


    お肉も美味しいことながら 手前にあるのは にんじんをお皿に描いてあるんです。  この部分が とってもシェフの思いが伝わって感激 楽しく美味しい時間でした。又次回を。。。 


                          


     おしゃべり ダイニングガーデン おばちゃま  2月25日 11時から  オープンしてます。 
  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

oneboke 今日の庭 と 米麹天然酵母パン作り

2016-02-20 14:55:56 | 米麹天然酵母パン

    温かい日は、狭い庭に出て、枯れ葉を除くと新しい芽が出てる。 こんな様子を発見すると、もうわくわくです。このクリスマスローズの花が見れるのは3年後ぐらいでしょうか。。



                                 


    前回出来上がった酵母種 125g その倍 250gの強力粉  強力粉の2% 5gの塩  強力粉の約10% 20gのグラニュー糖 仕込み水は水 酵母種と同じ量125gを入れ混ぜ 捏ね Kitchenまわりにあった コンデンスミルクほんのちょっと 白ごま 少し  最後にちょっとバター を入れ手で捏ねました。

 私 oneboke の手ですと 300gぐらいがちょうど手の中に入り捏ねやすいんです。


    この状態で午後9時頃から 約20時間を自然体で置きます。気温は、2月なので寒いですがそのまま


    20時間後はこんな感じに大きく2,5倍ぐらいでしょうか?


    自分用に小さ目を作って ベンチタイムを 少々長めにとって


    この成型後11時間ほど自然体 ビニールシートで被いおきます。


    強力粉を上にパラパラとふって 約20分焼成。

  
    シンプルに 焼き上げ、香りはゴマの風味。試食係友人曰く。。。。もっとゴマいれたら


     我が家の試食分


     なぜか酵母種で作るときは、手ごねが作った気分になります。   次は雑穀入り  ただ今成型発酵中



                          


     東京江戸博物館へ レオナルド・ダ・ヴィンチ展へ、糸巻の聖母 吸い込まれそうにステキでした。 それほど混んでもなく 天璋院の用箪笥 も見学することもでき よかったでしたよ。  手紙も展示されていて天璋院さんの人柄が見える部分があり、歴史のつながりを感じるときでした。   こんな時間も嬉しいですよね!   天璋院さん展示は 2月21日 までだったかしら?


  


        


  


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

oneboke 自然体で米麹天然酵母つくり

2016-02-15 21:52:33 | 米麹天然酵母パン
 にわとりは、一日の始まりを知らせ、滋養のある卵を産むことで昔から縁起の良い鳥  巾着はお金に不自由ない暮らしができますように。お金に困らないように。 つるし雛にもそれぞれ いわれが。。


    如月は、どこへ?? 一枚・また一枚と 脱いでいく一日が有ったりで とうとう体力限界だったのでしょうか?  チョットだけ寝込みました。 otoboke    oneboke 私たちのルール 昼食は、otobokeさんに作ってもらう! こんなルールを作って早5年以上は経ちましたでしょうか?そのたまものでしょう 私寝込んでも、食事には不自由せず。 分とく山 野崎洋光さん の本をゆっくり読ませていただきました。 このページは。。このページも。。と折り目が沢山ついた本になりました。



      
                                 


    2月2日 ビンの中に、ちょっとの米麹とペーパーでふいただけのリンゴの皮と柚子の一切れそしてちょっとの砂糖と水を入れ、窓際へおいて1日1回瓶のふた開け 閉めして 約1週間後 夏は1日で発酵するときもあって 我が家は自然に任せてます。



    すべてが上に上がりその、液体と同量の強力粉をびんの中でくるくる混ぜ



    また 窓際に置いて


    約24時間後発酵してそこへ


    又同様に酵母液と同量強力粉を混ぜ合わせ 初回の酵母だねと合わせ



    また 窓際に於いて約24時間後 米麹とリンゴの酵母種の出来上がりです。
次の作業は パンをつくります。

  当初は、どの天然酵母の本を見ても レーズンの酵母が目に入り レーズンの天然酵母を作ってからパンの仕込みしていましたが、イヤイヤ 使い終わったレーズン 味もなくなり何に使えばよいのやら???とりあえずラム酒に漬けて。。。。あらっ!リンゴの皮なら?それ以来 天然酵母は 心置きなく捨てられる素材にしました。     レーズンはまだラム酒漬けのびんの中に。。


    そんな日常を見てか?  マゴ・まご


    こんな ステキな指先で バレンタインチョコを作れるようになって!大きくなるのは はやいですね!     
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

oneboke 今日の庭 と おしゃべりガーデン

2016-02-01 22:59:42 | 日記

   2月 如月 庭のクリスマスローズ 昨年よりこぶりの花の様に見えますが。。 年が明けはじめて見せてくれる 庭の花 余りに期待しすぎたので少々尻込みしてしまったかしら?  近年 花が上を向いて咲く クリスマスローズ情報がありますよね。


    1月31日で終了した。  プラド美術館展に伺ってきました。 1月はきっと混雑でしょうからとの友人からのお誘いで12月に伺ったところ ホント ゆっくり見学させていただきました。 三菱一号館の通路から見える 10月さくらはとってもかわいらしくステキでした。
shopでは、修道院のお菓子の本購入  どうしてもshopを素通りできなくて。。困ります。


    おしゃべりGardenでは、ジョナゴールド でタルトタタン 時間短縮のため、リンゴをちょっとレンジにかけてから使用して作ってみました。 タルト生地を修正してからレシピ 書きますね


  

    ポテトサラダを中に入れ焼いてみたところ ポテトサラダに多めのマヨネーズを合わせると ちょっと変わったクリーム風になり こちらも修正すると 美味しいのができそうな感じ



    料理研究家の小森先生とお菓子の葛西先生 御二方先生が NPO法人 島津山くらぶ でお食事会を月1回開催しております。
  

    今回は、アフターヌーンティが、開催されました。  フォカッチャがとっても美味しく 早速帰宅後作りましたが、 とても同じレシピとは思えないほどの出来上がり で あぁ~~~あ でした。
  


  


  
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加