nasu_star's blog

那須で自然に親しみ、星と自然を愛するブログ

体調絶不調

2012-04-30 11:14:48 | 生活

毎年の事ですが、この連休近くになると体調が悪くなります。 去年は扁桃腺その前はひどい五十肩その前は毎年扁桃腺が腫れていつも寝込みます。 今年は・・・・

先週あたりから前歯の歯茎が痛かったのですが、一昨日の夜中に星見に仲間と山に行ったらどんどん痛くなって来て夜中の1時には上がって2時に家に着いて寝ましたが、翌朝は朝6時から頼まれているビデオの編集を始めたもののどんどん痛みが酷くなり、午後には熱が出て来ました。 唇は腫れあがり、触っても感覚がありません。夕方には38度の熱が出てダウン。

妻には、「山はヨシナ!」って言われながら行ったもんだから、昨日は大分なじられました。

何人もの人に「歯が痛いのをそのままにすると脳に菌が入って死ぬぞ」と脅されました。

今日、取りあえず朝を迎える事が出来ました。 でも、今朝は歯の痛みは無くなったのですが右の頭が痛くていよいよ来たかって感じ。 

半年間、ずーと4~5時間睡眠でビデオ編集をし、気が抜けるこの時期にドーッとその疲れが出るんだろうと思います。 

もう歳には勝てません。

明日は会社だし、3時位までもう一眠りしたら編集始めよう。

コメント (2)

遅い開花の庭の花

2012-04-28 10:15:35 | 花便り

今日から連休。 天気も快晴。 朝も気持ちよく早起きです。

天気も悪く、暫く庭の状況も良く見ていませんでしたが、遅い開花の花達が丁度見ごろを迎えていました。

青い「ムスカリ」 良い色してますね。

ムスカリも近くで見てみると、リンドウの様なかわいい花の集合体なんですね。

「ビックリぐみ」の花。 一番下の息子が中学卒業の記念にもらったもので、毎年花だけは沢山咲きますが実がなるころには殆ど落ちてしまって、2~3個しか実が成らず びっくり してしまいます。 だから「ビックリぐみ」?

食べられそうな感じのフジの花の蕾です。 もうすぐ咲いて甘い良い香りを漂わせてくれます。

 

コメント

栃木県太陽光発電設置支援事業費補助金申請

2012-04-25 21:55:23 | 建て替え新築

先日の4月15日の国の補助金に続き、栃木県の補助金申請の受理通知が届きました。

さて、中を開いてみると・・・・ 申込額3万円 とありました。 6万円じゃ無かったんだ?

6万円の話しは3月に半ば噂の域で流れていた情報だったのですが、まだ県から正式に発表されていなかったので確かにこの目で確認はしていませんでしたが、太陽光業者の方ともそんな話しをしていたのでてっきり6万円と思い込んでいました。

県のホームページを見ると、4月6日発表で

 既築の家の場合は2万円/kwで、最大6万円

 新築および建売の場合は1万円/kwで最大3万円

と書いてあります。

昨年度までは、太陽光とプラスエネファーム等の組み合わせの同時工事でないと出なかったので、太陽光単体でも出るようになったので少しは改善されたものの、新築と既築で額が違う理由が理解できませんね。

取りあえず3万円出ただけでも良しとしましょう。

コメント (2)

東京バードフェスティバル 2

2012-04-23 21:45:47 | おでかけ

さて、東京バードフェスティバル日記の第二弾ですが、東京バードフェスティバルの話しはもう終わっています。 実は私もマツさんも結局はそれぞれに別な野望を抱えて東京に行ってた訳で・・・・

私は電車の中で、先に打ち明けました。 「今日はビデオカメラを帰りに買って帰りたい・・」 このところ毎日価格変動を見守っていたのですが、卒業、入学シーズンが終わり、一気に値が下がって来て横ばいに近くなったのでネット最安値のお店で買う事にしていました。 この日、価格.COMで「PCボンバー」で最安値を付けていたのでそのお店に行こうとしたのですが、お店が見つからず30分は御徒町近くをうろうろしていたでしょうか。 するとマツさんが、おもむろに「シュミットに行きたいんだよね」 と言い出しました。 天文オタクならご存知の望遠鏡のお店。 でもそちらも御徒町付近に有るらしいが見つからない。 携帯で住所を確認してやっと発見し、店内で物色する事30分。 何やらマツさんに動きがあった! 「発送」の言葉が・・・  「今、これ買うの!?」 と驚く間もなく住所を書いて支払い終了。

おォォー! ヤッター! 今度の連休が楽しみです。

本人は、きっと仲間に驚かせようとしているでしょうから、何を買ったかは伏せておきましょう。

ところで私のHDR-PJ760Vはどうなった?

ありましたよ。シュミットから歩いて2分程度のすぐ近く。 物も1台だけ在庫があって、その日の最安値で購入しました。

発売後3月は12万近くしていたのが8万円台で購入できました。

その後は、当然酒飲みですよ。

マツさんが学生時代住んでいたと言う両国に行きました。 

私は船橋に住んでいた時に良く総武線で通過はしていましたが降りるのは初めてでしたが、趣のある街並みが気に入りました。

国技館の前まで行って、川の畔で暫く疲れた足を休めてきました。

スカイツリーの頭も写ってますね。

その後、刺身屋→ホルモン焼き屋→焼き鳥屋 と3件梯子して帰りました。

もう腹いっぱい。 2人とも野望も果たせて幸せだ!

コメント

東京バードフェスティバル 1

2012-04-22 20:31:17 | おでかけ

昨日マツさんに誘われて「東京バードフェスティバル」に行って来ました。

ちょっと肌寒い日でしたが、雨も降らず何とか楽しい一日を過ごせませた。

部屋の中ではスズメがこんなに沢山動き回っていました。??

いえいいえ手掘りの作り物ですが、生きているかのようなしぐさにビックリ。

この「東京湾野鳥公園」はモノレール流通センター駅から徒歩15分程度の所です

入り口までの途中にはタンポポの群生地もあります。私の家の近くではおそらく5月連休ごろにならないと咲かないのでは無いでしょうか。 一足先にタンポポに出会いました。

園内はご覧の様に、那須高原にでも来たかのような緑豊かな遊歩道が続いていてここが東京都内か?と不思議な気持ちになります。

道の脇にはもうレンゲつつじが咲いています。

干潟や水辺が人工的に作られて、様々な生き物が住んでいる様です。鳥なども沢山来ていてバードウォッチング用の望遠鏡等も沢山設置されていました。

野鳥写真家の叶内先生の講演を聞けて、野鳥の写真を撮る極意も聞けました。

自分が上手く撮れるかどうかは別ですが・・・ 勉強になりました。

・その写真の中に鳥が居なくても基本的にきれいな背景を選ぶ事。

・鳥がとまっている木は、枝の先端までフレーム内に収める事。

 (不可能であれば、線の流れを考慮した枝の配置にする)

・鳥より目立つ様な大きな影とか光は写り込まない様にする事。

・露出は「オート」が一番成功する。(今のカメラ技術は良いので変にいじるな!)

そして最大の極意はその鳥が居る場所の情報を沢山知っている事だそうですョ。

・・・つづく

コメント

東那須野公園の桜

2012-04-19 23:55:46 | 花便り

昨日の朝、駅に向かう車の中から桜の花の咲いた風景を撮りたくなってカメラを持って行きました。

今年は開花が遅かったので、田植えの準備で田んぼに水を引いた状態で桜が咲きました。おそらく水に写るここの風景はめったに撮れないと思います。 走る車の中から撮ったので、構図が定まらずに一瞬の感覚で撮った物だったのでもう少し構図にこだわりたかったですね。 勿論私は運転してませんよ。 妻の運転です。 もう少しゆっくり走ってもらえば良かったですね。

コメント

外壁塗装 シナジオ・i 工事開始

2012-04-17 21:40:45 | 建て替え新築

今日帰って見ると、塗料の匂いがしたので見てみると外壁に塗料が塗られていました。

4/1に紹介した「シナジオ・i」っていう外壁塗装です。

この色の感じは2F部分に指定した色の様な気がします。

本来、上下で若干違った色を指定したのですが、今日の所は一色で全面塗装されていますので、下地塗りなんだと思います。 ぶつぶつした小さな粒が塗料の中に入った塗料の様です。

昨日見た時に、ビニールでガラス窓などを覆ってあったので近々吹き付けるんだろうなと思っていました。

これが終わるといよいよ周囲の足場とネットが外され、ほぼ完成した外観を見る事が出来るはずです。

でも、正面にはまだ既存家屋があるので、良く見えないと思いますが、裏側の部分は道路側から全体が見れますので楽しみです。

コメント

春の一日 充実感

2012-04-15 21:22:07 | 花便り

昨日と打って変わって春の良い一日でした。

私は朝早くから秋から続いたビデオ編集の最後の出荷製品作りで大忙し。

毎年の事だけど、卒業式を含めた思い出ビデオの作品が出来上がると半年間のビデオ作成が一段落します。これから半年間はまた来る秋に向けた充電の時期です。 明日には大きな段ボール2箱分を妻に頼んで納品します。 今年も卒業生達に喜んでもらえそうな大作が出来ました。 良く頑張った!

お昼近くになって妻に誘われ、作業の合間に近くの公園のスイセンを見に行きました。(心に余裕ができたネ)

咲いているのはスイセンと梅の花です。

この付近の桜は今度の水曜日頃には満開になるでしょう。 東京は金曜日辺りにはもう散ってしまっていましたから1週間以上違っていますね。 それにしても今年は遅い開花です。

この一部咲にも満たない桜並木が満開になると那須の山と桜がとてもきれいな風景を作ってくれます。週末までもってくれると良いですが・・・

このあと、帰り道に某ハウスメーカの一足先に建った新築の家のオープンハウスをやっていたので見て来ました。

かなり大きな家で、家の中は迷路の様でした。 私の家はシンプルすぎて物足りなさすら感じましたが、住みやすい方が良いですね。 「シンプルisベスト」そう信じます。

コメント (2)

2F内壁、階段完成

2012-04-15 19:35:26 | 建て替え新築

この一週間、大きな変化はあまり無かったのですが、金曜、土曜で、階段が出来上がりました。

これまでは梯子で2Fに上がっていましたが、やっとこれで楽に2Fに上がれます。

2Fのホールに行くと内壁が完成していました。

大工さんの話しでは、この石膏ボード(タイガーボード)は一般的には13mmの物を使うのだが、一条の場合は15mm厚の物を使用していて、ビスのとめ幅も狭いのでかなり頑丈で少しの地震で壁紙が破れたりしないし、耐火性能も良いとの事。「火災保険の保険金額も安くなるはずだよ」と言ってました。

先週、火災保険の案内が来たのですが、既存の木造の家に掛けている金額よりかなり安いんで、何でだろうと思っていたのですが、この事によるものだったのですね。

でも、会社の組合で扱っている共済の火災保険には木造と鉄骨の2通りしか掛け金の区分が無くて、いくら耐火性能が良くても木造扱いの高い掛け金になってしまうので、この際一条お勧めの東京海上の保険にしようかと考えています。

コメント

太陽光発電導入支援復興対策費補助金申請

2012-04-15 18:47:00 | 建て替え新築

昨日土曜日に簡易書留郵便が届きました。

受け取りサインをして何かな?と開いてみると「補助金申込受理決定通知書」と書いてありました。

そう。 4.8万円/kWの国の補助金の申請書の件です。

工事屋さんが申請書を出した結果の通知書みたいです。 受理決定番号が書かれていてこの番号が無いと何も進めないらしい。 重要なハガキでした。

早速太陽光工事屋さんに連絡したところ、県の補助金申請書も書く必要があるので来週にでもこのハガキと申請書に印をもらいに来るとの事。 また一歩進みました。

コメント

自衛隊入隊式-2

2012-04-14 09:05:06 | 生活

夕べに引き続き入隊式の記事。

検問所を過ぎるとテントがあり、そこで受付を済ませると隊員がアテンドして式場の体育館まで案内してくれました。

中に入ると、1Fの椅子はいっぱいで座れないので回りを見渡すと2Fにも人が居る様子だったので、2Fに行きました。

着くのが遅かったので、間もなく式が始まりました。

2Fは椅子が少し置いてあるものの、手摺に紅白の幕が張ってあって座ると何も見えないのでみんな立ち見です。

でも、2Fはとてもお気楽な感じで、式が始まるとみんな一斉にビデオカメラやデジカメでバシバシ撮り始めました。

私も便乗して写真とデジカメのビデオ機能で動画も撮りました。

音楽隊は2Fの隅のところで演奏していました。 nojiさんのために写真撮ってきましたョ。

ここの駐屯地には海上自衛隊の音楽隊もあるんですね。nojiさんも良かったら入隊してはどうですか?

まあみんな同じ服に同じ様な顔で、とうとう最後まで自分の息子を見つけ出す事は出来ませんでした。

後で、撮った写真を分析してやっと見つけました。

2時までしか面会時間はもらえないので、2時近くには駐屯地を後にしました。

お弁当の食事は頂いたのですが、天気がいまいちだったので、どこを見る訳でもないので、とりあえず横浜駅まで行って駅ビル内のイタリアンカフェで3時のおやつ?? なんかビールが写ってますね。

お祝いなので・・・・

コメント (2)

自衛隊入隊式-1

2012-04-14 00:16:07 | 生活

4月11日(水)に息子の自衛隊入隊式に出席して来ました。

以前のブログにも書いた様に息子は急遽横須賀武山駐屯地の訓練施設に行く事になり家を離れてその日で12日になります。 

家からは横須賀は遠いです。 朝一番の6:12の新幹線に乗っていっても9:30頃にしか着きません。

実は今回のJRダイヤ改正により、「ハヤブサ号」の車両が「なすの号」として一部動いているのです。 それが、この朝一番の電車。

毎日新幹線には乗りますが、この車両に乗るのは初めてです。

車内はこんな感じ

でもこのシートこれまでのより固いです。 話題のグランクラスの座席はさぞ座り心地良いのでしょうが・・・

これまでの車両と違うのは、グリーン車にしか付いてない頭部のまくら??がある事。 上下に動きます。

東京駅に着いて山手線で品川駅に行きそこから京急の特急で終点の三崎口まで。 三崎口からはバスですが、本数が少ないと聞いていたので、一時はタクシーが沢山来るYRP野比で降りてタクシーで行くルートも考えましたが、車窓から見える道路の具合を見たら空いていたようだったので、終点の三崎口まで行きました。 

三崎口には9:09ごろ到着。 バス乗り場に行ったら横須賀市民病院行きが10分後に有ったので、待ちました。

時間どおりにバスが来ました。 もう何年も路線バスに乗ったことが無い私としては、バスは恐ろしい乗り物です。

知らない地名の行先だらけだし、前払いだったり整理券式だったりいろんな情報を一気に察知し判断しなければならないからです。 今回は幸いに始発駅なので、暫く止まっていたので助かりました。 乗るときにドア脇にSUICAの文字発見。 小銭を出す必要が無い! 座席に座ったものの、あれ?SUICAの精算って始点を認識させないといけないんだけど・・・ 良く見たら乗ってすぐの所にカードをタッチする装置があるのを発見。 発車する直前にタッチできました。

恐らく発車後にはタッチしてもデータが読み込めないと思います。

でも、妻はSUICA持ってないので、停留所が進む毎に料金が変わっていく度に財布の小銭を取り出していました。 バスの料金が分からないんです。 それよりも、入隊式にはたくさんの父兄が来ると聞いていましたが、バスには数人の地元の方と思われる乗客だけで、それらしい人は誰も乗っていません。 「本当に今日なんだろうか?」 と二人で心配になりました。 降りるところは「林」っていうバス停。 15分位走ると「林四つ角」とか言うアナウンスが流れたので、思わず降車ボタンを押してしまいました。

でも、バス停に近づいて見ると雰囲気が違うんで、運転手さんに「林バス停」ってここじゃないですか?と聞いたら次のバス停だと言うので、停車をキャンセルしてもらいました。

次のバス停で降りると近くに基地の門が見えましたが、やっぱりそれらしい人影は見えません。

門まで行くと看板がありました。  ・・・・・良かった!

でも、左に写っているおばさん。荷物をたくさん持って入隊でもするのか?

きっと、遠くから来てどこかに泊まったのでその荷物なんでしょうね。 泊まる必要が無いだけ私たちは恵まれていたと言うことでしょう。

コメント

アンテナ線・換気ダクト・ドア枠工事

2012-04-07 08:15:36 | 建て替え新築

先日のブログでアンテナの同軸ケーブルの敷設は何時か?と疑問を抱いていましたが、良く見ると電源Fケーブルの工事と一緒に既に終わっていたようです。

2Fの天井の点検口付近に束ねてあったのがアンテナ用同軸で、ここにブースターと分配器が付いてそれぞれのケーブルが接続されるはずです。 ちなみにアンテナはマスプロの平面アンテナを設置する予定です。

LANケーブルと電話線用のチューブにもBOXが付きました。

24H換気のダクトも全室に向けて延びました。

以上、ここ1週間程度の進捗具合ですが、現在は各部屋入り口等のドアの枠を設置しているようです。今日にでもほぼ終わりそうな感じです。

大工さんはこのところ土日無く来て工事を進めてくれていて工期に向けて頑張っています。

とても気さくな方で疑問点なども丁寧に教えてくれ、不安の無い対応をしてくれるのでとても助かっています。

コメント

気密測定

2012-04-06 22:35:15 | 建て替え新築

昨日は内視鏡検査だったので家を10:30頃出る予定だったので、朝大工さんに合う事ができ進捗具合の話をしていたら今日は監督が気密測定に来るらしいと言っていました。

予定どおり10:30に玄関を出ると乗用車があったので、新築の家の玄関に行くと監督さんが気密測定の準備をしていました。

この装置で屋内の空気を外に出して気圧の変化を見て気密の度合いを測るそうです。

実際に動かすところまでは居られませんでしたが、すべての工事家屋でこの気密測定をするのは一条工務店ぐらいだそうですよ。 

一条の家は次世代省エネ基準の8倍の気密を誇るらしいですが、私の家の結果はどうでしょう。

住宅メーカを決める時に各社から頂いたパンフレットを見るとこの気密度(C値)を表記するメーカはいくつかありましたが、実際にその建築家屋に対して実測値を出す事は殆ど無い様で、有料で行うところはあるようです。 パンフレットの値と違ったりしたら大ごとですから測定したくないのかも知れません。

コメント

大腸内視鏡検査

2012-04-05 23:31:43 | 生活

去年の秋に受けた人間ドック検査結果で、会社から再検査通知を受けて今日再検査を受けて来ました。

何時もと同じ6時に起きて2リットルの薬水を2時間かけて飲んで、検査が14時だったので11:32の新幹線に乗りました。10時位には腹の中の物は全て無くなっていたのでトイレの心配はしませんでしたが、腹がへってボーとして宙を浮いているような状態で東京の病院までたどり着きました。

早速、専用服に着替えて痛み止めと鎮静剤を注射されたのですが、30秒もしないうちにこれがすっごく効きすぎて更にボーとなって目もはっきり開かなくなりました。

片目でなんとかモニターに映し出される映像を見ていました。 終わって、台から降りようとしましたが、立っているのがやっとの状態になっていて、着替えを済んでから看護師さんに肩を貸して頂いてリクライニングの椅子に座って2時間近く寝てました。 私はこれで過去4回目の検査ですがこんな事初めてでした。

肝心の結果はポリープすらない綺麗なもんで、「異常なし」と先生から伝えられました。 私もモニターを見ながら何にも無いなと思っていました。

もう30年前からこの調子で、どこから血が出るのか見てもらってもどこにもその様な場所は無いと言われます。 でも、津波みたいなもので、「またか」と言って検査を受けない時に限って腫瘍なんかが出来ているといやなので、言われた時には必ず検査を受けています。

妻に「夕食はご馳走出せよ」ってメールしておきましたが、チキンカツ以外普通のおかずでした。

コメント