ピアノの先生の生活

ピアノ講師、ブライダル奏者としての日常と
その都度のはまりものへの情熱を綴るくだらな雑記

social

2016-06-30 00:02:25 | 日常
やっとマイナンバーカードが交付されると知らせが来たので役所に取りに行って来た。
やれやれ、同日に申し込んだ母より二か月も遅れるとはいったいどういうことなんだろう?
しかしこの出来たカードを取りに行くのも予約制だ。提示された期日の内の日にちと時間を選ぶのだ。
申請の時もそうだけど、これもスマホ世代なら何の問題もなくむしろラクチン。
送られてきた書類にあるQRコードを読み取り、そのまま写メ撮って送るだけだもの。
しかしそれが出来ないとなると面倒かも。
で時間がかかるかなと思いつつ取りに役所に取りに行ったのだが、私はサクサク。
しかしその他の人々が酷い。
「よく申請出来たな」と呆れるくらい理解が遅いお年寄り、
っつーかあんまり社会に適応していないと思われる方々なのだ。すごい臭かったりーとこれでお察しください。
まあ平日の午前中だからそんな人しか来れないとは思うが、この方々このカードはあんまり必要じゃないのでは?
果たしてこの方々がネットで確定申告したりコンビニで公的書類を取り寄せたりする機会があるのだろうか?
すでに「パスワードを考えて下さい」の段階でパニック状態だぞ。絶対パス度わからなくなる。100%。
途中で来たオヤジは予約もしてなくてふらりと立ち寄り、「どうしたらいいんだ」と勝手に割り込んでいる。
ああ、なんで届いたハガキを読まないんだ?
予約をするのは役所側が前もって準備して計画的に物事を進めたいからだろう?
見渡せば隣のブースの普通の役所コーナーもそんな方々で溢れている。
そんな中でよく役所の人たちは懇切丁寧に説明できるものだ。心の病気になりそうだ。
私はトイレに行った隙に番号札を呼ばれた人のフォローまでして、
「こんなところにいたら大変」とばかりに即効で帰って来たのであった。
これはこれで社会不適応者だけど。

sleepy

2016-06-29 00:11:11 | 日常
ここんとこ更年期の睡眠障害で、朝早く起きてしまったりで睡眠時間が短い日々が続いていたのだが
今日はやたらとよく眠れた。
起きてもまだ眠くて、行き帰りの電車内もグッスリ寝てしまったよ。
どうやらバイト先のマスターも同じだったらしく、早く昼の営業を終えて昼寝に入りたがっているようだった。
これってちょっと涼しかったからかなあ?
暑くて身体は疲れていたのかもね。

しかし最近のヨーロッパは大雨、アメリカは熱波で自然発火で山火事がおきるほど。
日本の夏はどうなるのかな?

development

2016-06-28 14:39:51 | 日常
先日バレエレッスンで新しくお世話になった先生に身体の使い方、ワキの使い方について質問したら
ワキを触られてから「ああ、まだ未発達なのね」と言われた。
齢50を過ぎてもまだ未発達な部分がある。
そしてそれはこれからでも発達するのか?
ここんとこ加齢による身体トラブルに見舞われ続けているので、ちょっと前向きな気持ちになれたり。

blueberry

2016-06-27 00:04:20 | 日常
今日聞いたのだけれど、ある友人のお母様も飛蚊症になったのだが
初期段階で、毎日一匙のブルーベリーのジャムを食べていたら治ったのだって。
確かにブルーベリーに入っているアントシアニンという成分が目に良いというのはよく聞く話だ。
ジャム一匙ならヨーグルトに入れて食べればいいのだ。それなら効果が出なくとも文句はない。
ということで仕事帰りに最寄りのスーパーに行ってみた。
そしたらブルーベリーのジャムだけでもあるわあるわ!
明治屋やアオハタといった大手から、軽井沢の気取ったジャム、オーガニック製品にイタリア、フランスもの。
お手軽物から「果肉多め」の高いものまで種類豊富で選ぶのが大変。
家辺りの小さなスーパーですらこれだもの、東京って何でも手に入るんだなとつくづく思った。
結局、ちょっとお高めだったけど砂糖が入っていないというものにしてみました。
サプリメント購入も考え中。
まあジャムでなんとかなったらいいんだけどさ。

finally

2016-06-26 08:49:31 | 日常
探していたのに全くお目にかかれなかった「ばかうけ」をKヨちゃんにいただいた。
嬉しすぎる〜。

strong yen

2016-06-25 00:02:01 | プロレス
あー、明日休みだからやっとPPV、私の大好きな「Money in the Bank Ladder Match」が観られた。
一週間ネタバレを気にしてネットも新聞も我慢していたのに、
七月初めの来日公演メンバーの入れ替えのお知らせで、なんかいろいろわかっちゃってガックシ。
オタクは些細なことで悟るのだ。
しかしこのメンバーならリングサイド買っておけばよかったと心から後悔。
オニギリ君のバカ…。

そんなのんきな生活もどう変わって行くかのイギリスの国民投票の結果。
EUもさることながら、スコットランドの独立運動も激しくなって行くことでしょう。
つられてスペインやイタリアでもそうなるだろうし、そうなるとまた血生臭いことが起こらないと言いきれない。
アメリカはアメリカでもしものトランプ氏だって有り得るからどこも平穏に行かなさそうだ。。
歴史とはこのように変化して行くものなのだなあなどと思いつつ、突然の円高に
ドル建てで引かれるWWEネットワークの引き落としが今日だったらよかったのになあなどと
まだのんきなことを考えたり。

suicide

2016-06-24 00:01:04 | 日常
昨夜、お世話になっているバレエの先生のブログで
「人身事故で電車が止まって、急いで帰らなければならないので困った。大回りしてなんとか帰った」
というのを読んでお気の毒にと思っていたのだ。
そしたら今日の昼、自分もその目に遭うとは!
自分の隣の駅で人身事故。午前中もちょっと先で人身事故があってやっと復旧した矢先らしい。
さて困った。いつ直るか不明だ。
電車は手前までしか行ってくれないが、もしかしたら復旧してそこから電車を出してくれるかもしれない。
しかしそれに賭けるのも怖い。
結局バレエの先生と全く同じルート、大回りでギリギリ帰って来られた。
本当ならお家でゆっくりシャワー浴びてコーヒーでも飲んでからレッスンに取り掛かるはずだったのにぃ。
大慌てでシャワーしながらペットボトルのアイスコーヒーがぶ飲みですよ。

しよっちゅう言っているけど、「人身事故ダメ!絶対!」。

eye doctor

2016-06-23 00:05:07 | 日常
日曜日の朝から発症した飛蚊症。
ネットで調べると「治らない」「眼科病院に行っても加齢のせいと言われるだけ」とあったが、
もしも脳の方の問題だったとか、このままもっと酷くなったり見えなくなったりすると困るので
一度きちんと診断を仰ぎに眼科に行くことにした。

だが何年か前のレーシック手術を受ける前、コンタクトレンズを使っていた頃はかなりトラブルが多くて
自分の街の眼科は片っ端から通ったが、良い思い出が全くないのだ。
目を見て話さない医者、何を言っているのかわからない医者、とにかく急いでいる医者。
なので今回はちょっと遠いから行ったことのなかった眼科に行ってみた。
そしたらここが良かった!
先生をはじめ、スタッフはすべて女性。しかもこう言っちゃなんだがみなさんおばさま。
みんなテキパキテキパキ働いていてすごく感じが良い。
先生もじっくり診て下さりじっくり診断、説明も分かりやすい。
結局のところ、まあ加齢によって起こったことだったけど半年くらいで治りますとのとでビックリ。
それよりも久しぶりに測った視力が、近視遠視共に良い感じで、
「このまま眼鏡要らずで行きそうですね。近視遠視を乱視が補って、結果使い勝手が良い目になっています」と
褒められたのが嬉しかった。
そっかー、老眼進んだと思っていたけど問題ないくらい見えたし、このまま行けるのは何よりだ。
あとはもうちょっと年を取ったら白内障だけ。これも仕方ないからねえ。
いろいろはっきりして安心で来たし、こんなお医者さんなら行くのは苦にならない。
行って良かったっす。

big fire

2016-06-22 00:00:12 | 趣味
今読んでいるのがこの本。
ヒルズを彷彿させる巨大タワー施設の火災の小説。
読んでいる電車内では一刻を争う火災の場面が展開され、
「この後どうなるのか?」と不安になりつつ駅を降りると底は虎ノ門ヒルズ。
なんか現実と架空の世界がリンクしてドキドキですよ。
まだ読み終わっていないけど、火事の臨場感がすごい上にサクサク読めるのでお勧めです。

friends

2016-06-21 15:28:40 | 日常
そうそう、昨日は友人であるフルートのK林さんと一緒の仕事だったのである。
前回彼女と会った時、私は猛烈に「ピカチュウ・ばかうけ」というお菓子を探していたのだ。
それを聞いていた彼女はそんな印象に痛烈に残っていたのだろう、
ピカチュウのポップコーンとラムネを買って来てくれた。
しかも二袋ずつ!
ありがたいし嬉しいが、食品は食べないわけにはいかないのだ。
小袋とはいえラムネ10袋というのは結構な数である。
口の水分すべて吸われそう。でも独り占めで食べる幸せ。

私の友人知人はスーパー・コンビニでピカチュウの絵が書いてある製品を見かけると
私の顔がちらつき、購入しなければいけない気になるらしい。
みんなに迷惑をかけつつあるが、まあその線でよろしく頼むよ!