アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

河野防衛大臣 シナに警戒感「次期戦闘機の開発しっかり進める」

2020年08月06日 10時20分47秒 | 国防問題
活動を活発化させる中国に警戒感を示した。
河野太郎防衛相「太平洋における中国の海上・航空戦力による活動は、今後いっそうの拡大、活発化が見込まれます」
河野防衛相は、茨城県の航空自衛隊・百里基地で、隊員に訓示し、「中国が太平洋でも訓練や情報収集を行っている」と中国を強く牽制した。
これに先立ち、F-2戦闘機に乗り込み、戦闘訓練を体験した河野防衛相は、「次期戦闘機の開発をしっかり進めていく」と強調した。

@今月は正にあんたの月だ。ここにきて、まったくシナや朝鮮に具体策の打ち出せない元気のない安倍さんに代わって、あんたがそのまま総理をやれ。

コメント

河野防衛大臣 質問に反撃 ミサイル防衛 中国や韓国の了解は前提ではない!

2020年08月05日 10時15分02秒 | 国防問題
日本のミサイル防衛に中国や韓国の理解が必要かをめぐり、河野防衛相が気色ばんだ。
事実上の「敵基地攻撃能力」につながる「相手領域内での弾道ミサイル阻止能力」の保有を盛り込んだ自民党の提言について、会見で河野太郎防衛相は次のように述べた。
河野防衛相「(周辺国からの理解が重要だと思っていますが?)すいません、周辺国ってどこのことですか。(主に中国や韓国については?)中国がミサイルを増強していくときに、なんでその了解がいるんですか。(韓国に関しては?)なんで韓国の了解が必要なんですか、わが国の領土を防衛するのに」
中国や韓国の了解は前提ではないとの認識を示した。
また、自民党の提言を受けた安倍首相は、政府として議論を深めていく考えを示した。

@正に酷暑の夏、武漢ウイルスや自虐史観を一蹴する一服の清涼飲料水だ。安倍さんの後は、君だ!
嫌な奴らは、みんなシナでも朝鮮でも勝手に行きゃいいんだよ。

コメント

空自「宇宙作戦隊」のシンボルマーク公表

2020年08月01日 10時11分31秒 | 国防問題
@三菱重工をメインにして次期主力戦闘機の開発を始めましたが、いいものを作って欲しいですね。


コメント

陸自春日井駐屯地の隊員を懲戒処分?

2020年07月28日 08時31分53秒 | 国防問題
部下に頭突きしけがをさせたとして陸上自衛隊春日井駐屯地の隊員が懲戒処分を受けました。停職5日の懲戒処分を受けたのは陸上自衛隊春日井駐屯地に所属する22歳の男性陸士長です。男性陸士長は2017年9月、部下の男性隊員の部屋で整理整頓などの指導を理由にこの男性に頭突きをするなどの暴行を加え唇を切るなどのけがをさせたということです。
また、40歳の上司はこのことを知りながら必要な報告をしなかったとして1か月間減給30分の1とする懲戒処分を受けました。

@除隊してから訴えたんだと思うけど、陸自も今や小学校か? シナが攻め込んできたら全員敵前逃亡だな。

コメント

最新鋭10式戦車の訓練に密着

2020年07月25日 14時20分35秒 | 国防問題
静岡県の東富士演習場、北富士演習場で行われた訓練にカメラが密着した。
10式戦車は、車体は三菱重工、主砲は日本製鋼所が製作、2010年度に装備化された純国産の戦車だ。全長は約9.4m、重量は約44tで90式より小型・軽量化されている。最高時速は約70km。
最大の特徴は、ネットワークシステムが搭載されたことだ。これにより、味方の戦車や部隊と敵の情報を共有して戦闘することが可能になった。車長席の前方に搭載されたモニターには、敵の情報がリアルタイムで表示される。
連射のスピードも上がり、標的をとらえながら、自由自在に走行する「スラローム射撃」も可能だ。敵のレーザー誘導ミサイル攻撃の前兆となるレーザーをキャッチする検知器も装備している。

@憲位より先に位置するのが国防。國あっての法律だろ。時代に合わない憲法なら改正すればいい話。

コメント

三菱航空機が開発するスぺースジェットが大幅に人員削減

2020年05月23日 17時54分13秒 | 国防問題
国産初のジェット旅客機「スペースジェット」について、事業人員が大幅に削減されることが分かりました。
三菱重工業の子会社・三菱航空機が開発する「スペースジェット」は、開発の遅れから初号機の納入をこれまで6度延期していて、来年度以降の納入に向け開発を進めていました。
三菱航空機などによりますと、今回の人員削減は、新型コロナウイルスの感染拡大で航空機の需要が落ち込んでいることを受けた措置だということです。今年度の開発費が半分程度になる方針で、予算縮小の中、人員削減は避けられない対応とみられます。

@小牧の三菱は、シナ人沢山雇っているからな~~~


コメント

河野大臣 自衛隊員は新型コロナの「検査している」

2020年02月23日 13時41分55秒 | 国防問題
@立憲や共産党のアホが偉そうに闊歩するこの腐った社会で、自衛隊は、日本人最後の良識であると信ずる。

コメント

河野防衛相、新型肺炎支援の自衛隊員を激励 横浜停泊のクルーズ船

2020年02月19日 10時42分11秒 | 国防問題
河野太郎防衛相は18日夜、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が停泊している神奈川県の横浜港を訪れた。乗客への医療・生活支援にあたる自衛隊員を激励し、活動内容を確認した。
隊員が拠点としている民間フェリーも視察し、生活環境も把握した。自衛隊は18日、隊員157人態勢で乗客支援を実施している。

@河野太郎、本当に素晴らしい。それに比べ・・・立憲のクソども。
コメント (2)

海自1佐が女性向けデリヘル営業 防衛省事実関係を調査!

2020年02月06日 07時51分13秒 | 国防問題
防衛省は5日、海上自衛隊横須賀海上訓練指導隊司令の森田哲哉1佐(55)を、護衛艦隊司令部付に異動させたと発表した。女性向けデリバリーヘルス(派遣型風俗店)を営業した疑いがあり、海自は「事実関係を確認し、規律違反があれば処分する」としている。異動は4日付で、事実上の更迭とみられる。
海自によると、森田1佐は「風俗店を10年程度、手伝ったことがある」と説明。デリヘルの客に訓練内容を漏らした守秘義務違反などの可能性もあるとして、本人から聞き取りを進める。
自衛隊法は隊員の営利目的の副業を禁じている。
森田1佐は、護衛艦「やまゆき」や補給艦「ましゅう」の艦長などを歴任している。

@潜水艦の艦長が足繁く通ってた神戸のクラブのママは、お父様が中国共産党の幹部とか・・・だから海軍さんは、信用できないんだよネ~~~
コメント

河野防衛大臣 陸自降下訓練に挑戦

2020年01月12日 11時43分59秒 | 国防問題
陸上自衛隊のパラシュート部隊による新年恒例の「降下訓練始め」が行われ、河野防衛大臣自らも高さ11メートルの塔からの飛び出し訓練に参加しました。この後の訓練には第1空挺団ら約600人のほか、アメリカ陸軍80人が参加し、海洋進出を図る中国を念頭にした離島奪還作戦が行われます。

@いい男になったな! 近い将来、総理確定。


コメント

海自哨戒機が中東へ出発 河野防衛相が激励!

2020年01月11日 12時47分13秒 | 国防問題
中東地域での日本船舶の安全確保を目的とした情報収集強化のため、周辺海域への派遣命令を受けた海上自衛隊第5航空群のP3C哨戒機部隊が11日、那覇基地で出発式を行った。河野太郎防衛相も出席し、隊員を激励した。哨戒機部隊は20日に現地で活動を開始する予定。
哨戒機部隊は、防衛省設置法の「調査・研究」を根拠に情報収集活動を行う。アフリカ東部ジブチを拠点とし、アデン湾などでの海賊対処行動も行う。2月2日には護衛艦「たかなみ」も神奈川県の横須賀基地を出発し、同月下旬に活動を開始する。
活動海域は、オマーン湾、アラビア海北部、バベルマンデブ海峡東側の公海。米国とイランの対立が続く中、米国が主導するホルムズ海峡周辺の有志連合には参加しない。ただ、海自が得た情報は米軍などと共有する。
情報収集活動の活動期間は、派遣を閣議決定した昨年12月27日から1年間で、延長には閣議決定が必要。河野氏は10日の記者会見で「(中東からの)エネルギー供給は国民生活の生命線で、しっかりと情報収集活動をしてもらいたい」と述べた。

@分かっていないのは、立憲のアホと国民のアホ。皆さんの武運長久を祈ります。元気で任務に励んでください。

コメント

飲食店で酔って店員に頭突きか 護衛艦乗組員を逮捕

2019年12月14日 16時00分47秒 | 国防問題
酔って頭突きをしたなどとして、護衛艦の乗組員の男が逮捕されました。
海上自衛隊舞鶴基地の護衛艦「せんだい」所属の3等海曹・岩本貴宏容疑者(22)は13日未明、神奈川県横須賀市の飲食店で従業員の男性に頭突きをするなどしてけがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、岩本容疑者は取り調べに対し、「酒に酔っていたため覚えていません」と容疑を否認しています。護衛艦「せんだい」は12日、横須賀基地に入港していて、岩本容疑者は外出許可を得たばかりでした。

@自衛隊員だから元気があっていいけど、チョウパンかます相手が違う。チャンコロか朝鮮人にしなさい。

コメント

愛知県 自衛隊が在外邦人の救出訓練を公開 

2019年12月11日 19時30分06秒 | 国防問題
海外に滞在する日本人が、国の治安が悪化して危険にさらされた場合、どのように救出するのか。
 自衛隊が、その手順を確かめる訓練が、10日、愛知県で行われました。
「自衛隊です。あなたがたを迎えに来ました」(自衛隊員の呼びかけ)
 装甲車から呼びかける自衛隊員。
この訓練は、治安が悪化した国で暴動が起き、日本語学校に避難して取り残されている12人の日本人を、自衛隊が助け出す想定で行われました。
自衛隊員は、救出のため道を開けるように説得しますが、暴徒役の隊員らが、威圧的な態度をとってなかなか敷地内に入らせず、にらみ合いが続きます。そして…
自衛隊員が、発音筒を投げ威嚇し、暴徒がひるんだ所を一気に制圧。
到着からおよそ30分で、(避難した)日本人役の隊員10人と、実際の外務省職員2人を救出しました。
そのあと、空港に待機した輸送機まで、安全に送り届けるまでの手順を確認し、訓練を終えました。
海外に滞在する日本人保護を巡っては、3年前までは、「輸送」がメインでしたが、安全保障関連法が改正され、武器を使用することが可能になり、訓練も「救出」訓練にかわりました。
自衛隊は、今回の訓練を踏まえ、「より円滑に日本人の安全を確保できるよう外務省などとの連携を深めていきたい」と話しています。

@素晴らしい。正に備えあれば憂いなし。

コメント

「オスプレイ」4機が明野駐屯地に飛来

2019年12月02日 19時11分35秒 | 国防問題
@いつでも、何機でもウエルカム! シナの手先の共産党のジジババが、反対しているだけ。

コメント

ハァ マジで! 北朝鮮ミサイル発射当時 日本海にイージス艦なし

2019年10月04日 11時18分17秒 | 国防問題
@PAC-3も展開していなかったそうだし、河野さん、平和ボケか?

最新の”まや”(来年配備されます)が加われば、現有7隻体制で十分ローテーションが組めるはずで、今でも6隻体制だから、2隻がドッグで点検していても対応できるよね。令和3年には”はぐろ”も加わり8隻体制です。でも、今そこにある危機には対応できていません。トホホ

実際の話、昨日も書いたけど、ロフテッド軌道で飛んでくる弾道ミサイルを迎撃するには、SM-3のブロックIIAがなければ、従来のSM-3やPAC-3では迎撃できません。”まや”には、確実に配備されます。


コメント