アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

T32XG 10メガ

2008年05月31日 19時26分35秒 | DX
午後7時10分、久々無線機の前に。10105.0にT32XG(E.Kiribati  op JA1XGI)が出ている。
名古屋からおよそ7800km。
彼のHPを見ると5月27日から6月3日まで運用となっている。
強くはないが、そこそこの強さできている。
up指定で適当に動いて拾っているようだ。
追いかけるのを止めて固定で呼んでみた。
BINGO!
午後7時13分599cfm
mng@JA1XGI

Tks haru cul

コメント

XX9TCC 7メガ CW

2008年05月27日 22時42分26秒 | DX
サッカーキリンカップを観て、午後9時過ぎからCIA創設をドラマにした映画(DVD)”グッド・シェパード”を観ていた。
1時間程したところでクラスターにXX9TCC(Macao)が、7010.0であがっている。
強い!
調べてみるとマカオの局とは過去に30局近くと交信しているが7メガは4局(内SSBは1局)のみ。意外と少ない。
DVDを一時停止にして(まだ前半だが意外にパッとしない内容だ)無線機の前に座る。
up2指定のようだ。
早速呼んでみたら一発で返してくれた。
午後10時15分599cfm
QRZ.COMを見るとOp Tomas LY1Fとなっている。
 
Tks tomas cul

DVDの続きを観ます。

コメント

着陸した火星探査機 「フェニックス」

2008年05月27日 17時16分24秒 | コーヒーブレイク
米航空宇宙局(NASA)の火星探査機「フェニックス」が米東部時間25日午後(日本時間26日午前)、火星への軟着陸に成功した。
火星と地球の距離は約2億7600万キロあり、通信に約15分かかるそうだ。
 フェニックスは2007年8月4日に打ち上げら、約6億7900万キロを飛行。着陸の約7分前に大気圏に時速2万1000キロtで突入し、パラシュートを開いてガス噴射で減速し、軟着陸した。

 ガス噴射方式による軟着陸は、1970年代に「バイキング」で使われて以来となる。これまでに火星に到着している探査機は、エアバッグに包まれて地面で弾む方式だった。

 フェニックスは今後90日間をかけて、永久凍土などを分析。
氷の存在や、生命体の痕跡とも考えられる有機物があるかどうかを調査する。

写真は火星探査機フェニックスの着陸想像図(NASA提供)

いずれにしてもすごい時代になった。
愚かしい戦争を止め、馬鹿げた軍備を世界中が削減すれば・・・・・

さて、なにが出てくるか楽しみ!

コメント

HP1WW 7メガ CW

2008年05月26日 10時11分28秒 | DX
これは5月25日の出来事です。

さらに7030.8にHP1WW(Panama)がこれまた強力な電波を送り込んできている。
早速これも呼んでみた。
メチャ強いので、団子状態だが、問題ないだろう。
2回目で引っかかった。
午後8時17分5991519cfm
彼とは昨年3月7メガCWでQSO頂いてQSLもBURO経由ですでにcfmしている。

Tks Olli cul
mng@OH0XX


今年のWPX CWもこれで終わりだ。
パワーもアンテナもOPもへぼいが、昨日今日とちょっとの間だったが、それでもそこそこ楽しめた。
CWコンテストならではの醍醐味だ。

コメント

ZF2AM P40L 7メガ CW

2008年05月25日 20時04分03秒 | DX
先ほどの6Y1Vに続いて7033.0にZF2AM(Cayman Is.)がいる。
これもメチャ強い。
しかもパイルになっていない。
一発送ってみると、一発で5992500を返してくれた。
午後7時18分だった。
すばらしいアンテナを使ってるのだろう。
彼とは過去に7と28のCWでQSO頂いているが、QSLもキッチリBURO経由で送ってくれる。

Tks John cul
mng@K6AM

6Y1Vのブログを書きながらの事だが、今度は7002.1にP40L(Aruba)がいる。
こちらは少し弱いが、問題ないレベルだ。
パイルにもなっていない。
早速これも呼んでみる。
午後7時30分5991406cfm

Tks om cul
mng@K5WW

コメント

6Y1V 7メガ CW

2008年05月25日 19時38分56秒 | DX
今日もWPXにチョイ参加。
午後6時24分ごろ7003.2に6Y1V(Jamaica)が出ている。メチャ強い!
団子状態の小パイルが始まっているが、早速呼んでみる。
団子を避けて300hz上で呼んでみた。
ja2?と返してきた。
当局だ!
2回フルコールしてNRを送った。
6Y1VからもキッチリNRを受け取ったが、なんとコールサインがJR2KOWと返してきている。 
こりゃ困ったが、訂正する間もなくドパイルが始まってしまったので、諦めた。
皆さんJR2と返しているのを聴いていたはずで、ワハハ違ってるジャン、と思ったに違いないが、当局に訂正の時間を与えることなくお構いなしに呼び出した。
7メガDXの暗黙の紳士協定で普通はちょっと待ってあげるものだ。
しかしめげる事はない。
再度呼んでやればいい事だ。

暫く時間を置いて誰も呼ばなくなったので、午後7時40分再度コールする。
今度は一発で何の問題もなくJA2KOW5991876と返してくれた。

Tks om cul
mng@OH3RB

(写真は6Y1Vのアンテナ群)
コメント

PJ2T 7メガ CW

2008年05月24日 19時14分08秒 | DX
まぁとにかく苦労した!
午後6時から37分待ちに待ってQSOできた。
最初はJA2?と返され、5回ほど呼んだが結局無視され、その後、なにやってんだ!といわんばかりに怒涛のように皆さんに押しつぶされた。hi
その後も隙間ができると呼んでみるが、??と返されるだけ。
7026.7にいるPJ2T(Bonaire, Curacao)の信号はメチャ強い。
そうWPXでの話。
不断ならこれぐらいの信号できていれば、そんなに問題なくできるところだが今日はさっぱりとってくれない。
耳はそこそこいいと思う(聴いていてあれっと思うomさんが数人いた)が、肝心なものが足りないようだ。
でもしょうがない。
そんなわけで40分程、じーーーと待ってやっとNR交換できた。

午後6時37分5997xxcfm
mng@N9AG
Tks om cul 

(写真はPJ2TのJA/US向けアンテナ群)
コメント

BV1EK 50メガ CW

2008年05月24日 09時18分21秒 | DX
今朝は6m 50112.2でBV1EK(台湾)が、強力に入感している。
QSBはあるが、ピークではオーバーS9。
up指定しているが、どこをとっているかさっぱり分からない。
適当に1upから呼んでみる。
まったく応答なし。
JA側も広範囲にオープンしてるようで、色々なコールエリヤに返している。
すこしづつ上げていく。
誰もローカルが呼んでいないので、まったく手探り。
50113.35で呼んだら、運良く引っかかった。
午前8時57分599cfm
Tks Frederick cul

QSLはeQSLccでもok
その後、続々ローカルのOMさんたちが、QSOしていた。
(写真はBV1EK)

これを書いていたら50107.0でBX2ABがCQ連発。
弱いしQSBもあるが、誰も呼ばないようなので飛び具合を試して呼んでみる。
(彼とは2001年6月に同じ6m cwでQSOしているが・・・)
1回目はkow?と返してきた。
それでも2回目でキッチリとってくれた。
9時25分559cfm
Tks om cul

うちではその後完全に落ちた。

コメント

XW1A 14メガ CW

2008年05月23日 18時31分10秒 | DX
夕刻5時45分頃、14022.2にXW1A(Laos)が出ている。
メチャ強い!
ログを叩くが、まだQSOしていない。
早速今日も混じって呼んでみる。
結構JAの小パイルが始まっている。
700hz、upから500hz、upに下がって捌いているが、団子状態で、応答が遅くなっている。当然そんなところでは勝ち目はないので、空いている1upに設定して呼んでみた。
上手くいった。
午後5時54分599cfm
opはE21EICだと思うが、過去に3度ほどQSO頂いている。CWもとても上手い。
Tks om cul
mng@E21EIC

2008 CQ WPX CWが明日から始まるので、その準備調整で出てきたと思う。
(写真は 2007 cqwwdx cw 参加中のE21EIC)


コメント

TF4M 14メガ CW

2008年05月22日 22時01分40秒 | DX
午後9時20分頃、14006.6にTF4M(Iceland)が出ている。
強い!
up1でJAとeu(Uzone系)を、がんがん捌いている。
無線も久々だが、早速混じって呼んでみる。
10回ほど呼んでみたら運良く引っかかった。
午後9時28分599cfm

早速ログインしたら、ありゃまァ
ダブってた。(4年前)
ログ叩いてから呼ばなきゃいけませんね! 
Tks Thor  cul

4W3DX 4W6MM TF3MM TF4MMも彼の運用のようだ。

コメント

BX4AP 50メガ SSB

2008年05月18日 19時56分10秒 | DX
午後7時、テレビを観ていたら50120.0にBX4AP(Taiwan )があがった。
早速聴きにいくとそこそこ強い。57位。
一局おいて、一回呼んでみると当局に返してくれているのは分かるが、JA2K??とコールサインを、キッチリとってくれていない。
2回目もダメ。
3回目で今度はJA2KEYと返してきた。どうしてうちのコールサインがこうなるのかよく分からないが、台湾ではそう聞こえたのだろう。 hi hi
BX4APの返してくる電波も落ちてきているが、内容は100%とれる。
もう一度トライ。
4回目でやっとキッチリとってくれた。
今年初めての6mQSO成立。
午後7時05分57cfm

Tks Lin Chin-Ching om cul & fb dx

QSO終了と同時に100%落ちた。
短いオープンだった。

コメント

四川大地震で亡くなられた方々に心よりお悔やみを申し上げます。

2008年05月14日 17時18分52秒 | コーヒーブレイク
こんな悲惨な状況下で聖火リレーやってたんですね!

「中国人には良心のかけらもないのか」 聖火リレー続行に批判集中

中国・四川大地震の発生翌日の13日、北京五輪の聖火リレーは福建省竜岩で予定通り実施された。しかし、スタート時には犠牲者を悼む行事はまったくなく、インターネットには「われわれ中国人には良心のかけらもないのか」との批判や、「リレーはすぐ中止すべきだ」といった書き込みが多数、寄せられた。

 竜岩でのリレーでは、第一走者の重量挙げ選手、張湘祥さんがメディアの取材に「リレーが被災者に元気をもたらすように」と答えたが、黙とうなどは行われなかった。  

 これに対しネットには「笑顔を浮かべる走者の姿は見ていられない」、「聖火リレーをやめ、節約したお金を救援活動に回すべきだ」と反発する声が集まった。
、と報道している。


14日、四川省で発生した地震に関連し、北京五輪組織委員会が6月に同省で行われる聖火リレーのルート変更はないとの見解を示したことが分かった。



コメント

EA9EU 10メガ

2008年05月11日 06時27分44秒 | DX
とにかく”暑い”一週間だった。
日本の政府がどれほどだらしなくても、日本国内で過去にこれほど覇権シナによって抑圧されたアジアの国々(敢えて)の国旗が、はためいた事があっただろうか。
まさにアジアを解放した大アジア主義そのものであり、若者が多い事にも感激した。
一過性のものでなく継続して欲しいものだ。

さて、今朝は久々に無線機の前に座る。
5時15分ぐらいから10106.5でEA9EU(Ceuta & Melilla)が強力な電波を送り込んできている。
早朝にもかかわらずJAの猛者がわんさか呼んでいるので、暫く静観。
呼んでいるeuの連中も今日はメチャ強い!
それでも30分ほどして少し静かになったので、一発送ってみたら/QRP?と返している。
アリャリャ、またしてもJA4のQRPのomさんに頭を越された。hi
少し気落ちしたが、終わったところで呼んでみると今度は運良く引っかかった。
午前5時45分599cfm
mng@EA5KB
Tks om cul

当局がまたしてもどん尻で、QRTした。ラッキー

コメント

XW1B  7メガ CW

2008年05月05日 00時07分09秒 | DX
今年の1月27日に10メガでQSOしたXW1B(raos)が、午後11時48分頃、7011.1にでているところを発見。メチャ強い!
さっそく呼んでみようとしていると、聴きなれたローカルの竹馬の友のコールサインを返している。
オッ 連休で夜更かししているな~と、思いながら周波数を探るが見つからず。
一つ置いて、次の局を探すがこれも見つからず。
それじゃと適当なところで呼んでみたら、運良く引っかかった。
午後11時51分599cfm
Tks om cul
mng@E21EIC

これを書きあげていると、もう一つ中学からの竹馬の友が(JA8にQSY中)呼んでいるところを発見。
アパマンだそうだが、彼も元気そうだ!
fb dx

コメント (2)

OA4BHY/3 7メガ CW

2008年05月04日 18時58分34秒 | DX
午後6時過ぎ、7003.0にOA4BHY/3(Peru iota sa-074)がでている。
当初はオンフレだったが、すぐにup指定。
うちではこの時点で549ぐらい。
だが、日曜の午後6時過ぎと言う事でJAの猛者が競って呼んでいるので静観。
途中で信号が落ちてノイズレベルが上がる。更に我慢。
ペルーもかなりアクティビティが高いところで満遍なくQSOできるところだ。
カードの回収率も高い。
午後6時20分ノイズが下がり、信号も569ぐらいにあがってきた。
ここを逃すと後がないという感じ。
前の局のup2にあわせて一発送ってみる。








キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!  









キッチリ返してくれた。
午後6時21分599 cfm
QSLは本人でいいと思う。(各局で調べてね)
Tks om cul

午後6時25分、どこかにQSYしていった。
これを書きあげたら(7時前)また7003.0に戻ってきた。

コメント