アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

5H3EE 21メガ ssb

2007年06月28日 19時28分12秒 | DX
午後7時一服しながら久々にクラスターを覗くと5H3EE(Tanzania)が21290.0で、でているようだ。早速聞きに行くと掛け値なしの59で入感。
彼とは5月26日同じ時刻に21のCWでQSOしている。
オンフレだが時々EUをはさみながらJAをてきぱきと捌いている。
ドパイルでもなくパラパラ状態なので、いけそうだ。
2回目のコールでJA2?と返してくれた。
他にもJA2がいないことを願ってフルコール1回。


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


午後7時10分、中4日でアフリカと59/59でQSOできた。
当局の前にJA8FRI/QRPが5WでQSOしていた。ガクッ
ここタンザニアからは5H3RKがオールバンドで99年から00頃アクテブに運用していた。
mng@dl4sm
コメント

5X1VB 18メガ CW

2007年06月24日 22時09分51秒 | DX
午後9時半。クラスターを覗くと18069.0に5X1VBが上がっている。
今日もメチャ強い。
2-5khzアップに団子。ガンガンJAをこなしていくがここの連中は誰も599を返していない。
迷う事無くダイヤルを廻す。
18090.0で599を返している信号を発見。
ここから始まった。
日曜日のこの時間の18メガは猛者揃いで中々うるさい。
ぐんぐんこなしていく。18100.0まで上がってきた。
見抜いた連中だけの団子がある。
思い切って団子を抜けて18100.7にセット。
3回目に?のタイミングがあった。


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


午後9時47分 ja2kow579を貰った。例の如く短点が多い hi
無駄玉打たずにできた。
現在なんと18155.0を捌いている!!!
コメント

5X1VB CU1BP 10メガ

2007年06月24日 06時56分51秒 | DX
今朝は5時半に起きてクラスターを覗くと、5X1VB(Uganda)が10103.5に、CU1BP(Azores)が10115.5にいるようなので、取り敢えず10103.5の5X1VBを覗きに行くがメチャ弱い。蚊の鳴くような信号でパイルもどこを捌いているか分からない。で、一方のCU1BPは強い。彼とは5月20日14メガのCWでコンタクトしている。丁度JA指定で116を指定している。周波数を合わせて早速呼んでみる、JA2K??と返してきたが、ロシアの局が真上でかぶせて呼んでいる。グチャグチャになったので暫く聴いていて、再度呼んでみた。


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


午前5時48分599cfm
mng@F5NPSです
その後もJA,JAとJAにサービスしていた。

すぐさま10103.5に戻ってみたら5X1VB、未だいるが相変わらず弱い。しかしコールバックが分からない事はない。
10104.0辺りで599を返している局を発見。ここだ!
数回呼んでみたが、まったくNG。
その後適当に周波数を変えて呼んでみたがNG。
最後に10105.0で599を返している局を発見するも、6時にQRTしてしまった。

コメント

5X1VB 18メガ SSB

2007年06月22日 22時44分39秒 | DX
午後10時15分。5X1VB(Uganda)が18140.0で上がっている。メチャ強い。
それもエリア指定で捌いている。現在3エリアから2エリアになった。5khzアップだ。
途中、何度もオンフレで呼ぶOMさんがいる。困ったものだ。
適当にローカルの気合の入ったOMさんたちを数局やり過ごし、キリの良いところでコールしてみる。
久々に


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


午後10時26分 57を貰って59を返した。
モジュレーションがとても綺麗で明瞭度もとても良い信号を送り込んできている。
現在1エリアを順調に捌いている。
コメント

3B7SP 14メガ CW

2007年06月20日 20時38分49秒 | DX
昨日夕方5時ぐらいに3B7SPは14021.0で運用していたが、うちのIVでは弱くて呼べなった。暫くそのままの周波数でボリューム少し絞って他の用事を済ませながらナガラしながら信号が上がるのを待っていたらそのままQRT。ノイズ状態でほかっておいたら6時55分いきなりCQ CQ再度運用開始。信号も上がっている。Sメータを振ってきた。2.5ぐらいアップにセットしてあったのでそのままコール。
見事一発。ただオンフレでJAのOMさんが呼んだので少しマスクされた。キッチリ当局のコールを返してくれたか不安だったので、即599を返さず、フルコールして599を返してみた。当局のコールサインを打って返してくれた。
偶然2.5アップを聞いていてくれた事と、こんな事でもなければ14メガは当局には敷居が高すぎる。
ラッキー!
コメント

3B7SP 18メガ CW

2007年06月18日 20時47分52秒 | DX
さて、今朝は朝から雨で今一気分も優れませんでした。
世間では著名な弁護士がなにやら反社会的なことをしでかし、弁解に明け暮れているようですが、見苦しい限りです。
拉致された同胞より拉致を実行したお国の連中の心のよりどころを心配しているんですから大したものです。目論みは砕け散ったようですが・・・・・

そんな中、夕刻8時、18021.0で3B7SPがJAを軽快に捌いています。信号も強い。
up3でどこかの局とやっています。ドンピシャで一発コール。即返ってきました。
2-3の間でJAの小パイルがある程度でした。

18メガですが、21の3エレを止めて10メガと14のダブルIVにカプラーで同調を取り乗っけてみたら以外に調子良い。先日EUとコンタクトしながら21と切り替えてレポート貰ってみたらSで2つあがったんです。ただバンドパスが悪いので隣接のおかしな電波も拾ってしまいますが、聴こえて飛べば文句は無いです。もっと早く気が付けば良かった。
コメント

サッパリさえない AA TEST

2007年06月17日 21時58分32秒 | DX
東海地方も梅雨入りしましたが、今日はメチャ蒸し暑かったです。
昨日からAA contestが始まっていますがまったくさえません。
コンテストナンバーに年齢を送るというのはユニークですが、数局で中止しました。
そういえば早朝の10122.6から10124.0辺りにでていた3B7SPは本物かな~
周波数はコロコロ変わるはオンフレになったりアップになったり。
今までにない動きしてたけど・・・・・・いずれにしても本物なら故障ですね。
それにしても皆さんよくQSOできるもんですね!
どうしてあの動きが読めるんでしょうか?
本物であれfakeであれ、当局も呼びたかったのですがまったく動きが読めずできませんでした。
コメント

9X0VB 10メガ CW

2007年06月14日 12時37分03秒 | DX
昨日の早朝も10メガで運用していたが、仕事の都合で呼ぶことができなかった。
今朝も5時には家をでなければならないが、4時半に起きて10メガを覗くと10104.0にでている。信号レベルも昨日同様安定して入感しているが、どこを捌いているかまったく不明。早速洗顔、シャワーを浴びて無線機の前に。5分しか時間がない。どこを捌いているか見つけることさえできれば、今までの経緯からして何とかなるような気がする。クラスタ-にも最新のQSXはあがっていない。
10104.0から上にスイープしていくと1khz上にEUの団子があり更に上に行くと10110.0ぐらいで何局かがどこかを呼んでいる。途中まったく知らん顔してQSOしている局もいた。hi
常に9X0VBを聴いているが、そのどちらも違う。途中2-3局のJAに返している。
気が逸る。でも見つけられない。
9X0VBは今までにも結構上まで、とんでもないところまでとっているのでぐんぐんダイヤルを廻す。見つけた丁度JA7に返している所で、EUを抑えてJAも抜けている。10119.7だ!!
即ドンピシャでワンコール。kow?と返してきた。
ヤッター
JA2を2回、フルコール1回、打って返すが、??だ。ありゃりゃ
多分重なってどこかが呼んでいるのだろう。
再度2回、フルコールと599を返す。


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


599JA2KOWtuと返してくれた。午前5時04分だった。
無線機の前に座って5分の攻防。ぎりぎりセーーーーーーーフ

EUの連中も苦戦してるんだろな~~~と、微笑みながら、納得して、家を後にした。hi
コメント

3B7SP Agalega & St. Brandon Is.

2007年06月13日 20時10分00秒 | DX
今日も昼過ぎに18のCWでEUサービスしていた。夕方からは24や28メガでサービスしているようだ。18のCWもかなり気合が入っていないと中々押し込めない感じで、何度か呼んでみたが、いい加減なアンテナではまだまだ相手にされない。そんなん状況なので24も28も呼ぶ気すらしない。
昨日は午後10時55分に7メガのCWでなんとかコンタクトできた。結構安定した信号を送り込んできていた。
オンラインログの方もボチボチアップされているようだ。
コメント

9X0VB 21メガ CW

2007年06月12日 19時16分34秒 | DX
いきなり



キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!



自分でもビックリ!!
午後6時53分18081.0の3B7SPを聴きながらクラスターを覗くと9X0VB(Rwanda)が21001.0であがっている。SSBは先日やっつけたが是非CWも欲しい所。
ビームをほぼ真西に向けダイヤルを合わせると強ーーーーーーーーーい
上を聴くとかなり広がってパイルが始まっていた。
偶然ローカルのJA2A◎◎に返しているところを受信、すぐさまその周波数を探す。21011.5だ。ドンピシャで一発コール。
なんと一発でフルコールが返って来た。例の如く彼のCWは短点が多いが気にしない。hi
午後6時53分579を貰った。こんな事があるからアマチュア無線は楽しい。
コメント

3B7SP 21メガ CW Agalega & St. Brandon Is.

2007年06月11日 19時51分44秒 | DX
3B6(Agalega & St. Brandon Is.)というと01'年5月の3B6RFがかなりアクティブだった。
そんな3B6から3B7SPというコールサインでSP(Poland)の連中が中心となって運用を始めた。
詳しくはココを参照にして下さい。
今日の21メガCWは夕方一時強くなったがほとんど弱く、EUサービス中心で並みのPWでは中々抜けない。

なーんて書いていたら午後8時、21021.0で再度でてきた。メチャ強ーーーーイ
スプリットも21030.0ぐらいまでJAを捌きながら一気に昇っていく。
さすがSPの連中だけあってCW「スキル」のレベルもかなり高い。
21030位でJAが団子になった。そしたら急にEUを捌きだした。下に下がったようだ。
21025.0で捌いている。21025.8でコール。


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


午後8時07分JA2KOW599を貰った。
ヤレヤレ
mng@SP9SX
コメント

9X0VB 21メガ SSB

2007年06月09日 22時22分40秒 | DX
昨日は聞き逃した21メガSSBだが今日は間に合った。
午後9時30分。昨日のブログに貴重な意見を頂戴しその返事を書き終え早速クラスターを覗くと21280.0に9X0VB(Rwanda)があがっていろ。
メチャ強い。21メガはHFで当局唯一のビームアンテナ保有周波数。3エレだが・・・
土曜日のゴールデンタイムだが、すでに猛者連中はいない。当然パイルだがいけそうな信号強度。明るい予感。
まずどこを拾っているかじっくり聴いてみる。up5と10を拾っている。
偶々クラスターにnw up5とあがった。21285.0に集中してパイルが始まった。
ここでは無理。しかしドパイルになれば必ずup10にあがって来る。そこで決めようとup10のままで待つ。


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


9時46分。一局済ませて、ワンコール。キロオスカーウイスキー?と返った。
ここからがアマチュア無線の花道だ。
逸る気持ちを抑えて優雅にJA2KOW ur59 QSL? と返すとJA2KOW59 サンキューと軽快に返してくれた。
現在は305を指定して順調にワールドワイドに捌いている。
コメント

9X0VB 18070.0 CW きこえなーーーーーい

2007年06月08日 22時42分25秒 | DX
9X0VB(Rwanda)現在午後10時半。
1時間ほど追いかけているが、だんだん落ちていく。

中にはこんな猛者がいる

DX de 7M2PSC: 21304.8 9X0VB 10w de get. vyvyeasy 1012Z
DX de JP1GUW: 18070.0 9X0VB mobile whip de get 1231Z
(クラスターより抜粋)
 
そんなに簡単にできれば誰も苦労はしないよ!
不思議な世の中だ hi
コメント (2)

4W(東ティモール)で思い出したこと・・・

2007年06月06日 19時24分20秒 | DX
国連の信託統治が始まってまもなくニューエンティティと言う事でコールサインは忘れたが、あちらこちから出かけていって運用が行われ世界中から注目を集めていた4W(東ティモール)。
そんな中で偶然21メガのSSBで遭遇したのが、運用に参加しているJAのOMさんの若いJAの坊やを叱咤している現場。
オンフレだったと思うが、JAの若い局が(声からして)ドパイルの中で叱られていた。その訳は、若い局がサフィックスだけの連呼で呼んだことに始まる。
ニューエンティティの4W(当時U.N.T.A in East Timor)からの運用と言う事で運用しているほうもエキサイトしていたのだろが、

「貴方とコンタクトするのにどうして貴方のコールサインを何度も言わなきゃならないの!」
「フルコールで呼べば一度で済むでしょ!」と言うものであった。

唖然とした! (私はこれを聴いて当然呼ぶのをやめた)

なんという優しさのないおじさんだ! 思い上がりも程々にせい・・・と。
彼が呼ぶはじめてDXだったらどう責任取るの。
(このOMとはどこかで偶然にもお会いしたら、楽しく意見交換したいと思っています。)

アンタがCQ出してるから、皆さん呼んでるんでしょ。
そりゃ一度で済むところを2度も3度もコールサインを呼ぶのは時間の無駄かもしれないが、でも皆さんが貴方と同じレベルでアマチュア無線楽しんでるわけじゃないんだから、どなた様に対しても親切に対応してあげればいいんじゃないの。
そんなに捌く時間を気にするなら叱責している時間がもったいないんじゃないの!って思ったのは私一人ではなかったはずだ。2-3局がこれでやられていた。
大勢の前で特定の局を捉まえてどうのこうの言うより、ベテランOMさんなら途中でアナウンス入れれば済む事じゃない。各局フルコールで呼んでくれって!
コールは伏せますが、JA1の有名なOMさんだった。
呼ぶ側のマナーも確かに大切だが、呼ばれる側が何でも許されると言うルールもない。

あの時の若い子、大勢の前で叱責されトラウマになっていなければいいのだが・・・・
当局も未だ忘れず「トラウマ」になっている。hi
社会的地位とか貧乏人とか金持ちとか、やくざとか警察官とか関係なく、同じ趣味仲間として楽しく語らえなきゃアマチュア無線じゃないよ。
そういえばVK0LD(Macquarie is.)のalanもHPに「sin bin」なんてもの作って世界中のハムから顰蹙かっていたな~
コメント   トラックバック (1)

今、4W 昔、CR8 ポルトガル・ティモール

2007年06月05日 17時24分43秒 | DX
1999年頃から国連の統治下におかれた東ティモール。1975年にポルトガルからの独立を宣言するが内戦が続き1999年ようやく国連が介入し2002年に独立。
2000年頃から4Wの新しいコールサインも割り当てられハムの運用も行われてきた。4W/W3URが2000年3月に先陣を切って大々的に運用を開始している。
長い間ポルトガルの植民地として複雑な歴史を持つティモールだが、1967年と言えば未だ完全にポルトガル領であった時代、当時16歳の高校生であったハム少年が4月26日午後9時AM送信機に向かって21メガでTVIを撒き散らかしながらCQ CQを出していたらいきなり呼んできてくれたのがCR8AH(ポルトガル・ティモール)のFernando Santos Leiteさんだ。何をどうQSOしたかはよく覚えていないが、世間知らずの怖いもの知らず。図々しくQSOしてしまった。写真はその時のQSLカード。ジャスト40年前だ。
当時の当局の送信機はvoyagerHE25と2エレのZLスペシャル。RXは9R59。
CR8AHはGELOSO 222と言う送信機と同じく9R59。ANTはCQと書いてある。
同じ9R59というのが笑える!
フレナンドさん、存命なら嬉しい限りだ。
コメント