アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

4W6AAV 14メガ SSB

2007年05月31日 08時46分03秒 | DX
今朝は7時に無線機の前に。昨日と打って変ってとてもすがすがしい天気で、窓を開けるとそよ風が気持ち良い。
クラスターを覗くと14195.0に4W6AAV(Timor-Leste)があがっている。
コリアンのチーム(KDXA)がIOTA oc-148で行ってるようだ。
4Wからはかなりの運用があってさほど珍しくもないが、14のSSBは無い。
早速カップラーでチューニングをとる。当局の14のIVはCW帯で合わせてある為、200近くまで上がると軽くSWRが2を越える。誠にめんどくさいのだ。
で、アップ5辺りを順調に捌いている。国内もオープン状態で、どなた様に限らずぶんぶんうなって、とってもとってもお強い。hi
それからタイトル通りの苦戦が始まった。
マシンガンに竹やりで立ち向かっていくようなもので時間との勝負は最初から分かっていたが、JA1からJA0までの猛者たちが、遠慮なく立ちはだかる。
それでも呼び続けること45分。キロオスカー??と返ってきた。
抜けたーーーー ヤレヤレ。。。。(汗

7時45分、無事にレポート交換して、周波数を確認するとまだまだ当局並みの竹やり連中がウジャウジャ呼んでいた。
皆様ご苦労様。
4W6AAV mng@HL5FUA

コメント

J48HW 10メガ

2007年05月30日 06時43分16秒 | DX
いきなり


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


昨日と打って変って、10104.0で午前6時ジャスト、起きてシャックに座って最初の一発で返った。その間約1分。
今朝の10メガ、ハイレベルのノイズの嫌なコンデションだが、J48HW(Greece)は間隙を縫って強力な信号を送り込んでくる。
J48HWの信号だけ聞いてSPからヘッドホンに切り替えた時、何も聴こえないのでスタンバイしてると思い一発送信、そしたら他の局とコンタクト中で73 tuと打ち、そのままja2kow599って返してきた。
オッかぶって呼んでしまったようだ。vy sri
やってしまった事はしょうがない、599 tuと返して終了。mng@HA0HW
よく聴いてみるとこのノイズ10104.0辺りだけ山がある。上も下もいつも通り大変静かだった。
10110.0でT88NNがCQ eu euを出している。YL局(xかな?)のようだがすばらしいキーイングと耳をお持ちの方のようで、WPX cwでも3バンドで交信して頂いた。
その後eu指定を外したら結構なJAのOMさんたちが早朝にも関わらず(ホント皆さんも早起きですね!)呼んでいるので当局も遠慮なく呼ばしていただいた。
tnx JI0NNM Miyashita Kazuko さん。
現在午前6時48分 EUでは21:48zだ euのパイルを軽快に捌いている。GL!
コメント

ZC4LI 18メガ CW

2007年05月29日 23時04分33秒 | DX
UK Sov. Base Areas on Cyprusいわゆる英軍キプロス基地ですね。
でZC4とくれば近年はLIのsteveです。以前はZC4BSもいました。彼もsteveでした。
偶然午後9時半頃18085.0のCWを聴いていたらちょっとしたパイル。
早速参加。ZC4LIは599だけではなく丁寧に必ずop steveと打つ。
そしてコンタクト相手が名前を打たないと必ず聞いてくる几帳面なOMです。hi
オンフレですが、当然EUとJAのパイルですから勝ち目はありません。
で、交信相手の周波数をよくよんでみると0.4アップしている。皆さんはズバリオンフレジャスト。しめしめ、早速一発発射。


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


JA2KOW ur559 op steve bk
r tks dr steve ur 559 op yuki bk ッてな感じで午後9時32分コンタクト終了。
その直後ローカルのOMが2局呼んでいますが、私にアジャストせずそのままジャスト18085.0で呼んでいます。
当然、当局にアジャストして呼んだ局に返りましたが、それでもガラガラ状態。
その後もオンフレでのパイルが益々激しくなりましたが、そのまま動かさず呼び続けていました。
なんで???
コメント

IT9/S59AA 10メガ

2007年05月29日 11時50分49秒 | DX
連日パットしないが、今朝は4時に起きてクラスターを覗くと10105.0にJ48HW(Greece)があがっている。メチャ強い! IOTAのようだ。EUのパイルを受けている。SVは珍しくもないが、パイルになっていれば参加したいのが人情ってものだが、まったく無視された。
暫くすると10106.0のオンフレで小パイルが始まった。IT9/S59AA(Italy (Sicily))のようだ。やはりEUのパイルを受けている。
早速これにも参加。JA2と返ったのでオッ早いな~と思いつつよく聴いていたらそのあとはEWEだった。同じタイミングで呼んでいたんですね。
気を取り直し再度トライすると今度はキッチリJA2KOW599を返してくれた。
午前4時56分cfm
早朝、7や10メガで強力にAFの信号を送り込んでいたパスも引っこんでしまったようだ。
よーく考えればもう水無月6月ですね!!
早すぎるーーーーーーーーー
コメント (1)

JW/OZ0R 14メガ CW

2007年05月28日 21時48分08秒 | DX
午後9時15分14029.0にJW/OZ0Rがあがった。夕刻もあがっていたが覗いた時にはすでにQRT。JW(Svalbard)は特別珍しい所ではないが、昨日のWPXでもインバーテッドVで、並み居る強敵相手に14メガにも参戦してみたが結構遊べた。コンテストと言う事もあるが、聴こえていて一対一なら文句なくコンタクトできる。さすが国際バンド?だ。って、今はこんな事言わないのかな? hi
で、あがってスグと言う事で2-3局のJAが呼んでいる程度。
信号は強いとはいえないが、コールバックは分かる。若干QSBを伴っている。
早速3番手で呼んで見ると、JA2KJW599と返してきた。ヤッパリうちで聴くのと同じで強くない事が分かる。JA2KOW、KOWKOWと2回打って599を返した。
とってくれた。JA2KOW599と返してくれた。
午後9時18分cfm
この所、7や10メガもパットしないし、どこでも遊べるバンドで遊んじゃうぞ。


コメント   トラックバック (1)

WPX CW CONTEST

2007年05月27日 06時22分38秒 | DX
マァ兎に角、7メガのEUの連中の耳の悪さには呆れる。大声のどつんぼ状態。
3月のSSBの時もそうだったが、まったくダメ!
他の日本の局が呼んでいるのも聴いていたけど、皆さん同じように結構苦戦していました。
それに比べてW方面やレアーな局は本当に耳も良い。
そりゃEUで日本の送り込む電波聴いたと来ないけど、混信とかノイズなんて当り前で、その中から弱い信号を拾うのが技術じゃん。
普通の時には聴こえていれば概ねコンタクトできているし、2-3年前はこんな事なかったぞ。
強い信号だけ受けてCQ test testの連発じゃ頭にもくるぜ。
でもほとんどのEUの常連コンテスターの局から一発で返らなくなったか、まったく無視って事は、本当に弱いって事だね。残念!
コメント

VQ97JC 21メガ CW

2007年05月25日 19時21分05秒 | DX
特別の局ではないがVQ9JC(Chagos Is)がVQ97JCというコールサインで午後7時ごろから21018.0で、でてきた。スーパーローカル並みの信号を送り込んできているので、強エーーーーなんて思いながら聴いていたが、丁度up upを打ち出したのでチョット参加。オンフレでは恥ずかしくて呼べない。
すぐに599を返してくれた。午後7時10分cfm
mngは@ND9M
現在中パイル中。
コメント

V63GO 10メガ

2007年05月23日 18時44分09秒 | DX
夕方何気なくクラスターを見ると10110.0にV63GO(opJA7AGO富樫om)があがった。
CQ連発。特別JAからは珍しい所でもないしEU狙いかもと躊躇しながら暫く聴いていたが、誰も呼ばない。更にCQ連発。この時点でログにてこのコールサインのOPは富樫JA7AGOomと判明。
暫くするとJAの局が呼んだ。気さくに応答している。
当局も挨拶程度に呼んで見る。気さくに599を返してくれた。午後6時9分cfm
バグキー独特のすばらしいキーイングで応答して頂けます。
mngは勿論JA7AGO
コメント

CU1BP 14メガ CW

2007年05月20日 23時42分51秒 | DX
今日は午後11時過ぎにやっと無線機の前に座れました。18メガも相変わらず賑わっていますが、14026.0にCU1BP(Azores)がいます。うちのIVでも大変よく聴こえています。Azoresは今までにも数局コンタクトしていますがいずれも14と21メガで、それもSSBばかりです。CWはありません。よってこれに絞りました。
アップ2-3で捌いていますが、結構JAとEUのパイルになっています。
彼はQRZ JAを出しています。
パワーもアンテナもしょぼいですが、一様フルサイズのインバーテッドVですから聴こえている程度には飛んでいくはずです。
14028.4辺りを捌いているのが確認できました。強い局はいません。
この周波数でJA7の局を3局ほど続けて捌いています。当局もおなじ周波数で呼んでみると、キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!! 。午後11時16分599をcfm
mng@F5NPSです。
コメント

J28JA 18メガ SSB

2007年05月18日 22時01分02秒 | DX
午後9時半J28JAが18120.0にいる。18130.0からQSYしてきた。J28JAとは5月5日21メガのSSBでコンタクトしている。信号は130の時よりアップしたし確実にコールバックは取れる。JAとEU、交互にQSOしている。間が開いた。チャンスだ!
早速軽く呼んでみる。得意な1 by 1だ。JA2?と返してくれた。
あまり自信はないが飛んでいるようだ。
フルコール2回。


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!


JA2KOW 59 OKey?と返してくれた。
こちらからも59を返す。午後9時30分cfm
mng@F5JFU

現在信号はかなりアップしている。JAのパイルを5-10upで捌いている。
18メガ本日全面展開中!!! QRM QRM
コメント

8J1RL 18メガ CW

2007年05月17日 19時25分53秒 | DX
久々の昭和基地8J1RL。夕方6時半ごろ18082.0でクラスターにあがりました。
6時50分ほどから聴きに行きましたが当初信号もあまり強くなくオンフレでしたが、少し信号があがりだした所でパイル発生。勝手に少しずつアップを取り出し8J1RLは0.5upぐらいに固まっている強い局を捌いています。かなりパイルが激しくなってきたので当局はそろそろアップするだろうと1upで一発発射。
するとja2kow?と返った。



 キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!



読みが的中した瞬間だ。本当に嬉しい。
フルコールサインして599 73 GLと返してみた。8J1RLのOPも気さくにja2kow599 73 GLと返してくれた。
通じ合った瞬間だ。午後6時56分cfm 有難う!
これからも頑張って頂きたい 。

8J1RLとは1977年に14メガのSSBで交信して以来、年に2-3度色々な周波数で交信させて頂いていますが、近年では05'年3月の21メガのCWが最後でした。
現在午後7時を20分ほど回りましたが、信号もうちの21の3エレとチューナーでもSメーター7つぐらい振ってきています。
聴き始めはさほど強くはなかったですが、メチャ強くなりました。ドパイルです。
多くのJA各局にサービスしてあげて下さい。
コメント

3cx1000 7mhz KW AMP

2007年05月16日 22時46分35秒 | ハンドメイド
3cx1000を使った7メガのKWアンプのRFデッキです。
コメント

8877 3.5mhz専用 3KW リニアアンプ RFデッキ

2007年05月15日 18時43分20秒 | ハンドメイド
昨日紹介した青いパネルの3.5メガモノバンドAMPのRFデッキです。
チョット写りが悪いですが、悪しからず。
コメント

8877 3.5mhz専用 3KW リニアアンプ

2007年05月14日 17時01分42秒 | ハンドメイド
8877シングル 3.5メガモノバンド 3KWリニアアンプのフロントマスクです。
アンプ製作の王道。モノバンドです。
7メガ用も同じ構成です。
当局の学生時代の同級生が作ったものです。
コメント

8877 7mhz専用 3KW リニアアンプ

2007年05月14日 16時56分17秒 | ハンドメイド
RFデッキです。
コメント