アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

あっという間の一年でした

2008年12月31日 18時40分53秒 | JA2KOWの近況
特別目標を立てて何かをしてきたわけでもなく、ただ漠然と時間の許す限りアマチュア無線を楽しめた事が平凡ではあるが、有難く心から感謝している。

先ほどログを確認してみたら1月4日のFO5RUを皮切りに12月29日のS55MMまで438局と交信させて頂いた。
今年のアマチュア無線の思い出ワーストワンは、例の韓国のハムによる「竹島」からのD9Dの不法運用。ベストワンはそうしたアマチュア無線まで利用する韓国の思い上がった卑劣な政治活動に多くのJA各局が異議を唱えた事。

さて今年も残すところ5時間余りとなりました。
特に態々コメントを頂いたom各局には心から感謝申し上げます。
来る年が、皆さまにとって幸多き良き年となることを祈っています。
良いお正月をお迎えください。
コメント

S55MM 7メガ CW 

2008年12月29日 23時50分21秒 | DX
とりたてて書くほどの事でもないが、丁度無線機の前に座ったら7008.0にS55MM(Slovenia)が強力に入感してWやeuを交互に捌いていたので割って入って呼んでみた。Wの連中はこちらには強力に入感しているが、貰っているレポートはそれでも559-579が多い。euの連中の頭越えが中々厳しいようだ。何度も??を連発している。あの辺りと相性のいいうちは2回目にJA?と返してきてくれた。
午後11時39分589をcfm こちらからは599を返した。

Tks om cul

それにしても連日パッとしないコンデション。
これが今年最後のQSOになるのかな~
今年もあと2日。すべてを片付けたので、取り敢えず時間はたっぷりある。
コメント (1)

昭和基地 無人航空機で南極気象観測=長距離飛行成功

2008年12月27日 07時39分00秒 | コーヒーブレイク
南極昭和基地の第49次越冬隊の浅野比隊員(山口東京理科大助教)らが27日までに、自動操縦ができる小型無人航空機を基地付近上空で1時間周回飛行させ、高度1000メートルまでの気温や湿度、気圧、エアロゾル(浮遊粒子状物質)の観測を行うことに成功した。総飛行距離は約110キロ。南極での無人航空機観測は英国やドイツも試みているが、100キロ超の長距離飛行は初めて。
 昭和基地では2005年1月までセスナなどの有人航空機を使っていたが、滑走路の維持や機体整備が大変だったため撤収された。無人機を運用できれば、大幅に安く、少ない要員で気象観測や海氷上行動ルートの偵察ができると期待される。
 無人機は長さ、両翼の幅とも約3メートルで、重さ約20キロ。機首に大気サンプル採集口があるため、プロペラは機体後部にあり、排気量86ccのガソリンエンジンで駆動する。搭載できる観測装置は計3キロ。04年から年約1000万円の予算でメーカーと共同開発してきた。
 国立極地研究所の平沢尚彦助教(極域大気科学)は48次隊で飛行させたが、自動操縦用のデータ入力ミスで墜落。今回は、ラジコン飛行機の操縦に熟練した熊谷英明隊員(極地研職員)が成功に大きく貢献した。

@49次越冬隊は今月の19日で丁度一年が経過したそうです。8J1RLのブログを拝見すると最近はJAとのパスが開けずEUオンリーと書いてありました。50次隊が到着するのは来月半ばだそうで新鮮な野菜や果物、家族からの荷物を楽しみにしているそうです。いずれにしても頑張って欲しいものです。御苦労さま。
コメント

T32YY 10メガ CW 

2008年12月26日 11時02分46秒 | DX
昨日の朝から体調不良(寒気と胃痛)。連日の暴飲暴食がたたったようだ。先ほどまで胃を空にして寝ていたら少し元気が戻った。以前カキを食べてノロウイルスにやられた事があるが、そんな兆しがあったのでいやな予感がしていたが大事には至らなかったようだ。で、パソコンいじっていたら10107.0でT32YY(E.Kiribati op JA8BMK fukuta om)があがっているので聴いてみるとノイズとQSB交じりながらそこそこ強い信号で入感している。WとJAを交互に捌いている。
即できると思ったが、30分呼んでやっとQSO。
午後2時40分599cfm

Tks 福多om cul

現在これを書いているのが午後3時だが信号強度も上がってQSBもなく安定して入感している。相変わらずパイルは続いている・・・・
あったかい鍋焼きうどんが食べたい。
コメント

まったくどうしようもないコンデションと天空のロストワールド

2008年12月22日 17時56分21秒 | コーヒーブレイク
コンデションがこれではブログも書くことがなくて、手持ち無沙汰。

どの道不況なので、無駄な動きは極力控えめにしてこじんまりと年を越そうと考えています。

現在、天空のロストワールド観てます。
大沢たかお、蒼井優、すばらしいの一言。
コメント

BURO経由 TG9/W0OR コンファーム

2008年12月12日 18時14分21秒 | Buro経由での近着QSL
2003年12月1日 7メガのcwでTG9/W0ORとQSOした時のカード。丸5年目でcfmできた。長いこと無線をやってきたが、以外にグアテマラとの7メガでのQSOはこれがはじめてだった。奇しくもこのQSOから丁度5年後の今年の12月1日には同じく7メガのcwでTG9/IV3IYHとQSOしている。ヌヌ、ダブってるな~ お粗末。
コメント

BURO経由 5Z4/9A3A コンファーム

2008年12月11日 17時53分45秒 | Buro経由での近着QSL
2007年2月2日 7メガcwでQSOした5Z4/9A3AのQSLが早くも届いた。
mngは9A2AA Tks om

他に目ぼしいところはTG9/W0OR (2003年12月1日7メガcw)これはバンドニューのcfmでとても嬉しい。many tks bill
後は、4A3A(2007年10月22日 7メガcw)。4W6AAV(2007年5月30日)。A61TX(2007年3月13日 7メガssb)。E51PEN(2006年11月16日 10メガcw)。9H3V(2006年3月4日 10メガcw)。etc
コメント

E51KAJ  7メガ CW (S. Cook Is.)

2008年12月10日 19時45分24秒 | DX
午後6時半過ぎE51KAJ(S. Cook Is. op JA1KAJ)が、7010.2ででてきた。最初は弱かったが、徐々にアップ。(N.CookからはE51QQQで運用していたようだ)
up指定だが、国内は完璧にスキップしていてなかなか定まらない。暫く他の用事を澄ませて戻ってみるとガツンとアップしている。それではと再びトライ。
up3で捌いているところを発見。数回呼んで、なんとか
午後6時58分599cfm
結構パイルになっているようだ。

mng@JA1KAJ
Tks om cul
コメント

J3/DL5AXX  10メガ

2008年12月10日 07時34分56秒 | DX
午前7時、久々に無線機の前に。10105.0にJ3/DL5AXX (Grenada)が入感している。聴き始めは蚊の鳴くような音だったが徐々に強くなってくる。JAが呼び出したので、JA指定に変わった。
10分ほどで確実にコールバックが確認できるほど強くなった。
できればバンドニューだ。
up1.8で捌いているので、ドンピシャで呼んでみる。
JA2?と返してきた。
午前7時10分599cfm
mng@DL5AXX

Tks om cul
7時15分頃から更に強くなって完璧599状態。コンデションは確実に良くなってきているようだ。
コメント

TG9/IV3IYH 7メガ CW

2008年12月01日 22時24分53秒 | DX
さて、いよいよ師走だ。
午後10時無線機の前に。7002.08にTG9/IV3IYH(Guatemala)がでている。TG9/IV3IYHはWWにも出ていたが、弱いので呼ばなかった。今日もカスカスだがコールバックはなんとかとれる。
JAもパラパラ呼んでいるようだが、スキップして聴こえない。
このガテマラ、7メガではTG9/W0ORと03年12月にQSOしているだけ。
早速up1で呼んでみたら、・・--・・ タイミングは合っている。
再度呼んでみると、
午後10時04分599cfm
mng@IK2ILH

Tks om cul
コメント