アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

シナは陸戦隊を2020年までに25倍の25万人に拡大する」 米国防総省が中国軍事動向の年次報告 

2018年08月17日 13時54分45秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
米国防総省は16日、中国の軍事・安全保障の動向に関する年次報告書を公表した。報告によると、中国海軍は、上陸作戦などを担う陸戦隊(海兵隊)について、現状の約1万人規模(2個旅団)を2020年までに25万人以上の規模(7個旅団)に拡大する計画であることが判明した。
陸戦隊には、新たに「遠征作戦」などの任務も付与されるとしている。中国が自国の一部と主張する台湾への軍事行動や、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の占拠などを視野に兵力を増大させている可能性がある。
報告書は、陸戦隊の拡大を「中国海軍に関する昨年の最も重要な変化の一つ」と指摘した。
陸戦隊は中国の広域経済圏構想「一帯一路」をにらみ、海外に展開する軍事拠点の「先遣部隊」の役割を担うとみられる。昨年8月に北東アフリカのジブチに設置された中国軍初の海外基地で、既に活動が確認されたとしている。
報告書はまた、中国海警局(沿岸警備隊)の船艇が昨年、尖閣諸島の周辺12カイリ内を「10日に1回」の頻度で航行したと指摘。南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島では3つの人工島の軍事拠点化が引き続き進行中であるとした。


@ついこないだまで川魚しか食ったことのないチャンコロが、ロシアの中古空母遼寧や国産空母山東を就航させて調子づいていますね。しかし、我が国の水陸機動団や米海兵の敵ではありません。錬度が違います。
大体、海兵といったって海で泳いだことない山猿ばかりで、太平洋に演習に出たら全員船酔いで使い物にならなかったという逸話まであります。


コメント

神戸山口組直系組員の車から拳銃と実弾押収 「持ち主は数年前に死んだ」 兵庫県警、経緯を捜査

2018年06月15日 10時23分07秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
飲酒運転の疑いで兵庫県警に現行犯逮捕された指定暴力団神戸山口組直系「侠友会」系組員の車から拳銃と実弾が見つかっていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。県警は銃刀法違反容疑で男を再逮捕し、経緯を調べている。
捜査関係者によると、男は5月下旬、神戸市西区内で車を運転中、県警神戸西署員に停止を求められ、呼気から基準値を超えるアルコールを検出。道交法違反容疑で現行犯逮捕された。県警はその後、男の車の中から袋に入った状態の拳銃1丁と実弾を発見したため、銃刀法違反容疑で男を再逮捕したという。
県警の調べに対し、男は「(拳銃と実弾は)預かったもので、持ち主は数年前に死亡した」などと供述。ただ、所持に至った具体的な経緯や理由については明らかにしていないという。
神戸山口組系組員による銃器の不法所持は近年相次いで発覚。昨年夏には車内に拳銃と実弾を隠し持ったとして、幹部の男ら4人が大阪府警に逮捕されている。

@やくざとチャカ、常識的でほっとする事件ですね。親が、幼い我が子をせっかんして殺したり、むしゃくしゃしたから無差別殺人をしたなんてどう考えても異常な事件が日常化しています。それだけ日本人が腐っているという事です。その元凶は、弱体化占領政策=占領憲法と教育基本法=キリスト教と共産主義をまぜこぜにした戦後民主主義にあります。
日本の反日メディアとクソ野党は、何かあるとすぐに民主主義の危機だとか崩壊だと騒ぎますが、その反日民主主義を最大限に利用して日本の伝統破壊を推し進めています。こんな民主主義は一日も早くどぶ川に捨てなければ、日本文化の中心におわしますご皇室までもが崩壊してしまいます。日本には、日本主義という日本の伝統によって培われてきた大家族主義が存在します。
コメント

米太平洋軍 シナの覇権主義を牽制”インド太平洋軍”に名称変更 新司令官就任 シナによる南シナ海の自然破壊を許すな!

2018年06月01日 07時50分20秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
マティス米国防長官は30日、ハワイの真珠湾で行われた米太平洋軍の司令官交代式に出席し、太平洋軍の名称を同日付で「インド太平洋軍」に変更したと発表した。新司令官にはフィリップ・デービッドソン海軍大将が就任した。
名称変更は、トランプ政権が「自由で開かれたインド太平洋」構想を掲げているのを受けた措置。南シナ海やインド洋での中国の覇権的な海洋進出などをにらみ、活動地域を明確化することで存在感の強化を図った。
参加の軍部隊や管轄地域に変更はなく、引き続きインド以東から米大陸沿岸部を除く太平洋を担当する。前任のハリー・ハリス海軍大将は駐韓国大使に指名された。

@フィリピンは、大昔から自然との共存共栄を日常的スタイルとして環境を守ってきたが、シナは、結局、南シナ海を破壊しつくし、目につく島と魚は根こそぎかすめ盗ってきた。
本来、米国が航行の自由作戦を行うのではなく、我が国を中心としたASEAN諸国が連帯して事に当たっていくべき問題なのだ。



コメント

米海軍が「航行の自由」作戦 西沙諸島周辺

2018年05月28日 11時29分26秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
米国防総省当局者は27日、米海軍のイージス駆逐艦「ヒギンズ」とイージス巡洋艦「アンティータム」の2隻が同日、中国が主権を主張する南シナ海の西沙(英語名・パラセル)諸島周辺で「航行の自由」作戦を実施したと明らかにした。南シナ海の軍事拠点化を進める中国を牽制(けんせい)する狙い。
ロイター通信によると、2隻は中国がベトナムなどと領有権を争う西沙諸島の12カイリ(約22キロ)内に入り、同諸島の永興(英語名・ウッディー)島やトリトン島を含む複数の島の周辺を航行した。
周辺海域では今月、中国の海軍と海警局が初めて合同パトロールを行ったと伝えられていた。米国防総省は、中国空軍が最近、永興島で爆撃機を離着陸させたことを非難。23日には、米海軍が主催する今年の環太平洋合同演習(リムパック)を巡り、中国海軍への招待取り消しを通告した。

@リムパックの取り消しは愉快。



チャンコ空軍は、西沙諸島(パラセル諸島、Paracel Islands)のウッディー島(Woody Island、永興島)に、H6K爆撃機まで離陸させている。
コメント

大阪地裁、籠池夫妻の保釈を決定 森友幼稚園の補助金不正受給 

2018年05月23日 16時22分52秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
学校法人「森友学園」(大阪市)の補助金詐取事件で、詐欺罪などで起訴された前理事長の籠池(かごいけ)泰典被告(65)と妻の諄子(じゅんこ)被告(61)について、大阪地裁が23日に保釈を認める決定をしたことが、関係者への取材で分かった。弁護人によると、保釈金はそれぞれ籠池被告が800万円、諄子被告が700万円。検察側が決定を不服として準抗告する可能性がある。
両被告は昨年7月に大阪地検特捜部に逮捕されて以降、大阪拘置所(大阪市都島区)で勾留が継続していた。昨年11月に弁護人が保釈請求をして却下されたが、5月初旬に2度目の保釈請求をしていた。
両被告は、大阪府豊中市の国有地で開校を目指した小学校建設をめぐり、国の補助金約5600万円を詐取したほか、学園運営の幼稚園などへの大阪府と市の補助金計約1億2千万円をだまし取ったとして、詐欺などの罪で起訴された。
地裁では非公開の公判前整理手続きが進められ、裁判で取り扱う証拠や争点について協議中。関係者によると国の補助金については両被告とも詐欺罪の成立を争う方針だが、幼稚園への補助金は、籠池被告が事実関係を大筋で認める方針の一方、犯意など一部で争い、諄子被告は否認する意向だという。

@安倍夫妻まで関係があるかのように仕向けて詐欺っているような犯罪者を、まして否認しているような奴らを簡単に保釈したらダメだよ。準抗告で検察頑張れよ。
コメント

中国空軍の爆撃機が初めて南シナ海の永興島に着陸

2018年05月20日 07時00分14秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ

西沙諸島(パラセル諸島、Paracel Islands)のウッディー島(Woody Island、永興島)


民間航空が定期便を飛ばしている。

中国空軍は18日、南シナ海(South China Sea)の島に初めて爆撃機数機を着陸させた。同軍が声明で明らかにした。領有権を争う同海の海域の周辺諸国間で新たに緊張が高まることが懸念される。
中国空軍の発表によると、長距離核攻撃が可能なH-6K爆撃機を含む複数の爆撃機が、海上の標的を想定した攻撃訓練を行った後、ある島の飛行場で離着陸訓練を行ったという。
米戦略国際問題研究所(CSIS)の中国の専門家は「爆撃機が南シナ海(の島)に着陸したのは初めてだと思う」とツイートした。
CSISのウェブサイトに掲載された分析によると、中国軍が離着陸訓練を行った滑走路は、ベトナムと台湾も領有権を主張している西沙諸島(パラセル諸島、Paracel Islands)のウッディー島(Woody Island、永興島)に建設されたものとみられる。

@だから、全ての人工島は南シナ海に配置した不沈空母だっちゅうの。いざとなれば、巡航ミサイルで簡単につぶせますのでご安心を。

コメント

東京・葛飾区 女子大生縛って150万強盗 寝込みを包丁で・・・1人暮らし

2018年05月11日 19時01分18秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
1人暮らしの女子大学生(19)の部屋に押し入り、現金150万円を奪ったということです。
中村光志容疑者(24)は先月15日未明、東京・葛飾区にあるマンションの部屋に押し入り、1人暮らしの女子大学生をひものようなもので縛って現金約150万円を奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、中村容疑者は女性が寝ていたところに包丁を突き付け、「騒いだ時は殺す。金はどこだ」などと脅したということです。女性にけがはありませんでした。中村容疑者と女性は面識がないとみられ、取り調べに対して「お金が欲しかった」などと容疑を認めています。


@ウムー 女子大生が150万って、青山学院なら100%朝鮮パチンコ屋のむすめ。 


コメント

南シナ海 スプラトリー ヒューズ礁 中国が建設した人工島を撮影

2018年04月18日 12時25分41秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
中国が海洋進出を進める南シナ海の南沙諸島で、中国が建設した人工島の最新の様子をカメラが捉えました。
ベトナムの国営メディアは、中国やベトナムなどが領有権を主張している南沙諸島、英語名「スプラトリー諸島」のヒューズ礁で、中国が建設した人工島の様子を撮影しました。拠点施設はほぼ完成した模様で、本格的に稼働しているとみられます。また、拠点施設の隣にある青い迷彩塗装が施された巨大な2つのドームはレーダーや通信関連の施設の可能性があります。また、島の近くには作業船とみられる複数の中国船が停泊しているのもうかがえます。ヒューズ礁は1988年から中国の実効支配が始まり、2014年には人工島の建設が開始されました。


@3000メートル級の滑走路を持つ不沈空母だっちゅうの。戦闘機を配備し、地対空・地対艦ミサイルも電波妨害装置も持っています。航行の自由作戦で、ガンガン挑発しましょう。



コメント

南シナ海で中国最大の観艦式 習近平強硬姿勢示す

2018年04月13日 09時45分34秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ

左手で敬礼するアホです。

中国の習近平国家主席は、南シナ海で行われた中国軍史上最大規模の観艦式に出席し、領有権を巡る争いがある南シナ海の問題で妥協しない姿勢を示しました。
中国国営メディアによりますと、12日の観艦式には、1万人余りの兵士とともに中国初の空母「遼寧」を含む48隻の軍艦と76機の軍用機が投入されました。過去最大規模の観艦式だということです。習主席は、「強大な海軍を完成させる任務は今ほど差し迫ったことはなく、世界一流の海軍の構築に向けて努力すべきだ」と訓示しました。さらに、「国家の権益は断固、守らなければならない」と強調し、領有権を巡る争いがある南シナ海の問題で妥協しない姿勢を示しました。

@それらの島(人工島も)は、シナの権益ではなく、他国から盗んだもの。恥を知れといいたいが、日本人と違って奴らには恥という概念がない。盗んだやつより盗まれた奴が悪いという民族性なのだ。飯を食いながら、隣に他人がいても平気でタンを吐くクソだ。チャンコロのチャンコロたる所以。

コメント

日米共同巡航訓練 沖縄で原子力空母「カール・ビンソン」 報道陣に公開

2018年03月18日 11時14分45秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
沖縄県の南東の海で、アメリカの原子力空母「カール・ビンソン」が報道陣に公開されました。自衛隊との合同訓練に合わせた公開には、海洋進出を進める中国を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられます。
今年1月にアメリカ西部の基地を出航したカール・ビンソンと駆逐艦などの船団は、フィリピン、ベトナムなどに寄港し、現在は沖縄県の南東の海上に位置しています。今月11日からは海上自衛隊の護衛艦「いせ」との合同訓練が始まっていて、並走して日米の旗を掲げる場面などが公開されました。カール・ビンソンは去年、米韓合同軍事演習に参加しましたが、今年について船団の司令官は「将来の演習の予定については話さない」と明言を避けています。

@沖縄で普天間だ辺野古だとシナの手先共が騒いでいるうちに、南シナ海には3000メートル級の滑走路を持つ人工島(軍事基地)をいくつも造らせてしまった。既に、地対空ミサイルやJ-11戦闘機も配備されている。


コメント

高層マンション建設に名古屋の幼稚園が「建築中断」求め仮処分申請

2018年03月14日 10時17分51秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
名古屋の幼稚園が、マンション建設で陽の光があたらなくなると訴えている問題で、13日、幼稚園側が、建築中断を求める仮処分を申請しました。
ここは名古屋市中区の教会幼稚園。
今週金曜の卒園式に向け子どもたちが練習の真っ最中。およそ70年の歴史があるこの幼稚園は、今ある問題を抱えています。
「(園の)南に15階建てのマンションの建設工事が始まっている。(完成すると)1年の約半分は、園庭に日光があたらなくなる。この2年間心配している」(名古屋教会幼稚園 石原ゆかり園長)
3歳から6歳まで42人が通う園のすぐ南で15階建ての高層分譲マンションが建築中。完成すれば、秋から冬にかけ昼間は、園庭のほとんどが日陰に入ってしまうと言います。
13日は、幼稚園の関係者や保護者が建築中断を求める仮処分を裁判所に申し立てました。
「まちづくりの観点で、「商業地だから何を建ててもいい」という状況の中で、子どもの成長する場面だけは、しっかり確保する。とことん闘っていくしかない」(内河恵一弁護士)

@営利至上主義で、先にそこに住んでいる住民の生活環境を破壊したらあかんよ。15階の屋上を園庭として解放してやれ。

コメント

岡崎 戦国時代の合戦の様子を伝える‥岡崎で「戦と火縄銃展」

2018年03月11日 13時04分19秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
戦国時代、日本に伝わり、数々の戦で武器の主力となった火縄銃を紹介する展示会が、愛知県岡崎市で開かれています。
会場には、国内外の火縄銃などおよそ90点が展示されています。このうち、馬の上で使う火縄銃は長さがおよそ50センチと、一般的なものより、大きさも重さも半分ほどになっていて、扱い易いように改良されていたことがわかります。また、弾の重さが1キロもある大筒は、大砲のように台座に据えて撃つもので、主に城を攻めるときに使われていました。この他、アメリカの南北戦争で使われ、幕末に輸入された小銃などもあり、訪れた人たちは興味深げに見入っていました。
この展示会は、岡崎市の「三河武士のやかた家康館」で、4月15日まで開かれています。

@岡崎城のある岡崎公園です

コメント

悪魔払い裁判員裁判 被告の暴行「説明つく」 証人尋問で鑑定医 群馬

2018年02月28日 13時26分33秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
前橋市で平成23年5月、当時1歳4カ月の城田麻雛弥(ますみ)ちゃんが「悪魔払い」などと称した暴行を受け死亡した事件で、傷害致死の罪に問われた無職の北爪順子被告(64)=同市駒形町=の裁判員裁判の第2回公判が27日、前橋地裁(鈴木秀行裁判長)で開かれた。この日行われた証人尋問では、児童虐待を専門とする前橋赤十字病院の溝口史剛医師、麻雛弥ちゃんの父親と北爪被告の「元信者」の男性がそれぞれ証言した。
麻雛弥ちゃんの死後、鑑定を行った溝口医師は、けがの状況などから、検察側の主張に沿った形で北爪被告が犯行に及んだ可能性について言及した。
麻雛弥ちゃんの母親の証言を基に作成した、北爪被告が行ったとされる暴行の再現動画を検察側が提示。動画をみた溝口医師は、北爪被告が両脇から麻雛弥ちゃんを抱え、頭上から床に投げつけたとされる暴行について、「(急性硬膜下血腫をまねくほどの傷害を負わせるのは)十分に可能」と指摘。死に至る麻雛弥ちゃんの外傷についても「十分に説明がつく」と主張した。弁護側は事件直前に母親が行った麻雛弥ちゃんを逆さにつるし前後に揺らした行為を「虐待」とし、死亡した可能性を指摘するも傷害の程度から否定的な見解を示した。
麻雛弥ちゃんの父親は事件後、北爪被告に、自分の名前を警察に出さないよう、“口裏合わせ”を指示されたと証言。事件後、北爪被告をかばうため沈黙し続けた母親とは対照的に、父親は麻雛弥ちゃんの死に疑問を感じ、事件の調査を始めたと話した。次回公判は28日。

@お前達にとりついた悪霊こそ先ず払い落とせ、この糞バカ野郎ども。
コメント (2)

ベトナムメディア 南シナ海 人工島 「スプラトリー諸島」のジョンソン南礁の最新映像を公開

2018年02月06日 12時03分28秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
中国による海洋進出が進む南シナ海の南沙諸島で、岩礁を埋め立ててできた人工島の最新の映像をベトナムのメディアが公開しました。
ベトナムの国営メディア「タインニエン」が公開した映像です。先月18日から20日に南沙諸島、英語名「スプラトリー諸島」のジョンソン南礁で中国が建設する人工島の様子を撮影しました。島内には高さ約30メートルの白い大きな建物が確認でき、運用が開始されたと伝えています。また、上部に球体があるレーダー施設とみられる建物は複数あり、中国船が行き来する様子も捉えられています。ジョンソン南礁は1988年のベトナムと中国の武力衝突以降、中国が実行支配を続けています。

@軍事力で押し切る覇権シナ、無茶苦茶だ。米国も航行の自由作戦程度の事しか出来ないので、怖いものなし。口汚くののしるトランプの北朝鮮に対する行動力に期待したが、トホホの世界だった。益々増長する13億シナ。


コメント

タンカー火災、海域汚染か…爆発沈没の可能性も

2018年01月09日 09時53分10秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
中国・上海の沖合で6日夜、石油タンカーと貨物船が衝突して32人が行方不明になっている事故で、中国交通運輸省は8日、火災が発生したタンカーから油が流出し、海域が汚染されている可能性があると発表した。
現場海域では、中国の海洋当局と韓国の海洋警察が派遣した航空機などが行方不明者の捜索を行っており、中国外務省は同日、1人の遺体を収容したと発表した。英BBCによると、タンカーから立ち上る有毒な黒煙によって活動が阻まれ、これまでのところ救助された人はいないという。
石油タンカーはパナマ船籍でイランの船会社の所有。原油の一種である「コンデンセート」約13・6万トンを積み、同国から韓国に向かう途中だった。行方不明者32人のうち、30人がイラン人、2人がバングラデシュ人という。

参考:コンデンセート
凝縮物 (水) の意。コンデンセート油などともいう。石油鉱業では,地下で気体として存在している炭化水素 (天然ガス) を地上に採収する際,温度および圧力の降下により気体相の一部が液相となったものをさす。組成は地上での分離方法により異なるが,軽質で,色は一般に無色透明か薄い黄色である。天然ガス液 natural gas liquid,または NGLとも呼ばれる。

@これでまた、大きく環境が破壊されました。異常気象の元凶になります。


コメント