HONK de BONK

鳥の“落し物”が直撃しましたが(泣)鳥には寛容な私です。。。

U19 AUS Road Nationals TT & RR (金の卵)

2012-06-30 21:58:35 | bike
カレブ・ユアンが豪州ジュニア・ロードナショナル選タイムトライアル(28km)で優勝。タイムは37分25秒38、平均時速44.9km/h、起伏のあるコース。

目標はTTではなく、ロードだったので、本人は驚いているらしい。その RRは2位。

SBS: Ewan and Roper claim junior time trial national titles
Cycling Australia: Roper does the double, McCarthy wins maiden crown

カレブ・ユアンは、オムニアムの現・ジュニア世界チャンピオン。今年1月のジェコベイクラシックでは居並ぶプロ選手を蹴散らし、ステージ2勝。フィル・リゲットに「カヴより強い」と言わしめた驚異の逸材。

更に訳が分からないのが、体つきからしてピュアスプリンターかと思いきや、今回のTTはアップダウンがあったとのこと。今はエースで4番的なんだろうけど、将来どうなっていくのか考えるだけで、血圧上がりそう(危)。

「金融界にも興味がある」などと嘯いていたが、立派な公式サイトが出来ていて、その作りがマイヤー兄やハワードと一緒というのは、まあそういうことなのかな(微笑)。

Official Website of Junior World Champion Caleb Ewan

【TTポディウム】

(L→R)2位のAlexander Morgan、1位のCaleb Ewan、3位のMiles Scotson
違うクラスでもないし、捕らわれた宇宙人でもない。。。


女子ジュニアの選手も交えてのポディウム


(photos: Cycling Australiaより)
Comment

Tweeter Sagan (なりきりサガン)

2012-06-29 21:40:52 | bike
“なりきりサガン”の面白Tweetを、誰かが必ずRTしてくれるので、これまでフォローしなくても済んだが、皆飽きてきたのか(苦笑)あまりRTしなくなったので、自分でフォローした。

Tweeter Sagan: @TweeterSagan

【特徴】
  • スロバキアの田舎っぺ…郷土ネタ、ワンパターンも多し。
  • つたない英語を演出…中の人は英語圏の人?
  • 自分自身を三人称…アメプロの「ロック様」的な?
  • 言うことがビッグ…シャンゼリゼで4ラップリードしておいて、その間に美術館にモナリザを見に行くらしいw
  • ニバリのことは“スパゲッティ野郎のニブルス様”。

    中の人は、サガンのことが好きなんだろうなぁ。少なくとも興味は相当ある。興味がない選手のことはよく知らないし、いじろうなんて思わないもの。

    そして何故か、オーストラリアよりイギリスの選手の方が、なりきりサガンに興味を持っている。ギャグが肌に合うのか。。。

    +++

    いぬたろうが「くまたろうも、なりきり選手やってみれば?」などと言う。

    う~ん…(考)←やる気かよっ

    英語では無理だなぁ。なんちゃってサガンの英語でさえ、辞書が必要な私だから(哀)。そうすると、日本人選手か。

    なりきり西薗選手
  • 自分のことは「おいどん」、語尾は必ず「~ごあす」。
  • 取り敢えず、難しいことを言ってみる。
    (※ 鹿児島出身のクラスメイトがいたけど、一度もおいどんとは言わなかった)

    なりきり狩野選手
  • パンが好き。
  • 登りの前日は、ハイテンション。
    (※ JスポのTdF第6ステージの解説は狩野選手! そして、ゲストはラグビーの小野澤選手。私にとってこの上もないゴールデン)

    フォロワーの笑いを取る前に、選手に訴えられそうだ。
  • Comment

    Rainbow Luggage Tag (虹のラゲージ・タグ)

    2012-06-28 21:23:26 | bike
    KLMで、好きな写真を使ってラゲージ・タグ(荷札)を作ってくれるキャンペーンをやっている。

    KLM: 自分だけの無料荷物タグを手に入れましょう!←在庫数に限りがあるようだ

    申し込んでみた。

    ≪くまたろう分≫

    2012ベルリン6日間レース最終日。最終レースの“チェイス”の
    火ぶたが切って落とされる瞬間…のマイヤー兄の後姿。


    ≪いぬたろう分≫

    2012トラック世界選@メルボルン。会場に飾ってあった、
    カデル・エヴァンズのサイン入りマイヨ・アルカンシェル。


    (photos by kumataro & inutaro)
    Comment

    Doing Research Beforehand for Vuelta a Espana!! (ブエルタ予習)

    2012-06-27 23:13:53 | bike
    キャメロン・マイヤーは、本日よりブエルタ・ア・エスパーニャ(8月18日~9月9日)の準備に入った。ゴルフも、だらだらするのも、フライドポテトも、スイーツも封印(by 全てエージェント様情報)。

    あ゛ー。食べることにそれほど執着しないタイプなのかもと思ったが(←常に激痩せ)、そんなことなかったのね(←ポテト&甘いもん)。

    そこで、ブエルタの予習です。もう、なんとでも言って…。

    Web Oficial de la Vuelta a España: ブエルタ公式サイト
    Twitter公式: @lavuelta
    CyclingFever Startlist: Vuelta a España 2012 (WT)←土井ちゃんやキャメロンも入れたってー

    Vuelta a España 2012 -The Route / Recorrido



    不憫でね。トラック&ロード兼業から、ロード専業に転向したのに、ツールも五輪ロードも出場できない。これが厳しいプロの世界なのだ。ねえマスター、今日は泣かせて(意味不明)。

    私にとっては、2002年、ミラーが雨のアングリルでキレて以来の、熱狂のブエルタになりそう。あら、今年はアングリル、ないですか。。。
    Comment

    Shopaholic for Olympics-related Products (なけなしの無駄遣い)

    2012-06-27 07:50:02 | bike
    いろいろと、泥沼にはまりつつあります。このiPhoneケースを購入した道のりは。。。

  • ソニプラでこの柄の傘(地は紺色)を見つけ、傘以外の商品はないか尋ねるも、傘のみ。
  • ネット検索。バッグやらレインコートやらノートやらiPhoneケースやら、いろいろある。ただ、日本では未発売っぽい。
  • iPhoneケース、海外通販オーダー。安い(送料込みで20米ドル弱)。
  • 在庫なしのメールに1ヵ月経って気付くorz
  • 別の海外通販サイトでオーダーしようとするが(送料込みで11米ドル弱)、そこが使ってる決済サイトが怪しげなんでやめた。安すぎるのも、逆に不安。
  • 結局、日本のアップルストアで発見。通販した。
  • キャスキッドソン公式は7月1日発売開始で、アップルと値段も違うような気がするが…。

    Apple Store (Japan): Cath Kidston for iPhone (Be A Good Sport) キャスキッドソンのiPhone 4専用極薄ソフトタッチラバーケース
    fashionsnap.com: Fashion News: ロンドン名所で競技 キャス・キッドソン五輪コレクション


    この自転車競技の絵柄が欲しいばっかりに。。。
  • Comments (2)

    Carrying the Dreams of Them (彼らの夢を乗せて)

    2012-06-26 12:56:20 | bike
    2008年、アジア選手権が開催された奈良競輪場で、大の渡邉一成ファンというおっちゃんと話した(←当然、初対面の知らない人)。

    おっちゃんが一成選手の大ファンなのは、おっちゃんの叔父さんの名が「かずなり」で(漢字は違うらしい)、その人は特攻隊員だったそうだ。叔父さんの勲章を、是非一成選手に渡したいと言う。

    想像するに…、叔父さんは、おっちゃんのお父さんかお母さんの弟さんで、叔父さんと言っても若い人で、おっちゃんのことをとても可愛がってくれたんだと思う。きっとおっちゃんの中では、叔父さんはずっと一成選手と同じ若者で、一成選手が競輪選手として世に出てきてから、その姿を一成選手と重ね合わせていたんじゃないだろうか。。。

    とても切なく悲しい逸話だが、おっちゃんの軽快な話術と、無謀な行動(!?)によって、痛ましさが少し軽減した。

    「じゃ、ちょっくら行ってくる!!」

    ええっ、、、どこに、どーやって!?(←レース中)

    程なくしておっちゃんはスタンドに戻って来て、一成選手に控室で勲章を渡し、サインまでGETしていた(苦笑)。思った通り、礼儀正しくて、いい奴だったよ、と。

    +++

    昨夜「アスリートの魂」を見ながら、故郷の人達や、このおっちゃんの思いを乗せて渡邉選手は走ってるんだなと思った。

    昨日、見逃した方に朗報。再放送あります。

    2012年7月1日(日)午後7時00分~午後7時44分 NHK-BS1
    2012年7月11日(水)午前0時50分~午前1時34分(10日深夜) NHK総合

    アスリートの魂: 1000分の1秒の闘いに挑む 自転車 渡邉一成

    +++

    第1回トラック・タイムトライアル・チャレンジ(2012年4月22日@グリーンドーム前橋)の200mフライングTTで日本新記録の9秒979を叩き出した渡邉選手。日本人として10秒の壁を初めて破った。





    (photos by kumataro)
    Comment

    Team Song Part 2 (大英帝国には敵わない)

    2012-06-25 23:48:25 | bike
    今年の頭に発表されたグリーンエッジのチームソング。

    GreenEDGE Anthem - I won't back down



    【参考】 ジャージ発表会とチーム歌(2012-01-14)

    この時、「プロサイクリングの世界に、かつて“チーム歌”なるものが存在しただろうか?」などと問い掛けたけど、この度、チームスカイが社歌(違)を発表。

    Team Sky - Tour De France 2012 - Music by The Elite.mov



    The Elite ft. Ollie Sloan - Go Far (Team Sky)(←曲だけバージョン)

    カントリー調なグリーンエッジより、あからさまに垢ぬけている。。。

    ふつーにカッチョイイよね。これは、どう抗っても太刀打ちできない、豪州と大英帝国のセンスの差とでも言いましょうか。

    五輪の団抜きでも豪州は英国に勝てない気がしてきたorz(違)

    片やなかなかスタイリッシュなブリットポップ。片やカントリー。和訳したら田舎ですよ田舎。その上、飲酒運転(怒)。ワイルドだろ~ってか。

    スカイはこの曲使って、2012ツールで、ドキュメンタリー映画とか作っちゃいそうよねー。こうなったら、ウィギンスの雄姿に、奇妙なエヴァンズがぜ~んぶ映り込んで、スタイリッシュ・フィルムを台無しにしてしまえばいいのに!!と嫉妬せずにはいられません(発狂)。
    Comment

    Drink-driving... (ボブリッジ、飲酒運転で逮捕)

    2012-06-25 12:44:50 | bike
    スペインの駐車場内で接触事故。他の車両に損傷はない。ジャック・ボブリッジは飲酒運転だった。

    五輪まで1ヵ月ちょっと。自覚がない。正座させて、小1時間説教したいぐらいだ。

    The Examiner: Bobridge, Hepburn in drink-driving incident
    CN: Bobridge, Hepburn fined in drunk driving incident

  • ボブリッジの免許停止は8ヶ月。裁判所に払った罰金880豪ドル。
  • 同乗は、マイケル・ヘップバーンと、無名の自転車選手もう一人。
  • 豪州車連へのボブリッジの罰金は、2500豪ドル。プラス、保釈金的なヤツが2000豪州ドル(←12ヶ月きちんと過ごせたら返してもらえる)。
  • ヘップバーンの豪州車連への保釈金1000豪州ドル。同じく12ヶ月の品行方正生活。
  • ナショナルチームである時は飲酒禁止。

    温情裁定だ。二人がロンドン五輪から締め出されたら、団抜きの金メダルは絶望だろう。過去にも自転車AISの選手が、飲酒運転事故を起こしている。車連も対策を講じないと、と考えていたのか、この土曜日に“大量飲酒は慎もうキャンペーン”を発表したばかり。まったく。。。

    世論調査によると、市井の人は、スポーツ選手のスーパーなパフォーマンスより、きちんとした振る舞いに好感を抱くのだという。アンチドーピング講習会で聞いた話なので、“きちんとした振る舞い”というのは、禁止薬物をやらないという意味が、強く含まれているのだと思うけど。

    同じく、スポーツエリートでも社会のルールを守れないようでは、ファンには支持されないだろう。名誉挽回しないとね。
  • Comment

    Today's Patience Part 2(辛抱する木に金がなる 第二弾)

    2012-06-24 23:24:52 | bike
    今日も、こんな自転車柄のバッグを見つけた。

    ジュート麻のバッグ

    ほしい。でも我慢した。節約す…(以下略)。

    +++

    本日はアンチドーピング講習会に参加。有意義な時間だった。

    そして、グリーンエッジのツール・ド・フランス参加の面子が発表される(日本時間では明日になっちゃうのかな)。

    マイヤー兄は99%選ばれないであろうことを悟った。何故ならば、ゴルフや、エージェント夫妻とスペインのお祭り見学などを只今絶賛享受中orz

    スイスはウィルス性胃腸炎で結果を出せなかったが、ティレーノ~アドリアティコはいい走りが出来たし、将来のためにTdFを経験させては頂けないものか…なんて甘いお願いは通じないよね~(涙)。

    病気しないのも実力の内。実際、オグレディはうつされることなく、スイスを元気に走っていたし。ブエルタは出場予定なので、楽しみにします。。。
    Comment

    Today's Patience (辛抱する木に金がなる)

    2012-06-23 23:39:40 | bike
    今日、マリーク○ントで、こんな自転車柄のバッグを見つけた。

    MQ CYCLING トート

    ほしい。でも我慢した。節約するんだ。目標がある。アーイハブアドリーム!!

    代わりに化粧品は買ってしまいましたが。。。(←駄目じゃん)
    Comment