HONK de BONK

鳥の“落し物”が直撃しましたが(泣)鳥には寛容な私です。。。

2016 Team Kit (安心してください、なに色はいてますか?)

2015-12-28 17:10:33 | bike
ううーむ。UCI公式サイトから漏洩(?)しているというディメンションデータの2016ジャージ。


UCI公式サイトより


いや、悪くはない。全身黄緑とかやだな~と思ってたけど(※ 親会社のロゴが黄緑)、白だしー。マイヤー兄は、赤とかオレンジとか暖色系は似合わなさそうだしー(←重要)。

ただ、もろ“サーヴェロ・テストチーム”再来!!って感じだ(苦笑)。

そして私の一番の関心事はレーパンの色なのである。

テストチームを継承するのであれば(しないって)、ジャージに合わせて白だ。う~ん…。単なる私の好みだけど、白いレーパンがあまり好きじゃないんだよな~。透けるから。そりゃ世界チャンピオン(マイヨ・アルカンシェル)なら、どうぞどうぞだけど。あれは特別。

で、クラシカルな黒いレーパンが第一希望だけど、野暮ったいとの意見もあるだろうし、間をとって黄緑はどうだろうか?

それも黄緑の中に白抜きで「e」が水玉のように入っている斬新な柄パン。。。(妄想)

冗談はさて置き、この発表されたジャージは仮初のアレですよね?

本物はダウンアンダーでどどーんとお披露目なのかしらー。

ディメンションデータのエースは勿論キャメロン・マイヤーなので、もうわっくわっくですよー(叫)。

+++

そんなワケで、マイヤー兄は1週間程度のステージレースでエースを張ることになるんだそうだ。

CN: Cam Meyer focusing on one-week stage race success with Dimension Data

TDUやツアー・オブ・カリフォルニアあたりでエースの予定。ヘラルドサンツアーのタイトル防衛もかかっている。

ううっ、、、よかったー(感涙)。得意のスイスもエースでお願いします。

密かに楽しみにしているのが豪州ロードナショナル選。

グリーンエッジにいたんじゃ中々自分勝手な真似はできなかったけど、今度は自由が利くんじゃないかと期待。

ただ、チームメイトがレンショーとハースってのがどうもねぇ(苦笑)。

マイヤー兄に、ロードの豪州チャンピオンジャージを着てもらうことが私の悲願なのであります。

もう絶対初詣でお願いするー(←うっかり忘れそう)。
Comments (4)

Spectre Review (007 スペクター感想 )

2015-12-03 17:47:05 | film
映画『007 スペクター』(先行上映)観賞@ 新宿。

初めてIMAXで観た。観る前は「どっちでもいいやん! 高いしー(←+400円)」ぐらいに思ってたけど、いや~素晴らしかった。

私にはスクリーンがデカくて、映像がクリアぐらいにしか説明できないけど。ただ、音は大きかった。

【おバカ感想】(←たぶんネタバレなし)
  • いつもにも増して、オープニングソングまでのアクションが凄い。
  • やはり悪役は学生服みたいなのを着て、ペルシャ猫。
  • MとQとマネーペニーの出番が多く私幸せ。
  • ベルッチの扱いが雑やん。
  • ダニエル・クレイグ版ボンドの中では、『カジノ・ロワイヤル』は超えられなかったが、その次に面白かった。
  • 新ネタと旧ネタ(←オマージュ)のハーモニーが絶妙。
  • 歴代ボンドのようなお茶目でいやらすぃーオヤジ感が全くないクレイグ・ボンド。
  • だから素敵なのかも。
  • ボンド出生の秘密は大したことなかった(苦笑)。
  • なんかまとめに入ってたし、ダニエル・クレイグのボンドはこれで終わりなのかなぁ。
  • ダミアン・ルイスが次のボンドの噂に挙がっているが、私はそれでいいと思う。
  • クレイグのボンドってさー、マイヤー兄が年取ったらあんな感じになるよ(←どさくさに紛れ過ぎ)。

    映画『007 スペクター』予告2 2015年12月4日公開
  • Comments (2)

    Track World Cup Round 2 Preview (トラックW杯ケンブリッジ大会予習)

    2015-12-03 17:06:34 | bike
    トラックワールドカップ第2戦(12月4日~12月6日)ケンブリッジ大会、明日開幕。

    ケンブリッジはケンブリッジでも英国ではなくニュージーランド。

    くっそー。ポマリオ審判が来るかどうか分からん…(←最重要事項)。

    豪州チームについては、オシェイのオムニアムとヘップバーンの団抜きが楽しみ。

    W杯とは関係ないが、ショッキングな豪州の若人のニュース。

    まずBMCのキャンベル・フレークモアが23歳で引退。昨年のロード世界選U23のタイムトライアル世界チャンピオンだった。

    もう一つは来季よりグリーンエッジで活動予定だった、ロバート・パワー(←私の育成選手)が膝の難病のため、デビュー延期(号泣)。

    精神も肉体も極々普通にすくすく育ってくれと日々思っているけど、これが結構至難の業、中々簡単にはいかないのだなぁ。。。

    【トラックW杯関連サイト】
    公式サイト
    ケンブリッジ大会 Facebook
    ケンブリッジ大会 Twittter
    ケンブリッジ大会 Instagram

    2015 - 2016 UCI TRACK CYCLING WORLD CUP - CAMBRIDGE – SCHEDULE 時間割(←PDF)
    2015 - 2016 UCI Track Cycling World Cup - Cambridge(NZL) December 4th - 6th 2015 スタートリスト&リザルト(←PDF)

    Cycling Australia: Cambridge Track World Cup: Team Australia Guide(←豪州車連の展望と見解)

    UCIのライヴ・ストリーミングは日曜の13時から。

    LIVE Track Cycling World Cup ? Cambridge, New Zealand
    Comment