HONK de BONK

鳥の“落し物”が直撃しましたが(泣)鳥には寛容な私です。。。

無事、帰宅しました

2009-03-31 21:39:34 | trip to Poland '09
無事、ワルシャワより家に帰ってきました。

いろいろとお騒がせしてすみません。

結果的には、ロストバゲージ以外は大きなアクシデントもなく、楽しいトラック世界選観戦旅行となりました。

雪降るワルシャワ空港の国際線到着ロビーに、憮然とした表情、薄着、その上ほぼ手ぶらという、意味不明ないでたちで現れた観光客に「タクシー…?」と一応声を掛ける白タク(←危険)の客引きが、明らかに不審者を見る眼差しでオドオドしてたのが面白いやら、悲しいやら。翌日、荷物が戻ってきたから、笑い話ですが。

+++

早速、時差ボケ炸裂ですorz 眠い。。。

明日より通常業務で、トラック世界選の復習に勤しみたいと思います。
Comments (2)

空港&飛行機

2009-03-31 01:25:07 | trip to Poland '09
ワルシャワの空港でフランスチームご一行様と一緒になった。シローとボジェのサインをもらって、写真も撮ってもらった。なんという奇跡!
更に奇跡は続く。英国チームのピーター・ケノーに出くわし、サイン、写真の後、日本から持参のプレゼントを渡した。マディソンの落車の時は、目の前が真っ暗になった。でも、元気そうだった。

+++

ワルシャワ~パリの機内では、ボジェのスプリント優勝が紹介され、乗客は拍手。ボジェはコックピットに案内され、飛行中の殆んどの時間をそこで過ごした。機長が自転車好きで、離してくれなかったのかな?
世界チャンピオンが敬意をもってもてなされる様子に、アルカンシェルの凄さと、自転車文化の深さを実感。
Comment (1)

5日間完全観戦

2009-03-30 16:23:53 | trip to Poland '09
もう少ししたら、フレデリック・ショパン空港へ向かう。

空港に選手いるかな~(←最後まで煩悩だらけ)。

最大の目標は生きて日本に帰ること、次が荷物が行方不明にならないこと。お土産が入ってるから、なくなったら悲しー。

+++

最終日のボジェ vs アワンの死闘は言葉にできないような素晴らしく、凄まじいものだった。

いぬたろうが会場で、ロードヘルメットをかぶったハイロード(黄色)のコスプレと、英国ナショナルチームジャージ(SKY)のコスプレがおしゃべりしているのを目撃したという。

……。それって、コスプレじゃなくて本物なんじゃ。。。(※ 背が高かったから絶対カヴじゃないと本人は言い張っております)
Comment (1)

サマータイム

2009-03-29 18:15:20 | trip to Poland '09
今日からサマータイムだ。

到着した日は雪模様で「どこがサマーやねん」と思ったが、昨日あたりから、急に暖かくなった。

フェンス際で観ていたら、美貌のウクライナ人デュディアが真ん前に止まった@オムニアムのスクラッチ。かなり動揺したですorz

デュディアはスクラッチ3位。1位はバルコ。
Comment

ムルダー

2009-03-29 00:36:46 | trip to Poland '09
ムルダーにサインをもらった。「写真も撮っていいか?」と尋ねたら「じゃあ、お父さんにシャッターを押してもらおう」と言ってくれた。むっちゃええ人やー。

いぬたろうに自慢げにサインを見せたら、「それ、くまたろうが自分で書いたんだろ」と疑われた。

確かに読みやすいけどさ~。
Comment (1)

折り返し地点

2009-03-28 03:03:43 | trip to Poland '09
昨日のこと。
いぬたろうが「マイヤーがすぐ後ろに座ってるよ」小声で教えてくれた。
持参していたTOJの時の写真にサインをもらった。親切だったし、TOJの時より、素敵になっていた。だって世界チャンピオンだもの。

「てめー、なんでそんなモノ持ってきてるんだよ!?」と、思った通りいぬたろうに突っ込まれた。

+++

写真はバンクの木で作ら れたお土産。
Comment

スクラッチ直前情報

2009-03-27 02:55:38 | trip to Poland '09
マルブリはバンク練習で、ポーランドやイタリアの選手とおしゃべり。さすが語学の達人。
カブは背中にテーピング。腰を押してもらっていた。今はローラーをやっている。
Comments (2)

ご心配をお掛けしました

2009-03-26 08:37:10 | trip to Poland '09
本日、世界選第1日終了後、ホテルに戻ったら、部屋にスーツケースが置いてありました。

ひ~ん、、、見つかったー!!(嬉泣)。

ご心配をおかけしました。

第1日の観戦が素晴らしいものだった故「もうスーツケースが見つからんでもいいわ。ワルシャワでサムソナイト買って、お土産つめて帰ればいい」ぐらいの勢いだったのですが、早くに手元に戻ってきてホッとしました。

コメントを下さった皆様。ネット環境がもう一つなので、折を見て、じっくりお返事いたします。非礼をお許しください。

+++

本日の諸々。

  • カヴェンディッシュが黙々とバンク練習しているのを見た。前から見たらカヴそのものなんだけど、横から見るとほっそりしていて別人のよう。ひょっとして、丸刈りにしてるのかも(ヘルメットでよく分からないが)。いい走りだ。気合が入っている。彼はやる気だ。
  • ついにワールドレコードの瞬間を観た!!(女子500TT) 感激した。
  • キャメロン・メイヤーのご両親が近くに座っていた。幸せそうだった~。
  • ベロドロームから帰り道、雪中遭難寸前になった(怖)。いや、ホントに。なんとか軌道修正できた。
  • カルフールで買い物。
  • ポーランドの人と文化は、とても興味深い。

    満喫しています。スーツケースが戻ったからって油断しないで、気を引き締めて旅を続けたいと思います。
  • Comment (1)   Trackback (1)

    無事、ベロドローム到着

    2009-03-25 22:52:14 | trip to Poland '09
    スーツケース未だ戻らず。ケーブル・コード類がスーツケースの中なので携帯もそろそろ使えなくなりそう。でも来てよかった~。
    Comment

    無事、ポーランド到着

    2009-03-25 06:46:16 | trip to Poland '09
    乗り継ぎも順調、定刻通りワルシャワに到着。しかし、スーツケースが行方不明。ロストバゲージだ。むっちゃ雪降ってるのに、防寒具系は全部スーツケースの中。。。大ピンチ。
    写真はスターリンの贈り物の建物。
    Comments (4)