公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

5/29 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2017-05-30 04:57:06 | 政治経済問題
ダウ平均株価



今日の世界株価指数

マーケット世界の株式指数



欧州株価指数



欧州市場サマリー




為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)



為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)



世界各国通貨に対する円




この記事をはてなブックマークに追加

山口敬之にレイプされました!

2017-05-30 04:48:25 | その他
画像ソースはBuzzFeed Japan



籠池泰典、前川喜平に続く、勇気ある人物が現れた。

山口敬之は安倍晋三の「側近中の側近ジャーナリスト」。

よって、この話は安倍政権に重くのしかかる。


安倍御用記者・山口敬之のレイプ被害女性が会見で語った捜査への圧力とマスコミ批判!「この国の言論の自由とはなんでしょうか」

リテラ 2017.05.29

「この2年間、なぜ生かされているのか疑問に思うこともありました。レイプという行為は私を内側から殺しました」
「レイプがどれだけ恐ろしくその後の人生に大きな影響を与えるか、伝えなければならないと思いました」
 
本サイトでもお伝えしてきた、“安倍官邸御用達”ジャーナリスト・山口敬之氏の「準強姦疑惑」。本日夕方、そのレイプ被害を「週刊新潮」(新潮社)で告発した女性が、霞が関の司法記者クラブで会見を行なった。
 
女性の名前は詩織さん(苗字はご家族の意向で非公開)。彼女は主に海外でジャーナリズム活動を行なっている28歳だ。「『被害女性』と言われるのが嫌だった」という詩織さんは、本名と顔を公表して会見にのぞんだ。本日午後には「捜査で不審に思う点もあった」として、検察審査会に不服申し立ても行なっている。
 
詩織さんは、性犯罪の被害者にとって非常に不利に働いている法的・社会的状況を少しでも変えたいとの思いから記者会見を決意したとしたうえで、このように語った。

「警察は当初、被害届を受け取ることすら拒んでいました。理由は、いまの法律では性犯罪を捜査するのは難しいから。また、相手方の山口敬之氏が当時TBSのワシントン支局長で、著名人だからでした」
 
事件があったのは2015年4月。もともとアメリカでジャーナリズムを学んでいた詩織さんは、山口氏と2度、簡単な面識があったが、それまで2人きりで会ったことはなかったという。詩織さんが日本へ帰国すると、山口氏もこの時期に一時帰国し、そのとき、仕事のためのビザについて話をしようと誘われて、食事に行った。
 
ところが、アルコールに強いはずの彼女が、2軒目の寿司屋で突然目眩を起こし、記憶が途絶えてしまう。そして明け方、身体に痛みを感じて目がさめると、ホテルの一室で裸にされた仰向けの自分の体のうえに山口氏がまたがっていた。彼女は、自分の意思とは無関係にレイプされていたのだ。しかも山口氏は避妊具すらつけていなかった。


被害を警察に訴えた詩織さんだが、警察は当初、「この先この業界で働けなくなる」などと言って、被害届を出すことを考え直すよう繰り返し説得してきたという。しかしその後、ホテルの防犯カメラに山口氏が詩織さんを抱えて引きずる模様が収められていたこともあり、本格的に事件として捜査が始まる。
 
逮捕状も発布された。2015年6月8日、複数の捜査員が、アメリカから成田空港に帰国する山口氏を準強姦罪容疑で逮捕するため、空港で待ち構えていた。ところが、不可解にも山口氏は逮捕を免れた。詩織さんは会見でこう語っている。

「そのとき、私は仕事でドイツにいました。直前に捜査員の方から(山口氏を)『逮捕します。すぐ帰国してください』と言われ、日本へ帰る準備をしていました。いまでも、捜査員の方が私に電話をくださったときのことを鮮明に憶えています。『いま、目の前を通過していきましたが、上からの指示があり、逮捕をすることはできませんでした』『私も捜査を離れます』という内容のものでした」
 
逮捕状まで持って捜査員が空港で待機していたにもかかわらず、直前で、上から「逮捕取りやめ」の号令がかかった。当時の捜査員が、詩織さんにそう告げたというのだ。会見の質疑応答で詩織さんはこう語っている。

「『警察のトップの方からストップがかかった』という話が当時の捜査員の方からありました。『これは異例なことだ』と。当時の捜査員の方ですら、何が起こっているのかわからない、と」
 
その後、山口氏は準強姦罪で書類送検こそされたものの、16年7月に不起訴処分にされた。検察側はただ「嫌疑不十分」と言うだけで、詩織さん側に詳しい説明はまったくなかったという。また「準強姦罪では第三者の目撃やビデオなど直接的証拠がないと起訴は難しい」と言われたというが、詩織さんの代理人弁護士は「ありえない。否認事件でも起訴されて有罪になったケースはたくさんある」と、明らかに捜査が不適切であると指摘している。
 
このあまりに不自然な捜査当局の動きのなかで、疑われているのが安倍官邸による介入だ。


「週刊新潮」の直撃取材で、このとき山口氏の逮捕取りやめを指示したのは、当時の警視庁刑事部長の中村格氏であることがわかっている。中村氏は現在、警察庁の組織犯罪対策部長の職にあるが、第二次安倍政権発足時に菅義偉官房長官の秘書官をつとめて絶大な信頼を得ており、いまも「菅官房長官の片腕」として有名な警察官僚だ。
 
さらに「週刊新潮」の第二弾記事では、山口氏が首相官邸、内閣情報調査室幹部に事後対応について直接相談までしていた可能性が浮上。山口氏が「新潮」からの取材メールに対して誤送信したメールには、〈北村さま、週刊新潮より質問状が来ました。〇〇の件です。取り急ぎ転送します。〉(〇〇は詩織さんの苗字)と記載されていたのだ。「週刊新潮」はこの「北村さま」が、“官邸のアインヒマン”の異名をもつ安倍首相の片腕、北村滋内閣情報官のことだと指摘している(山口氏は否定)。会見のなかで、詩織さんは質問に対してこう話していた。

「私の知りえない何か上のパワーがあったと思っています」

「やはり、捜査にあたるべき警察が『不起訴できないので示談をしたほうがいい』と話をもちかけて、彼らの紹介する(現在の代理人とは別の)弁護士の先生に連れて行かれたというのは、何かしらの意図があったのではと思います」
 
明らかに不自然にもみ消された山口氏のレイプ事件。今後も、官邸の息のかかった捜査介入疑惑を徹底追及していかねばならないのは言うまでもないが、もうひとつ強調しておきたいのはマスメディアの態度だ。いくつかのマスコミは、詩織さんの実名・顔出し会見を受けてこの事実をようやく報じ始めたが、この間、「週刊新潮」の報道に対して、山口氏を盛んに起用してきたテレビ局は完全に無視を決め込んでいた。

「今回、この件について取り上げてくださったメディアはどのくらいありましたでしょうか? 山口氏が権力者側で大きな声を発信し続けている姿を見たときは、胸を締め付けられました。この国の言論の自由とはなんでしょうか? 法律やメディアは何から何を守ろうとしているのか、と私は問いたいです」(詩織さん)
 
山口氏は「新潮」の報道後、マスコミから姿を消し、会見を開くこともなければ、ちゃんと世間に説明することも放棄している。テレビ局は山口氏の責任を問うこともなく、「新潮」が報じた官邸と事件の“接点”についても見て見ぬ振りをした。詩織さんの言うように、この国のメディアはいったい、誰を守ろうとしているのか。いま、その真価が問われている。

(編集部)



「私はレイプされた。不起訴はおかしい」著名ジャーナリストからの被害訴え、女性が会見(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00010010-bfj-soci @YahooNewsTopics

BuzzFeed Japan 5/29(月) 18:11配信

テレビに多数出演する著名ジャーナリスト・山口敬之氏にレイプされたと主張する女性・詩織さん(28)が5月29日、山口氏が不起訴となったことを受け、検察審査会に不服申立をしたと発表した。詩織さんは弁護士を伴い、東京・霞が関の司法クラブで記者会見した。【BuzzFeed Japan / 渡辺一樹】

配布された資料などによると、詩織さんは2015年3月、当時TBSワシントン支局長だった山口氏に就職相談をしたところ、食事に誘われた。そして4月3日午後8時ごろ、都内の串焼き屋に入り、午後9時20分ごろ寿司屋に移ったが、そこで食事をしているところで記憶を失った。そして、痛みで目覚めた際、レイプされていることに気付いたという。

時折涙ぐみながら、詩織さんは語った。

「私の意識が戻ったのは翌朝の午前5時ごろ。ホテルのベッドの上でした。私は裸にされており、山口氏が仰向けの私の上に跨っている状態でした。詳細については差し控えますが、はっきり言えることは、私はその時、私の意思とは無関係に、そして私の意思に反して性行為を行われていたということです」

詩織さんは酒に強く、酔って前後不覚になったことはなかったという。詩織さんはすぐに病院に行き、さらには4月9日に警視庁原宿署に相談した。

警察の捜査によって、タクシー運転手や、ホテルのベルボーイ、ホテルセキュリティーカメラ映像、下着から採取したDNA片の鑑定結果などの証拠が揃い、2015年6月にいったんは山口氏への逮捕状が発行された。しかし、捜査員からは逮捕直前、「上からの指示で、逮捕できなかった」と連絡があったという。

山口氏はその後、2015年8月26日に書類送検されたが、2016年7月22日に、嫌疑不十分で不起訴になった。詩織さんは納得がいかないとして、検察審査会に不服申立をした。

詩織さんは、家族の意向で名字は伏せたものの「匿名の被害者女性と報じられたくなかった」として、顔と名前を公開して記者会見に臨んだ。


テレビなどで活躍するベテラン・ジャーナリスト

山口氏は元TBS記者で、長く政界を取材しており、2016年5月のTBS退社後はフリージャーナリストとして多数のテレビ番組に出演している。安倍首相との距離も近いとされ、2016年6月に出版した著書「総理」(幻冬舎)では、次のように記している。

「安倍氏と私は一回り違いの午年で、出会った当初からウマが合った。時には政策を議論し、時には政局を語り合い、時には山に登ったりゴルフに興じたりした」

山口氏は、週刊新潮でこの件が報じられたことを受けて、自身のフェイスブックで5月10日次のように反論している。

「私は法に触れる事は一切していない。当局の厳正な調査の結果、違法な行為がなかったという最終的な結論が出ている。この過程において、私は逮捕も起訴もされていない」

一方、詩織さんの代理人弁護士は「これは起訴されるべき事案だと確信している」と述べた。

Kazuki Watanabe

この記事をはてなブックマークに追加

内閣府主導の文科省天下り処罰は加計認可反対派の一掃だった!

2017-05-30 04:48:11 | 加計学園問題
安倍官邸に、天下りまでも潰されたとなると、いわゆる、「騎兵隊」(喜平隊。前川喜平への文科省関係者の「親衛隊」)が出動する可能性大だね。

文科省と安倍官邸は「戦争状態」に突入した!


首相補佐官が前川前次官に「加計の手続き急げ」と直接圧力の新事実! 天下り処罰も加計認可反対派の一掃が目的

リテラ 2017.05.27

 加計学園問題で、また新たな情報が出てきた。昨年秋ごろ、当時文科省事務次官だった前川喜平氏が官邸の首相補佐官に呼ばれ、加計学園の獣医学部開学に向けて“手続きを急げ”と圧力をかけられていたというのだ。
 
その首相補佐官とは、和泉洋人氏。文科省は2003年に「獣医学部の新設は認めない」という公示を出しており、和泉首相補佐官は前川事務次官を呼び出すと、〈告示改正の手続きに向けて「(大学を所管する)高等教育局に早くしてもらいたい」と要求〉したのだという。このとき、前川次官は〈「(文科)大臣が判断されること」と明言を避けた〉が、この一件は複数の文科省幹部に伝えられたと今日の毎日新聞朝刊が伝えている。
 
昨年の秋といえば、特区を担当する内閣府が「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っていること」などと文科省に加計学園の早期開学を迫っていたことが内部文書によってあきらかになっているが、今回の報道は、同時期に官邸が直接、文科省に圧力をかけていたことを示す。
 
しかも、前川氏を呼びつけた和泉首相補佐官は、「菅房長官の懐刀」とも呼ばれる人物である。
 
和泉氏は旧建設省出身で、現在は政府が名護市辺野古で進めている埋め立て工事で省庁を統括している人物であり、新国立競技場の“やり直しコンペ”を仕切ったのも和泉首相補佐官だといわれる。もともとは民主党・野田政権時代に内閣官房参与として官邸入り、そのまま安倍首相が留任させるという異例の人事が行われたが、その背景には和泉氏と付き合いが長かった菅義偉官房長官の後押しがあったとされるなど、菅官房長官の「片腕」という立場だ。ようするに、菅官房長官という「官邸の最高レベル」の片腕が直接、事務次官を呼びつけて早期認可を指示していたのである。


「総理のご意向」発言の内閣府審議官もぎりぎりまで反対していた

 さらに、昨夜放送の『報道ステーション』(テレビ朝日)でも、重要な証言が報じられた。
 
文科省に対して「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っていること」と発言した人物は内閣府の藤原豊審議官と見られているが、今治市が国家戦略特区に選ばれた2カ月後の2016年2月に行われた今治市との面談では、藤原審議官はこんなことを語っていたと今治市関係者が証言したのだ。

「人口減少のなか、ほんとうに学生が集まるのか」
「財政的に非常に今治市の状況が悪い」「夕張市みたいになったら困るんじゃないですか」
「文科省がどういう判断をするか、それにかかっている」「内閣府としては主導ではやれない、やりにくい」
 
これは証言だけではない。当時、今治市議会に出された報告書にも、藤原氏から「今治市の獣医学部新設は困難」と伝えられたことはしっかり記載されているのだ。つまり、昨年2月の段階では、内閣府も加計学園の獣医学部新設に反対の立場だったのである。
 
しかし、この今治市関係者は「去年7月の参院選が終わってから急激に事態が動き出した」とし、こう話すのだ。

「市長がいろんなところでそういう話をしよるよと。『安倍総理の強いリーダーシップをもってやるから、これは安心してほしい』というようなことを」
 
加計学園の獣医学部新設に難色を示していたはずの藤原審議官もまた、同年の9〜10月には「総理のご意向」と言って文科省に迫るなど“変節”しているように、内閣府にも何らかの圧力がこの間に加えられたのだろう。そして、こうした証拠・証言からもわかるように、圧力の源泉が「総理・官邸」であることは明白だ。
 
同時に、この内閣府の転向を考えると、前川前次官をはじめ獣医学部新設に抵抗してきた文科省の役人は、官邸にとって相当目障りな存在だったに違いない。ここで俄然、気にかかるのは、そもそも前川氏が事実上のクビに追いやられた「文科省の天下りあっせん」問題の“出所”だ。


内閣府主導の文科省天下り処罰は加計認可反対派の一掃だった

 じつは、今週発売の「週刊新潮」(新潮社)の記事では、政治部記者がこんな証言を行っている。

「高等教育局が大学などを所管するわけですが、早稲田大学の教授になった局長は、加計学園の獣医学部新設には強硬に異を唱えていました。そのため、安倍官邸が、その首を挿げ替えたとも言われているのです」
 
この文科省退職後に早稲田大学教授に天下った人物は、吉田大輔・前高等教育局長。その後の調査で文科省の組織的な関与によって再就職先のあっせんが横行していたことがわかり、事務次官だった前川氏は引責辞任した。
 
たしかにこの天下りあっせんは違法であり大きな問題だが、はっきり言って組織的な天下りのあっせんなどはどの省庁でも“慣例”となっているもの。しかもこの天下り問題の端緒となったのは、新聞や週刊誌のスクープではなく、内閣府の再就職等監視委員会の調査だった。それを1月18日のNHKが報じ、同日午前の会見では菅官房長官が「実際に報道の通りの事案が行われていたとすれば極めて遺憾」と踏み込んで発言。翌日には官邸幹部が前川氏の責任を問い「けりをつけなければならない」と述べ(朝日新聞1月19日付)、20日付けで前川氏は退任した。
 
当時から、官邸のこの“スピーディーすぎる対応”に「何か官邸の裏があるのでは」と見る向きもあったが、今回の問題によってあらためて、その疑惑は強まったのではないか。だいたい“出会い系バー通い”にしても、官邸は昨年の秋の段階で杉田和博官房副長官から在職中だった前川氏に「厳重注意」を行っていたことがわかっている。

 
これ自体があきらかに意に沿わない前川氏に対する監視を匂わせた恫喝に近い行為だが、同じように出会い系バー通いを前川氏の実名証言の口封じのため読売新聞にリークして報道させるという官邸の謀略を見れば、天下りあっせんの問題も前川氏への報復のために官邸主導で行われた可能性は十分考えられる。いや、「週刊新潮」の記事にあるように、加計学園の獣医学部新設に異を唱えた結果、吉田高等教育局長が報復人事にあった可能性だって高いのだ。
 
官邸のゴリ押しに抵抗すると、あらゆる手を使った報復が待っている──。こうなると、内閣府の藤原審議官の変節も納得できよう。一体、総理と官邸はどのように「行政をゆがめた」のか。さらなる追跡が必要だ。

(編集部)

この記事をはてなブックマークに追加

日経クイックVote:安倍内閣支持率急落! 63.7% → 36.1%

2017-05-30 04:47:46 | 政治経済問題
はっきりいって、こんな(支持率の)落ち方をするケースはそうそうない。

最近では鳩山内閣ぐらいなもんじゃないか。

で、鳩山内閣はまもなく倒れた。

安倍内閣にも「イヤな予感」が・・・


安倍内閣の不支持率http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/140.htmlと急上昇!  赤かぶ

2017/03/09 08:34 半歩前へⅡ


▼安倍内閣の不支持率63.9%と急上昇!

 日経電子版の読者調査(4~7日)で内閣支持率は36.1%となり、不支持率は63.9%。支持するは前回調査の63.7%よりも27.6ポイントの大幅ダウンとなった。森友学園への国有地の激安払い下げ疑惑が大きく影響したものとみられる。

 また、70.8%が「関係者を国会に参考人招致」して真相解明をすべきだと答えた。

 さらに、森友学園が4月に開校を予定している瑞穂の國記念小學院の認可判断には「不認可と判断した方がいい」との回答が65.7%を占めた。


*********************

森友学園問題「参考人招致すべきだ」7割  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO13818100Y7A300C1000000/

2017/3/9 2:00

 大阪府豊中市の国有地が、大阪市の学校法人「森友学園」に対して評価額より大幅に低い価格で売却された問題に関して、今回の調査(4~7日)にご協力いただいた電子版の読者の70.8%は「関係者を国会に参考人招致」して真相解明をすべきだと答えました。


また、学園が4月に開校を予定している小学校の認可判断については「現段階で不認可と判断した方がいい」との回答が65.7%を占めました。

 同時にお聞きした内閣支持率は36.1%となり、今回の不支持率(63.9%)と前回調査の支持率(63.7%)とが逆になった格好です。

 本調査は毎週、違うテーマを扱い、回答者の数や属性が毎回異なります。また、日本経済新聞社とテレビ東京とが毎月1回、乱数番号(RDD方式)による電話で実施している定期的な世論調査とは手法が違うため、支持率の単純な比較はできません。

 2月の世論調査で60%だった内閣支持率が3月調査でどのように変化するかは定かではありませんが、電子版の読者対象の本調査で、安倍内閣を支持すると答えた方から「今はまだ支持するが、政府・与党が積極的に疑惑解明の動きを見せなければ政権を見限ることもあり得るのでしっかり対応してもらいたい」(37歳、男性)との意見が寄せられていることを考えると、森友学園問題が現政権の支持層にも波紋を広げていることは確かだといえましょう。

 ◇

 国が森友学園に国有地を評価額より約8億円安い価格で売却した問題の真相解明にあたり、「関係者を国会に参考人招致すべきだ」と答えた読者は、経緯の不透明さに疑問を抱いています。

 「8億円値引きをしたのにその根拠が文書化されていないのはありえないことだ」(63歳、男性)

 「関係書類を破棄されてしまったので参考人を呼んで、国民の前に明確にする必要があるのは当たり前のことです。怒っているのは安倍首相ではなくて国民です。勘違いしないでいただきたい」(33歳、女性)

 「政府や自民党による調査では真相解明までこぎつけられるか疑問。籠池理事長をはじめとした関係者の参考人招致だけでなく、ゴミ撤去にかかる費用の細かい内訳も開示すべきだ」(61歳、男性)

 国会に招致してほしい具体的な人選については「(森友学園の)籠池理事長だけでなく、当時、財務省理財局長を務めていた迫田英典国税庁長官を呼ぶべきだ」(58歳、女性)との提案も。

 さらに「,参考人招致ではなく、偽証罪が問われる証人喚問を!」(44歳、男性)との厳しい声とともに、10代の読者からは「与党がなぜ参考人招致に反対するのかわからない」(15歳、男性)と率直な疑問も寄せられました。

 次に多かった回答は「会計検査院の審査で十分だ」で20.9%でした。会計検査院は、参議院予算委員会の要請を受け、学園に国有地が売却されたいきさつなどを調べることを決めています。

 こうした経緯を受け、読者は「会計検査院の調査を待ってよいと思う。その結果に疑義があれば国会で追及すればよい」(34歳、男性)とのスタンスです。

 さらに、北朝鮮が在日米軍を標的に想定した弾道ミサイル訓練を実施するなど、課題が山積していることから、「野党はこの問題にかかり過ぎているのではないか。政権批判のためだけに、ことさら問題を広げようとしているように感じる。北朝鮮への対処など議論すべき重大な課題は、ほかにある」(38歳、男性)、「国政にはもっと大切なことが山積している。こんな問題は後回しにせよ」(81歳、男性)といった意見もありました。

 「政府や自民党内で調査すべきだ」(6.1%)を選んだ読者は「自民党の自浄作用があるのかどうかという意味で、自民党内でもきっちり調査すべきであると思う」(61歳、男性)と自民党に期待を寄せています。また、「司法にゆだねるべきと思う」(69歳、男性)との考えが「その他・わからない」(2.2%)を選んだ読者の中に目立ちました。


 ちなみに、JNNが今回と類似した質問を4、5両日の世論調査で聞いています。全国18歳以上の男女1200人を対象にしたRDD方式での調査結果は、76%が国会で学園の理事長らの「参考人招致を行うべき」だと答えました。

森友学園は4月に小学校「瑞穂の国記念小学院」を開校する予定ですが、開校にあたっては、大阪府の私立学校審議会が認可などを検討した上で、大阪府の教育長が最終的に判断する必要があります。

 大阪府の対応について、「現段階で不認可と判断した方がいい」と回答した読者の中には、学園が建設中の小学校の校舎建築費を巡り、国と大阪府に金額が異なる工事請負契約書を提出していたことが明らかになるなど、次から次に問題が発覚していることを受けて「小学校だけでなく、森友学園自体が問題なので許可は通さないほうがいい」(56歳、女性)との声が少なくありません。

 さらに、「ゴミが埋め戻されているような危険な場所で子どもが過ごすことも問題」(62歳、男性)との指摘や、「松井知事が認可のために積極的に動いていたはずだ」(57歳、男性)などとして、大阪府の松井一郎知事の責任を追及する声もありました。

 次に多かった「認可判断を先送りにした方がいい」(26.0%)を選んだ読者は主に、学園の問題の真相解明がまだ途上にあることから「本件が学園の財政基盤に与える影響を見極めるべきだ」(34歳、男性)、「このような状況で拙速な判断は避けるべきだ。認可であれ不認可であれ公正な判断を行えるように尽くすのが筋」(53歳、女性)との立場を取っています。

 さらに、「現在の私学の許認可制度に欠陥があるのでは」(76歳、男性)との指摘があったことも付記します。

 一方、「現段階で認可と判断した方がいい」(6.0%)と考える読者は「法的に問題がないのならば認可してよいのではないか」(66歳、男性)、「入学を控えている児童への影響を考えるといまさら認可を取り消すと影響が大きいと思う」(38歳、男性)との心境でした。


今回の調査(4~7日)にご協力いただいた読者の皆さんによる安倍内閣の支持率は36.1%でした。前回調査(63.7%)よりも27.6ポイントの大幅ダウンとなった背景には、やはり森友学園問題が影響しているとみられます。

 安倍内閣を支持する読者からは「民進党にはとても任せられない」(80歳、男性)といった野党批判もありましたが、「全体として支持しているが、今件に対しての対応はダメ! 公務員が随伴する夫人の活動についての『公人・私人』の説明も矛盾だらけ。なってない」(68歳、男性)など、森友学園問題を巡る安倍晋三首相の国会での答弁に厳しいコメントが寄せられました。

 さらに、安倍首相の昭恵夫人に対しても「首相夫人の行動は、良い場合も悪い場合も、その影響力の大きさを意識し、より慎重でなくてはいけない。いささかがっかりした」(67歳、男性)との声も。

 一方、安倍内閣を支持しない読者からは「代わる政党がないので自民党内で他の人に代わってほしい」(63歳、男性)との要望があったほか、次のような意見も寄せられました。

 「政府・自民党の自浄作用が機能することを示すべきだ。さもなければ、支持率大幅ダウンは避けられない」(60歳、男性)

 「こんな学校の広告塔になってしまったことに反省するどころか、逆に身内のことになると冷静さを失ってぶち切れる対応には、リーダーとして強い不安を感じる」(58歳、女性)

 今回の内閣支持率が、定期世論調査の支持率と大きく乖離(かいり)する要因となっている調査方法の違いに関しては、「ネット調査の信頼性に関して」を併せてお読みいただければと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

安倍晋三のせいで京都産業大学が岡山理科大学に「負けました」

2017-05-30 04:47:31 | 加計学園問題
獣医学部“京産大は新設できず” 「加計学園」の波紋(毎日放送) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-00000064-mbsnews-soci @YahooNewsTopics

毎日放送 5/18(木) 19:14配信

安倍総理の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部新設をめぐる問題。実は関西にも関係する話でした。京都産業大学。出身者には笑福亭鶴瓶さんら、そして教授にはノーベル賞を受賞した益川先生がいます。この京都産業大学が加計学園と同じタイミングで獣医学部の新設を求めていたんですが、国が示したたった1行の条件によって設立を断念していたことがわかりました。

 医学部。人の命を救う医師を生み出すその学部は、大学にとって「花形」であり受験生にとっても憧れの的です。しかし、医師の増えすぎを抑えるため大学が勝手に医学部をつくることはできず、新たな医学部は37年間にわたって設立されませんでした。

 これは動物の命を救う獣医学部についても同様で現在、全国にわずか16しかありません。新たな獣医学部は50年以上つくられてこなかったのですが、そんな中、安倍政権が進める国家戦略特区を使って新設にこぎつけたのが、安倍総理の友人が理事長を務める加計学園だったのです。この件をめぐり文部科学省が作成したとされる内部文書には…

 「『最短距離で規制改革』を前提としたプロセスを踏んでいる状況であり、これは総理のご意向だと聞いている。官邸の最高レベルが言っていること」

 加計学園が獣医学部の新設を認められたその影で、涙を飲んでいた関西の大学がありました。京都産業大学です。現在、9つの学部を抱える京産大。産近甲龍の一角として知られ約1万3000人が通う総合大学ですが、医学系の学部は持っていません。そこで京産大は国家戦略特区を利用した獣医学部の新設を構想。動物病院などで働くこれまでの獣医とは違い、iPS細胞を使った再生医療などライフサイエンス分野で活躍する獣医を育てたいとして、京都府を通じ国に規制緩和を求めていました。ところが、去年11月になって内閣府が提示したある条件が京産大の構想を打ち砕きます。

 「獣医学部の新設は近くに獣医学部がない地域に限る」(規制緩和の条件)

 この条件によって同じ関西に大阪府立大の獣医学部があることから、京産大は認可がおりないことが濃厚に。さらに「来年4月に開設」という実現不可能な条件まで追加されたことから新設を断念したと言います。

 「(安倍首相と加計氏は)極めて長年の友人です。だからお聞きしているんです。政策がゆがめられているんじゃないかという質問です」(社民党 福島みずほ副党首・参院予算委3月)
 「彼は私の友人ですよ、ですから会食もします、ゴルフもします。でも彼から私頼まれたことありませんよ。もし働きかけて決めているのなら、私責任をとりますよ。当たり前じゃないですか」(安倍首相)

 国が出す「たった1行の条件」によって現場は大きな影響を受けます。上の「意向」、下の「忖度」は本当になかったのでしょうか?



いわゆる、「関関同立」も含めた、関西の主要総合私立8大学の中で、医学系の学部を有するのは近大だけ。

その近大とて、獣医学部はないので、京産大にとっては悲願だったはずなのに、安倍晋三コネクションに「負けました」。

しかも、「益川先生」は大の安倍晋三嫌いで有名。事あるごとに、安倍をこき下ろしていたからねぇ。

でも、京産大はもともと「ウヨ大学」で、それこそ、日本会議が好みそうな信条を持つ大学でもあるんだけどねぇ。

何せ、民青等、古い大学だったらごく当たり前に今でも存在する「サヨク系組織」がないという、「珍しい大学」なんだから。

つまりは、「日本会議好みの大学」である京産大を蹴ってまで、加計孝太郎のほうを選んだ安倍晋三の節操のなさ、というのか、はたまた、「友達想い」というのか、そういうものが働いた、としか思えないね。

もちろん、それなりの「キックバック」(見返り)があるがゆえのことでもあるんだが。


なお、京都産業大学は以下の理由によって開学された。


京都産業大学 学校法人設立の背景

官立神宮皇學館大学再興期成会の「日本精神の復興」の考えに基づき、船越正道(皇學館大学助教授)、岩畔豪雄(元大日本帝国陸軍少将、京都産業大学世界問題研究所初代所長)、小野良介(学校法人松柏学院常務理事、京都産業大学初代理事長。清水一行著『虚構大学』の主人公・千田孝志のモデルとされる)らを中心に開学準備がなされた。

当初は京都府福知山市でのキャンパス開設を想定していたが、適地の目処が立たず、1963年からは学祖・荒木俊馬が校地を探しているところ、洛北上賀茂国有林一帯(鞍馬街道に貫かれた本山、神山地域)の景勝地を気に入り、京都産業大学設立準備委員会(1964年結成)で校地を取得した。初代総長には大石義雄が予定されていたが、開学が大石の定年退官よりも1年早まったため、荒木俊馬に白羽の矢が立った。

この記事をはてなブックマークに追加

ざまあみろ!安倍晋三!

2017-05-30 04:47:17 | 加計学園問題
錯乱官邸が次々墓穴 完全にヤキが回った菅官房長官の悪相 2017年5月27日 日刊ゲンダイDIGITAL

国民は嘘を見抜いている

 ついにヤキが回ってきた。安倍首相の“腹心の友”が理事長を務める加計学園をめぐる疑惑に安倍官邸が追い込まれている。怪文書扱いしている文科省の“総理のご意向文書”について、前文科事務次官の前川喜平氏は会見などで「真正なもの」と断言。その根拠についても明快に説明した。文科省文書は本物なのか捏造なのか。答えはひとつしかない。どちらがウソをついているかは明白だ。

「官邸側がこの期に及んでも怪文書だと言い張るのであれば、前川氏は証人喚問に応じる意向ですし、国会に呼んで白黒ハッキリさせるほかないでしょう。森友学園の籠池泰典前理事長を〈総理を侮辱した〉という理由で証人喚問でつるし上げたのと同じロジックで、前川氏も追及しないと筋が通らないですよ」(高千穂大教授の五野井郁夫氏=国際政治学)

■加計も民主党政権に転嫁

 菅官房長官は26日の会見でも「文書は出所不明なもので、信憑性も欠けている」とシレッと繰り返したが、一方で聞かれてもいないのにこんな話を持ち出した。


「そもそも獣医学部新設は提案の当初から加計学園が候補として記載されていたが、実現に至らなかった。民主党政権の間も7回にわたって要望があり、それまでは〈対応不可〉とされてきた措置を〈実現に向けて速やかに検討〉に格上げしたのは民主党政権だ」

 まさに困ったときのナントカ。民主党政権時代への責任転嫁は、安倍や菅が苦し紛れに使う常套手段だ。そして、鼻先でフフンと笑いながら前川氏の出会い系バー通いをあげつらい、返す刀でこう批判したのである。

「女性に小遣いを渡したということでありますけど、さすがに強い違和感を覚えた。教育行政の最高の責任者として到底考えられない」

 政治評論家の森田実氏は呆れ返った様子でこう言った。

「官邸ナンバー2が公然と人格攻撃し、トンデモない人間であるかのようなレッテル貼りをして社会から葬り去ろうとしている。果たして気は確かなのか。とても許されることではありませんよ。このところ〈安倍首相はオカシイ〉との声をよく聞きますが、安倍政権がやってることはメチャクチャ。常軌を逸しているし、ものすごく異常です。普通の人であれば、なおさら前川氏の主張に耳を傾けるでしょうね」


社会的な抹殺をもくろむ筋書きが完全に裏目

 虚偽、隠蔽、恫喝。1強体制に驕り高ぶり、やりたい放題だった安倍政権の逆回転が始まった。権力を振りかざすほど、次々に墓穴を掘っている。森友学園をめぐる疑惑では、トカゲのシッポ切りにあった籠池氏が「安倍夫妻から100万円の寄付があった」と暴露。激怒した安倍は拒否していた参考人招致をスッ飛ばして、偽証罪に問われる可能性がある証人喚問を決めた。衆参4時間半に及ぶ尋問で叩き潰すつもりが、腹をくくった籠池氏が新事実をブチまけて猛反撃。昭恵夫人の関与や、財務省をはじめとする役所の忖度を裏付ける証拠がゾロゾロ出てきている。

 前川氏のケースも流れは同じだ。官邸サイドは文科省文書が流出したウラに前川氏の存在があると見て、天下り問題による引責辞任が引き金であるように筋書きし、「あいつは(官邸に)恨みを持っている」などとオフレコで吹聴。

 シンクロするように、読売新聞が前川氏の出会い系バー通いを報じた。恥をかかせて社会的に抹殺しようという意図がプンプンする。しかし、それがかえって前川氏の闘争心に火をつける結果となった。朝日新聞や週刊文春のインタビューで世間の関心を集め、あらゆるメディアが会見を詳報。さすがの身内も頬かむりできなくなってきた。公明党の漆原良夫中央幹事会会長が「要職にあった方の言葉は重い」と指摘したのを皮切りに、自民党の石破茂元幹事長も「事務方のトップにいた方が、ああいう発言をするということはそれなりの意義、意味がある」と言及。アリの一穴である。


■独メルケル首相もア然

 そもそも、森友学園にしろ加計学園にしろ、ここまで疑獄が膨れ上がったのは安倍が大見えを切ったのが原因だ。森友をめぐっては「私や妻が関わっていたら、総理大臣も国会議員も辞める」と言い、加計でも「私が働きかけて決めているなら責任を取る」と突っ張った。断定口調でウソをつくのは安倍の真骨頂だ。昨年5月の伊勢志摩サミットではG7首脳の共通認識を無視して「世界経済はリーマン・ショック前に似ている」とブチ上げ、消費増税先送りに利用。メルケル独首相をア然とさせた。森友疑惑の目くらましに核・ミサイル開発を進める北朝鮮危機をことさらにあおり立て、国会で根拠もなく「北朝鮮はサリンを弾頭につけて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある」と言ってのけた。

 病的なほどに虚言を操る口先ペテンぶりが、ここにきて完全に裏目に出ているのだから、ざまあみろである。


自分でハードルを上げ、ごまかすためにウソをウソで塗り固めているのを国民はもう見抜いている。前川氏からは「赤信号を青信号だと考えろと言われた」「黒を白にしろと言われる」とまで言われてしまってはオシマイだ。

「政権と刺し違える覚悟で表に出てきた前川氏の発言は非常に重い意味がある。国民を見ていない政権に、いつまで独裁的な政治を続けさせるのか。政権側が改めないのであれば、われわれ国民が政権を改めるタイミングでしょう」(五野井郁夫氏=前出)

 前川氏の証人喚問から逃げたところで、ますます袋小路だ。出口はない。驕れるものは久しからず。1強の落城が始まった。



それにしても、民進党のせい(ブーメランだ!)、とかほざいたことには驚いたね。


「民進党政権時代には獣医学部の新設は「できなかった」。しかし、安倍政権になって「できた」。」


というふうに言うのならばともかく、


『そもそも獣医学部新設は提案の当初から加計学園が候補として記載されていたが、実現に至らなかった。民主党政権の間も7回にわたって要望があり、それまでは〈対応不可〉とされてきた措置を〈実現に向けて速やかに検討〉に格上げしたのは民主党政権だ』


これって、典型的な屁理屈だろ。


前川の出会い系バーの件にしたって、銀座のホステスに「小遣い」(チップ)やるようなもんだろ。それがダメだっていうんだったら、政治家の大半は「破廉恥極まりない」ということになってしまう。


要するに、安倍政権お得意の「ディする」行為が、ことごとく裏目に出ているのである。

己の責任を他人になすりつけるなど最悪の行為であり、政治家としては「失格」である。

こんな政治家失格政権をいつまでのさばらせておく気なのか?

今後とも永続させたら、それこそ、有権者に重く責任がのしかかることになるぞ。

この記事をはてなブックマークに追加

ケナタッチの特別報告は国連の総意じゃない!のは当たり前 → 人権理事会はまだ採択していない!

2017-05-30 04:46:38 | 政治経済問題
ま、いずれ採択されますよ。安倍の「反省なき態度」が分かったから。


「国連の総意じゃない」 猛反論で無知をさらした安倍政権 日刊ゲンダイDIGITAL 2017年5月29日

これぞ“二枚舌”政権の正体見たりだ。国連人権理事会の特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏が共謀罪法案の問題点を指摘する文書を安倍首相宛てに送ったことに対し、安倍首相と菅官房長官のコンビは「国連の総意じゃない」などと猛反論しているが、「無知」にもホドがある。

 G7サミットでイタリア南部、シチリア島を訪れた安倍首相は、27日に国連のグテレス事務総長と立ち話。グテレス氏から「(ケナタッチ氏の)主張は必ずしも国連の総意を示すものではない」との発言を引き出してニンマリ顔。22日の会見で菅官房長官が「特別報告者は個人の資格で調査報告を行う。国連の立場を反映するものではない」という“裏付け”を得て上機嫌だったのだろうが、全く分かっちゃいない。

 そもそもケナタッチ氏の指摘が現時点で国連の総意でないのは当たり前のことだ。日本のプライバシー権の保護状況を調査する義務を負うケナタッチ氏の報告を基に、人権理事会が「問題あり」と判断し、採択されて初めて「総意」となるからだ。調査途上にあるケナタッチ氏の指摘は総理や閣僚が感情ムキ出しで反論するようなことではない。しかも、政府は昨年7月15日、「世界の人権保護促進への日本の参画」と題した文書を公表し、人権理事会の調査に協力姿勢を示している。文書には〈特別報告者との有意義かつ建設的な対話の実現のため、今後もしっかりと協力していく〉と明記されているのだ。特別報告者に協力する――と約束しながら、問題提起されると「個人」扱い。世界もア然ボー然だ。

しかもだ。日本政府は今春、北朝鮮の日本人拉致などの人権問題解決に尽力し、16年まで特別報告者を務めていたインドネシア国籍のマルズキ・ダルスマン氏に旭日重光章を授与している。政権にとって都合のいい人物は絶賛するが、苦言を呈する人物はこき下ろす。まったくデタラメだ。


「今回の対応は、分かりやすいダブルスタンダードで、安倍政権らしい考え方と言える。ケナタッチ氏は特別報告者として、日本社会を調査する権限を持っています。しかるべき立場の人物が調査のために送った『質問書』を『国連の総意ではない』と切り捨て、抗議するなど全くの見当外れです」(日弁連共謀罪法案対策本部事務局長の山下幸夫弁護士)

 安倍政権から抗議文を送りつけられたケナタッチ氏は、「(抗議文は)中身のあるものではなかった」と憤慨。いやはや、世界中に恥をさらすのはいい加減にしてほしい。



いずれ、国連から、「安倍晋三は金正恩よりも危険な人物である!」というレッテルが貼られるかも?

この記事をはてなブックマークに追加

日本獣医師会顧問・北村直人が加計問題の真相をぶちまけた!

2017-05-30 04:46:23 | 加計学園問題
「特区の議論はすべて『加計ありき』」——「第2の森友」・加計学園の疑惑をIWJだけにトコトンぶちまける!岩上安身が日本獣医師会顧問・北村直人氏(前衆議院議員)に独走スクープインタビュー! IWJ・2017.4.4












提案者は加計学園。加計学園が今治市に話を持ちかけた。

仕掛け役は今井尚哉。

そこから「忖度されて」実現させた・・・

この記事をはてなブックマークに追加

常滑は競艇のまちでした

2017-05-30 04:46:08 | 政治経済問題
今でもそうじゃないの?

東京新聞:週のはじめに考える 「知多前」に愛を込めて:社説・コラム(TOKYO Web)

2017年5月28日

憲法と同じ地方自治法七十年。役所から住民へ、自治の主役は交代期を迎えています。私たちのふるさとが持続可能であるために、今何ができますか。

愛知県常滑市でカフェギャラリーを営む伊藤悦子さんと、その仲間たちはこの春、「知多前」ブランドの旗を揚げました。
 
江戸前の向こうをはったネーミング。知多半島の豊かな食材を中心に、地域の産物を使った商品やサービスを積極的に展開しようという仲間を探す試みです。
 
四十年近くも前のこと、「名古屋から知らない土地にやってきた、ごく普通の嫁でした」と伊藤さん。ただし、人一倍食いしん坊で好奇心が旺盛で、子育てを始める前は「探検ごっこ」と自称して、まち歩きに明け暮れました。

◆何もないまちなのか?
 
「何もないまちだよ」と言われて来てみると、たとえば近所の八百屋の店先で、地元ではメゴチと呼ばれる小魚や、アカシャエビが売られているのも新鮮でした。
 
「メゴチは三枚におろしててんぷらにするとおいしいよ」と、八百屋のおかみさん。「できないわ」と伊藤さん。「じゃあ、ここでやってあげようか」-。そんな成り行きも驚きでした。その時のてんぷらの味は忘れられません。
 
子育てが一段落。公民館活動などを通じて知り合った同志三人と、古民家ならぬ廃業した土管工場跡に店を開いて二十二年。伊藤さんには、常々不思議でならないことがありました。
 
瀬戸や備前と肩を並べる六古窯最古の窯場、近代陶器のルーツと評価が高い常滑で、有名なのは土管と衛生陶器。伊勢湾の魚や貝を使った名物料理も見当たらないのは、なぜかしら。
 
新鮮な郷土の食材と常滑焼、それに、酢、酒、しょうゆ、みそなど半島南部の名高い醸造文化を組み合わせれば、コメや大豆が発酵するように、それぞれの業界が活気づき、まちも人も、もっと元気になれないか-。
 
伊藤さんが知多前ブランド第一号にと提案したのが、しゅうとめさんから作り方を教わった郷土料理の「箱ずし」でした。
 
エビのおぼろやもち麩(ふ)をのせて、木製の型枠でつける色とりどりの祭りずし。賛同するおすし屋さんのメニューに早速加わりました。常滑焼の器や急須とともに。
 
文字通り旗揚げのあかしにと、知多半島五市五町を象徴する十個の輪を組み合わせ、花の形に染め抜いた、のぼり旗を用意した。
 
食品や食材、焼き物だけにこだわらない。半島中の店舗や工場、施設の軒先に「知多前」の名乗りを上げて掲げてほしいと、仲間を募る。探検ごっこ、宝探しは今も続いているようです。
 
憲法と同じ日に、地方自治法が施行になって七十年。地方自治も憲法同様、曲がり角に差しかかっているようです。

◆依存から抜け出すこと
 
常滑は、競艇のまちでした。競艇の収益からの繰り入れで市の財布は膨らみました。しかし、レジャーの多様化や経済の低迷に伴って競艇景気も行き詰まり、全盛期に次々建てたハコモノを維持することができません。
 
二〇〇五年に中部国際空港が開港し、内外の大型量販店が相次いで進出してきても、その陰で衰退していく中心商店街を見るにつけ、まちの未来に漠然とした不安を感じる市民は少なくありません。
 
前地方創生相の石破茂さんは、言っていました。
 
「公共事業は、もう増えない。国からのお金(地方交付税)には頼れない。だとすれば、そのまちに“今あるもの”を、見つけて、伸ばしていくしかない-」
 
原発のあるまちだけのことではありません。防災でも環境でも選挙でも何でもそうですが、そもそも“お上”への依存から抜け出すことこそ、自治なのだから。
 
自治体と住民との関係も、変わらなければなりません。

◆何かを強いられる前に
 
旧自治省のキャリア公務員でありながら、全国の市町を渡り歩いた“流しの公務員”、四月から再び常滑市の副市長を務める山田朝夫さんは語っています。

「エゴからセルフ-。市民という自治体の“オーナー兼ユーザー”を行政のプロセスに巻き込まなければなりません」
 
「公」は「官」が担うものだと決めつける、根強い意識が「民」にあるのも事実です。
 
伊藤さんは、照れくさそうにつぶやきました。
 
「このまちに来て、このまちと人が好きになれたから、私にできる何かをいつも探しています」
 
誰かに何かを強いられるようになる前に、私にできる何かを探す-。小さな自治の芽生えです。

この記事をはてなブックマークに追加

5/29 日本・アジア主要株式指数

2017-05-29 23:30:52 | 政治経済問題
外資系証券寄り付き前注文動向 5/29 8:08更新

5月29日

売り 410

買い 400

差し引き 10万株の売り越し

金額ベース 売り越し

米国系 売り越し
欧州系 買い越し

セクター別

売り・・・銀行業 保険業

買い・・・化学 ゴム製品 電気機器 その他製品 サービス業

売り買い交錯・・・食料品 輸送用機器


日経平均

現在値 19,682.57↓ (17/05/29 15:15)
前日比 -4.27 (-0.02%)
始値 19,697.18 (09:00) 前日終値 19,686.84 (17/05/26)
高値 19,736.62 (10:26) 年初来高値 19,998.49 (17/05/16)
安値 19,627.19 (09:20) 年初来安値 18,224.68 (17/04/17)


日経平均は4円安と小幅続落、手掛かり材料難で様子見、出来高は今年最低=29日後場 2017/05/29 15:24

29日の日経平均株価は前週末比4円27銭安の1万9682円57銭と小幅続落。前週末の米国株式が高安まちまちなど決めてを欠くなか、朝方は小高く始まったが、その後下げに転じ、一時1万9627円19銭(前週末比59円65銭安)を付ける場面があった。売り一巡後は、円相場がやや弱含んだこともあり、再びプラス圏に浮上したが、上値は限定され、大引けには小幅安に押し戻されるなど方向感の乏しい展開となった。手掛かり材料難に加え、29日は米国、英国など海外主要市場が休場で市場参加者も少なく、様子見気分が強まった。北朝鮮は29日早朝に弾道ミサイル1発を発射し、日本のEEZ(排他的経済水域)内に落下したが、影響は限定された。

 東証1部の出来高は12億7453万株と今年最低水準となり、売買代金は1兆7928億円。騰落銘柄数は値上がり933銘柄、値下がり942銘柄、変わらず138銘柄。

 市場からは「外国人投資家の売買が細り、経済指標の発表も控えており、様子見の状態だ。ただ、北朝鮮リスクや『ロシアゲート』問題などの不安材料に対してはあまり気にしていないようだ。足元の景況感が良く、そのあたりを踏まえてのことだろう」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、新日鉄住金<5401>、JFE<5411>、神戸鋼<5406>などの鉄鋼株や、郵船<9101>、川崎汽<9107>などの海運株が軟調。鉱業株では、国際帝石<1605>が安い。

 個別では、公募増資および株式売り出しのM&Aキャピ<6080>が大幅安。新日無<6911>、オオバ<9765>、エムアップ<3661>、アルビス<7475>などの下げも目立った。

 半面、任天堂<7974>、ピジョン<7956>などのその他製品株が上昇。コカ・コーラ<2579>、JT<2914>などの食料品株や、ファストリテ<9983>、ドンキHD<7532>などの小売株も堅調。

 個別では、GMOクラ<3788>が一時ストップ高となり、スマートガスメーター関連のアイエスビー<9702>も大幅高(前場は一時ストップ高)。第2四半期(16年11月-17年4月)の連結決算で営業利益26.8%減も自社株買いを決めたHIS<9603>や、CDS<2169>、クレスコ<4674>、ローツェ<6323>などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、18業種が下落した。

提供:モーニングスター社



日経平均寄与度

日経平均 値上がり銘柄数 92

日経平均 変わらず銘柄数 17

日経平均 値下がり銘柄数 116


東証業種別ランキング:その他製品が上昇率トップ、任天堂などが堅調[FISCO] #klugfxnews_372364

配信日時 2017年5月29日(月)17:54:55 掲載日時 2017年5月29日(月)18:04:55

その他製品が上昇率トップ。任天堂のインパクトが大きい。週末には、カプコンが「モンスターハンターダブルクロス」のNintendo Switch 版を発売することを発表。短期的な上昇ピッチの早さには警戒感もあるが、6月16日発売予定の「ARMS」、7月21日の「Splatoon2」など大型タイトルが控えており、当面は押し目買いが優勢の展開に。また、日電硝子が堅調。米塗料大手のPPGインダストリーズから米国ガラス繊維事業を取得する契約を締結したと発表。その他、食料品、サービス、水産農林、倉庫運輸、化学が上昇。半面、鉄鋼、海運、非鉄金属、その他金融、不動産、証券が冴えない。


業種名/現在値/前日比(%)

1. その他製品 / 2,526.76 / 1.06
2. 食料品 / 2,010.50 / 0.77
3. 小売業 / 1,184.14 / 0.64
4. サービス業 / 1,786.68 / 0.56
5. 水産・農林業 / 531.24 / 0.38
6. 倉庫・運輸関連業 / 1,592.08 / 0.35
7. 化学工業 / 1,774.89 / 0.34
8. 電力・ガス業 / 468.19 / 0.34
9. 陸運業 / 2,080.88 / 0.31
10. 空運業 / 280.34 / 0.30
11. 銀行業 / 178.79 / 0.14
12. 輸送用機器 / 2,731.15 / 0.09
13. 機械 / 1,708.34 / 0.08
14. 建設業 / 1,213.24 / 0.06
15. ガラス・土石製品 / 1,102.63 / 0.05
16. 精密機器 / 5,180.67 / -0.06
17. 電気機器 / 2,144.00 / -0.09
18. 医薬品 / 2,631.37 / -0.18
19. 石油・石炭製品 / 1,054.07 / -0.20
20. 金属製品 / 1,323.79 / -0.20
21. 卸売業 / 1,265.83 / -0.21
22. 繊維業 / 679.73 / -0.21
23. 情報・通信業 / 3,409.88 / -0.24
24. 保険業 / 953.57 / -0.25
25. パルプ・紙 / 516.69 / -0.31
26. ゴム製品 / 3,541.20 / -0.37
27. 証券業 / 399.83 / -0.41
28. 不動産業 / 1,401.57 / -0.46
29. その他金融業 / 615.97 / -0.65
30. 非鉄金属 / 1,020.22 / -0.89
31. 鉱業 / 293.39 / -1.20
32. 海運業 / 329.40 / -1.47
33. 鉄鋼 / 514.84 / -2.34


TOPIX

現在値 1,570.21↓ (17/05/29 15:00)
前日比 +0.79 (+0.05%)
始値 1,569.93 (09:00) 前日終値 1,569.42 (17/05/26)
高値 1,575.05 (10:26) 年初来高値 1,590.70 (17/05/16)
安値 1,566.41 (09:20) 年初来安値 1,452.15 (17/04/17)


JPX日経インデックス400

現在値 13,996.49↓ (17/05/29 15:00)
前日比 -1.33 (-0.01%)
始値 13,999.46 (09:00) 前日終値 13,997.82 (17/05/26)
高値 14,040.36 (10:26) 年初来高値 14,209.13 (17/05/16)
安値 13,961.21 (09:20) 年初来安値 13,018.61 (17/04/17)


JASDAQ平均

現在値 3,152.46↓ (17/05/29 15:00)
前日比 +5.84 (+0.19%)
始値 3,151.69 (09:00) 前日終値 3,146.62 (17/05/26)
高値 3,157.11 (13:38) 年初来高値 3,154.99 (17/05/25)
安値 3,149.44 (09:14) 年初来安値 2,750.70 (17/01/04)


JASDAQ平均は反発、ルーデンが上昇率トップ[FISCO] #klugfxnews_372353

配信日時 2017年5月29日(月)16:25:43 掲載日時 2017年5月29日(月)16:35:43

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均   3152.46 +5.84 /出来高 1億5643万株/売買代金 859億円

J-Stock Index 2900.94 +2.96  

本日のJASDAQ市場では、JASDAQ平均は反発、J-Stock Indexは続伸、JASDAQ-TOP20は続落となった。値上がり数は331、値下がり数は279、変わらずは86。

週明けの米国市場がメモリアルデーの祝日で休場になるため、海外勢のフローが限られていた他、為替も円安に振れにくいなかで、引き続き中小型株物色の流れが継続。JASDAQ平均は買い先行で取引を開始した。終日堅調な値動きとなったが、大引けにかけては上げ幅を縮める展開となった。 

個別では、ルーデンがストップ高で上昇率トップ。他社とは一線を画した独自の映像特許技術を有し、急成長が見込まれるP2P BANK社を子会社化するとの発表が材料視された。ベクターは引き続きスマホゲーム「小小軍姫」のライセンス獲得が材料視される。日本一Sは、「Nintendo Switch」関連のゲーム株として関心が向かった。ウチダエスコは、第3四半期決算を発表。営業利益は前年同期比81.7%増の7.02億円で着地し、通期計画(5.90億円)を超過したことが好感された。ラクオリア創薬は、日米欧での特許査定で先週急伸。5日線に沿ったトレンドが継続。その他、IMV、中央経済社HD、東葛HDなどが上昇率上位にランクイン。 

一方、下落率トップは9%安の東武住販。フライングGは、前週に買われた反動。平田機工は、6月15日付でJASDAQから東証1部または2部に市場変更すると発表。ただ、同時に公募による自己株式の処分及び株式売出しの実施を発表しており、需給懸念が株価の重しとなったようだ。AKIBAは3日続落。東証が同社株を本日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。その他、アテクト、NIC、ウッドフレンズなどが下落率上位にランクイン。 JASDAQ-TOP20では、マクドナルド、セリア、インフォコムなどが堅調。一方、ポラテクノ、フェローテクなどが軟調な値動きとなった。



マザーズ指数

現在値 1,097.01↓ (17/05/29 15:00)
前日比 +2.56 (+0.23%)
始値 1,097.35 (09:00) 前日終値 1,094.45 (17/05/26)
高値 1,107.57 (12:56) 年初来高値 1,097.78 (17/03/13)
安値 1,096.66 (14:55) 年初来安値 949.51 (17/01/04)


マザーズ指数は7日続伸、仮想通貨関連などに物色、REMIXやモバファクがストップ高[FISCO] #klugfxnews_372365

配信日時 2017年5月29日(月)17:57:20 掲載日時 2017年5月29日(月)18:07:20

 本日のマザーズ市場では、中小型株物色の流れが継続し、マザーズ指数は一時1107.57ptまで上昇して取引時間中の年初来高値を更新した。材料株や仮想通貨・フィンテック関連のテーマ株、直近IPO銘柄の一角などが買われた。しかし、引けにかけて利益確定の動きが広がり、マザーズ指数は伸び悩んだ。

なお、マザーズ指数は7日続伸、売買代金は概算で1038.09億円。騰落数は、値上がり104銘柄、値下がり117銘柄、変わらず15銘柄となった。 

個別では、マザーズ売買代金トップのREMIXがストップ高まで買われた。仮想通貨取引所を運営する子会社が国内大手コンビニチェーンとビットコイン決済の導入に向けて協議していると報じられている。東証1部への市場変更や株式分割の実施を発表したモバファクはストップ高比例配分。仮想通貨・フィンテック関連のインフォテリアが後場に急動意を見せ、メディカルN、ロコンド、ASJも10%超の大幅高となった。その他、SOSEI、うるる、ビーグリーなどが上昇し、ドリコムやミクシィは小幅高だった。

一方、アカツキ、イグニス、サイバーS、GNI、グレイスなどが下落。また、ソレイジアが大幅続落しマザーズ下落率トップとなった。



東証REIT指数

現在値 1,749.92↑ (17/05/29 15:00)
前日比 -5.55 (-0.32%)
始値 1,752.07 (09:00) 前日終値 1,755.47 (17/05/26)
高値 1,753.02 (09:03) 年初来高値 1,868.86 (17/01/06)
安値 1,744.17 (14:02) 年初来安値 1,726.89 (17/04/14)


日経平均VI

現在値 14.74↓ (17/05/29 15:20)
前日比 -0.01 (-0.07%)
始値 15.24 (09:00) 前日終値 14.75 (17/05/26)
高値 15.41 (09:20) 年初来高値 24.33 (17/04/13)
安値 14.69 (11:56) 年初来安値 14.03 (17/05/11)


東証2部指数

現在値 5,964.36↑ (17/05/29 15:00)
前日比 +8.01 (+0.13%)
始値 5,985.91 (09:00) 前日終値 5,956.35 (17/05/26)
高値 6,005.40 (09:14) 年初来高値 6,051.09 (17/04/03)
安値 5,958.62 (14:57) 年初来安値 5,230.62 (17/01/18)


日経平均先物

現在値 19,720.00↑ (17/05/27 05:30)
前日比 +10.00 (+0.05%)
高値 19,720.00 (16:42) 始値 19,690.00 (16:30)
安値 19,590.00 (20:27) 前日終値 19,710.00 (17/05/26)


TOPIX先物

現在値 14,015.00↓ (17/05/27 05:30)
前日比 +5.00 (+0.04%)
高値 14,030.00 (05:24) 始値 14,000.00 (16:30)
安値 13,935.00 (20:26) 前日終値 14,010.00 (17/05/26)


JPX日経400先物

現在値 14,015.00↓ (17/05/27 05:30)
前日比 +5.00 (+0.04%)
高値 14,030.00 (05:24) 始値 14,000.00 (16:30)
安値 13,935.00 (20:26) 前日終値 14,010.00 (17/05/26)


東証マザーズ指数先物

現在値 1,078.00↓ (17/05/26 21:41)
前日比 -9.00 (-0.83%)
高値 1,087.00 (16:30) 始値 1,087.00 (16:30)
安値 1,078.00 (21:41) 前日終値 1,087.00 (17/05/26)


NYダウ先物 円建

現在値 21,048.00↑ (17/05/27 05:13)
前日比 +16.00 (+0.08%)
高値 21,056.00 (02:19) 始値 21,046.00 (16:40)
安値 21,004.00 (20:54) 前日終値 21,032.00 (17/05/26)


CME日経平均先物 円建

現在値 19,720.00↓ (17/05/26 16:37 CST)
前日比 -90.00 (-0.45%)
高値 19,810.00 始値 19,810.00
安値 19,590.00 前日終値 19,810.00 (17/05/25)


SGX日経平均先物

現在値 19,715.00↓ (17/05/27 04:44 SGT)
前日比 +10.00 (+0.05%)
高値 19,720.00 始値 19,680.00
安値 19,590.00 前日終値 19,705.00 (17/05/26)


29日の日本国債市場概況:英米休場の影響で債券先物は150円70銭前後でもみあう展開[FISCO] #klugfxnews_372354

配信日時 2017年5月29日(月)16:44:25 掲載日時 2017年5月29日(月)16:54:25

<円債市場>

長期国債先物2017年6月限
寄付150円74銭
高値150円74銭
安値150円66銭
引け150円69銭
売買高総計11085枚

2年 376回 -0.170%
5年 131回 -0.125%
10年 346回  0.035%
20年 160回  0.550%

債券先物6月限は150円74銭で取引を開始し、150円66銭まで下げたが、午後の取引で150円72銭まで戻した。為替相場はやや円高方向に振れたことや日経平均株価の伸び悩みが意識されたようだ。現物債の取引では5年債と10年債の気配が相対的に弱含み。

<米国債概況>29日の米国債券市場は休場。

<その他外債市況・10年債>ドイツ国債は0.33%、英国債は休場、オーストラリア国債は2.41%、NZ国債は2.81%近辺で推移。



長期国債先物

現在値 150.790↑ (17/05/27 05:30)
前日比 +0.060 (+0.04%)
高値 150.790 (18:48) 始値 150.700 (15:30)
安値 150.700 (15:30) 前日終値 150.730 (17/05/26)


日本国債3年

年利回り -0.140 (17/05/27 02:05)
前日比 +0.004


日本国債5年

年利回り -0.119 (17/05/27 02:05)
前日比 +0.002


日本国債10年

年利回り 0.039 (17/05/27 02:05)
前日比 +0.003


中国 上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート


29日の香港市場概況:ハンセン0.2%高と7日続伸、本土系銘柄が相場けん引[FISCO] #klugfxnews_372375

配信日時 2017年5月29日(月)19:33:41 掲載日時 2017年5月29日(月)19:43:41

週明け29日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前営業日比62.36ポイント(0.24%)高の25701.63ポイントと7日続伸し、本土企業株で構成されるH株指数が39.67ポイント(0.38%)高の10619.34ポイントと3日続伸した。ハンセンは約1年11カ月ぶりの高値水準を切り上げている。売買代金は608億400万香港ドルにやや縮小した(26日の売買代金は656億4500万香港ドル)。

本土マネーの流入期待が持続。本土・香港間の相互株取引では、香港株の買い越しが直近でおよそ3週にわたって続いている。本土A株と比べたハンセン銘柄の株価収益率は低いだけに、休場明けも本土資金が流入すると期待された。先週末の米株市場でハイテク株比率の大きいナスダック指数、機関投資家がベンチマークとして重要視するS&P500指数がそろって連日で過去最高値を更新したことも材料視されている。

業種別では、本土系不動産セクターが軒並み上昇。なかでも恒大地産集団(3333/HK)は、22.8%高の15.20香港ドルと9連騰し、連日で上場来高値を更新している。各都市で不動産引き締めが実施されているものの、現時点でそれによる急激な市況の冷え込みは見られていない。不動産業界の長期的な見通しは依然として明るい——との楽観が広がっている。そのほか同業他社株の上昇率は、碧桂園HD(2007/HK)が9.4%、雅居楽地産HD(3383/HK)が5.1%、首創置業(2868/HK)が4.8%、広州富力地産(2777/HK)が2.5%などとなっている。中国の発電株も高い。華潤電力HD(836/HK)と華能国際電力(902/HK)がそろって5.7%、大唐国際発電(991/HK)が3.6%、中国電力国際発展(2380/HK)が2.4%、華電国際電力(1071/HK)が1.4%ずつ値を上げた。シティグループは最新リポートで、「燃料炭価格は4月にピークを付けた可能性があり、今後は下落していく」と予測している。中国空運セクターもしっかり。中国南方航空(1055/HK)が3.8%高、中国東方航空(670/HK)が2.5%高、中国国際航空(753/HK)が2.4%高とそろって続伸した。元高が進むなか、ドル建て債務の実質負担が縮小するとみられている。中国為替市場(オンショア)の人民元相場は先週末、対米ドルで約3カ月ぶりの元高水準で取引を終えた。本日の為替市場(オフショア)では約3カ月半ぶりの元高水準で推移している。

一方、本土市場は29~30日にかけて、「端午節」の連休となっている(香港市場は30日のみ休場)。



HangSeng 香港
▲0.24%
25,701.63
H:25,744.72
L:25,579.15
+62.36
16:59

H株指数 香港
▲0.37%
10,619.34
H:10,636.78
L:10,554.35
+39.67
05/29

レッドチップ指数 香港
▲0.55%
4,078.50
H:4,088.16
L:4,045.66
+22.28
05/29

AORD オーストラリア
Y!
▼0.78%
5,707.07
H:5,758.20
L:5,707.07
-44.59
16:35

KOSPI 韓国
▼0.10%
2,352.97
H:2,371.67
L:2,344.25
-2.33
18:03

STI シンガポール
▼0.15%
3,214.55
H:3,221.24
L:3,211.09
-4.87
18:10

KLSE マレーシア
▼0.42%
1,764.89
H:1,774.43
L:1,764.89
-7.41
05/29

PSEi フィリピン
▲0.24%
7,886.03
H:7,925.90
L:7,866.40
+18.54
05/29

JKSE インドネシア
▼0.08%
5,712.33
H:5,730.84
L:5,703.46
-4.48
18:00

VN ベトナム
▲0.38%
746.25
H:748.06
L:745.31
+2.84
05/29

SET タイ
▼0.07%
1,568.17
H:1,571.68
L:1,566.30
-1.10
05/29

Sensex インド
▲0.26%
31,109.28
H:31,214.39
L:30,869.90
+81.07
05/29

Nifty インド
▲1.00%
9,604.90
H:9,637.75
L:9,547.70
+95.15
05/29

アジア株 総じて下落、上海市場は休場 #klugfxnews_372362

配信日時 2017年5月29日(月)18:05:00 掲載日時 2017年5月29日(月)18:15:00
東京時間18:06現在
香港ハンセン指数   25701.63(+62.36 +0.24%)
中国上海総合指数  3110.06(休場)
台湾加権指数     10101.95(休場)
韓国総合株価指数  2352.97(-2.33 -0.10%)
豪ASX200指数    5707.07(-44.59 -0.78%)
インドSENSEX30種  31171.85(+143.64 +0.46%)

 29日のアジア株は、総じて下落。前週末の米国株が小動きとなり、手掛かり材料に乏しい上、今夜の英国市場がスプリングバンクホリデー、米国市場がメモリアルデーでいずれも休場になることなどから、手掛かり材料に乏しく、軟調に推移する市場が多かった。上海など中国大陸市場、台湾市場は端午節で休場。

 香港ハンセン指数は小幅続伸。一時マイナス圏に沈んだものの、徐々に上昇に転じた。銀行大手の中国建設銀行、保険会社のAIAグループ、電力会社のチャイナ・リソーシズ・パワー、都市ガス会社のホンコン&チャイナ・ガス、ホテル・娯楽施設運営のギャラクシー・エンターテインメントが買われた。
   
 豪ASX200指数は続落。金融、公益事業、情報技術などを中心に下落した。銀行大手のウエストパック銀行、オーストラリア・コモンウエルス銀行、エネルギー会社のAGLエナジー、天然ガス輸送パイプライン運営会社のAPAグループ、ソフトウェアサービスのコンピュータシェアが売られた。


この記事をはてなブックマークに追加

「コネがない騎手」・藤田伸二は大騎手になった!

2017-05-29 22:34:43 | 競馬
関連記事:藤田伸二 「カネは腐るほどある!」


藤田伸二が札幌最終日に引退表明も参照。


G1・17勝、藤田が電撃引退/競馬・レース/デイリースポーツ online

2015年9月6日

 記録にも記憶にも残る個性派の名手が、電撃引退することになった。歴代8位、現役5位のJRA通算1918勝(うちG1・17勝)の実績を誇るダービージョッキー・藤田伸二騎手(43)=栗東・フリー=が、騎手免許の取消申請を提出したことを6日、JRAが発表した。

 出身地である北海道での今夏の開催が終わり、名手が静かにムチを置く。結果的にラストライドは6日の札幌7R(イキオイ10着)で、5日の札幌2R・ジョルジュサンクが騎手生活で最後の勝利となった。

 91年にデビューし、39勝を挙げてJRA賞・最多勝利新人騎手を獲得。翌92年のエリザベス女王杯(タケノベルベット)でG1初勝利を飾り、96年には弱冠24歳でフサイチコンコルドを駆ってダービーを制覇を達成した。その後も勝利を積み重ね、JRA通算1918勝は歴代8位、現役では武豊、横山典、蛯名、柴田善に次ぐ5位。G1・17勝を含む重賞93勝も歴代5位の記録となる。



コネがなく、『飛び込み』で競馬界に入った藤田がここまでの「大騎手」になれたのは異例中の異例。上記5人の中では、蛯名正義もほとんどコネがないのも同然の環境だが、それでも、遠縁には故・蛯名信広調教師がいた。

よって、藤田は競馬に縁がなくてもここまでやれる、という「お手本のような騎手」だったといえる。


その一方で、藤田は、田原成貴を若手の頃に慕っていた(田原が管理する有力馬に藤田が優先的に騎乗していたこともあった。また、田原もまた、コネのない環境から騎手になった。)こともあってか、田原同様の「直言」が目立った騎手でもあった。


藤田伸二騎手「武豊を潰したのは社台とアドマイヤ」(1)岩田と福永の騎乗にダメ出し | アサ芸プラス

現役騎手の立場でありながら、みずからの職場であるJRAを猛烈批判し、馬主や騎手仲間にも名指しで苦言を呈する。十分すぎる実績を残してきた実力者とはいえ、「タブー」に挑んだ衝撃はGI級。「競馬界の番長」ならではの暴露本出版に、現場からはどよめきの声が上がっているのである。

 目次を見ると、いきなり「序章 さらば競馬界」の文字。引退が決定したかのような決別宣言から始まるのは、5月17日に発売された藤田伸二(41)の著書「騎手の一分」(講談社)である。天皇賞、日本ダービー、ジャパンカップダート、宝塚記念、有馬記念などGIを16勝する一方で、ヤンチャな性格と言動から「番長」と呼ばれる剛腕騎手の衝撃暴露が、これでもかと続くのだ。

〈俺は騎手としてすべてやり遂げたからもう辞める、とまでは言わないけど、「もうやることがない」という気持ちはある。(中略)「今、勝ちたいレースは何か」と訊かれても、もう特にない〉

 こう書いたうえで、引退後は調教師にも馬主にもならないと断言し、競馬界の将来を憂うのだ。

 いきなり飛び出すのは、同僚騎手への苦言や批判。

〈もし、昨年のレース中、後藤が落馬した事故で、俺がそのきっかけを作った康誠の立場だったら(中略)自粛もせずに乗りつづけるなんて、絶対にできない〉

 昨年5月6日のNHKマイルカップ(GI)で、岩田康誠(39)の騎乗馬が斜行し、進路を塞がれた後藤浩輝(39)が落馬、頸椎骨折の重傷を負った。栗東トレセン関係者が言う。

「岩田が『あんなやつ、落としたったわ』と発言したといいます。さすがにそれはないやろ、と騎手や関係者の間で話題になりましたが、藤田はそれを言いたかったんじゃないかな」

 藤田は、今年55勝で全国リーディング1位(6月7日現在)の岩田の騎乗スタイルにもダメ出しした。

〈康誠のように馬の背中にトントンと尻をつけるような追い方だけは、絶対に認めたくない。(中略)馬の背中を痛めてしまうから〉

 さる厩舎関係者はこれに同意する。

「馬の背中の筋肉は収縮するわけだから、そこにドンと尻がついて推進力がアップするとは思えない。かえってマイナスだと思う」

 藤田は蛯名正義(44)も岩田のマネをしていると批判しているが、

「ある厩舎が『蛯名が乗って馬の腰がダメになった』とボヤいていた。岩田が後藤落馬で毒づいたのは、後藤も岩田の乗り方を認めていないからでしょう」(専門紙トラックマン)

 藤田がこうして断じるのも、自身が22年以上の騎手生活でフェアプレー賞17回、特別模範騎手賞を2回受賞するクリーンな乗り手を標榜しているからだろう。

 さらに福永祐一(36)についても、

〈体重が後ろにかかって、懐が開き過ぎることがある。膝でバランスを取ろうとしているから、膝がカックンカックン動いてしまうのはそのせいだ。それでいて、勝ちにこだわった乗り方もしていない〉

 とボロクソなのである。



藤田伸二騎手「武豊を潰したのは社台とアドマイヤ」(2)フェアプレーができない騎手に苦言 | アサ芸プラス

藤田は岩田と福永がよほど嫌いなのか知らないが、

〈成績がいい人が腕もないのに若手を威圧している。康誠とか祐一は、しょっちゅう制裁を食らっているけれど、それでいてジョッキールームでは若手に対して「危ないじゃないか」と怒っている〉

 ともバラしている。藤田ファンの作家・亀和田武氏はこう話す。

「フェアプレー賞を取り続けたことを誇りに思って、それができない騎手に苦言を呈する。男藤田の純情があふれていると思います。藤田はレース後に検量室に戻って若い騎手をシメることがよくありますが、そういう背景がよく表れていますね。この著書にも具体的に書かれていますし」

 亀和田氏が指摘するくだりというのは、

〈斜め前にいた川島が、コーナーを回っているのにバンバン外から鞭を入れている。あんなことされたら普通は馬が嫌がってヨレてしまう。(中略)だからレース後に川島を呼んでこう言ったんだ。「お前なあ、コーナーで鞭をあんなにいれてどうする?」って〉

 岩田と福永は単なる威圧、藤田は指導、ということだろう。だが一方で、こんな声があるのは不思議といえば不思議だが‥‥。

「札幌や函館ではいわゆる藤田ラインの騎手、例えば藤岡佑介(27)、松田大作(34)、池添謙一(33)などは、藤田が逃げると誰も競っていかないのが暗黙の了解でした。若い騎手がスッと競ったりすると、レース後に競馬新聞を叩きつけて『お前、流れが読めねぇのか』などと詰め寄っていた。競馬だから競ってナンボなのに。記者の間では“恫喝逃げ”と呼んでいました」(前出・トラックマン)

 競馬ライターがあとを引き取る。

「かつて三浦皇成(23)が競りかけて藤田が恫喝した際、河野通文調教師が『ウチの騎手に何を言うんだ』と怒った件もありましたね」

 さて、とりわけ印象的なのは「なぜ武豊は勝てなくなったのか」という章が独立して設けられていること。05年の年間212勝をピークに武豊(44)は下降線をたどり、別人のように勝ち鞍が激減したことをあげ、

〈あの武豊をこんな状態にしたのは誰なのか──〉

 と「犯人捜し」に着手しているのだ。藤田はまず、06年から導入された「エージェント制度」をヤリ玉にあげた。これは各騎手と契約した競馬専門紙の記者や元記者が、厩舎や馬主と騎手の仲介者として騎乗馬を決めるシステムである。



藤田伸二騎手「武豊を潰したのは社台とアドマイヤ」(3)勝てる馬の奪い合い | アサ芸プラス

藤田は「武衰退」の原因をこう書いている。

〈単純にいえば強い馬に恵まれた、恵まれないかという点に尽きるわけで(中略)エージェント制度と密接に関連してくる〉

 どういうことか。藤田はさらに解説を進める。

〈強い馬を多く輩出する馬主や、それを手掛ける調教師に食い込んでいる記者(エージェント)の元には、より強い馬の騎乗依頼が数多く届く。(中略)だから結果としてユタカさんのもとには、決して力が衰えたわけでもないのに、昨年リーディングを取った浜中が乗っているようなレベルの強い馬がなかなか回ってこず、近年の成績悪化に結びついているんじゃないか〉

 だが藤田自身もこの制度を利用し、恩恵を受けていたはず。それを〈エージェントも交えての、将来ある馬や勝てる馬の奪い合い──俺はその、あさましいまでの争いに加わる気がなくなった〉と書いているのは昨年、担当エージェントが他界したせいもあるのだろう。

 そして藤田は「タブー」へと踏み込んでいく。

 近年、台頭著しい大手クラブ、有力馬主の発言力が大きくなり、言うことを聞く調教師に、騎乗させる騎手や乗り方の指示を出して、厩舎に馬を預ける。そして目先のレースに勝つことだけを考え、安易に外国人騎手に乗り替わらせる。これでは若手も育たない──。そう書かれたそばには入着賞金収得額ベスト10の一覧表があり、大手クラブが1位から4位までを独占していることを示している。ご丁寧に「※」印をつけて「社台グループ」という注釈まであるのだ。前出・亀和田氏も言う。

「確かにここ最近、馬券を買う時の判断として、社台系の馬かどうかがものすごい重要な対策になっている現状があります」

 本誌は以前から、武が競馬界最大の勢力である社台グループ、あるいは大馬主に干されたことが一因となって勝ち鞍が激減したことを報じてきた。

 藤田もまた、皐月賞馬ロゴタイプの調教からつきっきりで乗っていた村田一誠(34)があっさりクビになりデムーロに差し替えられたこと、オルフェーヴル主戦の池添がフランス遠征時にスミヨンに乗り替わったことをあげ、

〈簡単に騎手を替える人たちというのは、どういう気持ちで騎手のクビを切っているんだろう〉

 と牙を剥いているのだ。ロゴタイプの馬主は社台グループの吉田照哉氏、オルフェーヴルの馬主も社台系クラブのサンデーレーシング。まさに武を潰した勢力の「名指し批判」と言える。

 さらに、乗り方の指示を細かく出すクラブについて、

〈その大手クラブは若手騎手ばっかりに乗せている。若いヤツらは言うこときくからね〉

 前出・厩舎関係者は、

「これはサラブレッドクラブ・ラフィアン、ビッグレッドファームのマイネル、コスモ系を指していますね」

 そして藤田はこの大手クラブとの確執、武低迷との関係をこう説明するのだ。

〈ユタカさんとか俺とかはそうした指示を聞かない。だから自然と、大手クラブからの騎乗依頼が減ってきているというわけ〉



藤田伸二騎手「武豊を潰したのは社台とアドマイヤ」(4)JRAこそが犯人だ | アサ芸プラス

藤田は、武が勝てなくなった原因に、ある有力馬主との関係悪化もあげている。

〈その人から「お前、乗れないな」みたいなことを言われて、あの温厚なユタカさんが怒ったというんだ。07年4月、香港で行われたレースでユタカさんが騎乗した際、(中略)馬主はさらに不満をぶつけた。それを受けて、ユタカさんは静かに、「もう二度と(その馬主の馬には)乗らない」と言った、と俺は聞いている〉

 07年4月の香港といえば、クイーンエリザベスII世杯(GI)で3着だったアドマイヤムーン。馬主は大御所の近藤利一氏、生産者はノーザンファーム(社台系)である。藤田は武より以前に、近藤氏とケンカ別れした、いわば「同志」。気持ちがわかるのだろう。

 さて、社台グループ、岡田繁幸総帥のマイネル軍団、そしてアドマイヤ近藤氏という大物に反旗を翻した藤田は、こう結論づけた。

〈誰が日本競馬最大の功労者ともいっていい武豊を、今のような状態に追い込んだのか──エージェント制度が導入され、大手クラブや有力馬主の発言力が絶大になり、安易な乗り替わりや外国人騎手の多用を招いた──そんなシステムを作ったJRAこそが、その“犯人”だと俺は思っている〉

 諸悪の根源たるJRAに対しては、制裁や騎乗停止などをジャッジする裁決委員のレベルの低さも嘆いている。彼らは一度も競馬をしたことのない素人だ、と。競馬解説者の東濱俊秋氏もこれに賛同する。

「6月2日の安田記念(GI)で勝った岩田騎乗のロードカナロアがダノンシャーク(3着馬)にぶつかったのに10万円の過怠金だけ。あれはひどいと思う」

 残り200メートル付近で岩田の左鞭に反応したロードカナロアが右に斜行してダノンシャークと接触し、再度の左鞭でまた接触。後ろから追い上げていたショウナンマイティ(2着馬)も玉突き的に外に振られた。東濱氏が続ける。

「あれは明らかに岩田の“確信犯”ですから。降着するしないではなく、もっと厳しく注意しないと。少なくとも審議なしというのはおかしいし、こういう乗り方を認めたら、そのうち必ず事故が起きると思いますよ。何しろ主催者のJRAが裁いているわけで、例えるなら、東京ドームの巨人×阪神戦で巨人の職員がストライク、ボールを判定するようなもの」


 かくも辛口で捨て身の告発暴露本。前出・亀和田氏はあらためて賛辞を贈るのだ。

「藤田にとっては何のメリットもなく、リスクだけが残る。でも、あえて書いたのはJRAの競馬に魅力を感じなくなったからでしょう。彼なりの寂しさ、憤りがあって、辞める前に書いておこう、と」

 栗東トレセン関係者は、

「滋賀県内でマンション経営を始めているようで、引退したらそっちでやっていくつもりなんでしょう」

 この著書の帯には武の「ヤンチャなシンジらしい、おもしろい本やね」という「推薦コメント」がある。武もきっと胸のすく思いをしているのだろう。



ま、「読み物」としては面白いが、JRA関係者は「カンカン」だっただろうね。

さて、藤田のような騎手は今後、JRAに出てくるかなぁ?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

5/29 立川・ガールズケイリン 山原さくらが2角捲り放ち完全V!

2017-05-29 22:33:59 | 競輪
最終日  

全レース成績

第8R  13:52  A級チャレンジ決勝

1 1 樋口 瑛土 109 東京 2
2 2 山南 光秀 98 群馬 3
3 3 酒井 雄多 109 福島 121
4 4 保科 圭太 94 新潟 6
5 5 武笠 貴太 92 埼玉 4
6 6 薮下 直輝 95 北海 7=落再
6 7 神山  尚 109 栃木 5
 
1 3 酒井 雄多 21 福 島 109 A3 12.8 逃げ HB
2 1 樋口 瑛土 26 東 京 109 A3 3/4車身 12.7 マーク
3 2 山南 光秀 31 群 馬 98 A3 1 車身 12.6
4 5 武笠 貴太 30 埼 玉 92 A3 1 車輪 12.8
5 7 神山 尚 26 栃 木 109 A3 3/4車輪 13.0
6 4 保科 圭太 29 新 潟 94 A3 1車身1/2 12.7
7 6 薮下 直輝 29 北海道 95 A3

2車複 1=3 3,050円 (12)
2車単 3-1 6,590円 (21)
3連複 1=2=3 5,290円 (21)
3連単 3-1-2 37,900円 (110)
ワイド
1=3 990円 (16)
2=3 360円 (5)
1=2 740円 (13)


第9R  14:27  ガールズ決勝

◎ 1 1 奥井  迪 106 東京 112
  2 2 東口  純 108 石川 523
〇 3 3 山原さくら 104 高知 111
  4 4 飯田よしの 106 東京 444
▲ 5 5 篠崎 新純 102 千葉 227
  6 6 藤谷はるな 110 茨城 265
△ 6 7 田中 まい 104 千葉 336
 
1 3 山原 さくら 24 高 知 104 A2 12.2 捲り
2 1 奥井 迪 35 東 京 106 A2 1 車身 12.9 逃げ HB
3 2 東口 純 23 石 川 108 A2 6 車身 12.8
4 4 飯田 よしの 27 東 京 106 A2 3 車身 12.9
5 6 藤谷 はるな 23 茨 城 110 A2 2 車身 12.9
6 7 田中 まい 27 千 葉 104 A2 3/4車身 13.4
7 5 篠崎 新純 32 千 葉 102 A2 4 車身 13.7

2車複 1=3 130円 (1)
2車単 3-1 360円 (2)
3連複 1=2=3 840円 (3)
3連単 3-1-2 2,330円 (9)
ワイド
1=3 100円 (1)
2=3 830円 (11)
1=2 410円 (6)


12R  16:20  A級決勝

1 1 佐野 恭太 94 静岡
2 2 宿口 陽一 91 埼玉 初1、準1、決1
3 3 大関 祐也 107 千葉
4 4 細川  洋 69 神奈
4 5 大崎 和也 92 青森
5 6 渡邊 政幸 90 埼玉
5 7 伊藤 拓人 94 静岡
6 8 鈴木  純 73 神奈
6 9 鈴木龍之介 81 栃木

1 2 宿口 陽一 33 埼 玉 91 A1 12.1 捲り
2 4 細川 洋 49 神奈川 69 A1 3/4車身 11.9 差し
3 5 大崎 和也 30 青 森 92 A1 1/8車輪 12.3
4 3 大関 祐也 22 千 葉 107 A2 1/2車身 12.0
5 8 鈴木 純 44 神奈川 73 A2 3/4車輪 11.9
6 7 伊藤 拓人 29 静 岡 94 A1 3/4車輪 12.5
7 1 佐野 恭太 37 静 岡 94 A1 1 車身 12.7 HB
8 9 鈴木 龍之介 39 栃 木 81 A1 3 車身 12.1
9 6 渡邊 政幸 34 埼 玉 90 A1 9 車身 13.0

2枠複 2=4 600円 (3)
2枠単 2-4 820円 (3)
2車複 2=4 1,930円 (8)
2車単 2-4 2,090円 (7)
3連複 2=4=5 3,740円 (18)
3連単 2-4-5 14,000円 (47)
ワイド
2=4 520円 (5)
2=5 450円 (4)
4=5 1,150円 (18)

この記事をはてなブックマークに追加

安倍晋三と菅義偉は日本民族の恥

2017-05-29 21:38:30 | 政治経済問題
ということは、安倍を支持している「なんちゃってウヨ」連中も日本民族の恥。

日本民族の恥は日本から出ていけ!


2017年05月29日 00時00分04秒 | 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」 利権漁りに狂奔する安倍晋三首相と菅義偉官房長官は、程度の低い「ポリティシャン」であり、日本民族の恥と言わざるを得ない

◆〔特別情報1〕
 「身の危険を感じたので、記者会見した」とは、前原喜平前文科事務次官の言葉だそうだ。

天下に身を晒しておけば、暗殺されることはないと判断したという。しかし、安倍晋三首相肝煎りの加計学園の加計孝太郎理事長が悲願としている「岡山理科大学獣医学部新設」に関わる内部文書を配布していた犯人が首相官邸にバレ、菅義偉官房長官から「怪文書」と決めつけられたうえに、個人攻撃までされて、「身の危険を感じた」ようである。

それにしても、「首相の女房役」菅義偉官房長官の狂乱ぶりは、尋常ではない。安倍晋三首相の腹心の友であればなおさら、「お手盛り」の疑いを受けやすい加計孝太郎理事長を今治市内に設けた国家戦略特区に押し込もうとする安倍晋三首相を諌めてしかるべきであった。

それを棚に上げて、「お手盛り」を弁護するとは、まともな「ステイツマン」のやるべきことではない。えげつなく私利私欲に充たすため利権漁りに狂奔する安倍晋三首相と菅義偉官房長官は、程度の低い「ポリティシャン」であり、日本民族の恥と言わざるを得ない。

この記事をはてなブックマークに追加

5/29 青森ミッドナイト・ガールズケイリン初日

2017-05-29 21:36:42 | 競輪
ミッドナイト競輪西田酒造杯 初日  

全レース成績

第1R  21:07  ガールズ予選1

▲ 1 1 飯塚 朋子 102 大阪 2
  2 2 田中麻衣美 102 新潟 4
〇 3 3 細田 愛未 108 埼玉 3
  4 4 齊藤 由紀 110 愛知 5
  5 5 大和久保美 102 青森 7
△ 6 6 宮地 寧々 110 岐阜 6
◎ 6 7 小林 莉子 102 東京 1
 
1 7 小林 莉子 24 東 京 102 A2 12.4 差し
2 1 飯塚 朋子 38 大 阪 102 A2 1 車身 12.3 マーク
3 3 細田 愛未 21 埼 玉 108 A2 3/4車輪 12.6 B
4 2 田中 麻衣美 34 新 潟 102 A2 1車身1/2 12.3
5 4 齊藤 由紀 31 愛 知 110 A2 1車身1/2 12.2
6 6 宮地 寧々 21 岐 阜 110 A2 3/4車輪 12.9 H
7 5 大和 久保美 25 青 森 102 A2 1/8車輪 12.4

2車複 1=7 380円 (2)
2車単 7-1 370円 (2)
3連複 1=3=7 220円 (1)
3連単 7-1-3 690円 (2)
ワイド
1=7 130円 (2)
3=7 100円 (1)
1=3 170円 (3)


第2R  21:29  ガールズ予選1

△ 1 1 明珍 裕子 104 福島 7
◎ 2 2 石井 貴子 106 千葉 1
  3 3 日野 友葵 108 愛媛 6
  4 4 渡辺ゆかり 102 山梨 4
▲ 5 5 小坂 知子 104 岐阜 2
〇 6 6 田仲 敦子 104 熊本 3
  6 7 鈴木 彩夏 110 東京 5
 


2車複 2=5 180円 (1)
2車単 2-5 230円 (1)
3連複 2=5=6 240円 (1)
3連単 2-5-6 450円 (1)
ワイド
2=5 130円 (1)
2=6 140円 (2)
5=6 230円 (4)

この記事をはてなブックマークに追加

政府と国会は、国民に真実を知らせねばならない。

2017-05-29 19:30:08 | 加計学園問題
東京新聞:加計学園問題 国民に真実を知らせよ:社説・コラム(TOKYO Web)

2017年5月27日

 学校法人加計学園の獣医学部新設には、安倍晋三首相の意向が働いたのか。文部科学省の前川喜平前次官はそう記載された文書の存在を認めた。政府と国会は、国民に真実を知らせねばならない。

 加計学園の理事長は、安倍首相の友人が務めている。その系列大学の獣医学部を国家戦略特区に新設する計画に絡み、「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向」などと記された文書の存在が明るみに出た。

 先日、前川氏は記者会見し、内閣府から文科省に伝えられたことを示すその記録文書について「確実に存在していた」と証言した。

 昨年九月から十月にかけて、獣医学部新設を担当する文科省専門教育課から受け取り、幹部間で共有したと説明した。「あったものをなかったことにはできない」と述べ、文書の信ぴょう性をかたくなに否定する政権を批判した。

 「公平、公正であるべき行政の在り方がゆがめられたと認識している」とさえ語っている。

 国家戦略特区制度を隠れみのにして、加計学園への利益誘導を強いられた。言外にそうした重大な疑義を差しはさんだ形である。

 当時の事務方トップの身を賭しての実名証言は極めて重く、文書の存在は裏づけられた。前川氏は、国会での証人喚問の機会があれば応じるという。国民の疑問に対して、政府と国会は事実をつまびらかにする責務がある。

 二年前に閣議決定された日本再興戦略では、生命科学などの新分野の獣医師が求められ、既存の獣医学部では間に合わない場合に限り、獣医師の需要の動きを考えて新設を検討するとなっていた。

 にもかかわらず、どんな獣医師がどの程度必要なのか見通しすら示されないまま、加計学園を前提とした「暗黙の共通理解」のもとで物事が運んだという。前川氏はそうした経緯を証言している。

 天下りあっせん問題の責任を取り、辞職した前川氏について、菅義偉官房長官は「地位に恋々としがみついていた」と攻撃し、記録文書を「怪文書」扱いしている。卑劣なレッテル貼りによる問題のすり替えというほかない。

 松野博一文科相は、職員七人への聞き取りとパソコンの共有フォルダーの調査だけで文書の存在を否定した。再調査を拒み、明らかに幕引きを図ろうとしている。

 森友学園問題に続き、真相を隠ぺいしようとするような政権の姿勢は、国民感覚から懸け離れ、政治不信を深めるばかりである。



国民に不誠実な態度しか取れない安倍政権が真実を知らせるわけがない。

東京新聞もこの際、はっきりと書くべき。

「いつまでこんな政権を続けさせるつもりなんですか?日本国民の皆さん!」

この記事をはてなブックマークに追加