HONK de BONK

鳥の“落し物”が直撃しましたが(泣)鳥には寛容な私です。。。

Le Tour & Six Day (TdFと6日間レース)

2017-07-10 19:51:49 | bike
イタリアの6日間レースのネット観戦のため、昨夜は後ろ髪を引かれる思いでとっとと寝た。

起きたら大変なことになっていた。

・ ポート終了…。
・ バルギル、やらかした。
・ コンタドール、キンタナ遅れる。
・ デマール、奴隷諸共HD(Hors délai)←まあ想定内

ほかにもあったっけ?

寝るまでは楽しいテレビ観戦だった(※ ゲラント・トーマス、ヘーシンクなどの落車以外)

そして、ジマさんのマイケル・マシューズ(TOJ 2010)の印象があんまりだった。

「グッダーイ、グッダーイみたいなー」って(苦笑)。

絶対、言ってないべー(←いや、ジマさんに対しては言ったのかもしれないけどさ~)。

確かに見た目はチャラいお兄ちゃんだったけど、しゃべり方は普通だったし、目一杯追い込んだ富士山ステージは素晴らしかったじゃない!!


追い込んでゴール後は朦朧のふらふら
ほっといたら倒れそう


座り込む
(Tour of Japan 2010 Mt Fuji Stage photos by kumataro)


こんなにすごいのに、ビーサン履いてそうとかやめてよねー(まあ、確かにそんな風体だけどw)。

でも、背中に紋々背負ってたことや、眉ピーのことを覚えてるから、相当印象的だったのかな。

と言いつつも、ジマさんと狩野選手の解説が大好き。

何言ったって、真実は走る人達のみぞ知る訳で、楽しくて眠くならない解説が好きだ。

正直、この二人で毎日かわりばんこでやってほしいぐらいだ(←死ぬって)。

+++

総合は「今年もまたあなたの私の夢が走ります。 あなたの夢はフルームかキンタナか? 私の夢はバルデです」という感じかな。

ペローを献身的にアシストした(2014?)イメージが強烈で、インテリジェンスもまた魅力。

+++

イタリアの6日間レース、6 Giorni delle Roseはちょっと大変なことに。

キャメロン・マイヤーは金曜日(2日目)にチューブがバーストして落車。

その日のマディソンはニュートライゼーションで怪我の様子見。

翌日は復帰して、オムニアムで3位。



両腕の包帯&絆創膏が痛々しいも3位。

あと、ちょっと笑っちゃうのがコカールとレザが緊急出場していること。

最初に出たスタートリストには名前がなかったのでビックリ。

仲良く(笑)頑張っているし、成績もいいですよ。

ツールに出られなかった鬱憤を晴らしておられるのだろうか。。。



冬の6日間レースとは随分と言うか、滅茶苦茶雰囲気が違う。

ルールも記録会的雰囲気だし(苦笑)。

レースはそれでもまだいいが、何とかしてほしいのがショウ。

ねーちゃん達のダンスがあるけど、それがもう……。

うちのジムのインストラクターさんの方が5000倍は上手い。

美人が出てくると喜ぶとか、そういう問題ではないと思う。

やはり、村祭り的な一面があるのだろうか。。。

+++

追記: ダンスの動画があったので貼っておきまする。

SGR Fiorenzuola 2017 | Show: On Danse & Orchestra Amadeus


追追記: これじゃ何も分かんないだろー的なポイントレース(2日目)のダイジェストとマイヤー兄の勝利インタヴュー。

SGR Fiorenzuola 2017 | #day2: ME - Corsa a punti/Point Race


更に、これじゃ何も分かんないだろー第二弾。

4日目男子オムニの最終種目ポイントレース、ポディウム、勝者Théry Schirのインタヴュー。

SGR Fiorenzuola 2017 | #day4: ME - Omnium
Comment   この記事についてブログを書く
« Italian 6 Days - 6 Giorni d... | TOP | Barguil and France2 Rating ... »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | bike