HONK de BONK

鳥の“落し物”が直撃しましたが(泣)鳥には寛容な私です。。。

Through every dark night, there’s a bright day (オレハマッテルゼ)

2016-06-29 19:47:17 | bike
あ゛あ゛ーーーーーーー。。。(←案の定宍戸錠な我が状況orz)

思えばここ最近いいことがなかった。

・ 尿管結石→石はいつの間にか排出されたが、撮ったCTにいろんなものが映っており再検査の嵐。結局大丈夫だった。
・ 熊本地震
・ はな子ちゃん(井の頭のゾウ)が死ぬ
・ 腱鞘炎→今リハビリ中

そして、キャメロン・マイヤーの謎のチーム退団(涸涙)。

あんな理由なんだろうか、こんな理由なんだろうかといろいろ考えてしまうんだけど、私が考えたって解決する訳ではないしねぇ。

兎に角、不憫で。

自転車選手として、一番脂が乗るであろう年齢に差し掛かってきたのに、自転車に乗れないなんて無念なんじゃないかと思う。

もーわたし、ホントにどうしたらいいのか分からない。

そこで、鬱屈とした気持ちを振り払うように特別企画「こんなチーム退団理由は嫌だ」

・ 警察に追われている

・ 高額宝くじに当たったので働かなくていい

・ ヒモになったので働かなくていい

・ ああ見えてもドーピング

・ ああ見えても覚醒剤と大麻のW所持

・ 鳥人間に出場準備

・ 競艇選手に転身準備

・ 英国のEU離脱を予感していたので(意味不明)

・ マシュー・ロイドから謎の退団同盟に誘われた

さて冗談はこのぐらいにして(ホントに怖いよ)、時間がかかってもいつか戻ってきてほしいよ。

そりゃあ、復帰は大変だと思う。

ある意味ミラーやデッケルみたいな自業自得組なんて比じゃないかも。

小さなチームだったとしても、置かれたチームで咲きなさい(←何かをパクってる…)と言いたい。


こんな笑顔が戻ってくる日が早く来ますように!!
待ってるよ!!
(photo by inutaro @ Melbourne 2012)
Comments (6)