ゆるゆるらいふ

とりあえず、今日も一日機嫌よく・・・

お正月飾りを片付けて寂しくなった床の間に春の花を飾ります

2022年01月22日 | フラワーアレンジメント

すっかりお正月気分も抜けて

お正月の花や飾りを片付けたら

家の中がちょっと寂しい

お正月の花の生き残りを集めてみると

南天はほぼドライフラワー化してるけど、

実が落ちないのでもう少し行けそう。

葉ボタンは少しずつ小さくなりながらも新しい芽が出ている。

月1回通っているボタニカルフラワーのレッスンで今年初めてのレッスンは

コデマリなどの春の花たちをドカンと活ける

レッスンで活けた花は一度抜いて

家でもう一度活けなおす

なかなかレッスンの時と同じようには戻らないけど

その時のことを誰も知らないのでヨシとしよう

すっかり寂しくなった床の間に飾ります

かなりの迫力

ほのかに水仙の香りが漂う

春の花を愛でながら、

暖かな春が来るのを待つことにしましょう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カビ取り成功!

2022年01月21日 | 家事

今年のお正月は

竹の花器にお花をアレンジした。

 

 

お正月が過ぎ、お花も枯れてきたので花器を片付けようとしたら

わずかの間にカビが

 

 

木にしみ込んで、拭いただけでは取れない・・・

 

 

そうだ

あれを使おう

 

ミラクルカビーン

 

カビのある所に刷毛で塗って

その上から、水を塗って・・・

 

 

何度か繰り返すと・・・

 

 

そこそこきれい。

 

小分けにしたカビーンがまだ残っているので

いつの間にか、カビだらけになってしまった、エアコンの吹き出し口に使ってみる。

 

 

何年か前にもこんなことになってしまい、

そのときに相談したペンキ屋さんがミラクルカビーンを塗ってくれて、

買わせてくださった。

業務用なので市販はされてないみたい。

 

この吹き出し口は樹脂ではなく

フェルトのような起毛した繊維なので、カビキラーは使えない。

 

これも竹の花器同様に刷毛で塗って・・・水を塗ってを

何度か繰り返す。

 

完全ではないけど、気にならない程度にきれいになりました。

 

まだちょっと余ってるので

キッチンのすみのパッキンにも

 

なんとなくきれいになりました

 

っていうか、ここまで汚くなる前に

なんとかしろよ!ですよねー

 

 

これのすごいところは、時間とともにじわじわとカビが薄くなっていくところ。

 

使用期限が切れてしまっていたけれど、我が家的には全然大丈夫でした。

 

すっきりした~

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冬の庭と仏花のアレンジと

2022年01月17日 | ガーデニング

ちょっと寂しい真冬の庭の隅っこのほうに白い塊が・・・

 

なにかと思ったら、

アレンジの残りを挿し木した

白のスプレーマムが咲いている

 

 

ほったらかしなのに、なんてたくましい

 

 

姫リンゴは葉っぱがすっかり落ちて

赤い実だけが枝にくっついている

 

 

以前に実をかじってみたらとっても苦かった

以来、フラワーアレンジのときに竹串を挿して混ぜ込んでみるくらいで

実はそのままにしちゃうことが多い

 

今年、夏ミカンは昨シーズン同様、豊作だ

 

 

1年おきにたくさん実がなるってよく言われるけれど、

うちの場合は2年なったら1年ダメ、っていうサイクルかも。

 

 

去年10数個とれた柚子は

今年は3個

 

お正月に1個使ったので残りは2個だ

 

 

柚子胡椒にでもしましょうか・・・

 

 

昨年買った鉢植えのレモンも2個

 

アゲハの幼虫に葉っぱは全部食べらてしまった・・・

 

 

そんな冬の庭にクリスマスローズが咲き始めた

 

そこだけ春の気配

 

 

 

ところで、私は毎月の義父の月命日には

お花をアレンジしてお供えに行くことにしている

 

 

12月はちょっと浮かれて

 

 

クリスマスツリーみたいにしてしまった

 

お正月には

実家の二つあるお仏壇にお正月モードの仏花を

 

 

 

 

お正月も過ぎたので少し落ち着こう

 

希望した日にお花が届く

「ヒトハナ」と言うサービスを利用していて、

ブルー系とレッド系とか色を選ぶと希望にあったお花が届く

 

今回届いたのはピンク系の花たち

 

スイートピーがいかにも春っぽい。

 

でも、最初のころに比べるとお花が減ったように思うのは気のせいだろうか。

 

 

少し足りない分をイオンの花売り場で買ってくる

 

スプレーカーネーションとか、ラナンキュロスとか

 

今一つ鮮度が悪いのが気になるところ

 

 

で、出来上がりはこれ

 

春らしく出来上がりました。

 

さて、来月は何色にしようか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

背が低い私の「食器棚の一番上の棚の奥が見えない問題」を解決!

2022年01月15日 | 片付け

年末に食器棚を少し片づけよう、と思い立った。

少し色が変わってきたり

景品でもらってほとんど使ってなかったり

使いにくくてそのまま・・・

などの食器を少しづつ処分

そういえば一番上の棚ってしばらくちゃんと見ていない

私は背が低いので、食器棚の一番上の棚は

手前の物しか見えない・・・

踏み台に載って、手前の物をどけてみたら

桝?

醤油さしみたいなものもある・・・

ふと下の段を見ると

細長いお皿が横に置いてある。

秋刀魚とか、

来客の時にちょこちょこしたものを盛り付けるのに重宝している。

そうか

長いものを縦に入れればいいんだ

長いお皿を集めてやってみたら

ばっちり納まる

ああ、この家を建ててなぜ20年近くも

これに気が付かなかったんだろう。

一番下の引き出しに、いろんな形の大皿に紛れて

ぐちゃぐちゃに入っていた長めのお皿が納まって

一番下の引き出しもすっきりした。

桝はどうする?

年末だったので、お正月用の南天の余りを挿してみたら

これは来年もできそうだ

同じように冷蔵庫の一番上の奥も見えないので

ペットボトルとか寝かせて入れようか・・・

そうだ、カトラリーの引き出しも・・・

一度にやると息切れして

きっと嫌になるので、少しづつやっていこうと思います

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

白い花だけを使ったウィンターホワイトアレンジ

2022年01月14日 | フラワーアレンジメント

新年最初のフラワーアレンジレッスンは白い花だけを使ったアレンジ

 

 

たくさんのスイトピー

バラやガーベラ

チューリップ

スプレーストック

ちょっとだけ緑が入るコデマリ

 

 

白い器は各自で持参

 

バスケットにしようか、

トレーにしようか、

少し深さのあるお皿にしようか・・・

 

迷った結果、先生のアドバイスもあり、深めのお皿に決定

 

オアシスを真ん中に置いて

全体的にふわっとしようかと思ったけど、

チューリップやコデマリのラインを生かして

少し流すような感じでアレンジしよう

 

このスクールのホビーコースは

花材はみんな同じだけれど、デザインは自由

 

自由って難しいけど、それぞれの個性が出て、

他の方たちの作品を見るのも楽しみの一つ。

 

 

で、出来上がったのがこちら

 

「白」に冬を感じて

スイトピーやチューリップなどの花材に春を感じる

 

 

色鮮やかなお正月のお花を片付けた玄関に飾ります

 

 

目と心に優しい気がする・・・

 

あっという間にお正月が終わり、

日常が戻ってきた。

 

せっかく落ち着いていたコロナもまたまた不穏な動き。

 

みなさま、気をつけてお過ごしください。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする