ゆるゆるらいふ

とりあえず、今日も一日機嫌よく・・・

ナチュラル素材のクリスマスリースを作りました

2022年12月04日 | フラワーアレンジメント

レッスンで作る今年のクリスマスリースは

ナチュラル素材を使ったもの。

 

いかにもクリスマスっていうキラキラ感はないけれど

ちょっと落ち着いた雰囲気の大人クリスマス。

 

先日のアレンジも比較的おとなしめだった。

 

大きなキャンドルを使ったクリスマスアレンジを作りました! - ゆるゆるらいふ (goo.ne.jp)

 

花材はこれ

 

ドライの枝や木の実、プリザーブドの葉っぱなど

 

リース台は二つ。

 

この普通のリース台の内側に(テーブルの上が散らかってる

 

 

このほわほわのリースを

 

 

くっつける

 

 

 

そこにユーカリの葉っぱやオーナメントをグルーガンでぺたぺた・・・

 

いい音色のベルをどこにつけようか悩んだあげく

 

 

ここに決定!

 

なんとなく形になりました。

 

 

クリスマスまで楽しませていただきます

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大きなキャンドルを使ったクリスマスアレンジを作りました!

2022年12月02日 | フラワーアレンジメント

今月最初のレッスンは

大きな星形のキャンドルを使った

クリスマスアレンジ

花材は、

クリスマスと言えば、のヒムロスギとかもみの木などのグリーン

そこにバラをたくさん

花器は一昨年のアレンジに使ったものを持参

クリスマスアレンジ 今年はちょっと大人クリスマス - ゆるゆるらいふ (goo.ne.jp)

わりと大きめ

今回のメインはこのキャンドル

お星さまの形がかわいい

これを真ん中にセットして、グリーンを入れるところから始める

あとは、バラとかカーネーション、ヒペリカムを全体に入れて

ユーカリを長めにぴょんぴょん入れたら出来上がり。

まだ月初めなので、

お花たちがクリスマスまでもたないと思うけれど、

グリーンは大丈夫だと思うので

途中で花を入れ替えたり、

松かさやオーナメントに変えたりしながら

クリスマスまで楽しみます

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

精油でルームフレッシュナーを作ってみた!

2022年11月29日 | 手作り

今月初めからオンラインで受講を始めた

「植物療法講座」の2回目。

 

コーチングのコーチ仲間がやっているショップのオーナーが講師。

(実は私もコーチをやってます)

 

herbal tea shop うさぎ薬草 (usagiherb.com)

 

1回目の「ハーブの基礎知識」では

ハーブティーとハーブシロップを使ったセパレートティーを作った。

 

 

その時の様子はこちら

ハーブのセパレートティーが私にもできた! - ゆるゆるらいふ (goo.ne.jp)

 

さて、2回目は「アロマテラピーの基礎知識」

精油を使った植物療法についての説明を聞いた後、

ラベンダーの精油を使ってルームフレッシュナーを作る。

 

無水エタノールと精製水はあらかじめ自分で薬局で購入。

 

精油や小さいビーカー、スプレー容器は教材としてあらかじめ送られてきている。

大きい計量カップは混ぜるのに使うために自分で用意。

 

無水エタノールに精油を垂らし、かき混ぜてから精製水を入れるだけ。

 

なんか簡単。

 

シュッと吹いてみるといい香り。

 

ファブリックに吹いたほうが香りが長持ちするとか。

白いものには気をつけましょうね。

 

講義だけでなく、実際にいろいろ作れるのが楽しい。

あっという間の1時間半。

 

次回は「チンキ」を作ります。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

紅葉の美しさに癒されて

2022年11月19日 | ガーデニング

紅葉が美しい季節。

 

我が家の庭も庭の木々が紅葉してすっかり秋の気配。

 

今日はお天気が良かったので落ち葉掃き。

 

綺麗な葉っぱを拾って並べてみたら、ちょっとかわいい。

 

 

さて、今週前半、私と妹たちは89歳の母を連れて仙台へ。

 

母の姉と妹が施設で暮らしているので会いに行ってきたのだ。

今までコロナで面会できなかったから・・・

 

仙台で同じく80代の叔父と叔母と合流。

 

お年寄りが3人いるとなかなか大変だ。

 

でも、今回は美しい紅葉がちょっと疲れた心を癒してくれた。

 

お墓参りに行ったお寺の紅葉

 

なんて鮮やかな赤なんだろう。

 

周りの木々も緑と赤とオレンジのコントラストがきれい。

 

 

 

 

この後に行った山県の温泉ホテルの紅葉も美しい。

 

中庭のモミジはライトアップされて、一段と華やか。

 

ホテルの前の葉っぱが細いモミジ(?)はオレンジ色

 

 

 

通路に落ちた葉っぱがコラージュみたいになっている。

 

 

こんなにきれいな色を目にすると、気持ちが寛大になってくる。

 

朝夕がすぐに暗くなって、じわじわ冬が近づいている。

 

秋を楽しめるのもあと少し・・・

 

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハーブのセパレートティーが私にもできた!

2022年11月14日 | 習い事

かなり昔からコーヒー党の私。

 

最近では、イオンのポイント交換で、ずっとほしかった豆からひいて、そのままコーヒーができるコーヒーメーカーをゲットしたばかりで浮かれている。

 

 

だって、本当にお店の味なんだもの

 

そんな私が最近ハーブティーもいただくようになった。

 

コーチングのコーチ仲間がやっているショップのハーブティーがホントに美味しいのだ。

 

herbal tea shop うさぎ薬草 (usagiherb.com)

 

ハーブティーってなんだかめんどくさい気がして、手を出さなかったけれど、まったくの勘違いだった。

淹れ方は緑茶とほとんど変わらない。

 

そんなショップのオーナーが開催した

植物療法講座(全6回)を受けてみることにした。

Zoomでのオンライン講座なので自宅で受講できるのも魅力。

 

1回目の今日は「ハーブの基礎知識」

 

ハーブの効用などをざっくり教えていただいた後、実習でセパレートティーを作る。

 

あらかじめ、ハーブや必要な材料は郵送されてきている

 

 

至れり尽くせり

 

お湯とか氷とかコップなどを用意していざ開始

 

今回使用するのはハイビスカスとバタフライピー。

 

ハイビスカスと氷砂糖に熱湯を入れ、シロップを作る。

バタフライピーの花びらを2~3枚に熱湯をかける。

バタフライピーのお茶ってびっくりするほど青い

 

冷ましている間にハーブや精油についてのお話しを聞いたり、質問したり・・・

 

冷めてきたらグラスの1/3~1/4くらいまでハイビスカスシロップを注ぐ。

 

氷をグラスの上までいっぱいに入れ、氷を伝わせるようにそ~っとバタフライピーのお茶を注ぐ。

 

すると・・・

 

 

ちゃんとセパレート

 

飲むときはかき混ぜていただきます。

 

さっぱりして美味しい

 

余ったシロップは冷蔵庫で保管。

炭酸で割ってもいいらしい。

 

 

うさぎ薬草さんのハーブティーはパッケージもかわいい。

 

 

こんな瓶にいれてみた

 

 

年齢とともに何かと不調が現れる今日この頃。

 

相変わらずコーヒーは大好きだけれど、

からだにやさしいハーブティーも少しずつ生活に取り入れていこうかな、と思っている。

 

次回は精油でルームフレッシュナーをつくるとか。

さて、私はちゃんとできるのか

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする