Reflections

時のかけらたち

10月の花束-2(アキノノゲシ)・・・・flower bouquet of October -2

2010-10-31 06:42:00 | seasons
今回の目標はクコの花、アキノノゲシ、それとホトトギスです。




ノコンギク







アキノノゲシ












































ヌスビトハギ















マクロで見てどんなお花かわかりました。
レース編みのように繊細です。





















フジカンゾウ













一つ一つの花がこんなに細かい細工だったなんて・・・





ツルボ ・・・・まーさんのブログで見たことがあると思って名前を探しました。





コバノガマズミ


Oct.2 2010 Imperial Garden






コメント (2)

10月の花束-1 (クコの花を求めて)・・・・flower bouquet of October -1

2010-10-30 08:45:54 | seasons
午前中の時間を利用して
東御苑までクコの花を捜しに行ってきました。
10月になったばかりの土曜日です。



オオニガナに似ている?





今年は彼岸花が咲くのが遅かったみたいで、まだあちこちに
大きな花を咲かせていました。 シロバナも東御苑にあったようですが
探すことができませんでした。





















コゲラが挨拶してくれました。
鳴き声のするほうをすると
宇宙人的なコゲラがいました。


















マユミの実かしら・・・






萩があちこちで咲いていました。
春と違うどこかしっとりした秋の花々です。

秋は第二の春かしら・・
最近は春の花より秋の花のほうが好きになってきたみたいです。




風に揺れる萩の花をつかまえたい・・























実の秋










どうやらクコの花は通り過ぎてしまったらしい・・・
マップを見て振り出しに戻り、やっと見つけました。




こんなところに隠れていたの?
彼岸花に目を奪われて気がつきませんでした。










もう実もついています。

























彼岸に咲く花 真っ赤な彼岸花も花束のリボンのようでもあり、どこかあでやかでした。


                                           Oct.2  2010  Imperial Garden



コメント (6)

野幌の森の秋の始まり-8・・・beginning of fall, in the forest of Nopporo-8

2010-10-27 22:40:48 | nature
野幌の森から出たくなくなった私ですが、もうそろそろ帰らなければ
なりません。

おとといNHKTV「プロフェッショナル」で吉田都の最後の公演を追った番組を見ました。
プロフェッショナルとは情熱と誇りを持って自分のやるべきことをすることと
言っていた吉田。35年のダンサーの生活に終止符を。すごいモチベーションを
もち続けた人なのだと思いました。最後の公演は楽しみたいと・・
あの美しさにこれだけの努力と痛みがあったなんて・・
私がバレエというものを実際に最初に見た「ロミオとジュリエット」が彼女が
最終公演に選んだ作品でした。




少しずつ始まった秋






















































ハイイヌガヤ




























































野幌ではセイタカアワダチソウでさえきれいでした。






羽田に戻ってきました。乗った飛行機はこんな模様がついていました。


                                              Sep.27  2010  Nopporo
コメント (6)

野幌の森の秋の始まり-7・・・beginning of fall, in the forest of Nopporo-7

2010-10-26 22:56:20 | nature
秋があっという間に来てもうすぐ冬のような今日の気候。
私のブログはまだ9月の野幌を彷徨っています。








新千歳空港からの沿線にいっぱい咲いていた花・・
エゾノコンギクのよう



































ミゾソバ





イヌゴマ


































エゾユスリハコースに入ってきています。















もうあまり時間がありません。
タクシーのお迎え時間を気にしながら大沢口に向かいます。

                                              Sep.27  2010  Nopporo





コメント

野幌の森の秋の始まり-6・・・beginning of fall, in the forest of Nopporo-6

2010-10-24 23:12:58 | nature
今思うとそこにはただ空と小さな生き物とひっそりと咲く花があるだけ・・
そして風が通りぬけて・・ エミリ・ディキンソンの世界もこんなだったかしら・・
自分を無にする正法眼蔵の解説書を手にとってぱらぱらと見たりする私。





































































































































                                          Sep.27  2010  Nopporo


コメント (6)

野幌の森の秋の始まり-5・・・beginning of fall, in the forest of Nopporo-5

2010-10-23 23:30:51 | nature
カラマツコースの入り口まで来て引き返すことに。
アカマツやカラマツの林が続いていました。













































登っていくと





空が開けた




こういう草の道に、たくさんのトンボがいて
歩くと一斉に飛び立っていった




























エゾトリカブト
















                                           Sep.27 2010  Nopporo


コメント (2)

野幌の森の秋の始まり-4・・・beginning of fall, in the forest of Nopporo-4

2010-10-22 22:03:32 | nature










秋は冬の準備をして





夏の名残を消しながら



















ゲンノショウコ




























マムシソウ
















ここのベンチで早くもお昼ご飯・・
コンビニで買ったサンドイッチとレモンティー
朝食は札幌駅で買った豚汁+おむすびセットを新札幌駅の
待合ベンチで食べたっけ。




ここからあまり遠くへ行くと時間に戻れなくなるので
志文別線をカラマツコースの入り口まで行って戻る予定で
再び歩き始めた。




















道を歩くと目の前でいるのに気がつかなったトンボがたくさん飛び立つシーンに何度もであった。
道の草に止まっていたらしく歩くたびに飛んでいくのに驚いた・・・











つるアジサイが木をつたって







                                         Sep.27  2010   Nopporo



コメント

野幌の森の秋の始まり-3・・・beginning of fall, in the forest of Nopporo-3

2010-10-21 23:33:33 | nature



































四季美コースはお花がたくさん咲いているような気がしてやってきましたが
やはり咲いていました。


















キツリフネ























かさかさと音がして鳥が飛び立ったところには実がありました。
食べていたのでしょうね。






足元の実たち・・・






                                         Sep.27  2010    Nopporo
コメント

野幌の森の秋の始まり-2・・・beginning of fall, in the forest of Nopporo-2

2010-10-20 05:23:06 | nature
野幌の森に戻りました。
秋が少しずつ始まっています。










道沿いに風が吹いて一緒に歩いていっているよう・・
カサカサと枯葉が散る音と鳥の鳴き声だけがして
それは”Into the Wild"の主人公が感じたものに似ているかもしれません。













ノブキ





エゾノコンギク









ここでレンズを換えました。
























ここから四季美コースを取ります。















左手に大沢の池が見えてきました。























                               Septemter 27 2010    Nopporo



コメント (2)

八ヶ岳みやげ・・・vegetables from Yatsugatake

2010-10-19 21:12:05 | seasons
すわトピックス2です。
八ヶ岳農場で手に入れた食料品は
ミニ・トマト、ブロッコリ、セロリ、ジャガイモ、卵、ラディッシュ、チーズ、野沢菜
トマトはフルーツトマトのようにおいしかった・・



ラディッシュは次の日にステーキのつけあわせで楽しみました。




セロリの葉っぱ





前の日にもったいないと思いながら捨てたラディッシュの葉っぱは
ネットで探して冷奴のトッピングにしました。
これがすごくおいしい。 ごま油でちりめんと葉っぱを炒めておかかを加え
お醤油で味付けます。chaeさん試してみて・・(葉っぱはさっとゆがいて使用)




甘酢漬けはきれいな赤になりました。






その翌日はセロリやジャガイモ、ブロッコリを使ってポトフを作りました。





おまけの葡萄はずっと前に母からおすそ分けしてもらった
ぶどういろいろ・・いろんな味を楽しめます。





コメント (8)