ブログ

日々のあれこれ
 

ケンカした人と和解・・・したのかな

2020-02-29 | 随想

10年前でしたね。前のブログで記事見つけました。

私の着ているもの、身に着けているものにいちいち口出しする人がいて・・・

どんな口出しかというと、

「**さんは賢いから質素な服装している」とか、「私ならもう少し派手な着物着る」とか。

何度も言われたので「なんで面と向かって人の着ているものにそんなこと言うの」と抗議したら、「悪気はない。思ったこと言っているだけ」と言われ「それで人がどう思うか考えたらどうですか」「いやアドバイスしているだけ」と全然謝らないので大喧嘩になって、それきり会わなくなった人がいました。

他人と喧嘩するなんて・・・とわが身を反省し落ち込みましたが、ぬあんと昨日、道でばっりその人と会ってしまいました。

知らんふりしててもよかったのだけど、「お久しぶり」とあいさつして10年前のこと、私から謝りました。

「ううん、私が何でも思うこと言ってばかだったから」とその人も言ったので、しばし昔話して別れました。

悔しい気持ちは今でも残っているけれど、人と喧嘩したらずっと楽しくないので、いい経験になったと思います。

それとあまり人の心をざわつかせるような変な恰好しないことですね。特に外では。

しかし、私は人と同じことしていたいというよりは、人と違ってなんぼというタイプの人間なので、これからも着物は着ると思う。

着物着るだけであれこれ言われるなら、和服の将来は暗い。

先日久しぶりに着物着ていたら、夫が「帯、もっと締めたら」と言うので「別に緩く締めてるわけじゃない。中身が入ってる」と説明。中身とは補正用のタオルなどではなく、私のお腹です。

もう傷つかないけど、その言い方はないやろ。妻、立腹。


昨日、友達がラインに登録した。

いまだガラケーの人だったはずなので、スマホデビュー、ラインデビューおめでとうとラインしたら、タブレットでどうたらこうたら。ガラケーはガラケーらしい。でもまあ、用は足りるのでこれからもcメールする予定。


なるだけ出歩かないようにしているので退屈。家でできることすればいいんだけど、気合が入らない。昨日は近所の別の人にひな人形見てもらった。

子供のいないその方はひな人形大好きだそうで、とても喜んでくれた。よかった、よかった。

貰い物にヤフオクびな、正式に買ったのは一つだけ。

あともう二人だけ、近所の方をお呼びして、今年はひな祭りの集まりは自粛するつもり。ちょっと寂しい3月です。

四年くらい前。

みかんおいしいねえ。パクパク。ばあばも。

おはなおいしいね。パクパク。ばあばも。

コメント

休校より検査の拡充

2020-02-28 | 随想

いきなりの全国一斉休校。特別支援学級を含めた小中高。

いやあ、びっくり。そしてばあちゃんは怒り呆れる。

今の時代、全日、大人が在宅している家庭は稀。子供だけで家にいて、子供だけで出かけて事故などある方が私は心配。

それより、心配ある人を検査し、感染している人と医療をつなぐことに力を入れていただきたいもの。

韓国では、全国何百か所も検査する場所を作っているそうですが、日本ではなぜしないのでしょう。

無能、何もしないと言われて、やる気を見せたのでしょうか。いゃあ、何とも。

教師をしていた経験から言います。頭のいい子はほんの一握り。成績が悪いのはそれ自体では本人の属性、良くも悪くもありません。

しかし能力のないものが過大な責任ある立場につくのは一種の災害。

いまするべきは何よりも検査の拡充と、医療体制の早急な準備。

この国には中国や韓国をバカにする人が一定程度いますが、あっという間に病院建てた中国、検査体制と情報開示が進んでいる韓国、見習う部分はたくさんあるはずです。

ばあちゃんもいろいろ思う今日この頃。


今日は不動産の検査依頼しているのに立ち会う。夫は仕事。業者からも立ち合いあり。

不動産の世界では女性蔑視をひしひしと感じる。女だてらに生意気なと、口に出さなくても顔に書いてある。いやだなあ~今からストレス。

コメント

まだまだ雛遊び

2020-02-27 | インテリア

以前、転写紙使って器に絵を付けました。

今の季節、桜餅など盛って友達をもてなします。

今年も肺炎が一段落したら楽しく遊びたいものです。

楽天内ショップで風呂敷買いました。

座敷のお雛様と猫。奥行きのあるのがいいですね。

ぼんぼり。

ぼんぼり。

映って映ってまた映って。

いっぱいあるようでとても華やか。

子供のころ、家にこんな人形あったらとても嬉しかったはず。

ばあちゃんの今でもこんなに嬉しいんだから。

いえいえ、何事も遅すぎることはない。せいぜい楽しみましょう。


メールの不思議。

昨夜真夜中、スマホに連続してメールが。

それはパソコンから送信してどこかにたまっていたメールのようでした。

それと同時に、真っ黒でいかにも死んでる感じのアイコンがカラフルに。

なんで?

一週間近くあれこれしたのに、全然うまくいかず放置していたのに、なぜそのタイミングで?

でもやっぱり受信だけできない。web上では見られるのに。

7が悪いという人あり。10にしたら、今度は10が悪いという人あり。どっちゃねん。

なんか、ウィルスソフトが悪いらしい。アンインストールするとうまくいく場合があるらしいけど、そんなことしない。

webメールと、メインは以前のフリーメールにシフトしようかなあ。

世の中、便利になったけど複雑にもなった。家の中も断捨離、パソコンの中も断捨離。もうあれこれしたくない。


それにしてもいきなりの小中高の休校です。休む準備は明日一日だけ。あたかも年度末の忙しい時。テストして成績つけて、学年を終えて進級、進学、それ休むって、想像もつかないくらい学校現場では大変でしょう。

何の準備もなく家庭待機の子供たち、大変です。たまには孫預かることになりそう。そのくらいならお安い御用だけど、うちへ来たら今まで遠慮していたけど、しっかり勉強させましょう。

コメント

寝る前の嬉しい習慣。。。

2020-02-27 | インテリア


部屋の明かり全部消して、ひな人形のぼんぼりだけにします。
やわらかな光に浮かびあがる私のひな人形たち。自分一人でたくさん持ってるのが嬉しい。
黒い屏風に映りこむぼんぼりが、幾重にも反射して華やか。
したかったこと、これからは一つずつしていくんだ。キッパリ。
コメント

藍大島、紬の帯、縮緬の羽織

2020-02-26 | きもの

先日、千田わっしょい祭で買った藍大島、着てみます。

帯は、紬のパッチワーク、小さな柄の染帯、娘の頃の椿柄の紬と3本出して、今の気分で春を待つ派手な紬帯にしました。

寸法が私にほぼ合うので、いい買い物でした。仕付けとってるけど、一度も着てないようです。前の持ち主の方、ありがとうございます。楽しんで着ていますよう~♪

帯は3、母が勝手に買ったので昔はそうでもなかったけど、今は親の思いを感じてしみじみとうれしい。幸せに近い感覚かも。そう、ほぼほぼ幸せ~♪

先日来た孫は「ほぼほぼ~だよねぇ」と連発するので、笑った。

今の小学生、ほぼほぼ、若い女の子と同じ言葉使いするんだね。

半襟はこちら。センリョウ柄の縮緬の古布。

普段着なので襟芯入れない。適当に、昔風に着る。

縮緬は20年くらい前、商工センターの骨董市で。千円か二千円だった。高い買い物だった。

施設で催す骨董市とかアンティークフェアは大体高いですね。

千田わっしょい祭は思いがけない掘り出し物がある。次は来月15日です。

寒いので羽織着ます。縮緬でまあ暖かい。いつも着る黒い絞りが見当たらない。まあいいわ。

こちらは京都のアンティークフェアーで千円で買う。

すみません、ビンボー臭い話で。

10年以上前、何処へでも着物で外出していた。

その頃の知り合いに面と向かって「その羽織、地味」と言われて、大げんかになった。

人の着ているもの、面と向かって否定するってどうよ。洋服なら言わないことでも、着物ならいろいろ思い、つい口に出す。なんで?

「なんでそんなこと言うの」と抗議したら「アドバイスしてあげてる」ですって。

着物の着付けに一年も通って、名古屋帯まだ結べないと自慢するあんたに言われたくないよ。とその時は大いに憤慨した。

で、他人さまとけんかするなんて、とそのあとへこんだ。

先日、その彼女をバス停で見かけたんですよね。こちらマスクしてたけど、世間のスタンダードから外れているこの体形、気づかれたかも。

まあ生きていればいろんなことがある。着物一枚に染み付いた思いと思い出。。。。

手首も寒い。それで腕抜きもしています。

首も寒い。それでモンベル(登山服メーカー)のマフラーもしています。

いゃあ、どう見てもおかしなおばあちゃん。でも久しぶりに着物着て楽しい。

楽しいと用事もはかどる。昼までに事務作業少々、午後からはまた別のことする予定。

コメント

日本ブログ村・ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村